あなたのヘタレ度がわかるアプリ「ヘタレ診断」

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: アプリ, ガイド, ゲームアプリ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたのヘタレ度がわかるアプリ「ヘタレ診断」

今までに「ヘタレ」という言葉を、辞書で調べてみたことはありますか?ふと、どういう意味なのかが気になったのでWikipediaで調べてみました。

臆病な様子や情けない性格をした人物を指す俗語

Wikipediaさん、なかなか直球ですね。なぜだか心にグサグサきます。泣いてもいいですか。

でも自分のヘタレ度を図るものなんてこの世にないし、もしかしたら私はヘタレじゃないかもしれないとポジティブになりかけていたところ、こんなアプリを発見してしまいました。

「ヘタレ診断」:START画面

その名も、スマホアプリ「ヘタレ診断」。

なんと恐ろしいタイトルなのでしょう。「自分のヘタレ度がわかってどんなメリットがあるんだ!」と、このアプリの存在自体に憤りを感じながらも、面白そうなのでプレイしてみたいと思います。

ナイフが飛んできたら、ギリギリで指を離せ!

アプリをスタートさせると、ゲームの操作手順紹介が始まりました。

画面に3本の指をセットして、

「ヘタレ診断」:遊び方

ナイフなどの障害物が飛んできたら、

「ヘタレ診断」:遊び方

ギリギリで指を離せ!

「ヘタレ診断」:遊び方

素晴らしくわかりやすい操作説です。いわゆるチキンレースのようですね。これならいくらか自信があります。ではでは、さっそくゲームスタート!

離すのが早すぎてもダメ、遅すぎてもダメ

「ヘタレ診断」:ゲームスタート

すると、画面左上からナイフが飛んできました。しかし慌ててしまったため、本来離すはずだった右手人差し指ではなく、薬指を離してしまいます。

その結果がこちら。

「ヘタレ診断」:診断失敗

診断失敗です。まさかスギちゃん口調でヘタレ具合を突っ込まれるとは。予想外です。

気を取り直して再チャレンジしてみます。

「ヘタレ診断」:いたい

あっ。

今度は指を離し忘れてしまいました。典型的なボケを天然でお送りしております。
いったい私は何をしているのだろうと、早くも自暴自棄におちいります。もう自分でもまさかの展開です。

「ヘタレ診断」:やっぱり診断失敗

今度は安●先生に怒られてしまいました。ただし、「もう一度アプリがしたいです…」とは思いません。なぜなら、もう一度先生に皮肉を言われるかもしれないからです。

さて、気を取り直して再々チャレンジ!
すると、

「ヘタレ診断」:まあまあ

ま、まあまあですかね。その診断結果がこちらになります。

「ヘタレ診断」:ヘタレ度92%
「ヘタレ診断」:ヘタレ度92

あなたのヘタレ度「92%」。

「すごいヘタレっぷり…。病院で詳しく聞かせてよ!」とキレキレの皮肉り方をされました。ひどいです。

さらには、そんなヘタレ具合を解消するべく、「便器のカタチのカレー皿」を購入することを勧められました。

「ヘタレ診断」:ヘタレ解消アイテム

ちくしょうと思いつつ、言われるがままに検索してみると、

「ヘタレ診断」:「便器のカタチのカレー皿」

本当にあるんですね、「便器のカタチのカレー皿」。

「露骨に自社製品の購入を促すなー」なんて思いながらも、さらにネット検索で製品を調べてみると、開発しているのはサンアートというところでした。

ちなみに、このアプリ「ヘタレ診断」の開発しているのは、

「ヘタレ診断」

まさかの他社でした。予想外です。しかも評価の高さからして結構人気のアプリなのかもしれません。予想外です。

終わりに

このアプリで本当にヘタレ度が測れるのかはわかりませんが、あせって意図していない指を画面から離してしまったときは、まんまと相手の思うツボにハマってしまったなと感じました。すごく悔しかったです。

ご自身のことをヘタレだなと思っている方はもちろん、ヘタレだと思っていない方もぜひ挑戦してみてください。きっと悔しい思いをして、私みたいに何度もトライする羽目になりますよ。

アプリ情報
アプリ名 ヘタレ診断
ヘタレ診断
開発 USE Engineering Corporation
価格 無料
ダウンロード appStoreでダウンロードgooglePlayで手に入れる

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

こんにちはモバレコ編集部です。2017年もはやいものでもう3月に入りました。お花見、プロ野球の開幕、待ち遠しくてワクワクする季節ですね。スマートフォンも新製品が続々と世界で発表されています。日本での発売も待ち遠しく感じますが、とりあえずはやく春っぽく暖かくなってほしいですね。