旅行先での英会話はアプリで解決!無料の音声翻訳アプリ「Excuse Me English」とは?

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: アプリ, ガイド

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
旅行先での英会話はアプリで解決!無料の音声翻訳アプリ「Excuse Me English」とは?

「英語を勉強するつもりはない。でも海外を存分に楽しめるようになりたい」。そんな図々しい願いを叶えてくれる画期的なアプリが登場しました。その名も「Excuse Me English」。

「Excuse Me English」は、本人に代わって英語を発音してくれる、無料の音声翻訳アプリです。

このアプリがあれば英語に自信がなくても大丈夫。わざわざ英会話帳を購入し、英文を指さして「This」と言ってしまうような、観光客感まる出しの恥ずかしいことをしなくて済むようになるわけです。

しかもオフラインで利用することができるため、通信量や費用を気にしなくてOK。

今回はそんな「Excuse Me English」がどれだけ便利であるのか、本当に役立つ英文が揃っているのかを見ていきたいと思います。

目次:

きちんと発音してくれるのかをチェック!

それではさっそく、アプリのインストールから始めていきます。
「Excuse Me」アプリシリーズでは、「Excuse Me English」のほか、「Excuse Me Japanese」を含む、5ヶ国の言語に対応したアプリがそれぞれラインナップされています。

5ヶ国の言語に対応

今回は英訳をしてくれる、「Excuse Me English」をインストールし、使っていきたいと思います。

インストール後アプリ開くと、まず始めに出てきたのは普段使っている言語の選択画面。ですので、ここでは日本語を選択します。

言語の選択画面

言語を選択したら、次はシチュエーションをチョイス。レンタカーを借りるときに必要な英会話、病気や怪我をしてしまった際に使える英会話なども揃っているようです。ここではいったん「交流」カテゴリを選択してみます。

シチュエーション

「交流」カテゴリの中を見てみると、「どちらのご出身ですか?」「ここ最近は何をされていましたか?」など、はじめて出会った人とコミュニケーションを取りたいときに活用できる英文がそろっているようです。

多彩な例文がある

試しに1つ英文を選び、きちんと発音できるかをチェックしてみます。

ちなみに今回選んだのは、外国のイケメンや美女と出くわしたときに、ぜひとも使いたいこちらの言葉を選んでみました。

英文:Can I take a picture with you?
和訳:写真を一緒に撮っていただけませんか?


聞き取りやすくていいですね。ちゃんとネイティブの方が発音してくれているようです。

実用的な約200ものフレーズがラインナップ

次は「Excuse Me English」が本当に実用的なのかを調べるため、シチュエーション別にフレーズをチェックしていきます。ちなみに全部で19カテゴリ約200フレーズが収録されているとのこと。なかなかのボリュームです。

入国審査・税関

現地に到着後、一番はじめに英語を使うのは入国審査を受けるときです。英語を話せない人からすると、入国審査のような、簡単な英語を使うだけでいい場面でもけっこうドキドキしてしまうんですよね。いわば海外旅行初心者にとっては始めの関門かもしれません。

入国審査・税関

「入国審査・税関」カテゴリには、「訪問の目的は何ですか?」という問いに対する、「観光です。」「仕事です。」という返答もラインナップされています。

非常に親切ですね。でもまあ、「Sightseeing.」くらいは自分で言ってしまった方が早いかもしれません。ただ場合によっては、滞在日程や職業について聞かれることもありますので、きっと役に立つと思います。

カフェ

そして意外と便利なのが「カフェ」での会話。

たとえば、カフェのテラス席を選び、「小洒落た西洋の街並みに溶け込んで、英字新聞でも読みながらコーヒーでも飲もうかな。」という風に考えていたとしても、テラス席ではなく店内に通されてしまえば計画は台無しになってしまいます。

でも大丈夫。「Excuse Me」はそんな状況にも対応しています。「テラス席でお願いしたいのですが。」というセリフも用意されていました。

カフェ

また日本人がよく訪れる国であれば、あらかじめ日本語表記のメニューが用意してあるところもあります。そんなときは「○○語のメニューはありますか?」というセリフを活用しましょう。

タクシー

「日本人はよくお金を落とす」。バブル期の日本人は大変派手なお金の使い方をしていたため、海外の方からはそんなイメージをもたれていました。しかし今でも“日本人はよくお金を落とす”イメージが払拭されてないところが多くあるらしく、国によっては、タクシー料金をごまかされてしまうなんてことが多々あるようです。
ただ、そのごまかしに気付いたとしても英語が話せなければどうにもこうにもできません。毅然とした態度で「料金がメーターの料金と違います。」を発声させましょう。

タクシー

他にも、「近道を通ってください」と催促したり、ホテルでのタクシーの予約時に使えるセリフも用意されているようです。

トラブル

ホテルの鍵をなくした!パスポートがない!サイフを盗まれた!

そんなときはすぐに「トラブル」カテゴリへ。「トラブル」カテゴリでは、あらゆる緊急時で使える英文が並んでいます。何かトラブルにあってもまあ大丈夫だろうと思ってしまうくらい実用的なセリフがそろっています。

トラブル

質問する

自分の代わりにアプリに英語を発音してもらうのもいいですが、せっかく海外へ行くのであれば、簡単な英語くらいは自分の口で話したいですよね。そんなときは、「質問する」カテゴリを開いてください。

質問する

「それはいくらですか?」と、お店で商品の価格を聞いたり、「どのように行けば良いですか?」と道を尋ねるときのセリフなど、良く利用するであろう簡単な英文がそろっています。

何回かアプリの発音のお手本を聞いてから、英会話に挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

観光スポットを回るだけというのも楽しいですが、やはり海外旅行の醍醐味といえば、異国の方とのコミュニケーションだと思います。

もし海外旅行へ行く機会があれば、英会話の第1歩目として、「Excuse Me English」を利用してみるというのもありかもしれません。

また今回使ったのは「Excuse Me English」だけですが、中国語版、スペイン語版、フランス語版もリリースされているので、訪問する国の言語にあったアプリを活用してみてはいかがでしょうか。

アプリ情報
アプリ名  Excuse Me English
Excuse Me English
開発 Pressurepoint
価格 無料
ダウンロード appStoreでダウンロードgooglePlayで手に入れる

参照元:

オフラインで使えて、軽い容量の無料スマホ用アプリ 「Excuse Me」

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

2年縛りが終っていないのにiPhone Xの購入を考えている新人ディレクターのMです。10月になり、本格的な秋の到来です。秋と言えば運動会、筆者は足が速かったので、リレーの選手でした。自慢してよいですか? モテましたねー。何で小学生の頃って足が速いだけでモテるんでしょうか。最近の運動会は1番を決めずに皆でゴールする学校もあると聞きましたが、残念ながら社会は平等ではないので・・・おっとこれ以上はやめましょう。今月もモバレコをよろしくお願いします!