カテゴリ: UQ mobile

UQモバイルでiPhone 12が使える!

UQモバイルでiPhone 12が使える!販売価格や申し込み方法、注意点を徹底解説

2021年6月10日より、UQモバイルでも「iPhone 12」「iPhone 12 mini」がついに発売されました。

これまでUQモバイルやiPhone12が気になっていた人は、UQモバイルでのiPhone12の販売価格や申し込み方法も気になるかと思います。

そこで本記事では、UQモバイルでのiPhone12の販売価格や申し込み方法、iPhone12を使う上での注意点を解説します

おトクな割引やキャンペーンも紹介しているので、ぜひ最後まで本記事を読んでみてください。

※別途記載がない限り、記事内の価格は全て税込表記です。

-「UQ応援割」は5/31まで!-

UQモバイル

UQモバイル

5/31まで!SIMのみのりかえで、最大15,000円分のau PAY残高還元中!

・iPhone12購入で、最大5,000円分のau PAY残高還元中!

・他社から乗り換えで、端末料金が最大22,000円割引

2022/5/31まで!

12か月間月額990円/20GB~
学生と家族全員おトクな「UQ応援割」受付中!

UQモバイルでiPhone 12を販売中!価格をご紹介

UQモバイルでiPhone 12を販売中
UQモバイルでも2021年6月からiPhone12の販売が始まりました

まずはUQモバイルで発売されているiPhone12の価格を紹介します。

新規で購入、MNPで購入、機種変更で購入するといった3つの購入方法がありますが、それぞれ価格が違います。それぞれの購入方法の価格もまとめて紹介します。

UQモバイルのiPhone 12の販売価格

UQモバイルのiPhone12の販売価格は次の通りです。

※横にスクロールできます。

容量 新規 MNP 機種変更
64GB 増量オプションII加入あり:77,985円 増量オプションII加入あり:72,485円 88,985円
増量オプションII加入なし:82,385円 増量オプションII加入なし:76,885円
128GB 増量オプションII加入あり:83,515円 増量オプションII加入あり:78,015円 94,515円
増量オプションII加入なし:87,915円 増量オプションII加入なし:82,415円

※価格はすべて税込

iPhone12は「超広角レンズ」が搭載されカメラ機能が向上。ディスプレイには「Ceramic Shield(セラミックシールド)」が搭載され、従来の4倍までディスプレイの硬度が向上し、より頑丈になりました。また、5GとeSIMにも対応しています。

5/31まで!
学生も家族もおトクな「UQ応援割」受付中!

【速報】iPhone SE(第3世代)予約受付中!

iPhone SE(第3世代) 画像
iPhone SE(第3世代)の価格は?

2022年3月11日(金)から予約受付が開始し、2022年3月18日(金)に発売予定の「iPhone SE(第3世代)」。

iPhone SE(第2世代)のサイズ感はほぼ同等ながら、iPhone 13 Proと同じA15 Bionicプロセッサを搭載しています。低価格でコンパクトながら5G対応の最新プロセッサを搭載している点がiPhone SE(第3世代)の最大の特徴です。

カラー展開は3色で、(PRODUCT)RED・ミッドナイト・スターライトから選べます。

UQモバイルでは、月額データが増量される「増量オプションII」への加入と、契約方法によって最新のiPhone SE(第3世代)が通常本体価格より最大22,000円引きで購入することができます。

※横にスクロールできます。

容量 新規 MNP 機種変更
64GB 増量オプションII加入あり:54,335円 増量オプションII加入あり:43,335円 65,335円
増量オプションII加入なし:58,735円 増量オプションII加入なし:47,735円
128GB 増量オプションII加入あり:64,190円 増量オプションII加入あり:53,190円 75,190円
増量オプションII加入なし:68,590円 増量オプションII加入なし:57,590円
256GB 増量オプションII加入あり:82,720円 増量オプションII加入あり:71,720円 93,720円
増量オプションII加入なし:87,120円 増量オプションII加入なし:76,120円

※価格はすべて税込

iPhoneSE(第3世代)はこんな人におすすめ!

・低価格で5G対応のiPhoneを使いたい
・コンパクトなスマホを使いたい
・指紋認証を使いたい

5/31まで!
学生も家族もおトクな「UQ応援割」受付中!

UQモバイルでiPhone 12を使う方法は2通り

UQモバイルでiPhone 12を使う方法は2通り

UQモバイルでiPhone12を使う方法は「SIMカードとセットで購入する方法」「iPhone12を自分で購入して持ち込む」の2つです。この章では、この2つの方法を詳しく解説します。

SIMカードとセットで購入する

SIMカードとセットで購入する場合、SIMとiPhone12が1回の手続きで手に入るので、それぞれ別途に購入しなくて済みます。

しかも、端末だけApple Store等で購入するより、UQモバイルのSIMとセットでiPhone12を購入した方が安く購入できます。

例えば、Apple公式サイトでのiPhone12(64GB)の価格は94,380円ですが、UQモバイルでiPhone12(64GB)をSIMとセット購入した価格は82,800円~になります。

またSIMのみの購入の場合はプロファイルの設定が必要ですが、セット購入ならプロファイル設定をしなくてもそのまま使えるので楽です。

ただし、セット購入の場合はUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンを受けられないので注意しましょう。

UQモバイルのオンラインショップでは、SIMのみ購入で他社から乗り換えた場合は、最大10,000円キャッシュバックされるキャンペーンがあります。

自分でiPhone 12を購入して持ち込む

自分でiPhone12を持ち込んでSIMのみを申し込む場合は、キャッシュバックキャンペーンを活用できます。

最大10,000円のキャッシュバックを活用すると、セット購入時のiPhone12の料金と遜色ないくらいの割引額になります。

そのため、既にiPhone12を持っていてセット購入の必要がない人でも、UQモバイルでiPhone12をおトクに活用できます。

ただ、持ち込みでiPhone12を利用するにはプロファイル(APN設定)の設定、SIMロック解除が必要になるので要注意です。

auで購入したiPhone 12、iPhone 12 miniならSIMロック解除は必要ありません。

UQモバイルにiPhone 12で申し込む手順を解説

UQモバイルでiPhone12を使いたい人向けに、UQモバイルの申し込みの手順を解説します。

申し込みに必要なものを用意する

まずは申し込みの際に必要な書類をまとめておきましょう。申し込みに必要なものは次の通りです。

・連絡のとれるメールアドレス
・本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)
・補助書類
・MNP予約番号
・SIMロックを解除した持ち込み端末

UQモバイルに乗り換えると、これまで利用していたキャリアのメールアドレスが使えなくなります。

そのためキャリアのアドレスを使っていた人は、新たに連絡のとれるメールアドレスが必要になります。

Gmailなどのフリーメールを使うなどして、UQモバイルからメールを受け取れるようにしましょう。

加えて以下の人は補助書類が必要になります。

・本人確認書類に記載してある住所と現住所が違う
・確認書類が「住民基本台帳カード」「健康保険証」で、契約者の本人名義以外で月々の利用料金を払う人

補助書類として認められるのは、公共料金領収書や住民票などです。

必要書類についての詳しい情報は、UQモバイルの申し込みに必要なもの一覧のページを確認してみてください。

またSIMカードのみ購入(端末を持ち込む)する人のうち、ドコモとソフトバンクで購入した端末を使う人はSIMロック解除が必須になります。SIMロック解除をしないとUQモバイルでは利用できないので注意しましょう。

<SIMロック解除窓口>

窓口 手数料
ドコモ My docomo(24時間)
・電話(9:00~20:00)ドコモの携帯電話から:151(無料)
それ以外:0120-800-000
・店舗
・My docomo:無料
・電話、店舗:3,300円
au My au(9:00~21:30)
・店舗
・My au:無料
・店舗:3,300円
ソフトバンク My SoftBank(9:00~21:00)
・店舗
・My SoftBank:無料
・店舗:3,300円

※価格はすべて税込

今使っている電話番号をUQモバイルでもそのまま使いたい人は、MNP予約番号も乗り換えに必要になります。

<MNP転出手続き窓口>

窓口 手数料
ドコモ My docomo(24時間)
・電話(9:00~20:00)ドコモの携帯電話から:151(無料)
それ以外:0120-800-000
・店舗
2021年4月1日より、MNP転出料は無料化
au My au(9:00~21:30)
・電話(9:00~20:00)
au携帯電話/一般電話共通:0077-75470(無料)
・店舗
ソフトバンク My SoftBank(9:00~21:00)
・電話(9:00~20:00)
ソフトバンク携帯電話から:*5533
それ以外:0800-100-5533
・店舗

※価格はすべて税込

MNP予約番号の手続方法に関しても、UQモバイルの申し込みに必要なもの一覧のページに詳しい情報が載っているので確認してみてください。

UQモバイルへ申し込む 

UQモバイルの申し込み先は「店舗」「電話」「オンラインショップ」の3つです。ここではオンラインショップでの申し込み方法を解説します。

オンラインショップで申し込む手順は次のとおりです。

  1. UQモバイルオンラインショップで端末一覧からiPhone12を選択する
  2. 契約方法、購入方法、料金プランなど申し込みに必要な各項目を選択する
  3. ご利用条件の確認をする。申し込み情報を入力する

5/31まで!
学生も家族もおトクな「UQ応援割」受付中!

APN(プロファイル)設定を行う

UQモバイルでiPhoneを使う際、自分で購入したiPhone 12を持ち込んで使う場合はプロファイルのインストールが必要です。iPhoneをSIMとセットで購入した場合プロファイルの設定は必要ありません。

プロファイルのインストールはインターネットを経由して行う必要があるので、インストールを始める前にWi-Fiなどに接続しましょう

プロファイルのインストール方法は次の通りです。

  1. 利用するiPhone12からブラウザ(safari)でこちらのURLにアクセスする
  2. こちらのPDFのページを確認してから、プロファイルのインストールする

以上でプロファイルのインストールが完了です。これでUQモバイルでiPhone12を使えるようになります。

UQモバイルではiPhone 12への機種変更も可能

UQモバイルではiPhone12への機種変更ができるので、現在UQモバイルを契約している人もiPhone12を使えます。

ただし、機種変更をするには機種変更手数料の3,300円がかかります。また機種変更の場合は、Apple Storeよりも端末代金が若干高くなります。

さらにこれまで旧プランを利用していた人は、機種変更に伴ってプラン変更が必須になる可能性があるので頭に入れておきましょう。

iPhone 12はUQモバイルで購入するのと、自分で用意するのはどっちがいいの?

iPhone12を購入する人の中には、UQモバイルのセット購入と自分で用意するのはどっちがお得なのか?と気になっているかと思います。

・SIMとセットで購入すると、iPhone12単体で購入するよりも安くなる
・端末を自分で用意して持ち込むSIMのみの購入でも、キャッシュバックが適用される

以上のようにUQモバイルでのセット購入とSIMのみの購入、どちらでもおトクにiPhone12を使えます。

キャッシュバックはSIMのみ申し込みにしか利用できませんが、セット購入の乗り換えの方がiPhone12の端末代金が安くなります

<セット購入とSIMのみ申し込み時のiPhone 12の価格比較>

UQモバイルでセット購入 端末は自分で用意し、キャッシュバック適用
iPhone 12(64GB)の実質価格 94,380円 84,380円
Apple Storeと比較した値引き額 -11,580円 -10,000円

※価格はすべて税込

例えばiPhone12(64GB)のApple Storeでの料金は94,380円(税込)ですが、くりこしプランM/LでMNP(乗り換え)をした場合の価格は82,800円(税込)となり、Apple Storeよりも11,580円安い計算になります。

一方Apple Storeで端末を購入し、SIMのみ10,000円のキャッシュバックを受けた場合、iPhone12(64GB)の料金は84,380円(税込)になります。

よって、くりこしプランM/LでMNP(乗り換え)する場合、UQモバイルでiPhone 12を購入した方が端末の実質価格は1,500円ほどお得になるという結果が出ました

UQモバイルへ乗り換えをしたい人で、まだiPhone12を持っていない人はセット購入、既にiPhone12を持っている人はキャッシュバックを利用するのがお得、ということになりますね。

ただしauとpovoに加入している人はキャッシュバックを受けられない点には注意が必要です。セット購入ならauとpovoでもMNP(乗り換え)時の料金でiPhone12を購入できます

また、機種変更の場合もキャッシュバックが受けられません。新規のセット購入の方がiPhone公式よりもiPhone 12が安い、機種変更の場合はApple公式でセット購入でもあまり料金が変わらない傾向にあるようです。

そしてセット購入はプロファイル(APN)設定が不要なのも嬉しいポイント。端末の設定など面倒に感じている人もセット購入の方がおすすめですよ。

UQモバイルでiPhone 12を使うメリット

UQモバイルでiPhone 12を使うメリット

UQモバイルのメリットは通信速度が速く料金プランが安いことです。通信速度は他の格安SIM回線と比べても、圧倒的に通信速度が速いです。

モバレコでも定期的に格安SIMの通信速度を計測していますが、本家のau回線に並ぶほどの安定感があります。

くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
月額料金 1,628円/月 2,728円/月 3,828円/月
基本データ容量 3GB/月 15GB/月 25GB/月
速度制限時間
or
節約モード時
最大300kbps 最大1Mbps

※価格はすべて税込

以上がUQモバイルの月額料金になりますが、大手キャリアの月額料金よりもグっと月額料金が安くなりますね。

例えばauのプランとUQモバイルのプランを次のように比較してみると、

・auピタットプラン 4G LTE: 3,278円(1~4GB)
・くりこしプランS :1,628円(3GB)

UQモバイルに乗り換えると月額料金が半額になることが分かります。

この月額料金に加えて通信品質も良いので、「月額料金を安くしたいけれど、通信品質が悪いのは避けたい」という人にUQモバイルはおすすめできます。

またUQモバイルには「節約モード」があるのが特徴です。節約モードは通信速度を一定まで制限する状態に切り替える代わりに、データ量がカウントフリーになる機能です。

使用環境によりますが、節約モードでもSNSやブラウジング程度であれば問題なく利用できます。

これに加えて「データ容量の繰り越し」ができるのも便利なところです。余ったデータ容量を繰り越せるので無駄なく使えます。

そしてUQモバイルは日本各地に実店舗があるので、オンラインでの手続が不安な人や、万が一のトラブルでもサポートしてもらいやすいのも良いところです。

格安SIMが初めての人にもUQモバイルはおすすめですね。

UQモバイルでiPhone 12を使う際の注意点

UQモバイルでiPhone 12を使う際の注意点

iPhone 12に関するデメリットとして、大手キャリアでは5Gは対応していますが、UQモバイルはまだ5Gに対応していません。

ただ、UQモバイルも2021年夏には5Gに対応する予定とされています。5Gのプランに加入するには、おそらく別途申し込みが必要になるでしょう。

またeSMIにも対応していなので注意です。5G通信・eSIM共にiPhone12で使える機能ですが、UQモバイルだとまだ使えません

5Gに関していうと自分が住んでいるエリアで使えるのを待ちつつ、UQモバイルの5Gプランを待つのもよいですね。

UQモバイルの申し込みで使える割引・キャンペーン

UQモバイルではお得な割引やキャンペーンがあります。これらを活用してさらにおトクにUQモバイルを利用しましょう。

・【5/31まで!】SIMのみ契約で最大15,000円au PAY残高還元キャンペーン

キャッシュバックキャンペーン

現在UQモバイルはSIMのみ契約で最大15,000円au PAY残高還元キャンペーンが開催中。

オンラインショップ限定のキャンペーンで、新規なら3,000円、SIMのみでMNP(乗り換え)をした場合最大13カ月無料の「増量オプションII」に加入した上、くりこしプランL +5Gに契約で12,000円、くりこしプランS/M +5Gの場合10,000円キャッシュバックされます。

キャッシュバック額は以下の通りです。

【UQモバイルキャッシュバックキャンペーン還元額】

新規 乗り換え(MNP)

3,000円還元

増量オプションII加入 増量オプションII未加入
くりこしプランL +5G:12,000円還元
くりこしプランS/M +5G:10,000円還元
6,000円還元
+eSIMでの契約で3,000円還元

※還元額は非課税
※乗り換え(MNP)は増量オプション加入の場合

・下取りサービス

下取りサービスはMNP、新規、機種変更をした人を対象に、これまで利用していた機種を下取りしれくれるサービスです。

下取りする機種によって還元、割引額は異なります。詳しい額に関しては以下のページを確認してみてください。

UQモバイル公式サイト | 下取りサービス概要

・自宅セット割

自宅セット割は、auでんきもしくは対象のインターネットサービスを契約し、くりこしプランを申し込むと適用できるキャンペーンです。

くりこしプランS/M +5Gなら638円/月値引き、くりこしプランL +5Gなら858円/月値引きが入り、最安で3GBを900円/月~利用できます。

auでんきもしくは対象のインターネットサービスを契約すれば単身からでも割引を受けられるので、ぜひ適用したい割引です。

セット割りやキャッシュバックを活用してiPhone12をお得に利用しましょう

本記事で紹介したように、UQモバイルではiPhone12をおトクに利用できます。

まだiPhone12を持っていない人は、UQモバイルのSIMカードとセットで購入するとiPhone12の価格が安くなりますし、既にiPhone12を持っている人でもキャッシュバックが受けられます。

ただキャッシュバックのはau、povoからの乗り換えは対象外であり、プロファイルの設定やSIMロックの解除が必要になることに注意しましょう。

5/31まで!
学生も家族もおトクな「UQ応援割」受付中!

【5/31まで!】2022年版学割「UQ応援割(U18&家族)」受付中!

UQ応援割

5歳以上18歳以下のユーザーとその家族を対象にしたUQモバイルの学割「UQ応援割」が、現在受付中です。

UQ応援割に加入したユーザー及びその家族のUQmobileの月額料金が、12ヶ月間1,100円割引となります。

増量オプションII加入で20GBが利用できる「くりこしプランM +5G」の場合、家族全員990円/月から利用できます。

※UQ応援割の受付は2022/5/31(火)までとなります。

内容 ▼割引内容
くりこしプランMまたはL +5Gの月額料金を12ヶ月間1,100円割引
 
▼適用例
○くりこしプランM +5G(20GB/月)の場合割引前3,278円/月
→ UQ応援割&自宅セット割適用後990円/月~
 
○くりこしプランL +5G(30GB/月)の場合割引前4,378円/月
→ UQ応援割&自宅セット割適用後1,870円/月~
※プランの月間データ容量は「増量オプションII 1年間無料キャンペーン」適用前の金額
適用期間 2021年12月3日(金)~2022年5月31日(火)
適用条件
注意事項
○本人
・年齢が5歳以上18歳以下であること
・新たに「くりこしプランM +5G」または「くりこしプランL +5G」に加入するか、加入しているユーザーが機種変更すること
 
○家族
・本人と同じ自宅セット割グループ(※)に新たに加入、または加入していること
・新たに「くりこしプランM +5G」または「くりこしプランL +5G」に加入するか、加入しているユーザーが機種変更すること
※自宅セット割 でんきコースまたはインターネットコースの適用条件を満たしていることが必要です。また、2021年11月24日以前に「自宅セット割でんきコース」または「インターネットコース先行キャンペーン」に加入済みの方は、自宅セット割グループへのご加入の申し込みが別途必要です。

自宅セット割適用時であれば1回線目から割引が適用となり、増量オプションIIを利用した場合は、家族全員が20GB:990円/月〜利用できます。

なお、でんきコースなら自宅の電気を切り替えるだけで、家族全員に割引が適用になります。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

wataru

わたる

Android溺愛ライター

プロフィール

埼玉県川越市在住のWebライター。元々小説家になりたかったこともあり、文章を書くのが好きだったので、WEBライターを始めました。2018年頃から様々なメディアで執筆しています。

スマホ関連のメディアでは80記事以上執筆した実績があります。スマホサービスの複雑なところを、的確に分かりやすくまとめるのが得意です。

iPhoneよりもAndroidが好きで、長年Androidを使っています。特にAqousシリーズが好きで愛用しています。ただ最近はiPhoneにも目移りしそうです。

プライベートではウクレレを弾くのが好きです。地元のライブハウスに出演するのを目標としています。

得意カテゴリー

格安SIM・ドコモ全般・スマホ決済・節約・税金

メディア実績

【Webメディア】

  • SIMCHANGE
  • bitwave
  • しむぐらし

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン