空いてる飲食店を今すぐ予約できる「LINE いますぐ予約」の使い方

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
空席のある飲食店を今すぐ予約できる「LINE いますぐ予約」の使い方

友だちと無料でチャットや通話ができる「LINE」には、「LINEスケジュール」や「LINEギフト」などコミュニケーションを楽しくしてくれるサービスがたくさんある

今回紹介する「LINE いますぐ予約」もその一つ。トーク画面で予約したい人数を送ると、レストランや飲食店の空席情報を教えてくれるサービスだ。2015年10月では、渋谷や池袋といった東京都心部に加え、大阪、高知、福岡の繁華街エリアに対応している。

目次:

空席のある飲食店やレストランの提案はリアルタイムで

「LINE いますぐ予約」のウリは、空席の検索をリアルタイムでしてくれるところ。トーク画面から人数を送信すると専用URLが返信されてくる。それをタッチすれば、位置情報を自動で取得して空席のある飲食店やレストランをすぐに検索・提案してくれる。

人数をトークで送信して、帰ってきたURLをタッチすると予約できる飲食店・レストランが表示人数をトークで送信して、帰ってきたURLをタッチすると予約できる飲食店・レストランが表示
人数をトークで送信して、帰ってきたURLをタッチすると予約できる飲食店・レストランが表示
予約したいお店で「電話」をタッチ。LINE Outか通常電話で発信する予約したいお店で「電話」をタッチ。LINE Outか通常電話で発信する
予約したいお店で「電話」をタッチ。LINE Outか通常電話で発信する
LINE Outなら通話料が無料となる
LINE Outなら通話料が無料となる
「LINE いますぐ予約」は公式アカウントなので、IDまたは公式アカウント検索で友だち追加する「LINE いますぐ予約」は公式アカウントなので、IDまたは公式アカウント検索で友だち追加する
「LINE いますぐ予約」は公式アカウントなので、IDまたは公式アカウント検索で友だち追加する

お得な限定クーポンが手に入るかも

ちなみに、検索結果に表示されている飲食店やレストランの中には、限定クーポンを配布してくれている店もある。クーポンは店の詳細画面を開くと表示されているので、見逃さずに利用するとよいだろう。

クーポンの案内は赤丸のアイコンと一緒に表示されているクーポンの案内は赤丸のアイコンと一緒に表示されている
クーポンの案内は赤丸のアイコンと一緒に表示されている

トーク画面下の人数をタッチすれば直ぐに検索結果が表示

トーク画面でメッセージ入力欄右横のボタンをタッチすると、下の図のような人数選択ボタンとテキスト入力を切り替えられる。人数選択ボタンをタッチした場合は、URLを返信することなく、飲食店・レストラン一覧を表示してくれる。

人数ボタンは4種類。タッチするとそのまま検索結果が表示人数ボタンは4種類。タッチするとそのまま検索結果が表示
人数ボタンは4種類。タッチするとそのまま検索結果が表示

位置情報が取得できない場所では手動でエリア選択できる

屋内などにいて位置情報が取得できない場合でもご安心を。自動で検索結果を表示する代わりに、エリアを選択する画面が表示される

今いるエリアをタッチして選択していけば、そのエリアで空席のある店の一覧が表示される。これから飲食店・レストランのあるエリアに向かっているときに予約するときも同じで、手動選択画面になる。エリア内にいなくても予約できて便利だ。

エリアの手動選択画面。タッチしてエリアを選ぶだけエリアの手動選択画面。タッチしてエリアを選ぶだけ
エリアの手動選択画面。タッチしてエリアを選ぶだけ
「地方名」→「地域名」の順にタッチすれば空席のある飲食店・レストランが表示される
「地方名」→「地域名」の順にタッチすれば空席のある飲食店・レストランが表示される

位置情報をオンにする設定画面はここ

空が見える場所で位置情報が取得できるのに、手動選択画面になってしまう。そんなときは、iPhoneの設定を確認しよう。

ホーム画面の「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」の順にタップして、LINEの位置情報利用確認。「許可」になっていなければ、許可にチェックをいれておけばよい。

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」の順にタップ「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」の順にタップ
「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」の順にタップ
「LINE」をタッチして許可にチェックがあるか確認
「LINE」をタッチして許可にチェックがあるか確認

友だちやグループとシェアしておけば予約情報の共有も楽ちん

飲食店・レストランの詳細画面にある「友だちに共有」ボタンをタッチすると、友だちやグループのトーク画面にお店の情報をシェアできる。店の予約が終わったらこのようにシェアしておけば情報共有が素早くできる。お店までの道が分からなくなっても、「今すぐ確認」をタッチしてすぐに地図を表示して確認できる。

店の詳細画面で「友だちに共有」をタッチしてシェアする先を選択店の詳細画面で「友だちに共有」をタッチしてシェアする先を選択
店の詳細画面で「友だちに共有」をタッチしてシェアする先を選択
トーク画面から表示した場合の店の詳細画面
トーク画面から表示した場合の店の詳細画面

シェアした飲食店情報からは時間指定予約が可能

トーク画面から表示した場合は「LINE グルメ予約」のオンライン予約機能を使って、時間指定での予約ができ、「LINE いますぐ予約」で予約して行った店のリピート予約にも使える。「LINE いますぐ予約」で気になるお店がたくさんあった場合もシェアでキープしておき、行けるタイミングになったら予約する、という使い方もできる。

トーク画面から表示したLINE グルメ予約の画面。日時指定での予約が可能トーク画面から表示したLINE グルメ予約の画面。日時指定での予約が可能
トーク画面から表示したLINE グルメ予約の画面。日時指定での予約が可能
「LINE いますぐ予約」から気になる店をシェアしておいて、トーク画面から予約すると便利
「LINE いますぐ予約」から気になる店をシェアしておいて、トーク画面から予約すると便利

まとめ:予約と友だちへの連絡がスムーズに行える!

飲食店やレストランの予約が、トーク画面からさっとできてしまう手軽な予約サービス「LINE いますぐ予約」。急に友だちと会って食事に行きたかったり、飲み会の1次会が盛り上がった後の2次会場所探しに苦労する幹事の手助けをしてくれること間違いなし。

対応エリアがまだまだ少ないが、東京都内、大阪、高知、福岡であれば使えるし、今後も増えていくはず。対応エリアにいるなら「LINE いますぐ予約」でワンタッチ予約してみよう。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

パソコン、ネット、スマホなどのデジタル関連書を得意分野とする編集プロダクション。スマホはiPhone 3GとIS03、タブレットは初代iPadから手がける。