カテゴリ: PC

RTX3080搭載 おすすめパソコン

【2022年12月】RTX3080搭載のおすすめパソコンは?選び方も解説

高い性能に対して価格の抑えられたGeForceのグラフィックボード「RTX3080」。

ゲーミングPCを探している方の中には、「RTX3080搭載のおすすめのゲーミングPCを知りたい」「RTX3080の性能はどうなの?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

結論として、RTX3080搭載のおすすめのゲーミングPCは以下の通りです。

■ RTX3080搭載のおすすめPC10選

さらに本記事では、RTX3080搭載のPCがおすすめの人も解説します。

■ RTX3080搭載のPCがおすすめの人

  • FPSを本気でプレイしたい人
  • きれいな映像でゲームを楽しみたい人
  • スペックの高いGPUを安く買いたい人

この記事では、RTX3080搭載のおすすめPCやメリット、選び方などを解説しています。

RTX3080の性能

RTX3080の性能

RTX3080はハイスペックのグラフィックボードで、フルHDから4Kまでクリアな画像で楽しめます。ビデオメモリは12GBか10GBでアプリなどを多数インストールしても余裕があり、初めてゲーミングパソコンを購入する方にもゲーミングパソコンを持っている方にもおすすめです。

また4Kでの動画編集といった、負荷がかかる作業をスムーズにこなせることもRTX3080の特徴です。

RTX4090やRTX3090などの上位機種はさらに画質やメモリがハイグレードになりますが、価格が高く、50万円ほどかかるものも珍しくありません。

その点、RTX3080は10万円代から購入でき、価格と性能のバランスが優れています。コストパフォーマンスに注目してグラフィックボードを選びたい方も、RTX3080がおすすめです。

【RTX3080搭載】おすすめゲーミングパソコン10選

おすすめのゲーミングパソコン5選
引用元:パソコン工房[1]

「RTX3080」は性能が高く、値段も抑えたい方向けのミドルクラスのモデルです。

▼「GeForce RTX 30」シリーズ

RTX3090 上位モデル 約28万円~
RTX3080 中位モデル 約13万円~
RTX3070 コスパモデル 約9万円~

当サイトが厳選した「RTX3080」搭載のゲーミングPCを10選紹介します。

■ RTX3080搭載のおすすめPC10選

【ハイスペック】OMEN by HP 40L Desktop

OMEN by HP 40L Desktop
引用元:hp[2]

こちらはRTX3080搭載のゲーミングPCの中でもスペックの高いモデルです。

HP(ヒューレット・パッカード)が手掛けるモデルであり、パーツの割に価格が安く、コスパも良いです。

電源ユニットは容量800 Wであり、よりハイスペックなグラフィックボードへのアップグレードにも対応できます。

▼価格とスペックを見る

モデル OMEN by HP 40L Desktop
価格 270,900円~
CPU Core i7 12700K
GPU(グラフィックボード) RTX3080 10GB
メモリ DDR4-3733 16GB x2(32GB)
ストレージ SSD 1TB
電源ユニット 容量800W

※ 価格は税込み

【とにかく安い】STORM PG-PD12

STORM PG-PD12
引用元:STORM[3]

料金を抑えたい方には、STORM PG-PD12がおすすめです。

CPUにCore i7 12700、メモリは16GBであり、スペックも優れています。

電源ユニットは1TBであり、Core i7とRTX3080にも十分対応できるスペックとなっています。

▼価格とスペックを見る

モデル STORM PG-PD12
価格 289,800円~
CPU Core i7 12700
GPU(グラフィックボード) RTX3080 12GB
メモリ 16 GB
ストレージ SSD 1TB
電源ユニット 1200W

※ 価格は税込み

【セールが狙い目】FRONTIER/WS5

FRONTIER/WS5
引用元:FRONTIER[4]

ヤマダ電機グループが運営しているBTOブランドの「フロンティア」は、台数限定のセールを行っており、値段が安くなります。

CPUはRyzen 7 5700X、メモリは32GBを搭載しています。

電源ユニットが850 Wと大きいため、REX 3080のスペックを十分に活かせるモデルです。

▼価格とスペックを見る

モデル FRONTIER/WS5
価格 249,800円~
CPU Ryzen 7 5700X(8コア / 16スレ)
GPU(グラフィックボード) TX 3080 10GB
メモリ 32 GB
ストレージ SSD 1TB
電源ユニット 850W

※ 価格は税込み

2/16(木) まで
冬のパソコン祭り開催中!

【保証が手厚い】G-GEAR GA9J

G-GEAR GA9J
引用元:ツクモ[5]

ツクモのゲーミングBTO「G-GEAR」は保証に強いため、購入後の保証が気になる方におすすめです。

故障したときに対応してほしい場合は、G-GEARのゲーミングPCを購入しましょう。

自然故障にも対応している点が、G-GEARの優れている点です。

▼価格とスペックを見る

モデル G-GEAR GA9J
価格 363,250円~
CPU Core i9 12900KF
GPU(グラフィックボード) RTX3080 10GB
メモリ DDR4-3200 16GB x2(合計32GB)
ストレージ SSD 1TB
電源ユニット 750W

※ 価格は税込み

【価格とスペックの高バランス】G-Tune EP-A

G-Tune EP-A
引用元:mouse[6]

高いグラフィックス機能を誇る、RTX3080搭載のゲーミングパソコンです。メモリだけでなくCPUやOSもカスタマイズが可能で、自由にアレンジできるのも魅力です。

また、公式サイトで購入すると1年間の無料保証の対象となり、安心して利用できます。

▼価格とスペックを見る

モデル G-Tune EP-A
価格 359,800円~
CPU AMD Ryzen 7 5800X
GPU(グラフィックボード) GeForce RTX™ 3080
メモリ 32GB
ストレージ 1TB
電源ユニット 850W

※ 価格は税込み

【液晶が大きい】Lenovo Legion 760

Lenovo Legion 760
引用元:Lenovo[7]

RTX3080搭載のノートパソコンです。16型の大きめの液晶で、迫力ある画面を楽しめます。

公式サイトで購入すると、1年間無償で引き取り修理をしてもらえます。外出先でも、ゲームを楽しみたい方におすすめのパソコンです。

▼価格とスペックを見る

モデル Lenovo Legion 760
価格 245,850円~
CPU AMD Ryzen 9 5900HX
GPU(グラフィックボード) RTX3080 16GB
メモリ 32GB
ストレージ 1TB
電源ユニット 300W

※ 価格は税込み

【軽量タイプ】Lenovo Legion T770i

Lenovo Legion T770i
引用元:Lenovo[8]

第12世代のインテルCore i9プロセッサーを搭載した、ゲーミングパソコンです。1680万色のLEDライティングで、臨場感あふれる映像を実現します。

また、ストレージの大きさもLenovo Legion T770iの特徴です。ゆとりのある容量で、ゲームだけでなく動画編集にも活用できます。

▼価格とスペックを見る

モデル Lenovo Legion T770i
価格 335,280円~
CPU Core i9-12900K
GPU(グラフィックボード) RTX3080 10GB
メモリ 32GB
ストレージ 512GB SSD+2TB 7200 rpm
電源ユニット 850W

※ 価格は税込み

【コスパが良い】GA7J-F223

GA7J-F223
引用元:ツクモ[9]

高性能なPコアと省エネ性能に優れたEコアのコンビネーションで、スムーズにゲームや動画編集などのタスクに対応します。4Kなどの、高解像度の映像編集も得意とするゲーミングパソコンを探している方におすすめです。

また、耐久性と安定性も優れているため、ゲーム時間が長い方にも適しています。

▼価格とスペックを見る

モデル GA7J-F223
価格 340,250円~
CPU Core i7-13700KF
GPU(グラフィックボード) RTX3080
メモリ 32GB
ストレージ 2TB
電源ユニット 850W

※ 価格は税込み

【ウイルス対策もOK】FRONTIER GH670

FRONTIER GH670
引用元:FRONTIER[10]

RTX3080搭載かつ、32GBのメモリで30万円を切ったFRONTIER GH670。高性能と低価格を両立したモデルを探している方におすすめです。

ウイルス対策ソフトの体験版が初期設定でインストールされているので、安心してゲームを始められるのも特徴です。

▼価格とスペックを見る

モデル FRONTIER GH670
価格 289,800円~
CPU Core i7-12700F
GPU(グラフィックボード) RTX3080 10GB
メモリ 32GB
ストレージ 1TB
電源ユニット 1000W

※ 価格は税込み

2/16(木) まで
冬のパソコン祭り開催中!

【カスタマイズしやすい】GC-A9G38R AG-AR12X57AGA8-FT

GC-A9G38R AG-AR12X57AGA8-FT
引用元:ARK[11]

Ryzen 9 5900Xを標準搭載したゲーミングパソコンです。ゲームだけでなく動画などのコンテンツ作成も得意とし、ゆとりのある容量で、配信しながらゲームといった複数の作業を同時に行うことも可能にします。

また、超高速のG6Xメモリで構築されているため、リアルなグラフィックスが特徴です。3Dゲームをメインで楽しみたい方にも、おすすめのパソコンです。

▼価格とスペックを見る

モデル GC-A9G38R AG-AR12X57AGA8-FT
価格 414,800円~
CPU RYZEN 9 5900X
GPU(グラフィックボード) RTX3080 10GB
メモリ 32GB
ストレージ 1000GB SSD+2000GB SSD
電源ユニット 850W

※ 価格は税込み

RTX3080の3つのメリット

RTX3080の3つのメリット

続いて、RTX3080のメリットを紹介します。

■ RTX3080の3つのメリット

メリット
  • メリット1. 全最上位モデルのRTX 2080 Tiの約1.2倍の高性能
  • メリット2. 高画質でゲームを楽しめる
  • メリット3. コストパフォーマンスが良い

それぞれ解説していきます。

メリット1. 前最上位モデルのRTX 2080 Tiの約1.2倍の高性能

「RTX3080」はミドルクラスのモデルですが、1世代目のハイエンドモデルの「2080 Ti」の約1.2倍の性能を誇ります。

それぞれのスペックは以下のとおりです。

RTX3080 RTX 2080 Ti
アーキテクチャ Ampere Turing
ビデオカードベンダー NVIDIA ZOTAC
Tensorコア 第3世代 第2世代
CUDAコア 8704 4352
ブーストクロック 1,710MHz 1,665MHz
ベースクロック 1,440MHz 1,350MHz
メモリ容量 10GB (GDDR6X) 11GB (GDDR6)
メモリインターフェイス 256bit 384bit
メモリスピード 19.0Gbps 14.0Gbps
メモリ帯域幅 760GB/s 616GB/s
最高GPU温度 93℃ 89℃

「RTX3080」はCUDAコアやベースクロック、メモリスピード、メモリ帯域幅が「RTX 2080 Ti」よりも優れています。

メリット2. 高画質でゲームを楽しめる

「RTX3080」は4K解像度の60〜120FPSに対応しているため、高画質でゲームを楽しめます。

さらに「Raytracing(レイトレーシング表現)」に対応しており、光の反射や透過が美しくリアルに描写されます。

メリット3. コストパフォーマンスが良い

「RTX3080」は、1世代目の最上位モデル「RTX 2080 Ti」よりも5万円ほど安いです。

▼「RTX3080」と「RTX 2080 Ti」の価格

RTX 2080 Ti 前世代の最上位モデル 約18.5万円
RTX3080 最新のミドルクラスモデル 約13万円

スペックが高いにも関わらず安く購入できるため、コスパが良いモデルといえます。

RTX3080の注意点

RTX3080の注意点

続いて、購入前に知っておきたい注意点を2つ紹介します。

■ RTX3080の注意点

注意点
  • 注意点1. 消費電力が大きい
  • 注意点2. CPUがGPUの性能についていけない可能性がある

それぞれ解説していきます。

注意点1. 消費電力が大きい

「RTX3080」のゲームプレイ時の推定消費電力は約300Wであり、かなり大きいです。

▼「RTX3080」と「RTX 2080 Ti」の推定消費電力

RTX 2080 Ti 前世代の最上位モデル 約270 W
RTX3080 最新のミドルクラスモデル 約300 W

前世代最上位モデル「RTX 280 Ti」の推定消費電力が270 Wであり「RTX3080」は1割ほど多くの電力を消費しています。

瞬間的には400 Wを超える可能性があり、750 W以上の電源ユニットを利用したいです。

電源ユニットや排熱パーツには注意して利用する必要があります。

注意点2. CPUがGPUの性能についていけない可能性がある

「RTX3080」はGPUとしてかなり高いスペックを誇るため、CPUの性能がついていけない可能性があります。

6〜8コア以上のインテルCPU・Ryzenを利用すると「RTX3080」のスペックをうまく利用できます。

RTX3080がおすすめな人

RTX3080がおすすめな人

メリット・注意点をふまえてRTX3080がおすすめな人は以下の通りです。

■ RTX3080搭載のPCがおすすめの人

  • FPSを本気でプレイしたい人
  • きれいな映像でゲームを楽しみたい人
  • スペックの高いGPUを安く買いたい人

FPSを本気でプレイしたい人

競技性の高いゲーム(Apexやフォートナイト)などのゲームを本気でプレイしたい人には「RTX3080」がおすすめです。

ハイスペックであるためシステム遅延がなく、ラグによって支障をきたすことがありません。

きれいな映像でゲームを楽しみたい人

4KやWQHD高画質でゲームを楽しみたい人向けです。

▼「RTX 30シリーズ」の映像性能

映像
RTX3090 4K高画質
RTX3080 4K
WQHD高画質
RTX3070 WQHD
フルHD240fps
RTX3060 フルHD144fps

さらに「Raytracing(レイトレーシング表現)」に対応しているため、リアルなグラフィックを楽しめます。

スペックの高いGPUを安く買いたい人

前世代の最上位モデル(18万円)よりハイスペックのGPUを約13万円で購入できます。

コスパ良く高性能なGPUを購入したい方におすすめです。

RTX3080搭載のパソコンの選び方

RTX3080搭載のパソコンの選び方

ここからは失敗しないRTX3080搭載モデルの選び方を解説します。

■ 失敗しないRTX3080搭載モデルの選び方

  • 価格で選ぶ
  • メモリ容量で選ぶ
  • 見た目・大きさで選ぶ
  • 電源の容量で選ぶ
  • CPUの性能で選ぶ

それぞれについて詳しく紹介していきます。

価格で選ぶ

まずは自分の予算に合ったPCを選ぶことが大切です。

値段が高いと、CPUのスペックや電源ユニットの容量などが異なりますが、性能が大幅に異なることはありません。

予算と相談して、低価格の「RTX3080」搭載のPCを選んでも問題なく利用できます。

メモリ容量で選ぶ

PCを使う用途によって適切なメモリ容量が異なります。

ゲームや普段使いをメインとして利用する場合、16GBで十分だと言えます。

ゲームのライブ配信や動画編集などビジネスにも利用したい方には、32GBの容量があると使いやすいでしょう。

見た目・大きさで選ぶ

PCによって見た目・大きさが異なるため、設置スペースやデザインによって選びましょう。

自分の好みのデザインのPCを見つけてみてください。

電源の容量で選ぶ

「RTX3080」は消費電力が300Wあるため、ゲームを楽しみたい方は最低でも750W以上のものがよいです。

より高画質でゲームをしたい場合は850W以上のPCがおすすめです。

CPUの性能で選ぶ

CPUの性能によって「RTX3080」のスペックを活かせるかが決まります。

性能にこだわりたい方は「Core i9」、コスパにこだわりたい方は「Core i’7」がおすすめです。

AMDの場合は、「Ryzen 7」「Ryzen 5」のPCをを選ぶとよいです。

自宅でパソコンを使うなら光回線がおすすめ

モデムと有線接続する画像

パソコンを使うなら、インターネット(WiFi)の見直しもおすすめです!

インターネット(WiFi)を見直すことで、パソコンのスペックを最大限に引き出すことができ、快適に作業することができます。

特に光回線は完全無制限で通信でき、インターネット回線のなかで通信速度も最速です。

光回線ユーザーの方も、光回線を乗り換えることでコストダウンできたり、通信速度の向上が見込める場合があります。

データ通信量 ◎完全無制限
速度 ◎高速・安定している
初期費用 △高め(工事費・事務手数料など)
月額料金 △相場4,000円~6,000円
スマホセット割 ◎あり
持ち運び ✕不可
通信用途 適正
テレワーク・オンライン授業 ◎最適
オンラインゲーム・配信 ◎最適
動画視聴 ◎最適
SNS(Twitter / インスタなど) ◎最適
ネットサーフィン ◎最適

ゲーマーや配信者におすすめな光回線「auひかり」

auひかり(GMOとくとくBB)サイトのトップ画像
▼au ひかり(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン ずっとギガ得プラン
契約期間 36ヶ月(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 740.68Mbps
上り 687.03Mbps
月額料金 ~12ヶ月:5,610円
~24ヶ月:5,500円
25ヶ月~:5,390円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 41,250円
解約費用 違約金 4,730円
スマホセット割 auの割引額 最大1,100円
UQ mobileの割引額 最大858円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大77,000円キャッシュバック
  • 高性能のWiFiルータープレゼント
  • auひかり電話の基本料金が3年無料
  • 他社違約金を最大30,000円補填
  • 開通工事費が実質無料
▼au ひかり(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン マンション タイプV 16
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 100Mbps
平均実測値※ 下り 392.31Mbps
上り 391.57Mbps
月額料金 4,180円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 33,000円
解約費用 違約金 2,730円
スマホセット割 auの割引額 最大1,100円
UQ mobileの割引額 最大858円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大77,000円キャッシュバック
  • 高性能のWiFiルータープレゼント
  • auひかり電話の基本料金が3年無料
  • 他社違約金を最大30,000円補填
  • 開通工事費が実質無料

通信速度を重視するなら、auひかりがおすすめです。専用回線を使用しているので、夕方や夜でも通信速度が低速化しにくく、平均実測値は400〜500Mbpsと高速です。

通信速度を重視すると、テレビ電話やテレワーク授業、オンラインゲームなど、リアルタイムでのやりとりをする作業を快適に行うことができます。

WiFiルーターも無料!
最大77,000円キャッシュバック

速い・安い・縛りなしの光回線「エキサイトMEC光」

エキサイトMEC光公式サイトのトップ画像
▼エキサイトMEC光(戸建て)の料金詳細を開く
プラン ホームタイプ
契約期間 なし
最大速度 1Gbps
月額料金 4,950 円
初期費用 契約事務手数料 0円 (1,100円)
開通手続き料※ 0円 (3,300円)
標準開通工事費 0円 (15,000円)
解約費用 違約金 0円

※[開通手続き料0円]キャンペーンを選んだ場合

実施中のキャンペーン
  • 契約事務手数料がタダ
  • 標準開通工事費がタダ
  • [開通手続き料0円]もしくは[Wi-Fiルータープレゼント]どちらか選べる
▼エキサイトMEC光(マンション)の料金詳細を開く
プラン マンションタイプ
契約期間 なし
最大速度 1Gbps
月額料金 3,850 円
初期費用 契約事務手数料 0円 (1,100円)
開通手続き料※ 0円 (3,300円)
標準開通工事費 0円 (15,000円)
解約費用 違約金 0円

※[開通手続き料0円]キャンペーンを選んだ場合

実施中のキャンペーン
  • 契約事務手数料がタダ
  • 標準開通工事費がタダ
  • [開通手続き料0円]もしくは[Wi-Fiルータープレゼント]どちらか選べる

エキサイトMEC光は基本料金が安く、契約期間の縛りがない光コラボ回線です。

契約期間の縛りがないため、違約金は0円。工事費無料なので、いつ解約しても工事費用残債の請求もありません。

全員に発生する費用が0円になるキャンペーンに加え、基本料金も安いため、格安SIMユーザー含めどんな方にもおすすめできる光回線です。

開通工事費も完全無料
安い・速い・縛りなしの光回線

安く使うならスマホセット割!おすすめ光回線はこれだ

電話中の人のイラストとモバイルフォンの文字画像

「光回線を使いたいけど、失敗したくない」「光回線の選び方がわからない」という方は、スマホキャリアとセットにできる光回線がおすすめです!

スマホセットとは、光回線とスマホの契約先を指定の会社にすることです。月額料金が割引されたり、基本料金が無料になるといった特典をもらえます。

大手通信会社が運営していることもあり、ユーザー人気も高いです。ユーザーが多い=信頼度とも取れるため、まず契約するなら以下の光回線がおすすめです。

※縦横にスクロールできます。

光回線 スマホキャリア 特典内容
楽天ひかり 楽天モバイル 楽天ひかりの基本料金が1年タダ
ドコモ光 ドコモ 最大1,100円を毎月割引
※20回線まで対象
ビッグローブ光
  • au
  • UQmobile
  • BIGLOBEモバイル
  • 毎月最大1,100円割引
    ※10回線まで対象
  • レンタル必須機器の月額料金が無料
ソフトバンク光
  • ソフトバンク
  • Y!mobile
最大1,100円を毎月割引※10回線まで対象

 楽天ひかり

楽天ひかりサイトのトップ画像
▼楽天ひかり(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
プラン ファミリータイプ
契約期間 24ヶ月(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 249.0Mbps
上り 206.88Mbps
月額料金 5,280円
初期費用 事務手数料 880円
開通工事費 19,800円
解約費用 違約金 5,280円
スマホセット特典 楽天モバイル ネット基本料金1年タダ

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

▼楽天ひかり(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
プラン マンションタイプ
契約期間 24ヶ月(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 249.31Mbps
上り 223.26Mbps
月額料金 4,180円
初期費用 事務手数料 880円
開通工事費 16,500円
解約費用 違約金 4,180円
スマホセット特典 楽天モバイル ネット基本料金1年タダ

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

楽天モバイルと 天ひかりをセットで契約すると、楽天ひかりの月額基本料が開通月から最大12ヶ月無料になります。

1〜2人など少人数でのお住まいだったり、キャリアをまとめるのが難しい場合は、楽天モバイルの月額基本料が最大12ヶ月無料の方がお得なのでおすすめです。

 ドコモ光

ドコモ光(GMOとくとくBB)サイトのトップ画像
▼ドコモ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 298.71Mbps
上り 250.94Mbps
月額料金 5,783円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 19,800円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 5,500円
実質月額料金(契約期間) 4,826円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大35,500円の現金キャッシュバック
  • 他社違約金20,000円補填
  • WiFiルーターのレンタル代が永年無料
▼ドコモ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(プロバイダ) GMOとくとくBB
プラン 1ギガ タイプA
契約期間 2年(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 285.38Mbps
上り 263.99Mbps
月額料金 4,463円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 16,500円
※完全無料キャンペーン中
解約費用 違約金 4,180円
実質月額料金(契約期間) 3,506円
スマホセット割 ドコモの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 最大35,500円の現金キャッシュバック
  • 他社違約金20,000円補填
  • WiFiルーターのレンタル代が永年無料
■ スマホセットの割引額
料金プラン 最大割引額
5Gギガホ プレミア 1,100円
5Gギガホ
ギガホ プレミア
5Gギガライト ~7GB 1,100円
~5GB
~3GB 550円
~1GB なし

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると「ドコモ光セット割」という割引が適用され、ドコモ1回線につき毎月最大1,100円の割引が入ります。

家族でグループを組んでおり条件に当てはまれば各回線ごとに割引が適用されるため、単純計算でも合計13,200円の割引になります。

 ビッグローブ光

ビッグローブ光(NEXT)サイトのトップ画像
▼ビッグローブ光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) NEXT
プラン ファミリープラン
契約期間 36ヶ月(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 261.78Mbps
上り 215.03Mbps
月額料金 5,478円
初期費用 事務手数料 3,300円
開通工事費 19,800円
解約費用 違約金 4,230円
スマホセット割 auの割引額 1,100円
UQモバイルの割引額 858円
BIGLOBEモバイルの割引額 220円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 選べる2つのキャンペーン
    ①条件なし!60,000円キャッシュバック
    ②工事費実質無料+30,000円キャッシュバック
  • 高性能WiFiルーター6ヶ月間レンタル代タダ
▼ビッグローブ光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) NEXT
プラン マンションタイプ
契約期間 36ヶ月(自動更新)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 273.37Mbps
上り 240.86Mbps
月額料金 4,378円
初期費用 事務手数料 3,300円
開通工事費 16,500円
解約費用 違約金 3,360円
スマホセット割 auの割引額 1,100円
UQモバイルの割引額 858円
BIGLOBEモバイルの割引額 220円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 選べる2つのキャンペーン
    ①条件なし!60,000円キャッシュバック
    ②工事費実質無料+30,000円キャッシュバック
  • 高性能WiFiルーター6ヶ月間レンタル代タダ
■ スマホセットの割引額

■ au

料金プラン 最大割引額
5Gギガホ プレミア 1,100円
5Gギガホ
ギガホ プレミア
5Gギガライト ~7GB 1,100円
~5GB
~3GB 550円
~1GB なし

■ UQmobile

料金プラン 割引額
くりこしプランL 858円
くりこしプランM 638円
くりこしプランS 638円

■ BIGLOBEモバイル

料金プラン 月額料金
VS(3GB) 627円~
VM(5GB) 825円~
VL(10GB) 1,320 円~
NEOプラン(20GB) 2,699円
NEOプランLite(20GB) 2,090円

どれも対象スマホプランを契約している家族もまとめて対象なので、トータルの通信費が安くなります。

ビッグローブ光では、au・UQmobile・BIGLOBEモバイルの3キャリアがスマホセット割の対象です。

また基本料金が安いため、スマホセット割が適用できないサブキャリアユーザー・格安SIMユーザーにもおすすめです。

au・UQモバイル・BIGLOBEモバイル
セットで最安の光回線

 ソフトバンク光

ソフトバンク光(NEXT)サイトのトップ画像
▼ソフトバンク光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) NEXT
プラン ファミリープラン
契約期間 2年(自動更新あり)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 316.32Mbps
上り 227.16Mbps
月額料金 5,720円
初期費用 事務手数料 3,300円
開通工事費 26,400円
解約費用 違約金 最大5,720円
実質月額料金 2年 4,316円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,188円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 工事費実質無料
  • 他社違約金10万円まで補填
  • 選べる特典
    [特典A]37,000円キャッシュバック
    [特典B]32,000円キャッシュバック+無線ルーター
    [特典C]Nintendo Switchプレゼント
▼ソフトバンク光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) NEXT
プラン マンションタイブ
契約期間 2年(自動更新あり)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 317.89Mbps
上り 245.24Mbps
月額料金 4,180円
初期費用 事務手数料 3,300円
開通工事費 26,400円
解約費用 違約金 4,180円
実質月額料金 2年 2,776円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,188円
キャンペーン ・工事費実質無料
・最大10万円の他社違約金補填
・37,000円キャッシュバック
・U-NEXT無料トライアル

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 工事費実質無料
  • 他社違約金10万円まで補填
  • 選べる特典
    [特典A]37,000円キャッシュバック
    [特典B]32,000円キャッシュバック+無線ルーター
    [特典C]Nintendo Switchプレゼント
■ スマホセットの割引額
プラン 最大割引額
データプラン メリハリ無制限 1,100円
ミニフィット+
メリハリ
ミニフィット
50GB+データプランミニ
データ定額 50GBプラスミニモンスター 1,100円
50GB/20GB/5GB
データ定額 おてがるプラン専用 550円
ミニ 2GB/1GB
3Gケータイ
パケットし放題フラット for 4G LTE 1,100円
for 4G 4G / LTE 1,100円
for シンプルスマホ 550円
データし放題フラット 4Gデータし放題フラット+ 1,100円
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE 550円
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G 550円

おうち割 光セットでは対象条件を満たし、申し込み手続きを実施することで最大10回線まで適用となります。この10回線は、ソフトバンクの家族割に申し込んでいる回線です。

おうち割はソフトバンク回線だけでなく、株式会社ソフトバンクから提供されている格安SIM「ワイモバイル」も対象です。

選べる3つの特典あり
現金37,000円キャッシュバック

まとめ

RTX3080搭載のおすすめPCは以下の10機種です。

■ RTX3080搭載のおすすめPC10選

RTX3080搭載のPCは、ハイスペックかつ低価格を求めたい方におすすめです。

前世代の最上位モデル(RTX 2080Ti)よりも5万円ほど安い13万円で購入できます。

4Kの最高画質でゲームしたい方や、本気でFPS・TPSをプレイしたい方におすすめのGPUです。

大人気モデルのため、購入を検討している方にとって「今が買い時」のGPUです。

知識・知見のある方大歓迎

モバレコ ライター募集中!

モバレコ ライター募集

モバレコでスマホ・PCガジェットの
記事を執筆してみませんか?

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン