ソネットが「Nexus 9」取り扱い開始!So-net モバイル LTEとセットの「ハイスピードM2」プランで提供!

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: SIMカード

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
so-netとNexus 9

ソネット株式会社は、MVNOの格安SIM「So-net モバイル LTE」にて、「Google Nexus 9」とセットになった新プラン「ハイスピードM2」を提供開始しました。月間3GBまで通信可能で、月額料金は2980円、端末の分割代金込みです。

Lollipop搭載、64bitCPUの純正タブレット

Google Nexus 9

「Nexus 9」は「Nexus 6」と同じ世代となる、GoogleのAndroidタブレットです。筐体設計は「デザイア」「センス」「バタフライ」等で人気のHTC。

64bit対応のCPU「Tegra(テグラ) K1」を搭載。パソコン向けハイエンドGPU(グラフィックボード等)として名高い「GeForce(ジーフォース)」シリーズを生産している半導体メーカー「NVIDIA(エヌヴィディア)」製のモバイル向けCPUで、同社製の本格ゲーミングタブレット「NVIDIA SHIELD(シールド)」にも搭載された実績を持つほどに、描画性能・グラフィック処理パワーに優れた”頭脳”です。
ちなみに公称値によると、このCPU1つの中にGPUコア(Keplerアーキテクチャ)が192個入っています。

8.9インチという、先代「Nexus 7」よりも一回り大きくなったディスプレイを最大限に活かせるCPUを組み合わせたことで、モバイル体験は更に向上していると思われます。
なおディスプレイ解像度は2048×1536、QXGAで小さな文字等の表現力も高く、前面デュアルスピーカー(HTC BoomSound™)で迫力あるサウンドも表現可能。

Nexus 9用キーボードケース

純正アクセサリとしてNexus 9用キーボードケースも発売されているため、パソコンのようにビジネスに活用、あるいは横にして映画や音楽を楽しんだり、縦にして読書を楽しむことも思うがままです。

今回、NTTドコモのインフラを使うMVNO事業者ソネットが、格安SIM「So-net モバイル LTE」とセットでこの「Nexus 9」を販売開始しました!

キャンペーン価格、端末分割代金込みで月額2980円

so-netモバイルLTE

定価の場合3147円となる今回のセット、料金プランとしては2年契約になりますが、月々の負担を抑えるため端末代金を36回(3年間分)に分割してあります。
その上で、キャンペーンにて36カ月間、月額料金から167円が割引かれます。

中途解約の場合は解約金9500円が請求されますが、2年目以降3年目未満(端末代金の支払いを終えていない場合)に解約する際は分割の残額を支払う必要もありますのでご注意ください。

なお、端末代金の分割払いを終えた後は月額1480円で利用できます。

期間限定で機器補償サービスが無料になるキャンペーンも開催中

つながる機器補償

2月28日までに、So-net モバイル LTE ハイスピードM2プランとモバイルコースの新規申し込みと同時に「So-net つながる機器補償」の申し込みをHPか電話で行った場合、通常月額360円かかる「So-net つながる機器補償」が最大36ヶ月間無料で利用できるようになります。詳細は下記よりお確かめください。

プレスリリース | So-net 会社情報

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp