「3日持つ電池」におサイフケータイがうれしい!シャープSH-M02レビュー

書いた人: 奥野大児

カテゴリ: スマホ

3日持つ電池やおサイフケータイがうれしい!シャープSH-M02レビュー

シャープから発売されているSIMフリー端末「AQUOS SH-M02(以下、SH-M02)」は、大手キャリアから発売されている端末数と比較して数が少ない国産のSIMフリー端末だ。

端末の品質や保証などの理由から国内製品を望む場合、おサイフケータイのような機能をSIMフリー端末でも使用できるかどうかは重要な選択肢となるだろう。

本稿ではSH-M02の使用感はもとより、どういったところで購入できるかなども含めてレビューをお届けする。

関連記事:

AQUOS SH-M02を購入したら設定しておきたい7つのこと

シャープ「AQUOS SH-M02」
シャープ「AQUOS SH-M02」

目次:

前機種SH-M01との比較

2015年10月20日から発売受付開始となった本機には前世代の機種がある。AQUOS SH-M01(以下、SH-M01)がそれだ。単純な後継機種とも言えないバランスがあるので、その違いを見てみよう。

SH-M02 SH-M01
発売 2015/10/20 2014/12/17
OS Android5.0 Android4.4.2
CPU MSM8926 1.2GHz
(クアッドコア)
MSM8974 2.2GHz
(クアッドコア)
液晶サイズ 約5.0インチ 約4.5インチ
画面解像度 720×1,280 1,080×1,920
ROM/RAM 16GB/2GB 16GB/2GB
バッテリー容量 2,450mAh 2,120mAh
サイズ 約134×71×9.9mm 約128x63x9.8mm
重量 約145g 約120g
カメラ 約1,310万画素 約1,310万画素
VoLTE対応 記載なし
防水 IPX5/7 IPX5/7
ワンセグ・フルセグ 記載なし ワンセグ
おサイフケータイ 記載なし

赤字は筆者が優れていると判断したもの。液晶サイズは一概に大きいから良いとも言えなかったため、どちらにも軍配を上げていない。

CPUのスペックは下がり、液晶の解像度は低くなり、サイズが大きくなっている。
本機の売りのひとつが「3日持つバッテリー」であるため、バッテリーの容量を上げ、液晶の解像度やCPUのスペックを下げることで改善を図ったのかもしれない。

OSやVoLTE対応、おサイフケータイが追加になっているところは機能の進化といえそうだ。普段使いとして使いやすいスマホを目指しての変化だと好意的に受け止めたいところだ。

SH-M02が購入できるところ

SH-M02を「セット端末」として購入できる格安SIMがある。主なものを紹介していこう(取り扱い事業者及び価格は執筆時点のもの)。

DMM mobile

DMM mobile

端末のカラーもホワイトだけで、シンプルなラインアップだ。価格は39,800円(税込42.984円)

商品ページ:

SHARP AQUOS SH-M02 | スマートフォン – DMM mobile

gooのスマホ(g04)

gooのスマホ(g04)

gooが展開するスマホのシリーズの第4弾となるg04(ぐーまるよん)は、SH-M02がベースになっている。「gooRed」というオリジナルカラーもあり、数量限定ながらスマホケースもセットになっている。

g04としては大手家電量販店で直接購入することもできるようになるそうだ。価格は38,800円(税込41,904円)

※販売終了

楽天モバイル(AQUOS SH-RM02)

楽天モバイル(AQUOS SH-RM02)

レッド・ネイビーとカラーバリエーションが豊富で、楽天モバイル限定でROM(記録容量)が32GBモデルがある。写真や動画、音楽を多く保存したいユーザーにはおすすめだ。価格は39,800円(税込42,984円)

商品ページ:

楽天モバイル: AQUOS SH-RM02

セブンイレブン×エヴァンゲリオンスマホ

セブンイレブン×エヴァンゲリオンスマホ

エヴァスマホとして話題になっているこちらもSH-M02がベースだ。2015年12月下旬お届け分が5,000台、2016年4月下旬お届け分が25,000台という限定生産が予定されている。

価格は倍近くになっているが、それはエヴァンゲリオンに対する付加価値につけられたもの。コレクターアイテムとしての価値が高そうだ。価格は78,000円(税込84.240円)

関連記事:

エヴァスマホ SH-M02-EVA20を発売前に実機レビュー!外観も中身もエヴァづくしの真相は!

製品ページ:

主な特長|AQUOS SH-M02-EVA20|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

価格をまとめると、このようになる。

SH-M02の価格一覧(11月初旬時点)
販売元 価格
DMM mobile AQUOS SH-M02 39,800円(税込42.984円)
gooのスマホ g04(ぐーまるよん) 38,800円(税込41,904円)
楽天モバイル AQUOS SH-RM02 39,800円(税込42,984円)
エヴァスマホ SH-M02-EVA20 78,000円(税込84.240円)

この中では楽天モバイルのSH-RM02のみ、記録容量が32GBとなっている(他は16GB)。

厚みはあるがコンパクトな筐体

Huawe P8lite(左)とSH-M02(右)。どちらも5インチの液晶だ
Huawe P8lite(左)とSH-M02(右)。どちらも5インチの液晶だ

液晶の額縁が狭いのが本機の特徴の一つで、5インチ液晶の端末ながらもコンパクトな構成になっている。ファーウェイのP8lite(同じく5インチ)とサイズを比較してみると、P8liteの上の縁分、SH-M02が小型なのが見て取れるだろう。
ただし、厚みはそこそこあり、他のスマホと比べてみてもぱっと見でわかる印象。

Galaxy S6 edge(左)とSH-M02(右)。厚みがあるのが分かる
Galaxy S6 edge(左)とSH-M02(右)。厚みがあるのが分かる

スタイリッシュなデザインのGalaxy S6 edgeと厚みを比べてみると、だいぶ厚いのがわかる。もっともSH-M02は格安スマホに属するものなので、そこまで求めるのも酷だとは思う。

下辺にはマイクが
下辺にはマイクが
上辺にはヘッドフォン端子とSIMカード・microSDHCカードスロット
上辺にはヘッドフォン端子とSIMカード・microSDHCカードスロット
左辺にはUSB端子
左辺にはUSB端子
右辺にはストラップホール、音量ボタン、電源ボタンを備える
右辺にはストラップホール、音量ボタン、電源ボタンを備える

おサイフケータイ機能が使える

SIMフリースマホにして、おサイフケータイ対応!
SIMフリースマホにして、おサイフケータイ対応!

本機の大きな特徴の一つは、やはりFelica対応=おサイフケータイが使えるということだろう。SIMフリースマホでもおサイフケータイが使いたい、といった場合には端末選びに困るケースもある。というのもSIMフリースマホの多くはまだまだ海外メーカーが主流で、それらの格安スマホにはまず無い機能だからだ。

おサイフケータイアプリの画面おサイフケータイアプリの画面
おサイフケータイアプリの画面

本体にプリインストールされているおサイフケータイアプリから使用できるサービスが分かる。楽天EdyやWAON、nanacoなど普段の生活でキャッシュレスな買い物ができるなど、便利に使えるのではないだろうか。

なお、「モバイルSuica」はインストールはできたものの起動することができなかった。モバイルSuicaの対応機種一覧リストをみる限りSH-M02の文字はなく、登場が待たれるところだろう(11月初旬時点)。また、本機のNTTドコモ版ともいえるAQUOS EVER SH-04Gであれば、同等のスペックでモバイルSuicaが利用できる。

IGZOではないが液晶も見やすい

IGZO液晶ではないものの、見やすい液晶画面といえそうだ
IGZO液晶ではないものの、見やすい液晶画面といえそうだ

液晶は、シャープお得意のIGZOではないが、液晶もなかなか見やすい。視野角も狭くなく、通常利用としては問題ないといえるだろう。解像度が全機種のフルHDからHDに落ちてはいるが、日常の利用においてはこれも問題ないといえそうだ。

まとめ 使いたい機能が揃っているなら買い

おサイフケータイが使える格安スマホとしてとても珍しい本機。性能を絞り込むことによってバッテリーの持ちを良くしようと考えた工夫がスペックから見て取れた。

おサイフケータイでは残念ながら記事執筆時点でモバイルSuicaは使えない。楽天EdyやWAONなどは使えるため、おサイフケータイ機能の用途が適合し、さらに防水機能が必要、というユーザーであれば買いだろう。

自分のライフスタイルを良く確認し「スマホでしたいこと」を明らかにしたうえで間違いのない買い物をしたいものだ。

関連記事:

AQUOS SH-M02を購入したら設定しておきたい7つのこと

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

奥野大児

奥野大児

ライター・ブロガー・イベント主催・運営をやっているフリーランス。iPhone、iPad、Galaxy S5、Xperia Z Ultra、Surface Pro 3を所有しているガジェット好きです。ノンジャンルブログ「明日やります」を運営中。




特集コンテンツ

Y!mobile

d-card

Y!mobile

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン