格安SIMでもアプリとり放題!ソースネクスト社から「アプリ超ホーダイ」が登場

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: アプリ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ超ホーダイ

ソースネクスト社は10月29日、さまざまなジャンルのAndroid(TM)アプリが定額でとり放題になるサービス「アプリ超ホーダイ(R)」の提供を発表しました。格安SIMとの契約でもアプリがとり放題になり、イオンリテールやBIGLOBEなどMVNO事業社から順次提供されます。
月額360円(税別)で利用することができ、OS4.0以上のAndroidに対応。
(月額料金は提供事業社で異なる場合があります。)

協業各社
協業各社一覧(発表時点)

これまでアプリとり放題といえば、auの「auスマートパス」や、docomoの「スゴ得コンテンツ」、SoftBankの「App Pass」など、大手キャリアによって提供されていました。

しかし、今回発表された「アプリ超ホーダイ」はいわゆる格安スマホ向けのサービスとなり、キャリアとの契約がなくとも利用することができます。
BIGLOBEやイオンリテールなど、協業する格安スマホ関連事業社であればどの端末、どのSIMカードでもサービスが利用でき、セキュリティからゲームまで幅広いアプリを好きなだけ取得することができます。

発表時点では約50タイトル以上のアプリが利用可能とのことですが、2015年3月までに100タイトル以上、そしてユーザー数も1年以内に100万人以上を目指しているとのことです。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp