世界最大規模のメッセンジャー「WhatsApp」専用のSIMカードが登場!利用料は1年間たったの10ユーロ!

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: アプリ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
WhatSim

Wikipediaによると2013年12月時点で月間アクティブユーザー数(1ヶ月間に1回以上使用したユーザー)を4億人抱え、Facebookが190億ドル(160億ドル+30億ドル/1ドル100円とした場合、1兆9000億円)もの巨額で買収したことが大きなニュースとなったメッセージアプリ「Whats App(ワッツアップ)」。

その正体は、Google+ハングアウトやSkype、LINE、Viberなどと同じ「インスタント・メッセンジャー(通称IM)」です。

そのWatsAppが、なんと「SIMカード」を発売しました。どういう仕組みかというと、このSIMカードを使うと「WatsAppを使用したテキストチャット」を無制限に利用できます。さらにWatsAppの別の機能、たとえば写真や画像を送ったり、ボイスメッセージのやり取りをするには、別途「クレジット」というものをチャージする必要があります。また、このSIMカードはこれ以外の目的の通信は一切できません。

まさしく「WatsApp専用SIM」というわけですが、お値段がたったの10ユーロで1年間使える(別途、送料に5ユーロ必要)っていうじゃありませんか。えっパケット料とかの都度課金・月額課金ナシ!?

ちなみにこの「WhatSim」、対応国に日本も含まれております。

対応キャリアは400以上、世界150カ国・地域で利用可能!

日本国内では「SMS」というとキャリアが提供しているイメージが強く、またテキストメッセージの送受信はEメールのほうが知名度が高いかと思われますが、国外では「電話番号宛に送信する」SMSやIMが主流となっているようです。

WatsAppは、そうしたSMS・IMを一部の幸運な利用者のみに限らず、世界中の隅々まで浸透させるために「WhatSim」は作られました。対応する通信網に自動で接続することで世界中での通信を可能としているようです。

標準、マイクロ、ナノの3タイプのサイズも用意されており、ほとんどのSIMロックフリーのスマートフォンで使用できます。

利用料は1年間で10ユーロ。月額課金などはなく、SIMカード自体に有効期限は設定されていないため延長も可能なようです。

ちなみに10ユーロの価値を知りたい時は検索してみてください。ちょっとした豆知識でした。

この10ユーロに送料5ユーロを加え、15ユーロで利用開始できます。この状態ではWhatsAppのテキストチャット、連絡先と位置情報の共有を制限なく利用できます。
これ以外の機能、ボイスメッセージなどを使う時は「クレジット」を購入します。最低1000クレジットからとなっており、1000クレジットの価格は5ユーロです。

クレジットの仕組み

購入したクレジットを使用して写真を送ったりするわけですが、ユーザーがいる国(使用するキャリア)によってレートが異なっています。

日本を含むゾーン2の料金レート

レートは地域ごとに4種類用意されており、日本はゾーン2に分類されています。
ゾーン2では、写真1枚が75クレジット、動画1本が300クレジット、ボイスメッセージ1件が15クレジットで利用できます。
なおクレジットはSIM購入時にチャージすることもできるようです。

たとえばデュアルSIM対応の端末を持っている場合、通話やネット等メインに使うSIMをスロット1に、WhatSimをスロット2に入れて適宜切り替えたり、または海外等メインに使うSIMが利用できない地域でWhatSimを使ったり、といった利用方法も可能なのでしょうか。

WhatSimの詳細・購入はこちら(英語)

WhatSim

アプリの詳細等の公式はこちら(日本語対応)

WhatsApp :: Home

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp