国内通話が話し放題!ソフトバンクの料金プラン「スマ放題」

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンクの料金プラン「スマ放題」について イメージ

「スマ放題」はソフトバンクが今年6月26日より受付を開始した新しい料金プランで、毎月定額で国内通話が話し放題となることや、余ったデータ通信量を翌月に繰り越せたり、最大10回線の家族間でデータ量を分け合えることが特徴となっています。
月額料金プランはスマートフォン携帯電話(フィーチャーフォン)iPadモバイルルーターなど、利用する端末ごとに用意されています。

このページではソフトバンクの料金プラン「スマ放題」の詳細をご説明します。

iPhone・Androidスマートフォン向けの料金

iPhone・Androidスマートフォン向けの「スマ放題」は下記の月額基本料金で国内通話が話し放題となります。

2年契約加入時 2年契約未加入時
月額基本使用料 2,700円 4,200円

2年契約は自動更新で2年単位での契約となります。更新月(契約期間満了の翌請求月)以外に解約する場合には9,500円の契約解除料がかかります。
スマートフォン向けのデータ通信の月額料金は利用量に応じて選べる6種類のプランと、シンプルスマホ向けのプランの計7種類の「データ定額パック」が用意されています。

プラン名称 月額料金 利用可能データ量
小容量 3,500円 2GB
標準 5,000円 5GB
大容量(10) 9,500円 10GB
大容量(15) 12,500円 15GB
大容量(20) 16,000円 20GB
大容量(30) 22,500円 30GB
シンプルスマホ 2,000円 200MB

このほかに、インターネット接続サービスの「S!ベーシックパック(月額300円)」の契約が必要となり、ソフトバンクでスマートフォンを利用する場合には、基本使用料+データ定額パック+S!ベーシックパックの合計料金で利用できます。

なお、現在ソフトバンクでは「データ定額パック・大容量(10)」の契約者向けに毎月の定額料が1,500円割引となる「10GBがおトクキャンペーン」を実施中(終了時期未定)です。

携帯電話(フィーチャーフォン・ガラケー)向けの料金

従来型の携帯電話向けの「スマ放題」は下記の月額基本料金で国内通話が話し放題となります。

2年契約加入時 2年契約未加入時
月額基本使用料 2,200円 3,700円

2年契約は自動更新で2年単位での契約となります。更新月(契約期間満了の翌請求月)以外に解約する場合には9,500円の契約解除料がかかります。
データ通信に関しては「データ定額パック」月額料金3,500円のみで3G回線で容量無制限で使い放題となります。
このほかに、インターネット接続サービスの「S!ベーシックパック(月額300円)」の契約が必要となり、ソフトバンクで携帯電話を利用する場合には、基本使用料+データ定額パック+S!ベーシックパックの合計料金で利用できます。

iPad向けの料金

iPad向けの料金は下記の通りです。

2年契約加入時 2年契約未加入時
月額基本使用料 1,700円 3,200円

2年契約は自動更新で2年単位での契約となります。更新月(契約期間満了の翌請求月)以外に解約する場合には9,500円の契約解除料がかかります。

プラン名称 月額料金 利用可能データ量
小容量 3,500円 2GB
標準 5,000円 5GB
大容量(10) 9,500円 10GB
大容量(15) 12,500円 15GB
大容量(20) 16,000円 20GB
大容量(30) 22,500円 30GB
シンプルスマホ 2,000円 200MB

このほかに、インターネット接続サービスの「ウェブ基本使用料(月額300円)」の契約が必要となり、ソフトバンクでiPadを利用する場合には、基本使用料+データ定額パック+S!ベーシックパックの合計料金で利用できます。

Wi-Fiルーター向けの料金

「スマ放題」でWi-Fiルーターを利用する場合には子回線として契約し親回線のスマートフォンのデータ通信量をシェアして利用するプランが用意されています。

基本料金は1,400円で、データ通信量をシェアするための「タブレット・ルーターセット月額使用料」が500円となっていますので、毎月1,900円でWi-Fiルーターを利用することができます。
なお、2本のLTE回線を同時に利用することができるキャリアアグリゲーションに対応したWi-Fiルーター(2014年9月時点の対象機種は「SoftBank 303ZT」のみ)は「スマ放題 Wi-Fiルータープラン(高速)」が適用となりますので、契約から3年目以降の月額基本料金は2,400円となります。

家族一緒に「スマ放題」を契約すると毎月の料金がお得!!

「スマ放題」を家族で2回線以上契約した場合には契約のデータ定額パックに応じて2年間の月額料金の割引が用意されています。

プラン名称 利用可能データ量 割引額
小容量 2GB なし
標準 5GB 324円/月
大容量(10) 10GB 1,080円/月
大容量(15) 15GB 1,620円/月
大容量(20) 20GB 2,160円/月
大容量(30) 30GB 3,240円/月

なお、割引が適用されるのはデータ定額パックの合計容量が10Gバイト以上の場合で、割引期間は契約から2年間となっています。

1か月に利用できる規定のデータ量を超えた場合は通信速度が低速化されてしまいますが、1GBごとに1,000円で追加容量を購入することで高速通信を維持することができます。
必要に応じて1GBずつ購入する「制限モード」と、データ量超過後に自動で追加される「快適モード」の2つが用意されていますが、「快適モード」に設定しておくと気付かないうちに高額なデータ通信量が発生してしまう恐れがありますので、注意が必要です。
なお、「制限モード」と「快適モード」の切り替えは、オンライン上のMy SoftBankから設定できます。

まとめ

ソフトバンクの新料金プラン「スマ放題」も他社の国内通話定額プランと大差ないのが実情ですが、10GBのプランであれば毎月1,500円の割引を受けることができますので、大容量のデータ通信が必要な場合などには他社と比べてリーズナブルに利用を始めることが可能です。

※表示価格は全て税抜きです。
※当記事で扱う料金および通信料などは執筆時点のものです。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

こんにちは、モバレコ編集部です。 2019年もあっという間に6月ですね。7月、8月の夏本番に向けて予定を立て始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。 スマホ業界も次々と新作が登場する熱い時期。夏の思い出を美しく残すために、高性能カメラのスマートフォンに新調するのも良いですね!