無制限SIMはどれだけ万能か?万能ねぎと比較してみた

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: SIMカード

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
b-mobile高速定額と万能ねぎを比較してみた

こんにちわ。シム太郎です。

最近、格安SIM市場がますます盛り上がってきてまして、たくさんのプランが出てきていますね。一般人のわたくしにはなにがなにやらわかりません。
最近では「LTE使い放題」「無制限SIM」なんていうSIMカードも出てきました。やっぱり使い放題という点ではやはり人気なようで、動画でも音楽でもなんでも楽しめちゃうわけですね。

わたくしも非常に興味が湧いてきましたので、早速「b-mobile SIM 高速定額」という無制限SIMを手に入れました。
でも、「無制限だからと言っても、、、ねえ?」というのが正直なところ。その実力はいかほどのものか。

果たして、無制限SIMはどこまで万能なのでしょうか。万能ねぎと比較してみました。

目次:

無制限SIM「b-mobile」はどんなSIM?

b-mobileは「日本通信」が発行する格安SIMカード。いわゆるMVNOの業界では割と老舗にあたるらしく、長年の経験があるみたいです。万能具合に期待が高まります。

b-mobileの料金・スペック

簡単に「b-mobile SIM 高速定額」の概要をチェックしてみましょう。
まず料金やスペックは以下の通りです。

料金・スペックはこちら(料金価格は税別表記・執筆時点のものです)
名称 b-mobile SIM 高速定額
初期費用 3,000円
SIMカードサイズ 標準/micro/nano
音声通話の基本料金 800円
データ通信基本料金 1,980円
通話料(無料通話なし) 20円/30秒
合計月額料金 2,780円
データ通信量 無制限・使い放題
メール / SNS
WEBサイト
地図
IP電話
動画

となっています。
b-mobile以外にも無制限SIMはちらほら登場していますが、音声通話もあって2,780円なのは今のところb-mobileだけです。ということでとにかく安いですね。docomoやau、SoftBankといったキャリアの契約だと7~8,000円くらいしますし、それに比べたらめっちゃ安いです。ひゃっほい!って感じですね。

b-mobileの外観はこんな感じ

続いて外観です。

b-mobile SIMのパッケージ
b-mobile SIMのパッケージ
開けてみた
開けてみました。
中身はこんな感じ
中身はこんな感じです
中身はこんな感じ
こんな感じ
SIMカード
取り出してみました。(おや、あれは・・・)

他のSIMカードより光沢があって綺麗ですね。
とかなんとか、それっぽいこと言ってみたいんですが、すいません見た目は全部一緒でした。

あ!でも、なんていうんですかね。この手にとってみた感じは・・・すいません、一緒でした。

SIMカード
僕の手相、いかがですか?

JA筑前あさくらが生んだ「博多 万能ねぎ」はどんなねぎ?

続いて万能ねぎについて見てみましょう。
博多 万能ねぎ」は福岡県が生んだ万能ねぎ。実は「万能ねぎ」は「JA筑前あさくら」の登録商標名で、青ねぎの一種です。商標登録申請が昭和53年のため、その歴史は約40年弱。それはまさに老舗と呼ぶにふさわしいですね。

「博多 万能ねぎ」の料金・スペック

「ねぎ」の市場価格は、農水省「青果物日別取扱高統計結果」によると平成27年1月は、平均価格428円/kg前後で推移しています。400円を下回る日もあるようですが、逆に500円を超える日も。この不安定なところが少し懸念点でしょうか。

主なスペックは以下の通りです。

料金・スペックはこちら(料金は税別表記です)
名称 博多 万能ねぎ
初期費用 128円(近所のスーパーの価格)
ねぎサイズ 長さ 50cmくらい/太さ 直径0.5cmくらい/重さ 100gくらい
月額料金 なし
年間流通量 およそ 376,000トン
薬味
ねぎダレ
炒め物
サラダ
天ぷら

となっています。
1袋あたりが100gちょっとのねぎが年間で37万トンも流通しているということは相当なユーザー数がいると思われます。

博多 万能ねぎの外観はこんな感じ

続いて外観です。

ねぎです
ねぎです
ねぎです
ねぎです
空からお届けです
空からお届けです
オゾン処理です
SIMとねぎのツーショット
ツーショットです
袋から取り出したツーショット
袋から取り出したツーショット。規模が違います。
走攻守揃っている
「生でよし、煮てよし、薬味によし」。非の打ち所がありません。
嫉妬
羨むのも仕方ないかもしれません

b-mobile無制限SIMはどこまで万能か?

さて、ここからはいよいよ中身で勝負です。

無制限SIM「b-mobile」はどこまで万能なのでしょうか。詳しくみていきましょう。

ROUND1 : b-mobile無制限SIMがあれば、動画や音楽、なんでもOK!!

b-mobileは無制限SIM。その名の通り、データ通信は無制限。つまり毎月いくらのデータ通信をしているかは気にしなくてよいのです。いくらYouTubeを見ようとニコニコ動画を見ようと、無制限なのです。これであなたもヒカ○ンです。

一方万能ねぎは「万能薬」と呼ばれるほど効果が高く、そのひとつに頭の働きを活発にする効果があります。脳の栄養源はブドウ糖なのですが、このブドウ糖の代謝を促進するのがビタミンB1です。ねぎに含まれているアリシン(硫化アリルの一種)には、ビタミンB1の吸収を良くする働きがあり、さらには疲労回復効果があるビタミンB1の吸収を促すので風邪を予防する働きもあります。さらにさらにアリシンには血行を良くし、身体を温める効果があります。まだあります。緑の葉の部分に多く含まれるカロチンやビタミンCも風邪の予防に役立ち、白い部分は、殺菌力を持つねぎオールという油性分が含まれ、発汗、解熱作用があります。(ねぎ部会より)

コメント:なかなか甲乙つけがたいですね。

ROUND2 : b-mobile 無制限SIMは月額料金も気にしない!

b-mobileは無制限SIM。当然のことながら、月額料金も気にしなくてよいのです。無制限なのでもちろん料金がどんどん上がっていったりしないですし、データを追加する料金もいりません。2,780円だけで電話もできてネットも使い放題なのです(通話料は別)。

一方の万能ねぎはどうでしょうか。万能ねぎも実は「気にしなくていい」のです。何を気にしなくてよいのか?それは夏バテです。ねぎ特有の刺激成分、硫化アリルは消化液の分泌を促し、食欲を増進し、またビタミンB1と統合し、ビタミンB1の吸収を良くします。さらには糖尿病も気にしなくていいのです。納豆に小ねぎを添えると、納豆のネバネバの中のフラクタンという食物繊維と、小ねぎの中の植物繊維が血糖値の上昇を抑えてくれるので、糖尿病の予防が期待されるのです。(ねぎ部会より)

コメント:うーん、若干万能ねぎが優勢か?

ROUND3 : b-mobile 無制限SIMはなんとネットで購入することが可能。

b-mobile取り扱い店はたくさんあります。実店舗だけでも180店舗を越え、さらにはWebサイトからの購入も可能。そのWebサイトも20サイト近くあるためいつでもどこでも、好きなところから購入することが可能です。

一方万能ねぎはスーパーに大体売ってます。だいたい20,588店舗あります。あと、大体今はネットショッピングできる時代なので、大体のサイトで買えます。すごいです。余裕です。そういう時代です。

コメント:時代には逆らえない・・・!!

総評

脳を活性化させ、夏バテや糖尿病も気にしない。そんな万能薬みたいなものが、全国2万以上の店舗そしてネットショップで購入することができます。
そんな素晴らしいものがこの世に存在しているなんて。でも、それが万能ねぎが万能ねぎたる所以です。万能ねぎなくして日本の発展はなしえなかったのではないかと、私は推測します。

NO LIFE,NO 万能ねぎ?いえいえ、万NO LIFE,because of 万能ねぎです。

最後に

いかがだったでしょうか。
日々新たなサービスの登場や料金の変動など、移り変わりの激しいこのモバイル業界。
もうわけがわからないよと思ったそこのアナタ。ぜひスーパーに足を運んでみてください。そこに万能ねぎはいるはずです。

おや?
おや・・・?
君は
君は・・・
SIMカードじゃないか!
SIMカードじゃないか!

ご清聴ありがとうございました。

追記:

休日が1日つぶれました。

参照元:

JA筑前あさくら[ねぎ部会]-朝倉市の博多万能ねぎ!

購入ページ:

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp