ソフトバンクスマホでも使えるおサイフケータイ

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンクのおサイフケータイ イメージ

おサイフケータイとは、端末に搭載されたICチップを使って行われる電子決済の一種です。
財布を取り出さず、小銭を数えることもなく、コンビニのレジや駅の改札などに据えられた読み取り機に端末をかざすだけで支払いができるので、忙しい時や混雑する場所もスムーズに通り抜けることができます。

対応端末は2種類。国内で使うか、海外でも使えるか

おサイフケータイを利用するためには、「NFC」と呼ばれる近距離無線通信専用のモジュールが端末に搭載されている必要があります。
このためNFCが搭載されていない「5s/5c以前のiPhone」でおサイフケータイを利用することはできません。
また、国内でおサイフケータイを利用する場合は「FeliCa(※)」と呼ばれる種類のNFCが搭載されている必要があります。
現在国内で使われるほとんどの交通系や電子マネーカードはFeliCaに対応しています。
iPhone 6 / 6 Plusには遂にNFCが搭載されましたが、FeliCaは搭載されていないため国内でおサイフケータイを利用できるようになる可能性は非常に低いものになります。

※「FeliCa(フェリカ)」はNFC Type-Fと呼ばれる規格でNFCの一種です。これに対し、一般的に「NFC」と呼ばれる規格は国際標準のType A/Bとなり、仕様が一部異なっています。

ソフトバンクの扱う端末でおサイフケータイに対応した端末にも、「FeliCa」だけに対応したものと「NFC(FeliCa含む)」を搭載したものの2種類があります。

対応機種はホームページで確認できます。

おサイフケータイを使うには、対応製品に使いたい電子マネーサービスを導入する必要があります。
例えば「モバイルSuica」を使いたい場合は専用アプリが必要になります。
自分が使う電子マネーによって提供元が異なるため、使っている電子マネーのサービスに関する内容はソフトバンク側では把握していないことが多いです。
利用できる電子マネーサービス一覧が用意されていますので使う時に参考にすることはできますが、開催中のキャンペーンやポイント等に関するお問い合わせが必要な際はソフトバンクではなくサービスの提供元に聞くようにしてください。

NFC対応機種の場合、海外で使えるサービスがあります

おサイフケータイ® NFC対応サービスに掲載のある2つのサービス、Visaカードの「ペイウェーブ」とMasterCardの「PayPass」を利用している方なら、海外の対応店舗でかざして決済が可能です。

FeliCa対応端末の場合も、「モバイルSuica」や「楽天Edy」「マクドナルドクーポンアプリ」などを利用して便利に買い物を楽しむことができます。
利用方法など詳しいことは対象の各サービス提供元にお問い合わせください。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

こんにちは、モバレコ編集部です。 2019年もあっという間に6月ですね。7月、8月の夏本番に向けて予定を立て始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。 スマホ業界も次々と新作が登場する熱い時期。夏の思い出を美しく残すために、高性能カメラのスマートフォンに新調するのも良いですね!