【iOS8新機能】グループメッセージも使える!iPhoneのメッセージ機能5つの使い方

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
【iOS8新機能】グループメッセージも使える!iPhoneのメッセージ機能5つの使い方

iPhoneには「メッセージ」というアプリが標準搭載されています。

メッセージアプリには、SMSやキャリアメール(ドコモは未対応)の送受信だけでなく、Apple IDでサインインすると、Apple IDに登録されているメールアドレスでの送受信も行えるiMessage機能が利用できるといった役割があります。iOS 8では、このメッセージアプリがさらに便利なる機能が多数追加されました。

今回はメッセージアプリの新機能を紹介していきたいと思います。

目次:

iOS 8で加わったメッセージアプリの新機能

iOS 8で新たに盛り込まれたメッセージアプリの機能は、オーディオメッセージ、ビデオメッセージ、グループメッセージ、位置情報の送信、添付ファイルの一覧表示、写真の複数枚同時送信などです。

具体的にどのような機能なのかを順番に解説します。

オーディオメッセージ機能で音声データを送る

メッセージアプリのチャット画面で、相手に音声を簡単に送ることができるオーディオメッセージ機能が利用できます。
送信した音声および受け取り後再生した音声は、初期設定では2分後に削除されてしまいますが、設定を変更すると有効期限を無効にすることも可能です。また、音声を保存することもできます。

iPhoneの画面キャプチャ
右下のマイクアイコンを長押しする。
iPhoneの画面キャプチャ
タップしている間メッセージが吹き込める。
上にスワイプで送信、左で削除。
iPhoneの画面キャプチャ
音声を再生後、ファイル右下の「保存」をタップ。
iPhoneの画面キャプチャ
「詳細」を開くと保存した音声が呼び出せる。
iPhoneの画面キャプチャ
設定アプリの「メッセージ」で「有効期限」を開く。
iPhoneの画面キャプチャ
音声の有効期限を「なし」に変更が可能。

ビデオメッセージや自撮り写真も送れる!

メッセージ入力欄のとなりにあるカメラアイコンの操作メニューが増えました。
アイコンを長押ししビデオ撮影と写真撮影のいずれかを選ぶと、撮影から送信までを行うことができます。インカメラを使えば、手軽に自撮り写真を撮ったり、ビデオを撮影してビデオメッセージとして相手に送ることも簡単にできます。

iPhoneの画面キャプチャ
左下のカメラアイコンを長押しする。
iPhoneの画面キャプチャ
撮影メニューが表示されるのでビデオを選択。
iPhoneの画面キャプチャ
インカメラで撮影開始。終了後送信ボタンをタップ。
iPhoneの画面キャプチャ
ビデオメッセージとして送信される。

※オーディオメッセージと同様、ビデオメッセージも初期設定では2分後に削除されてしまいますが、アプリの設定から有効期限を「なし」に変更できます。

写真やビデオの添付を複数まとめられる

カメラアイコンをタップして写真やビデオを添付する際、複数ファイルを選択できるようになりました。
これまで写真やビデオの添付は1ファイルごとに行っていましたが、iOS 8ではファイルをまとめて送れるようになり手間が軽減されます。
ただし複数枚を一度に選択できるのは直近の数枚となり、カメラロールから選ぶ場合は一枚ずつ選択していく必要があります。

iPhoneの画面キャプチャ
左下のカメラアイコンをタップする。
iPhoneの画面キャプチャ
直近の写真やビデオは複数選択できる。
iPhoneの画面キャプチャ
ひとつのメッセージとしてまとめて送られる。
iPhoneの画面キャプチャ
カメラロールからの選択は1枚ずつ行う

現在地の位置情報を送信&共有!

これまでひと手間が必要だった現在地の送信ですが、iOS 8ではメッセージから簡単に現在地を送ることができるようになりました。さらに「位置情報を共有」を選ぶと、期間を指定して自分の居場所をリアルタイムに伝えることも可能です。
友人との待ち合わせにはもちろん、はぐれてしまった場合にも、位置情報を確認して相手の居場所を確認でき便利です。

iPhoneの画面キャプチャ
メッセージ画面右上の「詳細」をタップした画面。
ここから「位置情報を共有」をタップ。
iPhoneの画面キャプチャ
期限を選択後「現在地を送信」をタップする。
iPhoneの画面キャプチャ
現在地が送信される。タップするとマップ表示へ。
iPhoneの画面キャプチャ
共有していると相手の位置情報が随時更新

グループメッセージで複数メンバーとチャット!

これまでもグループ機能を使って複数メンバーとグループチャットを楽しむことができましたが、iOS 8ではグループ名の変更メンバーの追加・削除といった管理がより行いやすくなりました。
また、4人以上のメンバーが参加しているグループではメンバーの削除や、メンバー自身がグループから退出することもできるようになっています。

iPhoneの画面キャプチャ
複数宛先を指定してグループチャットを開始。
iPhoneの画面キャプチャ
詳細をタップするとグループ名を作成できる。
iPhoneの画面キャプチャ
詳細画面から新規メンバーの追加も可能。
iPhoneの画面キャプチャ
左にスワイプするとメンバーの削除ができる。
iPhoneの画面キャプチャ
退出する場合は「このチャットを離れる」から。
iPhoneの画面キャプチャ
「このチャットを離れる」で退出できる

まとめ

iOS 8の「メッセージ」アプリなら、これまで以上にメッセージのやり取りがスムーズに。細かな使い勝手にフォーカスした機能改善とバリエーション豊かな新機能で、充実の内容となっています。
iPhone同士はもちろん、他のApple製品とでも便利に使えるメッセージ機能、ぜひ体験してみて下さい。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

家電誌およびデジタル誌を中心に活動するフリーライター。iPhone、Android関連書籍も執筆してます。消費者目線での記事執筆がモットーです!