ソフトバンクエアーのエリア確認方法とは? 注意点やおすすめ窓口など解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: WiFi(ホームルーター)

ソフトバンクエアー エリア

ソフトバンクエアーの申し込みを検討している人で、エリア確認の方法や注意点を知りたい方は多いかと思います。気になるソフトバンクエアーのエリアは、以下の方法から簡単に確認できます。

エリア確認の方法

・ソフトバンクエアーの公式サイトから確認をする
・電話窓口やショップで確認をする
・地図から確認をする

上記3つの方法のなかでも、詳細なエリア確認ができる「公式サイト」からの確認がおすすめです。

今回は、ソフトバンクエアーのエリア確認方法はもちろん、注意点などを解説していきます。そのほかエリア外だった場合の代替回線も紹介をしているので、エリア外だった方もぜひ参考にしてみてください。

おすすめモバイル型WiFi

broad-wimax

受け取りも簡単!お得なキャンペーンで
業界最安値級のBroad WiMAXがおすすめ!

初期費用0円 + 乗り換えの違約金負担

■モバレコ限定 キャンペーン

最大7,000円キャッシュバック

ホームルーターならモバレコAir!

mobareco-air

月額料金2,167円から使える置き型Wi-Fi
ついに5G回線に対応開始!
工事不要!データ無制限!キャンペーン豊富!

■モバレコ限定 キャンペーン

・開通翌月に20,000円キャッシュバック

ソフトバンクエアーのエリアを確認する方法

エリア確認方法
エリア確認方法

まずはソフトバンクエアーについて簡単に説明します。ソフトバンクエアーとは、スマホキャリアのソフトバンクが提供するインターネット回線のことで、ホームルーターという種類のサービスのひとつです。

開通工事が不要であるため、工事のできないマンションやアパートにお住まいの人でも、簡単にインターネット環境を整えられます。

そんなソフトバンクエアーは基本的には日本全国で利用可能ですが、一部提供外のエリアも存在します。提供エリアの確認は、以下3つの方法から確認が可能です。

エリア確認の方法

・ソフトバンクエアーの公式サイトから確認をする
・電話窓口やショップで確認をする
・地図から確認をする

このなかで一番おすすめの方法は、スマホやパソコンさえあれば簡単かつすぐに確認できる「公式サイトからの確認」です。

ソフトバンクエアーの公式サイトから確認をする

公式サイトからの確認
公式サイトからの確認(引用元:ソフトバンク

ソフトバンクエアーの公式サイトには、提供エリアを調べられる「検索ページ」が用意されています。地方・都道府県・市町村区と選択していくことで、ソフトバンクエアーが利用できる地域名・その地域で利用できる最大速度が表示されます。

電話窓口やショップで確認をする

ソフトバンクの電話窓口や、ソフトバンクのショップでソフトバンクエアーのエリアを確認することもできます。電話で問い合わせる際の連絡先は、以下のとおりです。

新規受付センター

電話番号:0120-981-072
営業時間:9:00 〜 22:00(年末年始を除く)

また、ソフトバンクショップで問い合わせる場合は、訪問するタイミングによっては長時間待つ可能性があります。そのため、「かんたん予約」で事前に予約しておくとスムーズです。

地図から確認をする

地図から確認
地図から確認(引用元:Wireless City Planning

Wireless City Planning株式会社のホームページを利用すれば、ソフトバンクエアーの提供エリアを地図で確認できます。日本地図上で赤く示されているところが現在の提供エリア、ピンクで示されているところは今後拡大予定のエリアです。

お住まいの位置さえわかれば、ひと目で提供エリアかどうかを判断できます。しかし、赤く示されている場所でもそのなかの一部は提供外だった、という可能性もあります。

また、ソフトバンクエアーは利用場所によって最大速度が変わるという特徴もあるため、総合的には速度までわかる公式サイトからの確認がおすすめでしょう。

なお、Wireless City Planning株式会社はソフトバンクグループの会社のひとつで、ソフトバンクエアーを含むソフトバンクの通信事業の調査や開発を行っている会社です。

ソフトバンクエアーのエリアにおける注意点3つ

注意点
ソフトバンクエアーのエリアにおける注意点3つ

ソフトバンクエアーのエリアについて、以下の3つの注意点を事前に確認しておきましょう。

ソフトバンクエアーエリアの注意点

①契約した住所以外で利用することはできない
②エリア内でも電波が弱い箇所がある
③ソフトバンク光とソフトバンクエアーのエリアは異なる

①契約した住所以外で利用することはできない

ソフトバンクエアーは、契約した住所以外での利用は禁止されています。もし契約住所でない場所で利用していることがわかると、ソフトバンクからの操作で通信が停止されてしまいます。この旨は契約時の書面にも記載されていることなので、必ず守るようにしましょう。

契約した住所以外で利用したい場合は、引っ越しの手続きが必要です。引っ越しの手続きはWebまたはソフトバンクショップから行えます。なお、一時的に別の場所で利用することには対応していません。

ホームルーターを複数の場所で利用したい人や、引っ越しの手続きが面倒だと感じる人には「WiMAX」がおすすめです。WiMAXのホームルーターは、利用場所に制限がありません。WiMAXの提供エリア内、かつコンセントからの給電が可能な場所であれば、どこでも持ち出して利用できます。

②エリア内でも電波が弱い箇所がある

ソフトバンクエアーの提供エリア内であっても、周辺環境や時間帯などによっては電波が弱く、速度が遅い場合があります。端末を置く場所や、利用時間を変えることで改善することもありますが、どうしても改善しない場合は解約も検討しましょう。

解約は、基本的に違約金などの解約費用がかかります。しかし、ソフトバンクエアーを契約して端末を受け取った日、または契約書面を受け取った日から8日以内であれば、完全無料で解約が可能です

ソフトバンクエアーを申し込んだあとは電波の状況をすぐに確認し、今後問題なく使えそうかを判断しましょう。

③ソフトバンク光とソフトバンクエアーのエリアは異なる

光回線であるソフトバンク光と、ホームルーターのソフトバンクエアーは提供エリアが異なります。どちらも全国提供しているサービスですが、それぞれの提供外エリアが存在しています。

そのため、ソフトバンク光のエリア内だからソフトバンクエアーも利用できるとは判断しないようにしましょう。

ソフトバンクエアーがエリア内なら「モバレコエアー」から申し込もう!

モバレコエアー
モバレコエアー(引用元:モバレコエアー

ソフトバンクエアーがエリア内で申し込むのであれば、申込窓口は「モバレコエアー」を利用しましょう。モバレコエアーは、ソフトバンクエアーのアライアンスモデルを提供している会社です。ソフトバンクエアーと同じ端末・回線を、モバレコエアー独自の安い料金とキャンペーンで利用できます

提供エリア 全国
契約期間 なし
月間データ量 無制限
セット割 ソフトバンクスマホ:最大1,100円/月(最大10台)
月額料金 1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月:3,679円
25ヶ月以降:5,368円
実質料金(3年間) 132,988円
実質月額(3年間) 3,694円
キャンペーン ・月額料金割引
・20,000円キャッシュバック
・SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
・おうち割 光セット

※価格はすべて税込

モバレコエアーには、独自の月額料金割引と20,000円のキャッシュバック、2つの料金面でのメリットがあります。そのため、ソフトバンクエアーを公式で申し込むよりも格段に安く利用でき、さらに10万円までの他社違約金補填や、スマホとのセット割など公式キャンペーンも利用できます。

モバレコエアーのおすすめポイント

・月額料金割引で安い
・キャッシュバック20,000円
・他社回線の違約金を100,000円まで補填
・ソフトバンクスマホとのセット割が可能

   

モバレコAir

工事不要で使えるホームルーター!
月額2,167円~(2ヶ月間)

モバレコ経由限定!
20,000円キャッシュバック!

モバレコ経由限定!
キャッシュバック2万円

ソフトバンクエアーがエリア外の人におすすめの回線5選

スマホを操作する人
おすすめの回線

ソフトバンクエアーがエリア外だったという人は、以下の5つの回線を検討してみましょう。

・安定した速度のホームルーターなら「WiMAX」
・ソフトバンクユーザーにおすすめの「ソフトバンク光」
・100GBの大容量なら「Mugen WiFi」
・20~50GBの小容量なら「ZEUS WiFi」

ホームルーターにこだわらないのであれば、光回線やポケットWiFiなどの別回線という選択肢もあります。

安定した速度のホームルーターなら「WiMAX」

WiMAX
WiMAX(引用元:Broad WiMAX

ソフトバンクエアーがエリア外でも、ホームルーターを利用したいという場合はWiMAXもおすすめです。WiMAXもソフトバンクエアー同様に5G対応です。

提供エリアがソフトバンクエアーと多少異なるため、ソフトバンクエアーが提供外でもWiMAXなら利用できるという可能性があります。

回線の種類 ホームルーター
提供エリア 全国
契約期間 3年
月間データ量 無制限
3日で15GB(ギガ放題プラスDX)
セット割 auスマホ:最大1,100円/月
月額料金 1~2ヶ月目:2,090円
3~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
実質料金(3年間) 155,261円
実質月額(2年間) 4,313円
キャンペーン ・月額料金割引
・初期費用割引
・他社乗り換え違約金補填
・いつでも解約サポート
・auスマートバリュー

※価格はすべて税込
※Broad WiMAXから申し込んだ場合

WiMAXには利用上の注意点として、「短期間の通信制限がある」というものがあります。「直近3日間で10GB以上の利用」で翌日夜間に速度制限になってしまう点は、完全に無制限で利用できるソフトバンクエアーとは大きな違いとなります。

そのため、ご自身の想定する利用環境にWiMAXは合っているかどうかを検討しましょう。

WiMAXのホームルーターを申し込むのであれば、おすすめの窓口は「Broad WiMAX」です。Broad WiMAXからであれば自動適用される料金割引で安く利用できるほか、19,000円までの他社違約金補填、いつでも無料解約できるサポートなど、キャンペーンが豊富です。

Broad WiMAXのおすすめポイント

・月額料金割引で安い
・他社乗り換えの違約金が19,000円まで補填
・指定回線への乗り換えであればいつでも解約費用が無料

   

Broad WiMAX

手厚いサポートと多様なキャンペーンが魅力

モバレコ経由限定!
5,000円キャッシュバック!

モバレコ経由の申込限定!
5,000円キャッシュバック

ソフトバンクユーザーにおすすめの「ソフトバンク光」

ソフトバンク光
ソフトバンク光(引用元:ソフトバンク

ソフトバンクスマホとのセット割がソフトバンクエアー契約の目的に含まれる場合は、「ソフトバンク光」がおすすめです。

ソフトバンク光は光回線であるため導入に開通工事が必要ですが、セット割の「おうち割 光セット」がソフトバンクエアーと同じように適用できます。

回線の種類 光回線
提供エリア 全国
契約期間 2年
月間データ量 無制限
セット割 ソフトバンクスマホ:最大1,100円/月(最大10台)
平均速度 下り速度:279.18Mbps
上り速度:180.35Mbps
月額料金 【戸建て】5,720円
【マンション】4,180円
実質料金(2年間) 【戸建て】140,580円
【マンション】103,620円
実質月額(2年間) 【戸建て】5,857円
【マンション】4,317円
キャンペーン ・工事費実質無料(乗り換えの場合)
・あんしん乗り換えサポート
・おうち割 光セット

※価格はすべて税込

おうち割 光セットでは、ソフトバンクスマホの月額料金が最大1,100円、最大10台まで割り引きされます。家族でソフトバンクスマホを利用している場合などは高額の割引となり、通信費が大きく節約できるでしょう。

また、ソフトバンク光には月間データ量がないため、無制限の環境でインターネットを利用できます。WiMAXやポケットWiFiなど、速度制限の可能性があるサービスだと不安な人にもおすすめです。

ソフトバンク光のおすすめポイント

・他社違約金・工事費全額補填
・乗り換えの場合工事費実質無料
・ソフトバンクスマホとのセット割が可能

最大37,000円キャッシュバック中!

100GBの大容量なら「Mugen WiFi」

Mugen WiFi
Mugen WiFi(引用元:Mugen WiFi

月間の利用データ量が100GB程度で間に合う場合は、ポケットWiFiである「Mugen WiFi」がおすすめです。

回線の種類 ポケットWiFi
提供エリア 全国
契約期間 2年
月間データ量 100GB
セット割 なし
平均速度 下り速度:18.18Mbps
上り速度:9.95Mbps
月額料金 3,718円
実質料金(2年間) 79,232円
実質月額(2年間) 3,301円
キャンペーン ・最大10,000円キャッシュバック
・30日間全額返金キャンペーン

※価格はすべて税込

Mugen WiFiでは、現在最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しており、他社の100GB帯のサービスと比べて最安級の実質料金で利用できます。ただし、Mugen WiFiは4G回線のみ対応となっているため、速度についてはあまり期待しないほうがいいでしょう。

Mugen WiFiのおすすめポイント

・最大10,000円キャッシュバック
・30日間以内なら無料でキャンセルできる
・持ち運んでの利用が可能

まとめ

ソフトバンクエアーの提供エリアは以下の3つの方法から確認できます。

エリア確認の方法

・ソフトバンクエアーの公式サイトから確認をする
・電話窓口やショップで確認をする
・地図から確認をする

この3つの方法のなかでもっともおすすめであるのは、「公式サイトからの確認」です。公式サイトからであればスマホやパソコンで簡単に確認できるうえ、その地域での最大速度などの情報もあわせて見られます。

ソフトバンクエアーを申し込むのであれば、「モバレコエアー」を利用しましょう。モバレコエアーであればソフトバンクエアーと同じ端末と回線を、独自の割引料金と20,000円のキャッシュバックをもらったうえで利用でき、とてもお得です。

ただしソフトバンクエアーには、提供エリア内でも状況によって電波が弱い可能性があったり、契約住所以外では利用できなかったりなどの注意点もあります。ソフトバンクエアーが利用できないエリアにお住まいの場合は、ご紹介した回線も検討してみましょう。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン