こんなに手軽で機能的だったなんて! ホームアプリ「LINEランチャー」の使い方

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
こんなに手軽で機能的だったなんて! ホームアプリ「LINEランチャー」の使い方

コミュニケーションアプリとして身近な「LINE」。実は個性的で機能的なホーム画面を手軽に楽しめる「LINEランチャー」をリリースしている。

このLINEランチャー、いわゆる着せ替え系のホームアプリだが、手軽さと高機能が同居する意外な底力を持っていた。おしゃれを楽しむ手軽さで、ホーム画面をカスタマイズしてみよう。

関連記事:

こんなにあったんだ!知られざるLINEの便利なサービスまとめ

目次:

まずはシャッフルでホーム画面を変えてみる

LINEランチャーのカスタム性能は高いが、インストール直後の画面はいかにもLINEなデザインだ。

最初にメッセージがポップするとおり、「テーマショップ」からアイコンと壁紙がセットになったおしゃれなテーマを無料でダウンロードできる。だがここはあえて、隣にある「シャッフル」アイコンをタップしてみよう。

LINEランチャーLINEランチャー
100以上の壁紙を日替わりでおすすめしてくれる。動物やスポーツが多め

テーマショップからテーマを探す

テーマショップではさまざまなアイコンと壁紙のセットが提供されている。ランキングやカテゴリから、好みのテーマを探し、サムネイルをタップしよう。

ダウンロード後、全体だけでなく、アイコンのみ変更することも可能だ。
お気に入りの壁紙にあうアイコンを着替えるのも楽しい。

テーマは3,000種類以上
テーマは3,000種類以上。ランキングから探してよし、カテゴリや色から探すこともできる
LINEランチャーダウンロード画面LINEランチャーダウンロード画面
ダウンロードをタップすると、本体にテーマがダウンロードされる。壁紙は今のまま、アイコンだけを変えたいときは「アイコンのみを変更」をタップ

LINEランチャーは便利機能が詰まったホームアプリ

LINEランチャーには、ホームアプリとしての基本機能+便利アプリが同時に詰まっている。たとえば、ランチャーのアイコンを見ていると気になるのが「○%」と書かれたアイコンと「ブースト」というアイコンだ。

これは現在のバッテリー状況をワンタップで確認したり、使用されていないメモリーを解放してスマホの速度を上げるメモリーワイパーだ。

LINEランチャー:現在のバッテリー温度や電圧が見れるLINEランチャー:現在のバッテリー温度や電圧が見れる
現在のバッテリー温度や電圧までわかる。ブーストは不要なメモリーを解放したり、キャッシュを削除してくれる

クイック設定は着信音やアラーム設定など、頻繁に使うことのある設定画面へ簡単にアクセスできる。

ミニランチャーやショートカットアプリなしでも、簡単に使える
ミニランチャーやショートカットアプリなしでも、簡単に使える

ホーム画面をカスタマイズしよう

ダウンロードしたテーマをそのままでは、なんだか個性が足りない。そこでまず、デフォルトの時計を変えてみよう。今のLINEキャラが浮いているので時計をロングタッチ。

時計の種類、24時間表示、色の選択が可能。好みの時計を探そう時計の種類、24時間表示、色の選択が可能。好みの時計を探そう
時計の種類、24時間表示、色の選択が可能。好みの時計を探そう
壁紙はロングタッチして好きな画像を選んだあと、さらにレタッチが可能
壁紙はロングタッチして好きな画像を選んだあと、さらにレタッチが可能
検索窓のデザインもロングタッチ。検索エンジンも変えられる検索窓のデザインもロングタッチ。検索エンジンも変えられる
検索窓のデザインもロングタッチ。検索エンジンも変えられる

スタンプはただの飾りにあらず!

画面をおしゃれにしてくれるスタンプ。LINEといえばスタンプだが、LINEランチャーのスタンプはただの画像ではない。なんとショートカットやアプリへのリンクを設定することができる。文章

スタンプは回転、拡大縮小が可能。軽くロングタッチで角度や位置、リンクの変更も簡単スタンプは回転、拡大縮小が可能。軽くロングタッチで角度や位置、リンクの変更も簡単
スタンプは回転、拡大縮小が可能。軽くロングタッチで角度や位置、リンクの変更も簡単
壁紙のレタッチとスタンプをうまく使えば、画面の雰囲気を変えられる
壁紙のレタッチとスタンプをうまく使えば、画面の雰囲気を変えられる

ホームアプリとしての設定機能も優秀

お手軽に見えて、ホームアプリの機能は優秀だ。ページのアイコン配置数は12*12まで対応し、ドックのページ数やアイコン数などの基本部分もしっかり押さえてある。

テーマショップからダウンロードしたテーマをさらに作り込めるなど、こだわりたい人にもうれしいテーマショップからダウンロードしたテーマをさらに作り込めるなど、こだわりたい人にもうれしい
テーマショップからダウンロードしたテーマをさらに作り込めるなど、こだわりたい人にもうれしい

まとめ:手軽におしゃれから本気のカスタマイズまでたのしめる!

人気のテーマをダウンロードすればすぐにおしゃれなホーム画面を楽しめ、便利アプリの追加インストールも不要なLINEランチャー。さまざまな機能が一つになっているので、ホームからワンタッチで使えるのがうれしいところだ。

ちょっとしたカスタマイズの追加も、ロングタッチから変更が可能なので「ここをもう少し…」というかゆいところに手が届く仕様だ。さらにスタンプをアプリのアイコン代わりに使えるので、やり方しだいでは個性派なオンリーワンのホーム画面を作れる

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

パソコン、ネット、スマホなどのデジタル関連書を得意分野とする編集プロダクション。スマホはiPhone 3GとIS03、タブレットは初代iPadから手がける。