カテゴリ: ホームルーター

au ホームルーター

auのホームルーターは本当にお得? 詳細やメリット・注意点など徹底解説

「auのホームルーターってどんな感じなのだろう?」「auのホームルーターはお得?」などと疑問に持っている方は多いでしょう。

気になるauで提供されているホームルーターは、すべてWiMAX製品です。速度・エリアなどの性能やスペックは他社と変わらず、異なるのは料金とキャンペーンのみです。

今回は、auのホームルーターを申し込んでも問題がないのか、WiMAXを提供しているほかの事業者よりもお得に利用できるのかなどを解説していきます。

\ 当サイト経由限定 /

最大2万円キャッシュバック

 ・月額料金2,167円から使える置き型WiFi
 ・ソフトバンク、Y!mobileスマホセット割

■モバレコ限定 キャンペーン

・最大2万円の高額キャッシュバック
U‐NEXT 6ヶ月無料トライアル実施中

※キャンペーン併用可能

auホームルーターの詳細を確認しよう!

auホームルーター
auホームルーターの詳細を確認しよう!

auホームルーターとは、WiMAXの回線を使ったホームルーターです。通信回線やホームルーター端末はWiMAXと同じものを使用しており、違うのは料金やキャンペーンのみです。

【auホームルーターの概要表】

契約期間 2年
月額料金 4,721円
2年間実質料金合計 116,604円
2年間実質月額料金 4,858円
平均速度実測値 ※1 下り49.65Mbps、上り11.73Mbps
販売中の端末 WiMAX HOME 01
Speed Wi-Fi HOME L02
Speed Wi-Fi HOME L01s
Speed Wi-Fi HOME L01
キャンペーン内容 auポイントプログラム

※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2021年4月時点の「WiMAX HOME 01 × auの通信速度レポート」より

月額料金やホームルーター端末のスペックなどについて、以下で詳しくご説明します。

月額料金

auホームルーターの月額料金は、2年契約にすると4,721円です。以下のとおり、2年契約にすると月額料金が安くなります。2年契約で途中解約しても、契約解除料は1,100円と安いため、2年契約をおすすめします。

2年契約N加入 4,721円
2年契約N未加入 4,908円

スペック・性能

auホームルーターでは、WiMAXの高スペックなホームルーター端末を使えます。auホームルーターで使える機種は、以下のとおりWiMAXの機種です。

< auホームルーター対応機種>

・WiMAX HOME 01
・Speed Wi-Fi HOME L02
・Speed Wi-Fi HOME L01s
・Speed Wi-Fi HOME L01

【auホームルーターで使える機種のスペック】

※横にスクロールできます。

機種名 HOME 01 HOME L02 HOME L01s / L01
下り最大速度 440Mbps 1.0Gbps 440Mbps
上り最大速度 75Mbps 75Mbps 75Mbps
サイズ 約70×155×100mm 約93×178×93mm 約93×180×93mm
重量 約338g 約436g L01 約493g / L01s 約450g
同時接続台数 22台 40台 42台

すべてWiMAX製品|スペックや性能はほかと変わらない!

auのホームルーターは、すべてWiMAXの機種です。

WiMAXは通信品質がよく、ホームルーター端末の性能も優れています。auホームルーターはWiMAXと同じ製品を使えて、通信速度や対応エリアは変わりません。WiMAXと違うのは、料金とキャンペーン内容だけです。

auホームルーターが料金的な面で本当にお得かどうかは、 「【全17社比較】auホームルーターはお得なのか?」で詳しくご紹介します。

auホームルーターを利用するメリット

メリット
auホームルーターを利用するメリット

auホームルーターを利用するメリットは、以下の3つです。

auホームルーターを利用するメリット3つ

・工事不要かつ簡単な設定で利用可能
・au・UQモバイルのセット割
・人口カバー率99%以上のエリア範囲

工事不要かつ簡単な設定で利用可能

ホームルーターは、申し込み後、自宅に届いたらすぐに使い始めることが可能です。

光回線のように工事は不要なうえ、難しい設定もありません。そのため、工事ができない賃貸住宅などに住んでいる場合などにも、手軽に使い始められるというメリットがあります。

au・UQモバイルのセット割

使用中のスマホがauスマホかUQモバイルの場合、条件を満たすことでスマホのセット割が適用され、スマホの月額料金が安くなります

auスマホの場合、auスマートバリューが適用されることで、表のとおりにスマホ料金が割り引かれます。家族にauスマホユーザーがいれば、合計9回線までauスマートバリューが適用されるため、家族にauユーザーが多ければ多いほど、家族の通信費が安くなりますよ。

【auスマートバリューの各スマホプランの割引額】

※横にスクロールできます。

主なプラン 割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
<新規受付終了プラン>
新auピタットプラン
1GB超~7GB 550円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX hG Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
<新規受付終了プラン>
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GB 550円
<新規受付終了プラン>
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
~2GB 550円
2GB超 1,100円
<新規受付終了プラン>
データ定額10 / 13 / 30
最大2年間2,200円
3年目以降1,027円
<新規受付終了プラン>
データ定額5 / 8 / 20
LTEフラット
ISフラット
プランF(hS)シンプル
最大2年間1,551円
3年目以降1,027円
<新規受付終了プラン>
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
データ定額1 最大2年間1,027円
3年目以降550円

※価格はすべて税込

人口カバー率99%以上のエリア範囲

WiMAXは、全国の主要都市における人口カバー率が99%以上といわれています。そのため、都市部にお住まいの場合はほぼ問題なく使えるでしょう。

ただし、住んでいる地域によってはつながりにくい場合もあるので、必ず契約前にエリア確認をしてください。au公式サイトで住所を入力し、「WiMAX 2+エリア」の対象になっているかを確認しましょう。

auひかりと一緒にスマホもauにまとめるとお得!

au

ネット回線とauスマホの契約先を同じ会社にまとめることで、ランニングコストをさらに抑えることが可能です。

月額料金については「auスマートバリュー」の適用で、毎月最大1,100円割引されることは前述してましたが、スマホもそろそろ新しく購入したいと考えてる方は、最新端末の種類も割引も豊富なauへの申し込みがおすすめです。

auでは「5Gスマートフォンおトク割」を適用することで、iPhone 13シリーズなどの最新機種が他社から乗り換えであれば22,000円、新規契約でも11,000円の割引が適用されます。

▼割引額

他社から乗りかえ 22,000円割引
新規契約(22歳以下) 22,000円割引
新規契約 11,000円割引

他社からの乗り換えには、「UQモバイル」や「povo2.0」を利用しているユーザーも含まれるので、auひかりの申し込みに合わせて料金を見直したい方にもおすすめです。

▼割引対象機種の例を見る
機種名
iPhone 13 / 13 min(全容量)
iPhone 13 Pro / 13 Pro Max(全容量)
iPhone SE(第3世代)(全容量)
iPhone 12 / 12 min(全容量) ※オンラインショップ限定
iPhone 12 Pro / 12 Pro Max(全容量) ※オンラインショップ限定
Galaxy Z Fold3 5G SCG11
Xperia 5 Ⅲ SOG05
Google Pixel 6
AQUOS sense6 SHG05
Galaxy S21 5G SCG09 など

オンラインショップ限定でSIMカードのみの他社からの乗り換えも対象となっており、10,000円分のau PAY残高が還元されます。

期間限定!今なら5Gプランに加入で
「Amazonプライム」が1年間無料!

auホームルーターにおける注意点とは

頭を抱えている人
auホームルーターにおける注意点とは

auホームルーターを契約する前に、必ず確認しなければならない注意点は、以下です。

auホームルーターを契約する前に確認すべきポイント

・他社WiMAXプロバイダより高い料金
・割引やキャッシュバックがわずか
・プランごとで異なる速度制限の条件

他社WiMAXプロバイダより高い料金

auホームルーターは、他社のWiMAXプロバイダよりも料金が高めです。auホームルーターと「Broad WiMAX」の料金を比較して確認しましょう。

【料金比較】

auホームルーター Broad WiMAX
月額料金 4,721円 0〜2ヶ月:2,998円
3~24ヶ月:3,753円
25ヶ月目~:4,413円
2年間実質料金総額 116,604円 91,862円
2年間実質月額料金 4,858円 3,827円

※価格はすべて税込

上記の表のとおり、約25,000円もBroad WiMAXの方が安いことがわかります。

他社との実質料金の比較結果については、「【全17社比較】auホームルーターはお得なのか?」で詳しくご紹介します。

割引やキャッシュバックが少ない

auホームルーターには、月額料金やキャッシュバックなどのキャンペーンがほとんどありません。あるとしても、auスマートバリューが適用されてスマホ料金が安くなるだけで、auホームルーター自体の料金が割引になるわけではないのです。

同じWiMAXのホームルーター端末が使えるなら、キャンペーンが適用されるほかのプロバイダを選んだ方が賢い選択かもしれません。

プランごとで異なる速度制限の条件

WiMAXには無制限プラン(ハイスピードモード)と7GBプラン(ハイスピードプラスエリアモード)のそれぞれに速度制限があります。無制限プランの方が制限はゆるいので、選ぶなら無制限プランをおすすめします。

それぞれの速度制限の内容は次のとおりです。

【WiMAXの速度制限】

無制限プランの速度制限 7ギガプランの速度制限
制限される条件 データ使用量が3日間で10GBを超える ハイスピードプラスエリアモードで月間7GB
制限される時間帯 データ量が超過した日の翌日のネットワーク混雑時間帯(18時頃~翌2時頃) データ量が超過した日から月末まで
制限時の速度 概ね1Mbps 128Kbps
制限解除 制限時間帯を過ぎると解除される 翌月になると解除される

無制限プランの場合、データ使用量が3日間で10GBを超えると1Mbpsに速度制限されます。しかし、ネットの閲覧やLINEなどは最低限できる速度の制限といえます。制限時間帯を過ぎれば、翌日には制限が解除されます。

一方、7ギガプランの場合、ほとんど何もできない速度の128Kbpsに速度が落とされてしまい、翌日どころか翌月まで解除されません。そのため、速度制限がゆるい無制限プランの方がおすすめです。

【主要8社社比較】auホームルーターはお得なのか?

会議イメージ
auのホームルーターはお得なのか?

auのホームルーターはお得なのかを検証するために、ホームルーターの主要8社の実質料金を比較してみました。

WiMAXには各代理店窓口が存在し、同じプロバイダ名でも、窓口によって行っているキャンペーンが異なります。自分の状況に合わせた代理店窓口を選ぶことで、月にかかるインターネット代を大幅に抑えることにつながるでしょう。

下記表では、契約期間にかかわらず、3年間の実質月額料金(5G回線プラン)を比較しています。

【ホームルーター主要8社の実質料金比較(5G回線)】

回線名・プロバイダ名 契約期間 2年間実質月額料金 キャンペーン
モバレコエアー なし 3,694円 ・キャッシュバック最大20,000円
Broad WiMAX 3年 4,313円 ・【モバレコ限定】キャッシュバック最大8,000円
・初期費用20,743円無料
home 5G なし 4,463円 ・キャッシュバック15,000円
・端末代金実質無料
Vision WiMAX 3年 4,503円 ・端末代金無料
・【モバレコ限定】キャッシュバック最大15,000円
カシモWiMAX 3年 4,547円 ・端末代金無料
BIGLOBE WiMAX 1年 4,845円 ・データ端末同時購入でキャッシュバック最大15,000円
auホームルーター 2年 4,895円 ・端末代金実質無料
DTI WiMAX 3年 4,950円
UQ WiMAX 2年 5,148円

※価格はすべて税込

auホームルーターと他社を比較した結果、モバレコエアーやhome 5G、Broad WiMAX、Vision WiMAXの方が安いことがわかりました。

次の章では、WiMAXの中でもおすすめのプロバイダを紹介します。各プロバイダを選ぶメリットも簡潔にお伝えしていきますね。

おすすめのWiMAX各社プロバイダ

・キャンペーンの種類や内容が充実「Broad WiMAX」
・初期費用を抑えたいなら「Vision WiMAX」
・1年以内の短期利用なら「BIGLOBE WiMAX」

キャンペーンの種類や内容が充実「Broad WiMAX」

Broad WiMAX おすすめ
画像:Broad WiMAX公式サイトから引用

Broad WiMAXは、キャッシュバックや他社の違約金負担などのキャンペーンが充実しているのでおすすめのプロバイダです。

【Broad WiMAXの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX 2+/au 5G
スマホセット割 auスマートバリューでauスマホが毎月最大1,100円割引
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 21,780円
月額料金 1~2ヶ月目:2,090円
3~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
契約期間の実質料金総額 155,261円
契約期間の実質月額料金 4,313円
キャンペーン内容 ・月額料金割引
・初期費用20,743円割引
・限定キャッシュバック最大8,000円

※価格はすべて税込

Broad WiMAXは、月額料金割引やキャッシュバックなど、キャンペーンの豊富さが魅力なプロパイダです。

とくに、キャッシュバックの受け取りが他社に比べて少し早い点が優れたポイントです。キャッシュバックの受け取りが1年後というプロバイダは少なくありません。忘れてしまったためにキャッシュバックを受け取れなかったケースもあります。

その点、Broad WiMAXは最短開通月の半年後の月末にキャッシュバックを受け取ることができます。他社に比べて忘れにくいのではないでしょうか。

また、キャッシュバックを受け取る申請をする際は、webから申し込むだけ。複雑な取得方法ではないため、キャッシュバックを受け取るハードルは低いでしょう。

Broad WiMAXのおすすめポイント

・キャンペーンが豊富で実質料金が安い
・キャッシュバックを受け取るまでの期間が短い
・キャッシュバック申請方法がシンプル

   

Broad WiMAX

   

月額1,397円~ 5G対応WiMAX
契約期間で選べる2つの新プラン登場!

   

今なら他社から乗り換えで
最大57,000円キャッシュバック!

契約の縛りがない新プラン登場!
最大57,000円キャッシュバック

初期費用を抑えたいなら「Vision WiMAX」

Vision WiMAX
画像:Vision WiMAX公式サイトより引用

Vision WiMAXは、「端末代金・事務手数料・違約金」がかからないキャンペーンが特徴。

【Vision WiMAXの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX 2+/au 5G
スマホセット割 auスマートバリューでauスマホが毎月最大1,100円割引
契約期間 3年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 1~2ヶ月目:4,400円
3ヶ月目以降:4,950円
契約期間の実質料金総額 162,100円
契約期間の実質月額料金 4,503円
キャンペーン内容 ・端末代金無料
・事務手数料0円
・【モバレコ限定】15,000円キャッシュバック(ギガ放題プラス)

※価格はすべて税込

キャッシュバックは通常5,000円のところ、モバレコ経由での申し込みでギガ放題プラスのキャッシュバックが15,000円に。また、契約開始月の翌々月に振り込みで受け取りまでは早く、月額料金は抑えめのプランになっております。

Vision WiMAXのおすすめポイント

・初月の支払いが他社より安い
・モバレコ限定キャッシュバックがある

契約期間・違約金で選ぶなら「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX
画像:BIGLOBE WiMAX公式サイトより引用

契約期間・違約金で選ぶなら、契約期間が1年で違約金が安い「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

【BIGLOBE WiMAXの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX 2+/au 5G
スマホセット割 auスマートバリューでauスマホが毎月最大1,100円割引
契約期間 1年
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 21,912円
月額料金 1~24ヶ月目:4,378円
25ヶ月目~:4,928円
3年間実質料金合計 174,420円
3年間実質月額料金 4,845円
キャンペーン内容 データ端末同時申込でキャッシュバック最大15,000円

※価格はすべて税込

BIGLOBE WiMAXは契約期間が1年と契約期間が短いプロバイダです。しかも、1年以内に解約しても違約金は1,100円と他社より安く、1年以上継続利用すれば違約金はかかりません。そのため、短期間しか利用するつもりがない場合におすすめのプロバイダです。

また、契約時にデータ端末を申し込めば、キャッシュバックを最大15,000円もらえるのも魅力です。

BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント

・契約期間が短く違約金が安い
・データ端末同時申込でキャッシュバックがもらえる

キャンペーン重視ならモバレコエアーもおすすめ

モバレコエアー
モバレコエアー(引用元:モバレコエアー
モバレコエアーのプラン詳細を開く

■ プラン内容

サービス・プラン名 モバレコエアー 5Gプラン
エリア 全国
契約期間 2年
費用 月額料金 ~2ヶ月:2,167円
~24ヶ月:3,679円
25ヶ月~:5,368円
事務手数料 3,300円
端末代金 71,280円※

※ソフトバンクエアー公式キャンペーンで実質無料

■ 実質料金

おすすめ申込窓口 モバレコエアー
実質月額料金 24ヶ月 2,857円

■ 通信速度・通信制限

使用回線 ソフトバンク
データ使用量 原則無制限
最大速度 上り
下り 2.1Gbps
平均実測値 上り 6.91Mbps
下り 62.56Mbps

※5月~7月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用[0])

■ 8月キャンペーン情報

公式 ・月月割で端末代金無料
・最大10万円の他社違約金補填
・ソフトバンク&ワイモバイルのスマホセット割あり
代理店 ・キャッシュバック17,000円から最大20,000円に増額
・U-NEXTの6ヶ月無料特典

「モバレコエアー」は、ホームルーターを最安値で使えるサービスです。WiMAXと違いデータ容量に制限がないため、どれだけ使っても速度制限にかかる心配がありません。

また、オプション契約なしで17,000円キャッシュバックを翌月末にもらえたり、ソフトバンクの公式特典が適用されたりする点も魅力的ですね。

したがって、モバレコエアーは次のような人におすすめです。

・データ無制限のホームルーターを使いたい人
・実質料金最安値でホームルーターを使いたい人
・今ホームルーターに乗り換えると、高額な違約金が発生する人

   

モバレコAir

工事不要で使えるホームルーター!
月額2,167円~(2ヶ月間)

   

当サイト限定!
最大20,000円キャッシュバック!

当サイトからの申し込みなら
最大20,000円キャッシュバック!

高速5Gのホームルーターなら「home 5G」

高速5G利用なら「home 5G」
高速5G利用なら「home 5G」(引用元:ドコモ公式サイト
ドコモ home 5Gのプラン詳細を開く

■ プラン内容

サービス・プラン名 home 5G
エリア 全国
契約期間 なし
費用 月額料金 4,950円
事務手数料 3,300円
端末代金 39,600円※

※ドコモ公式キャンペーンで実質無料

■ 実質料金

おすすめ申込窓口 GMOとくとくBB
実質月額料金 2年間 4,338円

■ 通信速度・通信制限

使用回線 ドコモ
データ使用量 無制限※
最大速度 上り 218Mbps
下り 4.2Gbps
平均実測値 上り 20.12Mbps
下り 226.52Mbps

※5月~7月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用[0])

■ 8月キャンペーン情報

公式 ・ドコモのスマホセット割あり
・端末代金が実質無料
代理店 ・Amazonギフト券18,000円プレゼント

データ量無制限で高速5Gを使用したい」という人はホームルーター型のドコモhome 5Gがおすすめです。

また、自宅のコンセントに挿すだけでドコモの5G/4G LTEが無制限で通信可能。さらに、ドコモの回線を使用しているので全国エリアで繋がるというところも嬉しいポイントです。

したがって、home 5Gは次のような人におすすめです。

・データ無制限で5G回線を使用したい人
・セット割が適用できるのでドコモユーザーの人
・他社の回線が繋がらないエリアの人

現金15,000円キャッシュバック

まとめ

ルーターを持つ人
まとめ

この記事では、auホームルーターを契約するメリットや注意点、ほかにおすすめのホームルーターなどについて解説しました。

auホームルーターを契約すると、次のようなメリットがあります。

auホームルーターのメリット

・工事不要かつ簡単な設定で利用可能
・au・UQモバイルのセット割
・人口カバー率99%以上のエリア範囲

一方、次のような注意点をあらかじめ知っておく必要もあるでしょう。

auホームルーターのデメリット

・他社WiMAXプロバイダより高い料金
・割引やキャッシュバックがわずか
・プランごとで異なる速度制限の条件

auホームルーターが自分に合わない、料金が高いと感じた方は、以下のプロバイダでWiMAXを契約することをおすすめします。

・キャンペーンの種類や内容が充実「Broad WiMAX」
・初期費用を抑えたいなら「Vision WiMAX」
・契約期間・違約金で選ぶなら「BIGLOBE WiMAX」

実質料金やサービス内容を比較して、もっともお得なホームルーターを選んでください。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン