スマホでゲーム実況を観るのが、気分転換。 【みんなのスマホ】No.5 りょう太(e☆イヤホン・メディア編集長)

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: インタビュー, レポート ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホでゲーム実況を観るのが、気分転換。 【みんなのスマホ】No.5 りょう太(e☆イヤホン・メディア編集長)

みんなが毎日使っている、スマートフォン。
スマホとは、どんな風に付き合っているのだろう。
どんな毎日を過ごしているのだろう。

モバレコの連載シリーズ「みんなのスマホ」。今回のゲストは、イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』りょう太さん

これまでモバレコでは6回もご出演いただいています。いつもオーディオ機器について詳しく紹介してくれるりょう太さんに、今日はスマホのことと、仕事観についてインタビュー。

彼はe☆イヤホン創業時メンバー3人のうちの一人で、e☆イヤホンのすべてを見てきた方。
さて、どんな話が聞けるのでしょうか・・・?

<プロフィール>
りょう太

イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のメディア事業部・編集長。
YouTubeチャンネル登録者数20,000人突破! 累計再生数6,000,000回!
イヤホン・ヘッドホンとお寿司が大好き。

(WEB)e☆イヤホン公式サイト
(YouTubeチャンネル)e☆イヤホン公式チャンネル
(Twitter)@eear_ryouta

<関連記事>

【みんなのスマホ】No.1 吉本ばななさん(前編)
【みんなのスマホ】No.1 吉本ばななさん(後編)
【みんなのスマホ】No.2 近藤愛さん(イラストレーター)
【みんなのスマホ】No.3 小木戸利光(アーティスト)
【みんなのスマホ】No.4 染矢真帆(編集者)

目次:

e☆イヤホンの立ち上げに参加したのが、22歳の時

e☆イヤホン りょう太さん

――りょう太さんがe☆イヤホンで、働きはじめたきっかけは何ですか?

僕の前職は家電量販店の販売スタッフでした。
e☆イヤホンの創業者がそのお店の役員で、当時から僕に「もし自分が起業をしたら、うちの会社で働いて欲しい」と誘われていたので、起業するというタイミングで自分もその家電量販店を退職して立ち上げから参加しました。

――ということは、引き抜かれたということですね! 家電量販店の時からイヤホン担当だったのですか?

いえ、イヤホン専門の販売スタッフはいません。当時からイヤホンコーナーはありましたが、今のようなブームが来る前はそれほど専門性を求められるようなものではなく、MP3プレイヤーの傍らにサプライ商品としてイヤホンが置いてあるという感じでした。
でもその頃、イヤホンブームの前触れのようなものが起きつつあってアーリーアダプターと言われる方たちの間で「音質のいい、高級イヤホンがあるらしいぞ!」という情報が飛び交っていたんです。それがいわゆるSONYやSHURE(シュア)というメーカーの製品のもので、僕はマニアという訳ではありませんでしたがいくつかをそういう商品を買っていました。
うちの創業者は起業をするまで小売をしたい、ということだけで具体的に何を販売するのか決めていなかったんです(笑)。

――「イヤホン専門店をやろう」と思って起業したのではなくて!?

そうなんです。「とりあえず、小売業がしたい」とだけ!(笑)
それで何を売ったらいいのかを考えた時に、当時iPodが爆発的に売れていたのでiPodに付属する何かが流行るだろうなと予測して、それで「イヤホン専門店が面白いかも」とひらめいたと聞きました。
友人や元同僚などにそのアイディアを伝えると全員から「絶対上手くいかない」と、反対されたんですが、創業者は「これは当たる!」と確信を得たようです。誰もやりたがらないなら、この大穴を狙おうと思ったみたいで。

――すごいビジネスの感覚をお持ちの方ですね! 創業時は、どのようなお仕事をされていたんですか?

e☆イヤホンがオープンした時、僕は22歳でした。創業時は僕を含めて3人だけ。
3人全員が販売スタッフではあるんですが、他の二人は経営陣なので「現場は、お前が頑張れよ」みたいな感じで、何でもやっていたという感じです。今はe☆イヤホンのスタッフは120人くらい。振り返ると約9年ですごく人が増えましたね~。

e☆イヤホン りょう太さん

――最近は店頭に立つことがほとんど無いと聞きましたが、毎日会社ではどんなことをされているんですか?

今年メディア事業の編集長を任命されて、各店舗にいるスタッフが毎日書いているブログのチェックなどしています。お客さんが欲しがってる情報が入っているかどうか、アドバイスを伝えたり・・・。僕自身もライターでもあるので商品の紹介記事も書いています。
あとは、e☆イヤホン公式SNSの管理も。TwitterやFacebook、YouTube、Ustreamなど結構発信しているんですよ。現状、動画配信は自分一人で回しているという感じなので、更新頻度はそんなに高くないんですが続けています。今年から各店舗のスタッフがどんどんSNSでコミュニケーションを高めて、さらにe☆イヤホンのファンを増やしていけたらと思っています。

写真加工アプリ「Snapseed」が仕事でも重宝してる

――現在お使いのスマホは何ですか? また初めて買ったスマホは?

今、使っているのはiPhone6です。初めて買ったスマホはiPhone3Gだったと思います。
初代iPhoneは日本では発売されず、iPhone3Gから発売されていましたよね。僕は熱心なAppleユーザーなので、初代iPhoneがアメリカで発売された時、めちゃくちゃ欲しくてうらやましかったんです。さすがに並行輸入品を買いはしなかったんですが、早く自分も使いたくてウズウズしていました。なので、日本のどこの携帯会社がiPhone発売の権利を獲得するのか、その行く末もすごく気になり・・・。当時、僕はauに契約していたので「au頼む!」と祈ってたのですが、最初にiPhoneを発売するのはソフトバンクに決定して、すぐ乗り換えました(笑)。

――最初、iPhoneを手に入れた時の感想は?

持っているだけでワクワクしましたね。iPhoneユーザーって日本はすごく多いので、持っていることが珍しいことではないのに何故か優越感に浸れるというか、特別な端末だと思っています。そういう気持ちになれる製品を作り続けているAppleってやっぱりすごいなと改めて思いました。
でも実は、Androidも使ってみようと思いauのデザインスマホ「INFOBAR A01」と2台持ちで使っていた時期があったんです。そのころのAndroid OSが本当に使いづらくて・・・。今はそんなことはないと思いますが当時は動作が遅くてすぐに解約しました。
生まれつきMacを使っているので、iOSの方が操作に慣れ親しんでいるのもあると思います。僕はiPhoneの方が使っていて楽しいです。

e☆イヤホン りょう太さん

――根っからのAppleユーザーだったんですね。りょう太さんがよく使うアプリはなんですか?

写真加工アプリ「Snapseed(スナップシード)」をよく使います。
僕は写真を撮るのが好きで、いろいろな写真加工アプリを試したのですが、その中でも一番気に入ったアプリがこれ。他の写真加工アプリは、フィルタを選択していっぺんに色味を加工するものが多いと思うのですが、僕はけっこう細かく編集したいタイプ。それだと機能的に物足りないんです。Snapseedは全体ではなく暗い部分だけ明るくできたりと、写真の知識がある人ほど使いたくなると思います。僕の場合、商品写真やSNSにアップする写真を加工したりすることがほとんどで、新製品発表会でバタバタしながら撮った写真が、どれも暗くて困ったなという時など重宝しています。

アプリ情報
アプリ名 Snapseed
Snapseed
開発 Google.inc
価格 無料
ダウンロード appStoreでダウンロードgooglePlayで手に入れる

動画を観ている時が、リラックスタイム

――スマホを使っている上で、自分なりのルールってありますか?

ルール・・・、なにがあるかな? 「動画を見るときはWi-Fiに接続している時だけ!」くらいかな?(笑)

――動画は気をつけないと、あっという間に通信制限がかかってしまいますもんね(笑)

動画を観ている時間が、自分にとって一番のリラックスタイムなんです。動画をよく観ていると言うと、「e☆イヤホン動画のために勉強されているんですね!」とかたまに言われるんですが、昔からニコニコ動画を熱心に観ていたタイプなので完全に趣味なんですよ。自分で動画を作るなんて全く考えていなかった頃から、「ゲームの実況中継」とかよく観ています。

――でも、もともと動画好きだったのが仕事に役立っていると思います。ところで、このiPhoneケースはなんのケースですか?

あ、これはポケモンのiPhoneケースです。けっこう気分でケースを変えたくなるタイプなのでそろそろまた新しいものに変えたいと思っています。このストラップはプレゼントで頂いて付けています!

e☆イヤホン りょう太さんのiPhoneケース
今のiPhoneケースはポケモン。ストラップはプレゼントで頂いた

今年はリアルイベントを、いろいろ企画したい

――りょう太さんが仕事で一番やりがいを感じるのは、どんな時ですか?

自分が紹介した記事や動画で、お客さんから「役に立った」というお声をいただいた時が一番やりがいを感じます。
お客さんに商品の魅力を伝えるツールとして写真はとても有効なので、商品写真が自分で納得のいく感じに撮れた時も仕事をしていて楽しい瞬間です。

――では最後に、今年の目標を教えてください

今年1月、e☆イヤホン名古屋店で「りょう太セレクション視聴会」と題して僕が推すアイテムを紹介するイベントをやったんです。多くの方が足を運んでくれて、リアルな交流ができました。「いつも観てます!」とおっしゃる方もいましたし、「イヤホンのことで質問したいことがあるんですけど・・・」と相談される方もいて。僕自身もすごく楽しい時間だったので、今年はそういったお客さんと触れあうリアルイベントをもっとやっていきたいな、と思っています。

イベントで披露された、りょう太さんの愛機の一部
イベントで披露された、りょう太さんの愛機の一部
e☆イヤホン りょう太さん

取材・文・撮影/勝俣利彦
(※愛機写真/りょう太)

<りょう太さん・過去の出演記事>

スマホに接続して音質アップ! e☆イヤホン・りょう太が教えるポタアンの世界!
e☆イヤホン・りょう太が推薦!ハイレゾ入門者にオススメしたい音楽5曲とは?
(第1回) e☆イヤホン秋葉原で、ハイレゾ対応イヤホンを教わってきた!
(第2回) e☆イヤホン秋葉原で、ハイレゾ対応ヘッドホンを教わってきた!
(第3回) e☆イヤホン秋葉原で、ワイヤレス&スポーツイヤホンを教わってきた!

店舗情報

e☆イヤホン秋葉原店
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-6-7
カンダエイトビル4F

TEL:03-3256-1701
営業時間:11:00 – 20:00 年中無休

イヤホン・ヘッドホン専門店【e☆イヤホン】

JR各線 秋葉原駅より徒歩5分
地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp