カテゴリ: ドコモ光

ドコモ光のルーターのおすすめはどれ?レンタル先の仕方や設定方法も紹介

ドコモ光の申し込みを検討している人で、ネット接続に用いるWiFiルーターはどうしようかと悩んでいる方は多いでしょう。

先に結論を述べると、WiFiルーターを選ぶ方法は以下の4つの方法があります。

▼WiFiルーターを選ぶ方法

  • ドコモ光プロバイダからレンタル
  • 無線LANを利用【ドコモ光電話の利用者】
  • ドコモオンラインショップから購入
  • 市販のWiFiルーターを購入

本記事では、ドコモ光のWiFiルーターについて徹底解説していきます!また、無料レンタルができるおすすめ窓口・プロバイダについても述べています。

この記事を読めば、窓口・プロバイダに申し込むまでの作業もスムーズにできるようになるので、ぜひ参考にしてください。

光回線のユーザー数No.1! 人気回線ドコモ光

ドコモ光

目次:

そもそもドコモ光のルーターとは?

ドコモ光ルーターの説明画像
ドコモ光のルーターとは?(引用元:NTTドコモ公式サイト[1]

ドコモ光のWiFiルーターとは、「ドコモ光ルーター01」のことを指しています。

「ドコモ光ルーター01」は、NTTドコモから2017年に販売された、ドコモ光の契約者向けのWiFiルーターです。

また、今なら通常価格が9,768円のところをドコモオンラインショップなら2,728円割引の7,040円で手に入ります。

【ドコモ光ルーター01の購入価格】

ドコモオンラインショップ 通常購入
7,040円(期間限定) 9,768円

ドコモ光ルーター01のスペックは?

ドコモ光ルーター01は、ドコモ光に最適化されており快適な速度でインターネットに接続できます。

それではドコモ光ルーター01のスペックを確認しておきましょう。

■ドコモ光ルーター 01のスペックを見る
メーカー NECプラットフォームズ株式会社
最大速度 867Mbps
サイズ 33(W)×97(D)×146(H)mm
重量 約224g(スタンドを含む)
カラー ブラック
有線LAN対応規格 ・IEEE 802.3ab(1000BASE-T)
・IEEE 802.3u(100BASE-TX)
・IEEE 802.3(10BASE-T)
有線LANポート数 3
無線LAN対応規格 ・IEEE802.11ac:867Mbps
・IEEE802.11n:300Mbps
・IEEE802.11a:54Mbps
・IEEE802.11g:54Mbps
・IEEE802.11b:11Mbps
同時接続数 10(推奨)
電源 AC100V ± 10パーセント 50/60Hz(ACアダプタ使用)
保証期間 1年

下り最大速度が867Mbpsで接続できるうえ、ドコモ光のプロバイダから提供されているすべての「IPv4 over IPv6」通信に対応しています。

▼IPv4 over IPv6

混雑しやすい時間帯でも、安定した速度で接続できるようになる最新の通信規格のこと。

このIPv4 over IPv6はプロバイダごとで仕組みに違いがあり、それぞれに対応しているWiFiルーターを利用しなければ、回線の性能を十分活かせません。

また、Web上にはIPv6対応やIPv4対応のサイトが存在し、ルーターによってはいずれかのページを閲覧できないことがあります。しかし、IPv4 over IPv6通信に対応しているドコモ光ルーター01なら、どちらのページも問題なく閲覧できるので安心です。

▼おすすめポイント

ドコモ光ルーター01なら
提携プロバイダ、全24社のIPv4 over IPv6通信に対応
 
どの窓口を選んでも快適にインターネットが利用可能

便利な遠隔設定ボタンが付いている

ドコモ光ルーター01には「遠隔設定ボタン」が付いていることも特徴的です。

遠隔設定ボタンが付いているおかげで、設定方法がわからない場合にドコモ光の専門スタッフにリモートで操作してもらえます。

利用するには、月額550円の「ネットトータルサポート」に加入する必要がありますが、ボタンを押すだけで切り替わるので、誰でも簡単に利用可能です。

【遠隔設定ボタンを利用するためのサポート金額】

ネットトータルサポート 月額550円

遠隔設定ボタンの存在は、ほかのルーターにはないメリットです。ルーターの設定に不安のある方は、遠隔設定ボタンのためにドコモ光ルーター01を利用するのもいいかもしれません。

また有料の「ネットワークセキュリティ」を利用すれば、安全面のリスクを最小限に抑えてインターネットを利用することも可能です。

▼ドコモ光ルーター 01のおすすめポイント

  • プロバイダ全24社の「IPv4 over IPv6」通信に対応している
  • 遠隔設定ボタンで設定を代行してもらえる
  • セキュリティを強化できる

ただしドコモ光でWiFiを利用する際、ドコモ光ルーター01の購入は必須ではありません。ドコモ光でWiFiルーターを利用する方法はほかにもあるので、購入前に一度確認しておきましょう。

ドコモ光のWiFiルーターを入手する方法

PCの前で悩んでいる女性の画像
ドコモ光のWiFiルーターを入手する方法

ドコモ光のWiFiルーターを入手する方法は、以下4つあります。

▼ドコモ光のWiFiルーターを入手する方法

  • ドコモ光ルーターの入手方法①:ドコモ光プロバイダからレンタル
  • ドコモ光ルーターの入手方法②:無線LANを利用【ドコモ光電話の利用者】
  • ドコモ光ルーターの入手方法③:ドコモオンラインショップから購入
  • ドコモ光ルーターの入手方法④:市販のWiFiルーターを購入

それぞれわかりやすく解説していきます。

ドコモ光ルーターの入手方法①:ドコモ光プロバイダからレンタル

ドコモ光でWiFiルーターを利用する方法のひとつに、ドコモ光のプロバイダからレンタルする方法があります。

プロバイダによっては、高性能なWiFiルーターを無料で使えるキャンペーンを利用することも可能です。

また、申し込みはプロバイダ経由で行うと、高額キャッシュバックなどの独自特典も受けられますよ。

▼プロバイダ特典

高額キャッシュバックなどの独自特典に加え、公式特典も併用可能です。お得にWiFiルーターを利用できるので、申し込みはプロバイダ経由からがおすすめです。

ドコモ光ルーターの入手方法②:無線LANを利用【ドコモ光電話の利用者】

ドコモ光電話の利用者なら、「ドコモ光電話対応ルーター」でWiFi接続することが可能です。ドコモ光電話対応ルーターは無線LAN機能が備わっているルーターで、ドコモ光の速度1ギガやIPv6接続に対応しています。

ドコモひかり電話の利用に必要な電話ポートは、市販ルーターには付いていません。そのため、ドコモ光電話を使う場合、電話ポートが付いているドコモ光電話対応ルーターの利用が必須です。

▼おすすめポイント

別途ルーター代がかからないことで、費用を抑えられます。

しかし、ドコモ光電話対応ルーターでWiFi接続する場合は、有料の無線LAN機能を利用しなければなりません。

【無線LAN機能の利用料金】

東日本エリア 月額330円
西日本エリア 月額110円

無線LAN機能を利用する際は、上記の金額がかかります。3年以上利用すると、東日本エリアでは11,880円もかかってしまいます。

ルーターの購入代金と照らし合わせて、どちらがお得になるか確かめてみることをおすすめします。

ドコモ光ルーターの入手方法③:ドコモオンラインショップから購入

ドコモのオンラインショップからWiFiルーターを購入する方法もあります。

ドコモオンラインショップで購入できるWiFiルーターは「ドコモ光ルーター01」で、販売価格は7,040円です。

【ドコモ光ルーター01の購入価格】

ドコモオンラインショップ 通常購入
7,040円(期間限定) 9,768円

ドコモ光ルーター01には、月額550円の「ネットトータルサポート」と月額385円の「ネットワークセキュリティ」が利用できるというメリットがあります。

有料ではありますが、初期設定やセキュリティ対策をまとめて行えるので、ドコモ光ルーター01を利用する方にはおすすめです。

ドコモ光ルーターの入手方法④:市販のWiFiルーターを購入

自分で好きなWiFiルーターを選びたい方には、市販品を購入する方法もあります。

市販のWiFiルーターはAmazonや価格.com、家電量販店などで購入できます。

市販のルーターは、性能にこだわらなければ約5,000円で購入できるため、ドコモオンラインショップでドコモ光ルーター01を購入するよりお得です。

▼注意点

市販でWiFiルーターを購入する場合、初期設定を自分で行う必要があります。

設定ができるか不安、もしくは面倒と感じる方は、初期設定済みのドコモ光ルーター01かプロバイダからWiFiルーターをレンタルするのがおすすめです。

【結論】ドコモ光のWiFiルーターなら「無料レンタル」がおすすめ!

無料レンタルのWi-Fi画像
無料レンタルがおすすめ!(引用元:代理店ネットナビ[2]

ドコモ光でWiFiルーターを利用するなら、プロバイダから端末を無料レンタルするのが最もおすすめです。

無料レンタルに対応しているプロバイダから申し込みすれば、費用を抑えてWiFiルーターを利用できます。

性能も申し分なく、IPv6対応の高性能ルーターをレンタルできるので、快適でお得にドコモ光のWiFi接続が可能です。

■ドコモ光のWiFiルーターを無料レンタルできる窓口を確認する
  • ネットナビ
  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE
  • ぷらら
  • BB.excite
  • ic-net
  • andline
  • SIS(SPEEDIA)
  • hi-ho
  • @ちゃんぷるネット
  • @nifty
  • Tigers-net.com
  • OCN

このように、ドコモ光のWiFiルーターを無料レンタルできる窓口は多数ありますが、中でもおすすめな窓口は、以下の理由から「ネットナビ」です。

おすすめ窓口は「ネットナビ」

代理店ネットナビのキャンペーン画像
おすすめ窓口は「ネットナビ」(引用元:代理店ネットナビ[2]

ネットナビは独自キャンペーンが手厚く、最大20,000円の高額キャッシュバックがオプション加入なしに受け取れます。

また、v6プラス対応の高性能WiFiルーターを無料レンタルできます。3種類のルーターから選べて、どれも高性能なので快適かつお得にWiFi接続が可能です。

■代理店ネットナビの概要表を確認する
プラン 戸建て マンション
月額料金 5,720円 4,400円
実質月額料金 5,945円 4,625円
契約期間 2年
工事費 無料
セット割 ドコモ光セット割:毎月最大1,100円割引
実測値 下り平均速度:268.54Mbps
上り平均速度:206.05Mbps
公式キャンペーン ・工事費完全無料
・ドコモ光セット割
・光★複数割
・dポイント2,000ポイントプレゼント
・ドコモ光お引越し(移転)特典
プロバイダキャンペーン ・20,000円キャッシュバック
・新規工事料無料
・dポイント2,000ptプレゼント
・開通前モバイルWiFi無料レンタル
・v6プラス対応高性能WiFiルーター無料レンタル
・訪問サポート無料

※価格はすべて税込み
※2022年3月10日時点の「みんなのネット回線速度」のデータを引用

新規でドコモ光を利用する際、開通工事が必要になりますがネットナビでは開通工事費が無料です。

さらに、開通前のネット環境もサポートが受けられ、モバイルWiFiを無料レンタルしてくれます。インターネットを使えない期間があると困る、という方でも安心して申し込みできます。

 ネットナビで無料レンタルできるルーターの種類

ネットナビで無料レンタルできるルーターの機種と特徴をまとめたので確認しておきましょう。

【ネットナビでレンタルできるルーター】

製造元 品番 特徴
NEC Aterm PA-WG1200HS3 より電波が遠くまで届く、ハイパワーシステム搭載
ELECOM WRC-1167GST2H らくらく引っ越し機能搭載で、面倒な設定が必要ない

どちらも最大速度が1GbpsでV6プラスに対応した高性能ルーターです。ネットが混雑しやすい夜間や土日祝でも快適にネット環境を利用できます。

オプションなしでも
現金15,000円キャッシュバック

ドコモ光のWiFiルーターを設定する方法

ルーターの設定方法の説明画像
ルーターの設定方法(引用元:NTT docomo公式サイト[3]

実際にドコモ光のWiFiルーターを利用する際、どうやって設定すればいいのか不安に思われている方も多いでしょう。

ドコモ光のWiFiルーターをプロバイダからレンタルする場合、初期設定をする必要はありません

その理由は、最初から設定された状態でルーターが送られてくることがほとんどだからです。配線方法も簡単です。

配線方法

設置されたモデム(ONU)とWiFiルーターをLANケーブルでつなぐだけ

ONUは、ドコモ光開通時に専門スタッフが光コンセントと接続してくれます。LANケーブルはWiFiルーターの「WAN」と記載の箇所に挿せばいいので簡単です。

細かい設定方法はルーターごとで変わってくる可能性があります。ルーター同梱のマニュアルを見ながら設定してみてください。

ドコモ光のWiFiルーターを交換する方法

WiFiルーターのイメージ画像
ドコモ光のWiFiルーターを交換する方法

ドコモ光のWiFiルーターを交換する方法は、ルーターの入手方法によって以下のように異なります。

ドコモ光プロバイダからレンタルした場合

プロバイダでWiFiルーターをレンタルした場合は、電話や問い合わせフォームから連絡し、交換してもらいましょう。

無線LANを利用している場合【ドコモ光電話利用者】

ドコモ光電話を利用している方は、ホームゲートウェイの交換になりますので、レンタル機器の不具合や故障に対応してくれるドコモの窓口へ連絡しましょう。

【ドコモインフォメーションセンター】

電話番号 ・151(ドコモケータイ)
・0120-800-000(一般電話)
受付時間 24時間

ドコモのオンラインショップでWiFiルーターを交換する方法は下記になります。

ドコモオンラインショップで購入した場合

ドコモオンラインショップで購入した「ドコモ光ルーター01」には1年間の保証期間が設けられているので、1年以内なら指定の故障取り扱い窓口で無償修理を行えます。

修理が必要な場合は、下記窓口に電話をしてください。

【ドコモインフォメーションセンター】

電話番号 ・131(ドコモケータイ)
・0120-800-000(一般電話)
受付時間 24時間

ただし、無償修理を行うには保証書が必要なので、保証書は大切に保管しておきましょう。
保証書がない場合や、購入から1年経過している場合は、有償修理・交換となります。

市販のWiFiルーターを購入した場合

市販のWiFiルーターを購入した場合、端末保証があれば、保証期間内に購入先へ連絡すると、交換または修理を行ってもらえます。

ただし、市販のWiFiルーターは5,000円前後で新品を購入できるので、故障した場合は買い換えがおすすめです。

ドコモ光のWiFiルーターが故障した場合の対処方法

男性がPCを操作する画像
ドコモ光のWiFiルーターが故障した場合の対処方法

ドコモオンラインショップで購入したWiFiルーター(ドコモ光ルーター01)が故障した場合は、以下3つの対処法を試してみてください。

▼故障した際の対処法

①ドコモ光の「24時間お助けロボット」に相談
②公式LINEに問い合わせる
③インフォメーションセンターに問い合わせる

ひとつずつ解説していきます。

対処方法①:ドコモ光の「24時間お助けロボット」に相談

まずは、24時間無料で利用できる「24時間お助けロボット」を利用してみましょう。

「24時間お助けロボット」とは、ドコモ製品やドコモ光に関する故障やトラブルについて、AIロボットが回答してくれるサービスです。

24時間お助けロボット」ページへアクセスし、青いロボットの下にある「ドコモ光に関する故障・トラブルを質問する」を選択すると、AIチャット画面が表示されます。

質問を選んでいくと回答が表れますので、まずはここで解決できそうか試してみてください。

対処方法②:公式LINEに問い合わせる

「24時間お助けロボット」で回答が得られなかった場合は、ドコモの公式LINEに問い合わせてみましょう。

ドコモの公式LINEは24時間受付可能で、9:00~20:00が回答時間です。

公式LINEは、LINEの友達検索画面で「ドコモ ネットトータルサポート」と入力すると表示されるので、友達追加してください。

ただし、公式LINEで対応してもらえる内容は、機器の設定方法がメインです。

その他のサポートは受け付けていませんので、ルーターの設定ミス以外で不具合が起きている場合は、次の「インフォメーションセンターに問い合わせる」を参考にしてください。

対処方法③:インフォメーションセンターに問い合わせる

「24時間お助けロボット」や公式LINEで解決しなかった場合は、ドコモインフォメーションセンターへ問い合わせてみましょう。

【ドコモインフォメーションセンター】

電話番号 ・131(ドコモケータイ)
・0120-800-000(一般電話)
受付時間 24時間

ドコモ光ルーターのネットワークセキュリティとは?

PCと鍵のイラストの画像
ネットワークセキュリティとは?

ドコモ光では、ドコモ光ルーター01の利用者に向けて、「ネットワークセキュリティ」というオプションサービスを提供しています。

ネットワークセキュリティを適用すれば、「PCセキュリティ」と「光ルーターセキュリティ」の2つの機能が利用可能です。

▼PCセキュリティ

パソコンのセキュリティ対策

▼光ルーターセキュリティ

家庭内のネットワークのセキュリティ対策

ドコモ光を利用するうえで大変便利なサービスですが、月額385円が発生する点には注意が必要です。

PCセキュリティで利用できる機能

ここからは、それぞれの機能をもう少し深掘りしていきましょう。まずは「PCセキュリティ」で利用できる機能の紹介です。

▼PCセキュリティの機能一覧

  • マルウェア対策(Windows/Mac)
  • ファイアウォール(Windows/Mac)
  • 危険サイト対策(Windows/Mac)
  • 迷惑メール対策(Windows)
  • 脆弱性対策(Windows)
  • シュレッダー機能(Windows)

このようにPCセキュリティによって、スパイウェアや危険サイト、迷惑メール、不正アクセスなど、パソコンをさまざまな脅威から保護してくれます。

光ルーターセキュリティで利用できる機能

続いて「光ルーターセキュリティ」の機能についても見ていきましょう。

光ルーターセキュリティでは、3つの機能で家庭内ネットワークをさまざまな脅威から保護してくれます。

▼光ルーターセキュリティの機能一覧

  • 情報表示機能
  • セキュリティ機能
  • ペアレンタルコントロール機能

さらに、光ルーターセキュリティの3つの機能について簡単に解説します。

情報表示機能

ドコモ光ルーター01に接続中の家庭内のパソコンやスマホなどの利用状況、アプリの通信使用量の情報を表示できる機能です。また、設定状況をセキュリティの観点で診断し、結果を表示してもらえます。

セキュリティ機能

ドコモ光ルーター01に接続中の家庭内のパソコンやスマホ、タブレットなどを、インターネットのさまざまな脅威から守ってくれる機能です。

ペアレンタルコントロール機能

子どもが利用する際などに、有害サイトなどへのアクセスをブロックしてくれる機能です。子どもに見せたくないサイトなどを非表示にすることで、安心してインターネットを楽しんでもらえます。

先述したとおり、ネットワークセキュリティは月額385円がかかる有料サービスなので、利用をためらう方も多いでしょう。

しかし、ネットワークセキュリティは利用開始後31日間無料で利用できるので、まずはお試し利用も検討してみてください。

ドコモ光ルーターのネットワークセキュリティとは?

Q&Aの文字の画像
ルーターによくある質問

最後にドコモ光ルーターについてよくある質問を3つ紹介します。

▼ドコモ光ルーターによくある質問

  • ルーターが遅い、つながらない場合の対処方法とは?
  • ドコモ光ルーターは交換できる?【レンタル】
  • WiFiルーターはいつ届く?【レンタル】

それぞれ、わかりやすくお答えしていきます。

ルーターが遅い、つながらない場合の対処方法とは?

A.原因によって対処法は異なる

WiFiの速度が遅い、もしくはつながらないと感じる場合は原因によって対処方法が異なります。まずはWiFiの速度が遅い、もしくはつながらない原因を探ってみましょう。

▼ルーターが遅い、もしくはつながらない原因

  • ルーターと接続の間に遮蔽物がある
  • ルーターの利用期間が長く端末が劣化している
  • ONUとルーターの接続で不具合が発生している
  • 接続機器以外の家電などと電波が干渉している

まずはルーターを再起動してみて、接続状況が改善されるか試してみましょう。

改善されない場合は、周波数帯を2.4GHzもしくは5GHzに変えることで改善されるかもしれません。また、ルーターの設置場所を移したり、ONUと再接続したりすることで改善される可能性もあるので、あわせて試してみましょう。

▼すべて試しても改善されない場合

パソコンやスマホなど接続中の端末側に問題がある可能性もあります。接続中の端末とは異なるデバイスをWiFiに接続して、速度が改善されるか試してみましょう。

ドコモ光ルーターは交換できる?【レンタル】

A.基本的に一度レンタルしたドコモ光ルーターは交換できない

デザインが好みではない場合はもちろんのこと、端末が古くなった場合も交換してもらえないので注意してください。

WiFiルーターはいつ届く?【レンタル】

A.期間は申し込むプロバイダによって異なる

WiFiルーターが届くまでの期間はプロバイダによって異なります。

そのため手元に早く欲しい場合は、サイトに記載があるかの確認と申し込みの際に聞いてみるのがいいでしょう。

お住まいの住所や支払い方法によっても期間が異なる場合もあるので、早めに申し込むことをおすすめします。

まとめ

今回はドコモ光利用時のWiFiルーターをどうするか迷っている方に向けて、選び方やおすすめ窓口を解説してきました。

ドコモ光では「ドコモ光ルーター01」というWiFiルーターが利用できます。

ただしドコモ光でWiFiルーターを利用する方法は1つではありません。ドコモ光ルーター01を利用する方法も含めて、WiFiルーターの入手方法を再確認しておきましょう。

▼ドコモ光のWiFiルーターを入手する方法

  • ドコモ光ルーターの入手方法①:ドコモ光プロバイダからレンタル
  • ドコモ光ルーターの入手方法②:無線LANを利用【ドコモ光電話の利用者】
  • ドコモ光ルーターの入手方法③:ドコモオンラインショップから購入
  • ドコモ光ルーターの入手方法④:市販のWiFiルーターを購入

ドコモ光でWiFiルーターを利用するなら「ネットナビ」がおすすめです。なぜネットナビでWiFiルーターを利用することがおすすめかは以下のポイントを確認してみてください。

▼ドコモ光代理店「ネットナビ」のおすすめポイント

  • 20,000円キャッシュバックがオプション加入なしでもらえる
  • 開通までモバイルルーターを無料レンタルできる
  • v6プラスに対応した高性能ルーターを無料レンタルできる
  • WiFiルーターは2種類から好きな機種を選択できる
  • ドコモ光の公式特典をすべて適用できる

ドコモ光で利用するWiFiルーターを検討中の方は、ネットナビから申し込み、高額キャッシュバックをもらいつつ高性能端末を無料で利用しましょう。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン