東北電力フロンティア光の評判ってどうなの? 料金やメリット・デメリットを徹底解説!

フロンティア光 評判

東北電力フロンティア光」とは、東北電力フロンティア株式会社が提供する光回線によるインターネット接続サービスです。電力系で東日本エリア初の「10ギガ光回線」を提供し、割引サービスとして電気やソフトバンク携帯とのセット割引など様々な割引サービスも充実しています。さらに今なら、Amazonギフト券のキャッシュバックキャンペーンも実施中です。
サービス提供エリアは「宮城県(一部地域を除く)のみ」となっておりかなり限定的ではありますが、宮城県に在住の人で高速インターネットを探している方には魅力的な選択肢の一つになるとかと思います。

本稿では東北電力フロンティア光の料金体系や特徴、割引サービスやメリットなどについて解説します。

小川正人

監修者情報
小川正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は通信の実態を経験するために、光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。
監修者について(マイベストプロ)

東北電力のフロンティア光とは?

フロンティア光とは

東北電力のフロンティア光とは、東北電力フロンティア株式会社が2023年10月12日より提供を開始した光回線インターネットサービスです。

東北電力のフロンティア光サービスは10Gbpsの光回線を導入したプランも取り扱いがあり、高速で安定したネットワーク接続を提供しています。オンラインゲームや動画視聴、テレワークなど、日ごろから多くインターネットを活用する人に適したサービスプランです。

また、東北電力グループならではの特典として、電気とソフトバンク携帯サービスとのセット割引も提供しています。ソフトバンクユーザーの人にとっては嬉しいサービスです。

さらに、東北電力フロンティア光では、Amazonギフトカードがキャッシュバックされるキャンペーンを実施しており、一定の条件を満たす人へ特典として提供されます。お得な特典を探している人にとっては非常に魅力的です。

ただし、注意点としては、東北電力フロンティア光は、まだ「宮城県内(一部地域を除く)のみ」という限定的なエリアでのみ提供されており、全国展開はされていません。そのため、エリア内に住んでいる方にとって魅力的な選択肢ですが、他の地域に住んでいる方には利用できない点はデメリットといえます。

将来的にエリアを拡大する計画があるかもしれませんので、最新情報をチェックすることがおすすめです。

東北電力フロンティア光の料金プラン体系

フロンティア光の料金

東北電力フロンティア光の細かい料金プランについてみていきましょう。

マンション 戸建て
プレミアム10Gプラン 6,050円
スタンダードプラン 4,378円 5,720円

※税込み

プレミアム10Gプラン

フロンティア光10GBプラン

プレミアム10Gプランは、上り下り最大10Gbpsという通信速度でインターネットが楽しめる高速通信プランです。なお、10Gbpsという通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の最大速度です。利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合がありますので注意しましょう。

月額料金は6,050円(税込み)ですが、東北電力グループでんき&光セット割を活用することで5,320円(税込み)まで値段を抑えることができます。10Gbpsの高速インターネットで5,320円(税込み)なら、他社と比べても安価な価格帯といえます。

なお、本プランは戸建て向けのプランではありますが、1階から3階建ての集合住宅に適合する場合もありますので、自宅が対応しているか迷う場合には公式サイトよりお問い合わせをすることをおすすめします。

スタンダードプラン/マンション

フロンティア光スタンダードプラン

スタンダードプラン/マンションはその名の通り、上り下り最大1Gbpsという通信速度でインターネットが行えるプランで、マンション(集合住宅)向けのプランです。

月額料金は4,378円(税込み)となっていますが、プレミアム10Gプランと同様に、東北電力グループでんき&光セット割を活用すると400円引きとなり、3,978円(税込み)で利用が可能になります。

なお、NTT東日本のフレッツ光からの転用、もしくは光コラボレーションモデル(ソフトバンク光やドコモ光など)からの事業者変更の場合は、同回線を使用するため工事が不要となります。工事無しで乗り換えができるのも大きなメリットの一つです。(利用状況の変更等により工事が発生する場合があります。)

スタンダードプラン/ファミリー

フロンティア光スタンダードプラン

スタンダードプラン/ファミリーは、上記と同様に1Gbpsの通信速度でインターネットが行える戸建て向けプランになります。月額料金は5,720円(税込み)となっています。こちらも東北電力グループでんき&光セット割を活用すると400円引きとなり、5,320円(税込み)で利用することができます。

オプションについて

東北電力フロンティア光には、「リモートサポート」や「セキュリティサービス」など、オプションサービスも豊富に用意されています。

まず、「リモートサポート」ですが、こちらはインターネットや無線LANの設定をはじめ、メディアプレーヤー操作方法、プリンタ設定など、いつでもリモートでサポートをしてくれるサービスです。月額料金は550円(税込み)ですが、利用開始月は無料となっています。パソコンの操作に自信がない人におすすめのオプションサービスです。

次に「らくらくリモートサポート プラス」というオプションサービスがあります。こちらは前述の「リモートサポート」にプラスして、Microsoft Office系ソフトから年賀状作成ソフトの使用方法まで、幅広い領域のサポートしてくれるサービスです。月額料金は990円(税込み)で、こちらも利用開始月は無料となっています。

パソコン操作には自信がないけれど、今後自身で色々と出来るようになっていきたいという向上心を持っている人にはこちらがおすすめです。

最後は「セキュリティサービス」というオプションサービスです。WEBROOT社のセキュリティサービスを活用できるサービスで、安心・安全にインターネットを利用したいという人におすすめのサービスです。月額料金は550円(税込み)でこちらも利用開始月は無料です。

東北電力フロンティア光のメリット

フロンティア光のメリット

料金プランについて解説しましたが、東北電力フロンティア光のメリットはどのようなものがあるのでしょうか。ポイントごとに解説します。

東北電力グループが運営しているという安心感がある

インターネット運営会社は複数ありますが、回線を選定する基準として、運営会社に対する信頼・安心を求める人も多いと思います。東北電力フロンティア光は、東北電力のグループ会社である、東北電力フロンティア社が提供するという点で大きな安心感があると思います。

また、日ごろ自宅で契約している電気や、ソフトバンクスマートフォンの契約など、組み合わせてお得な料金になることも嬉しいポイントです。

東北エリアでは安く、速い光回線が利用できる

全国的な料金帯と比較すると、月額料金は突出して安いわけではなく平均的な金額感といえます。ただ、東北エリアで考えると光回線インターネットサービスを提供している会社も少なく、東北電力フロンティア光の料金体系も比較的安価な部類に入ってきます。

また、10Gbpsの高速インターネットプランを提供している会社も少ないため、オンラインゲームやストリーミングなど、通信速度の速さを求める人にとっては選択のメリットは大きいと思います。

ソフトバンク携帯とのセット割、でんき&ひかりセット割など割引もある

東北電力フロンティア光は月額料金の割引サービスがあることもメリットの一つです。その代表的な割引サービスとして、「おうち割光セット」「でんき&ひかりセット割」について紹介します。

まず、「おうち割光セット」ですが、こちらは10ギガプランと、ソフトバンクのスマホを一緒に利用することで携帯料金が割引になるというサービスです。

割引内容 ソフトバンクスマートフォン使用料金から最大1,100円割引
(データプランメリハリ、データプランミニフィットの場合)
適用条件
  • プレミアム10Gプランの契約
  • NURO 光 でんわ(固定電話サービス)の利用
  • ソフトバンクのスマートフォン等を対象料金サービスで利用

NURO光でんわの契約が必要となりますが、NURO光でんわの月額料金は550円(税込み)(北海道・東北・関東 の場合)となっているため、割引料を考えると実質0円となるため、割引適用のためにNURO光でんわに加入するということも得策です。

ソフトバンクのスマートフォンの契約も必要になりますので、自身のスマートフォンの契約状態についても合わせて確認しておきましょう。

次に「でんき&ひかりセット割」ですが、こちらは月額料金から10Gプランは730円、スタンダードプランは400円割引されるサービスです。適用条件などについては「東北電力フロンティア光のキャンペーン詳細」の章で詳しく解説します。

プレミアム10Gプラン 基本工事費実質無料

プレミアム10Gプランを契約した際には、工事費用が実質無料になる割引サービスがあります。

プレミアム10Gプランを3年定期契約の場合、基本工事費(44,000円)は開通1か月目から36か月目まで36回の分割となりますが、本特典適用により36か月目まで月ごとに割引が入り工事費用は相殺され実質無料となります。

3年間使うことが条件になりますが、長期で使う予定がある人にとっては、工事費が掛からないことは非常に嬉しい特典です。

プレミアム10Gプランは無料でルーターのレンタルをしてくれるため安心

プレミアム10Gプランにおいては、無線LAN(Wi-Fi)が無料で標準装備されているのも嬉しいポイントです。自身でルーターを用意する必要がないため、工事完了と同時にすぐにインターネットを楽しむことができるため安心です。

東北電力フロンティア光のデメリット

フロンティア光のデメリット

次に、東北電力フロンティア光のデメリットについて解説します。

提供エリアが宮城県(一部地域を除く)のみと限定的

2023年10月現在、東北電力フロンティア光は、宮城県(一部地域を除く)のみの提供となっています。宮城県に住んでいない人は検討することすらできないというのは大きなデメリットかと思います。

サービス開始したばかりで口コミや評判が少ない

2023年10月12日にサービスを開始した新しいサービスのため、インターネット上にも口コミや評判などの情報について書き込みが少なく、実態の情報収集が現状難しいことがデメリットとして挙げられます。

しかし、運営会社は東北電力グループの企業であるため、その点では大きな安心材料となり、口コミの少なさをカバーできるかと思います。

東北電力フロンティア光のキャンペーン詳細

フロンティア光のキャンペーン

前項の「東北電力フロンティア光のメリット」でもキャンペーンについて触れていますが、本項ではより細かくキャンペーンについて解説します。

「東北電力グループでんき&ひかりセット割」

「東北電力グループでんき&ひかりセット割」は、東北電力の電気の契約を合わせて行うことで、東北電力フロンティア光の月額料金が割引になるサービスです。割引額はプレミアム10Gプランで730円、スタンダードプランで400円割引となっています。

割引内容と適用条件は以下の通りです。

割引内容 プレミアム10Gプラン:730円割引
スタンダード:400円割引
適用条件
  • 東北電力の自由料金プランもしくは東北電力フロンティアとの電気の契約
  • 申し込み時に電気契約の「お客さま番号」を入力

毎月の支払額が減額する、お得なセット割となっているので、ぜひ適用条件をクリアして、「東北電力グループでんき&ひかりセット割」を適用させましょう。

最大15,000円相当のAmazonギフトカードプレゼント

こちらは6カ月間の継続利用で、最大15,000円相当のAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンです。

こちらのキャンペーンは受取申請が不要で、適用条件に満たした人のメールアドレスにギフトカードが直接送付されるような仕組みとなっています。そのため、他のサービスでよくあるような「48か月後に特典受取の手続きを行わないと受け取ることが出来なくなる」ということもなく、特典のもらい忘れがないことも嬉しいポイントです。

適用条件は以下の通りです。

特典内容 Amazonギフトカードがもらえる
プレミアム10Gプラン:15,000円相当
スタンダードプラン:10,000円相当
キャンペーン期間 2023年10月12日~2024年3月31日
適用条件
  • キャンペーン期間中に東北電力フロンティア光を新規で申し込み、契約締結が完了していること
  • 新規申込から6カ月以内に東北電力フロンティア光が開通していること
  • 開通月から6カ月間継続して利用していること
  • 東北電力グループでんき&光セット割が6ヶ月後も適用された状態になっていること

基本工事費最大44,000円が実質無料!

こちらもすでにふれているキャンペーンですが、基本工事費用が実質無料になるキャンペーンがあります。適用条件として、3年定期契約に新規で申し込み、36か月間継続して契約する必要があります。適用条件は以下をご確認ください。

なお、こちらのキャンペーンはプレミアム10Gプラン限定のキャンペーンとなっているため注意しましょう。

特典内容 基本工事費最大44,000円が実質無料
キャンペーン期間 2023年10月12日~終了日未定
適用条件
  • 東北電力フロンティア光(プレミアム10Gプラン)3年定期契約に新規申し込み
  • 申し込み月から6カ月以内に利用を開始
    ※スタンダードプランは適用対象外ですので注意が必要です。

まとめ:提供エリア内にお住まいで特典の受取をシンプルにしたい人にはおすすめ

東北電力フロンティア光について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。まだ、サービス開始から間もないということもあり、口コミが評判も少なく検討材料が少ないという点が不安要素として挙げられるかもしれませんが、電力会社大手である東北電力グループが運営しているという点は非常に大きな安心材料になるかと思います。

またキャッシュバックキャンペーンのAmazonギフトカードが、受け取り手続きなしでもらえるというのも嬉しいポイントの一つです。

プレミアム10Gプランについては工事費実質無料のキャンペーンもありますので、提供エリア内にお住まいで高速通信インターネットを探している人は、是非検討してみてはいかがでしょうか。

この記事の編集者

モバレコ編集者:ひらっち

モバレコ編集者|ひらっち

WiFi商材を中心にモバレコの記事を2年ほど担当。扱った商材はポケット型WiFi・ホームルーターを20商材以上で、初心者目線で比較やコンテンツなど作成していきます。
得意カテゴリー:ポケット型WiFi・ホームルーター

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

みなみかわ

みなみかわ

異色経歴サラリーマンライター

プロフィール

1987年埼玉県生まれ。高校でプログラミングを学び、なぜか全く関係のない製造会社へ就職。その後24歳の時に一念発起し通信大学へ入学。仕事と学業の二刀流をこなし、大学卒業とともに小学校の教員免許を取得。公立小学校で3年間就業するも、何を思ったかまたも一念発起し、マーケティングの勉強を始める。現在マーケティングの職に就きながら、現在大好きなガジェット系の記事を中心に執筆活動をしている、異色の経歴をもつサラリーマンライターです。

たくさんの個性あふれるスマホが発売されている昨今。実際に全て購入して使い勝手を確認することは難しいですよね。モバレコでは、記事を読んでいただいた方に「なるほど、そうなんだ!」と感じていただけるよう、わかりやすくをモットーに執筆をしています。皆様のスマホ選びや情報収集のお役に立てれば幸いです!

得意カテゴリー

スマホ

ブログ・SNS

Twitter(@minamikawa56)
https://twitter.com/minamikawa56

メディア実績

  • 【UtaTen】歌詞コラム

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン