モバレコAirとソフトバンクAir

モバレコエアーとソフトバンクエアーの違いは?料金・キャンペーンなどを比較!

モバレコエアーはソフトバンクが提供する『ソフトバンクエアー』と同じ端末を使用しています。コンセントに挿すだけで利用できるホームルーター端末で、光回線と違い工事なしでWiFi環境が構築できるので、その手軽さが人気です。

この二つは主に料金面において違いがあります。

そこでこの記事では、モバレコエアーの説明とソフトバンクエアーとの違いについて比較し、どちらがおすすめなのかを解説していきます。

■ この記事を読んでわかること

  • モバレコエアーとソフトバンクエアーの違い
  • モバレコエアーとソフトバンクエアーの共通点
  • モバレコエアーがおすすめな理由
  • 2022年最新のキャンペーン・割引情報

※記事中に記載の価格は特筆ない限り全て税込表記としています。

\ 当サイト経由限定 /

キャッシュバック最大3万円に増額中

 ・月額料金2,167円から使える置き型WiFi
 ・ソフトバンク、Y!mobileスマホセット割

■モバレコ限定 キャンペーン

・最大3万円の高額キャッシュバック
U‐NEXT 6ヶ月無料トライアル実施中

※キャンペーン併用可能

モバレコエアーとは?

モバレコエアー
モバレコエアーとは?

モバレコエアーとは、インターネットサービスを運営する「株式会社グッド・ラック」が提供しているサービスです。

株式会社グッド・ラックは、ソフトバンクとアライアンス契約を結んでおり、ソフトバンクエアーの販売を実施しています。

基本の契約内容や使用感はソフトバンクエアーと同じです。ただ、株式会社グッド・ラック経由でソフトバンクエアーを購入することで、モバレコエアーという名称に変わっているのです。

大きな違いとしては、モバレコエアーを申し込むことで独自キャンペーンが適用され、3年間の実質月額料金が安くなる点です。もちろん、公式キャンペーンと併用が可能です。

モバレコエアーとソフトバンクエアーのキャンペーン・実質料金の違いについては、後ほど詳しく解説していきます。

▼実施中のモバレコエアーキャンペーン

  • 【当サイト経由の申込限定】最大3万円キャッシュバック
  • 【当サイト経由の申込限定】U-NEXT6ヶ月間無料
  • モバレコエアー限定月額割引キャンペーン
▼モバレコエアーのサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) グッド・ラック
端末(プラン) ターミナル5(5G) ターミナル4 NEXT
使用回線 ソフトバンク
契約期間 2年
データ使用量 無制限※
最大速度 2.1Gbps 612Mbps
平均実測値 上り 7.63Mbps 5.76Mbps
下り 85.22Mbps 43.53Mbps
月額料金 1~2ヶ月:2,167円
~24ヶ月:3,679円
25ヶ月~:5,368円
1~2ヶ月:2,167円
~12ヶ月:3,080円
~24ヶ月:3,679円
25ヶ月~:5,368円
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 71,280円 59,400円
実質料金(契約期間) 2,857円 2,191円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,188円

※一定期間のデータ通信量が特に多いとき通信が遅くなる可能性あり
※みんなのネット回線速度(2月~4月の実測平均値)から引用[0]

▼モバレコエアーキャンペーン

【公式】

  • 月月割で端末代金無料
  • 最大10万円の他社違約金補填

【当サイト経由限定】

  • キャッシュバック1.7万円から最大3万円に増額
  • U-NEXT 6ヶ月無料トライアル実施中

今だけ!アンケートに答えるだけでキャッシュバック増額中!
30,000円キャッシュバック

モバレコエアーとソフトバンクエアーの共通点

モバレコエアー
画像:モバレコエアー公式サイトより引用[1]

前述したように、モバレコエアーとソフトバンクエアーに大きな違いはありません。

ですが、実際この2つのサービスはどのような内容で提供されているのでしょうか?まずはソフトバンクエアーとモバレコエアーの共通点について紹介していきます。

共通点①基本料金・初期費用(端末代金)

事務手数料 3,300円
基本の月額料金 4G / 5Gプラン 5,368円
レンタル 5,907円
※レンタル代込み
提供端末 Air ターミナル4 NEXT Air ターミナル5
端末代金 59,400円 71,280円
下り最大速度(4G) 612Mbps 838Mbps
下り最大速度(5G) 5G非対応 2.1Gbps

モバレコエアーとソフトバンクエアーでは、端末はレンタルもしくは購入から契約することができます。SIMのみ契約は受け付けていないため、端末を所持していても使用することはできません。

契約と同時に、レンタルもしくは端末購入は必須です。端末代金は最大7万円程度と高額ですが、端末代金実質無料キャンペーンを実施しています。

基本料金はモバレコエアーとソフトバンクエアー同額ですが、実際に支払う金額(実質料金)は異なることを認識しておきましょう。

共通点②端末・通信速度・通信制限

提供端末 Air ターミナル4 NEXT Air ターミナル5
接続台数 128台
下り最大速度(4G) 612Mbps 838Mbps
下り最大速度(5G) 非対応 2.1Gbps
データ通信量 無制限
通信制限のタイミング ・通信が混雑する時間帯
・特定のエリアでネットワークが高負荷となったとき

現在端末は2つのタイプが提供されています。

ターミナル4は5G非対応ではありますが、購入・レンタルともに契約できます。ターミナル5は4G / 5G両対応しており、購入の場合のみ契約が可能です。

Air ターミナルの旧モデルやポケット型WiFiなどの接続台数はおおよそ32台程度でしたが、モバレコエアーは最大128台まで接続できます。

データ通信量は月間や日別でのデータ通信量に上限がありません。無制限で楽しむことができますが、地域の通信環境混雑状況によって、思うような通信速度がでない可能性があることは認識しておきましょう。

共通点③契約期間

プラン 契約期間なしプラン 2年自動更新プラン
契約期間 契約期間なし 2年毎の更新契約
解約金 なし 10,450円

モバレコエアーとソフトバンクエアーでは、契約期間なし・2年自動更新の2プランを提供しています。

どちらを契約しても問題ありませんが、キャンペーンの適用条件にプランの指定が入っている場合があります。

いつ解約しても料金がかからないと思っていたら、実は2年契約で違約金が発生してしまった!なんてことが無いよう注意しましょう。

共通点④提供エリア

使用回線 ソフトバンク
提供エリア AXGP回線の提供エリア内

モバレコエアーの提供エリアは、AXGP回線のエリア内です。「AXGP回線」とは、ソフトバンクが提供する独自の通信規格です。

ソフトバンクは安定した通信サービスの提供をするため、エリアごとに契約数の上限を設けています。そのため、申し込みのタイミングによってエリア判定も変わるため、注意しましょう。

この回線はエリアが限定されており、都市部以外は未提供の地域も多いので契約前にエリア確認をしておきましょう。

モバレコエアーとソフトバンクエアーの比較

スマホ利用イメージ2
モバレコエアーとソフトバンクエアーの比較

ここでは、モバレコエアーとソフトバンクエアーの違いである料金について比較していきます。

モバレコエアーは、ソフトバンクエアーと基本的な月額料金は同じです。しかし、モバレコエアーには独自のキャンペーンが適用されるため、料金が安くなります。

比較①キャンペーン

サービス モバレコエアー ソフトバンクエアー
申込窓口 株式会社グッド・ラック ソフトバンク株式会社
独自キャンペーン ・最大3万円キャッシュバック
・U-NEXT6ヶ月間無料
・月額料金割引
なし
公式キャンペーン ・おうち割 光セット
・おうち割 光セット スタートキャンペーン
・SoftBankあんしん 乗り換えキャンペーン

モバレコエアーとソフトバンクエアーのキャンペーンを比較してみましょう。

ソフトバンクエアーはソフトバンク公式キャンペーンのみ適用できますが、モバレコエアーは公式キャンペーンと代理店の独自キャンペーンを併用することが可能です。

キャンペーン内容について紹介していきます。

 モバレコエアー限定キャンペーン

割引名 モバレコエアー限定月額キャンペーン
実施期間 終了日未定
内容 月額料金が1~2ヶ月目は3,201円、3〜24ヶ月目は1,689円割引
条件 ・モバレコエアーの利用

モバレコエアーを契約すると、月額料金割引が自動適用されます。割引適用の申請が必要ないので、特典を受け取り損ねる心配がありません。

割引名 U-NEXT 特別無料トライアル
実施期間 終了日未定
内容 U-NEXTが6ヶ月間無料で楽しめる(コンテンツに制限なし)
条件 ・当モバレコサイト経由でモバレコエアーの申し込み
・送付されるSNSに記載されている専用フォームからU-NEXTの申し込み

U-NEXTの6ヶ月間無料キャンペーンを実施しています。無料トライアルでもU-NEXTのサービスが制限されることなく、22万本のアニメ・ドラマ・映画・マンガを楽しむことが可能です。

U-NEXTに契約期間はないため、いつ解約しても問題ありません。

割引名 モバレコAir限定!キャッシュバックキャンペーン
実施期間 終了日未定
内容 現金2万円のキャッシュバック(翌月末振り込み)
条件 ・当モバレコサイト経由でモバレコエアーの申し込み
・クレカ払い
・対象プランでの契約
・キャッシュバック申請メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続きの実施

▼【期間限定】3万円キャッシュバックのチャンス!

実施期間 2022年4月15日~ 終了日未定
条件 ・ターミナル4の購入
・申し込みから90日後には開通&請求が開始されている
・下記いずれかの支払方法を登録している
① SoftBankまたはY!mobile携帯電話との合算請求
② クレジットカード
③ 口座振替
・メールに届くアンケートに回答する

モバレコエアーでは1.7万円のキャッシュバックを実施していますが、当モバレコサイト経由で申し込むと2万円キャッシュバックを受け取ることができます。

さらにターミナル4の購入でキャッシュバック額が3万円に増額するキャンペーンを実施中!

モバレコエアーにはこれらのキャンペーンが適用できることで、ソフトバンクエアーと同じ品質で安く運用することができます。

 【共通】おうち割 光セット

▼おうち割 光セットのサービス詳細を開く
割引名 おうち割 光セット
有効期間 条件を満たす限り永年
内容 月額料金から最大1,100円割引
条件 ・携帯電話の対象機種&プランの契約
・対象固定通信サービスを開通&利用
・指定オプションの加入
対象ユーザー 最大10回線の家族

ソフトバンクのインターネット回線とソフトバンク・ワイモバイルのスマホをセットで契約すると適用される月額料金割引です。

「おうち割 光セット」で受けられる割引金額は、モバイル端末1回線あたり最大1,100円で、割引は最大10回線分まで適用できます。

 【共通】SoftBankあんしん 乗り換えキャンペーン

▼SoftBankあんしん 乗り換えキャンペーンのサービス詳細を開く
割引名 SoftBankあんしん 乗り換えキャンペーン
有効期間 終了日未定
内容 他社違約金
・撤去工事費を満額還元
条件 ・対象固定通信サービスを開通&利用
・他社インターネットサービスを契約中
・解約で発生する費用の証明書を提出
・証明書に記載の契約者と、キャンペーンの申込者が同一(同一苗字の家族も可)
・支払い方法登録、支払期日までに利用料金の入金が完了している

他社の違約金、撤去費用・端末代金残債の金額が確認できる証明書を提出すると、最大10万円まで補填してくれます。光回線だけでなく、ホームルーターやポケット型Wi-Fiも対象です。

 【共通】おうち割 光セット スタートキャンペーン

▼おうち割 光セット スタートキャンペーンのサービス詳細を開く
割引名 おうち割 光セット スタートキャンペーン
有効期間 適用から10ヶ月間
内容 携帯電話回線の通信料金から毎月1,045円割引
条件 ・対象固定通信サービスを開通&利用
・「おうち割 光セット」に加入
・携帯電話の対象機種&プランの契約
・他社携帯電話の2年契約解除料の請求明細書をソフトバンクへ送付

他社のスマホ・ケータイの解約違約金相当額を毎月の通信料金から割引するキャンペーンです。

おうち割 光セットに加入し、他社契約解除料の証明書を貼付けした専用貼付シートで返送が必要です。

比較②実質料金

サービス モバレコエアー ソフトバンクエアー
支払総額 132,988円 158,036円
実質月額料金 3,694円 4,390円
実質料金の計算条件 ・契約期間:3年
・契約端末:Air ターミナル5
・端末購入:36回払いで購入
事務手数料 3,300円
月額料金 5,368円
端末代金※ 1,980円 / 月
月額割引額 ~2ヶ月:3,201円
〜24ヶ月:1,689円
~24ヶ月:1,188円
キャッシュバック 20,000円 10,000円

※「月月割」キャンペーンで実質無料

では、キャンペーンを適用させた場合のソフトバンクエアーとモバレコエアーの料金を比較してみましょう。

事務手数料や月額料金はモバレコエアーもソフトバンクエアーも同じです。

しかし、モバレコエアーは独自のキャンペーンが適用されるため、ソフトバンクエアーよりも実質月額料金が安いことが分かります。

   

モバレコAir

工事不要で使えるホームルーター!
月額2,167円~(2ヶ月間)

   

今だけ限定!
アンケートに答えるだけでキャッシュバック+1万円!!
30,000円キャッシュバック!

今だけ!アンケートに答えるだけでキャッシュバック増額中!
30,000円キャッシュバック

モバレコエアーとソフトバンクエアーによくある質問

ソフトバンクエアー モバレコエアー よくある質問

ここまでモバレコエアーとソフトバンクエアーの共通点・違いについて解説してきました。

ここでモバレコエアーとソフトバンクエアーに関するよくある質問についてとりまとめたので、「デメリットが気になる」「まだ疑問点がある」といった方はぜひチェックしてみてください。

【4月〜5月】モバレコエアーで実施してるキャンペーンは?

  • 【当サイト経由限定】最大3万円キャッシュバック
  • 【当サイト経由限定】U-NEXT 6ヶ月間無料トライアル
  • モバレコエアー限定月額割引キャンペーン

【4月〜5月の期間限定】当サイト経由でモバレコエアーを申し込むと、通常1,7万円のキャッシュバックが2万円に増額するキャンペーンを実施しています。

購入する端末・支払方法などの条件を満たしている方は、アンケートに回答するだけで、さらに1万円のキャッシュバック!最大3万円のキャッシュバックを受け取ることができます。

また、U-NEXTの6ヶ月間無料キャンペーンも実施中。無料トライアルでもU-NEXTのサービスが制限されることなく、22万本のアニメ・ドラマ・映画・マンガが楽しめます。

モバレコエアーとは?

A.株式会社グッドラックが提供しているホームルーターの名称です。

ただし、オリジナル商品ではありません。

株式会社グッドラックがアライアンス契約を結んでいるソフトバンクのホームルーター(ソフトバンクエアー)を販売することで、名称が変わっています。

そのためサービス品質や基本の料金プランなどはソフトバンクエアーと違いがありません。

モバレコエアーとソフトバンクエアーどちらを契約すべき?

A.モバレコエアーがおすすめです。

モバレコエアーとソフトバンクエアーは、サービス品質・基本の料金プランなどに違いはありません。

ですが、モバレコエアーを申し込むと適用できるキャンペーンが増えるため、実質料金を安くできます。

例えば、ソフトバンクエアーとモバレコエアーを3年間契約した場合、モバレコエアーの実質料金は毎月696円安く運用することができます。

そのため、ソフトバンクエアーのサービス品質・基本の料金プランなどはそのままで、安く運用できるモバレコエアーをおすすめします。

モバレコエアーの契約に注意するポイントはある?

A.キャンペーンの適用条件に注意しましょう。

モバレコエアーとソフトバンクエアーの大きな違いは実質料金です。

つまり、ソフトバンクエアー公式キャンペーンと併用できるモバレコエアーのキャンペーンを適用することが大切になります。

モバレコエアーでは月額料金割引を実施しており、申し込みで自動適用されるためそれだけでもお得になります。

ですが、せっかく適用できるならキャッシュバックなどの特典も受け取りたい方がほとんどでしょう。

キャッシュバックはモバレコエアーの申し込みとは別に申請が必要であることが多く、対象条件も設定されています。

支払方法や申し込むモバレコエアーのプランなど、よく確認しておきましょう。

ソフトバンクエアーとモバレコエアー間で乗り換えはできる?

A.ソフトバンクエアーとモバレコエアーの乗り換えはできません。

ソフトバンクエアーとモバレコエアーは、基本的に同じサービスとして扱われています。そのためモバレコエアーを契約しても、契約先は「ソフトバンク株式会社」です。

同じサービス間で乗り換えることはできないので、どうしても乗り換えたいなら、現在契約しているサービスを解約し、乗り換え先のサービスで新規契約する必要があります。

どちらもSIMのみ契約はしていないので、改めて端末の購入もしくはレンタルが必要である点には注意しましょう。

申し込み後にキャンセルすることはできる?

A.可能なパターンがあります。

端末が届いてからキャンセルするなら、初期契約解除制度が使えます。端末到着から8日以内に端末を返却すると、解約違約金なしでキャンセルできる制度です。

詳しい手順については端末に同梱されている書面に記載があるため、チェックしてみましょう。

まだ端末の発送・受取前であれば、できるだけ早く申し込んだ窓口まで問い合わせましょう。ソフトバンク側で契約確定前であれば、キャンセルできる可能性があります。

問い合わせは直接やりとりができる電話もしくは店舗で行うことをおすすめします。

メールやチャットサービスはやりとりに時間がかかり、その間に契約の手続きが進んでしまうとキャンセルが間に合わなくなる可能性があるためです。

解約は難しくない?費用は?

A.解約はサポートセンターに電話するとできます。

モバレコエアー・ソフトバンクエアーの解約は「ソフトバンクエアー サポートセンター」に電話で申し出ましょう。

解約の申し込みをした月の末日が解約日となります。

25日以降は電話がつながりにくいことが多いため、当月中に解約したい場合は25日以前にサポートセンターに解約の問い合わせを済ませておきましょう。

契約期間なしプランであればいつ解約しても違約金はかかりませんが、2年契約は更新月以外に解約すると10,450円の違約金が発生します。

モバレコエアー窓口 サポートセンター
電話番号 0800-1111-820
受付時間 10:00 〜 19:00

モバレコエアーのおすすめポイント8つ

スマホ利用イメージ

モバレコエアーを契約するメリットについて、さらに詳しく8つのポイントにわけて解説していきます。

①【当サイト限定】最大3万円キャッシュバック&U-NEXTが6ヶ月無料

モバレコエアー キャンペーン
画像:モバレコエアー公式サイトより引用[1]

モバレコエアーでは条件を満たした新規加入の人に最大1,7万円のキャッシュバックを行っています。最短翌月末に現金で振り込みをしてくれるのでお得に契約できます。

さらに当モバレコサイト経由で契約すると、最大3万円のキャッシュバックを受け取ることも可能です。U-NEXTの6ヶ月無料トライアルもついて、インターネットを存分に楽しむことができます。

②モバレコエアーは月額料金割引あり

モバレコエアー 月額料金割引
画像:モバレコエアー公式サイトより引用[1]

モバレコエアーは申し込むだけで適用される月額料金割引を実施しています。そのためソフトバンクエアーと同じ品質のサービスを安く運用することが可能です。

③ソフトバンク・ワイモバイルのスマホセット割が適用できる

モバレコエアー スマホセット割
画像:モバレコエアー公式サイトより引用[1]
▼ソフトバンクスマホの割引額
キャリア プラン 毎月の割引額
ソフトバンク ・データプランメリハリ・データプランミニフィット 1,100円
ワイモバイル ・スマホベーシックプランS/M/R/L
・データベーシックプランL
・Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
・Pocket WiFiプラン2
・スマホプランS
・データプランL
550円
スマホプランM/R 770円
スマホプランL 1,100円

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーがモバレコエアーを契約すると、プランに応じて「おうち割光セット」が適用され、毎月スマホ代が割引されます。

またおうち割光セットはモバレコエアーの契約者だけでなくその家族も対象となり、最大10回線まで適用されます。

④データ通信量が無制限

モバレコエアーは月間のデータ容量が無制限でインターネットを楽しめます。

高画質の動画を長時間見たり、動画のアップロードをしたり大容量の通信をすると速度制限がかかる可能性はありますが、基本的には通信量を気にする必要はありません。

通信量を気にしながらスマホやゲームをするのはストレスがかかるので、その負担が減るのは大きなメリットです。

⑤ポケット型WiFiに比べて通信速度の安定性がある

モバレコエアーはコンセントに接続して使うため、常に電力を供給しています。

一方、ポケット型WiFiは持ち運びできる分、充電時以外はバッテリーで駆動します。そのため、モバレコエアーをはじめとするホームルーターはポケット型WiFiより通信速度が安定するとされているのです。

⑥工事不要でかんたんに使える

通信の仕組み上、通信速度や同時接続台数は光回線が最も優れていますが、回線の開通工事が必要です。

開通させるための工事費用、解約時の回線撤去費用、引越し先で新たに開通工事を実施するための費用がかかるほか、インターネットが使えるまでの期間が長くなりがちです。

モバレコエアーをはじめとするホームルーターは、コンセントに差しこむだけでインターネット環境を整えることができます

ある程度の通信速度を保ちつつ、費用面や導入のしやすさはメリットが大きいでしょう。

⑦他社から乗り換えしても違約金補填がある

モバレコエアーはソフトバンクの「あんしん乗り換えキャンペーン」が適用可能です。

他社インターネットサービスからの乗り換えであれば、違約金や撤去工事費用を最大10万円まで補填してくれます。

端末代の残債も最大42,000円まで補填されるので、乗り換えの負担を軽減できます。

⑧口座振替やソフトバンク・ワイモバイルとの合算でも支払いが可能

他社WiFiサービスの支払いは、クレジットカードしか選択できない場合が多いです。

ですが、モバレコエアーではクレジットカード・口座振替・ソフトバンクやワイモバイルとの合算支払いができます。

クレジットカードを使いたくない、出来るだけ請求費用はまとめたい方にもぴったりです。

モバレコエアーの申込手順

最後に、モバレコエアーの申し込み方法をご説明します。

モバレコエアーの公式サイトから「モバレコエアーをお申し込み」をクリックします。
次にソフトバンクエアー・モバレコエアーの利用状況で当てはまるほうをタップしましょう。

申し込み手順1
利用状況の確認

次に、氏名や生年月日、住所を入力します。

申し込み手順2申し込み手順3
氏名や生年月日、住所の入力

次は電話番号とメールアドレスの入力です。

申し込み手順4申し込み手順5
必要事項の入力後に「注意事項に同意して申し込む」をタップ

最後に利用中のインターネット回線を選択し、注意事項を読んだら「注意事項に同意して申し込む」をタップしましょう。以上で申し込みは完了です。

まとめ

この記事では、モバレコエアーとソフトバンクエアーの違いについてお伝えしました。

モバレコエアーとソフトバンクエアー、どちらを契約しようか迷ったら、サービス品質が同じで月額料金を安く運用できるモバレコエアーがおすすめです。

ぜひ本記事を参考に、モバレコエアーとソフトバンクエアーの契約を検討してみてください。

▼本記事のまとめ

①モバレコエアーとソフトバンクエアーのサービス品質は同じ
②モバレコエアーは独自のキャンペーンを実施している
③ソフトバンクエアーのキャンペーンはモバレコエアーでも適応できる
④モバレコエアーの方が実質料金が安い
⑤契約を迷ったらモバレコエアーがおすすめ



※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

恐竜也

リュウヤ

音と言葉を編集するフリーランス

プロフィール

1991年愛知県生まれ・在住。中京大学国際教養学部卒。

2016年からブロガーとして活動を始め、名古屋のWeb制作会社でライターとして勤務。その後、2018年1月にフリーランスのライターとして独立。

とにかく便利なものが好きで、パソコン・タブレット・スマホ・時計全てApple製品で統一。モバレコでは、スマホやアプリに関する情報を分かりやすく解説し、皆さんの生活が快適になる情報を発信します。
その他、インタビュー・お金・Webマーケティングのメディアでも記事執筆中。

ライター以外にも、お笑い芸人「ダイノジ」が主催するDJイベント、「ジャイアンナイト」の妹分チーム「ジャイコナイトナゴヤ」でDJとして活動中。

得意カテゴリー

スマホ・格安SIM・インタビュー・お金

ブログ・SNS

Twitter(@ryuya_writer)
https://mobile.twitter.com/ryuya_writer

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン