スペックだけじゃ分からない、使いやすくて心地いい!「ドコモ AQUOS EVER SH-04G」レビュー

書いた人: こんち

カテゴリ: ドコモスマホのレビュー, レビュー

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
スペックだけじゃ分からない、使いやすくて心地いい!「ドコモ AQUOS EVER SH-04G」レビュー

2015年6月にNTTドコモから発売したAQUOS EVER SH-04G。近年のスマホから見ると、ミドルスペックではありますが非常にバランスの取れた端末だと思います。
今回、AQUOS EVER SH-04Gを1週間程使わせて頂く機会を得ましたので「外観・機能・使い勝手」から総合的なレビューをしていきたいと思います。

AQUOS EVER SH-04Gの設定・使い方はこちら:

「ドコモ AQUOS EVER SH-04G」を購入したら覚えておいてほしい、便利な機能・使い方5選!

目次:

シャープについて

端末を見ていく前にシャープについて少し紹介しておきたいと思います。
といってもシャープは、ほぼ皆さんご存知のメーカーですよね。

シャープは1912年にベルトのバックルを発明したのがはじまりで、その3年後の1915年に金属製繰出鉛筆を発明し販売。これが皆さんが今使っているシャープペンシルと呼ばれる製品なのです。シャープの由来はここからきているそうです。
ちなみに、このシャープペンシルの元々の商品名は「エバー・レディ・シャープ・ペンシル」だったとか。

今回紹介するAQUOS EVERに通ずるものを感じます。その後も電子レンジや電卓、液晶テレビ、そして携帯電話と実に様々な製品をリリースしてきました。

個人的に思い入れのある製品はVodafoneの905SHです。これは初めてAQUOSの名を冠したワンセグ内蔵の携帯電話で、折りたたみ携帯にも関わらず液晶が横に回転するギミックが素晴らしかったです。

Vodafone 905SH

Vodafone 905SH(公式サイト

最近では台湾の鴻海に買収されネガティブなイメージの強いシャープですが、そのモノづくりの姿勢は今でも素晴らしく、目のつけどころがシャープな点は今も変わりませんし、勿論その姿勢はこのAQUOS EVER SH-04Gにも反映されています
それでは早速見ていきましょう!

AQUOS EVER SH-04G

レッドドット・デザイン賞を受賞した外観のチェック

それではまず外観のチェックからしていきましょう。

AQUOS EVER SH-04G:本体前面

本体前面
AQUOS EVER SH-04G:本体背面

本体背面
AQUOS EVER SH-04G:本体上側面

本体上側面
AQUOS EVER SH-04G:本体下側面

本体下側面
AQUOS EVER SH-04G:本体右側面

本体右側面
AQUOS EVER SH-04G:本体左側面

本体左側面
AQUOS EVER SH-04G:SIMスロットカバー

SIMスロットカバー
AQUOS EVER SH-04G:SIMスロットにmicroSDカードも入ります

SIMスロットにmicroSDカードも入ります

端末の外観は一見すると普通のスマートフォンですが、5インチの液晶を搭載しながらもその軽さ、持ちやすさは非常に素晴らしいなと感じました。
普通これだけの大画面を搭載すると端末自体も大きくなってしまいます。

そうならないようにシャープは、ほぼ液晶の縁がないEDGESTと言う技術で解決しています。
このおかげで非常にコンパクトなサイズを実現しています。
また液晶の縁がない分非常にスタイリッシュで持つ人にエレガントな印象を与えます。

実際この製品の出来栄えの良さから、世界的に有名なレッドドット・デザイン賞2016を受賞しています。これは端末の外観だけで審査される訳ではなくもちろん製品の中身も含めての受賞なので、端末を総合的に見ても非常にレベルの高い製品に仕上がっているのは分かってもらえるかと思います。

レッドドット・デザイン賞2016を受賞(公式サイト)

レッドドット・デザイン賞2016を受賞(公式サイト

端末のスペック

それではスペックを見ていきましょう。

AQUOS EVER SH-04Gのスペック情報
OS Android™ 5.0
プロセッサー MSM8926 1.2GHz(クアッドコア)
内蔵メモリ RAM:2GB/ROM:16GB
外部メモリ microSDXCカード(最大128GB)
ディスプレイ 約5.0インチ(720×1,280ドット HD)TFT
カメラ(画素数/タイプ) アウトカメラ:1310万画素、インカメラ:210万画素
無線LAN通信規格 IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth version 4.0
測位方式 GPS/AGPS
センサー 指紋センサー、コンパス、ジャイロセンサー、照度センサー、近接センサー
通信方式 LTE 150Mbps / 50Mbps、FOMAハイスピード 14Mbps / 5.7Mbps
サイズ(W×D×H) 約133mm×71mm×9.7mm
重量 約139g
バッテリー 2,450mAh
発売時期 2015年6月19日発売

※その他詳細は、ドコモ公式ページをご参照ください。

上記スペックシートから特筆すべき点はやはりバッテリー容量と重量だと思います。
バッテリーは公式サイトを見ると約3日持つそうですが実際には僕が使った感じだと2日半程度でした。それでも今リリースされているスマホの中では非常に電池の持ちが良い部類に入ります。

ケータイから乗り換えを検討している人は「スマホはバッテリーの持ちが悪い」と思っている人が多いと思うので、そんな人にもこのAQUOS EVERはオススメです。
また見た目とは裏腹に、軽量なのも重要なポイントかと思います。

動作のチェック

AQUOS EVERはAndroid5.0を搭載しており、その他のAndroid端末と基本的な使い方の違いはないかと思います。

AQUOS EVER SH-04G:待受画面

待受画面

シャープ独自のアプリやドコモの公式アプリなどが購入時より沢山プリインストールされています。基本的には便利なアプリが多いかと思いますし、はじめからインストールされているものなので安心して使用出来ると言うメリットがあります。

アプリのインストールが分かりづらいというような、スマホ初心者の人には良いのではないかと感じました。

以下にインストールされている、アプリのスクリーンショットを掲載しておきます。

AQUOS EVER:プリインストールされている豊富なアプリ一覧
AQUOS EVER:プリインストールされている豊富なアプリ一覧
AQUOS EVER:プリインストールされている豊富なアプリ一覧
AQUOS EVER:プリインストールされている豊富なアプリ一覧
AQUOS EVER:プリインストールされている豊富なアプリ一覧

プリインストールされている豊富なアプリ一覧

また、本体右のソフトキーボードの□アイコンをタップするとドコモマガジンが起動します。
ニュースアプリは今や沢山ありますが、1タップですぐに読めるのは便利です。

ドコモのマイマガジン

ドコモのマイマガジン

操作感ですが、ミドルレンジのスペックですが特段遅いと感じるような事はありません。メニューの遷移やメール、ブラウザの起動など非常にサクサク動いていました。普段使用していて動作に不満を感じる事は、ほぼ無いでしょう。
ただ高画質のゲームなどを行う場合は、やはり非力さを感じるかと思います。

カメラ機能をチェック!

AQUOS EVERのカメラは1310万画素と最近のスマホでは一般的なスペックとなっております。しかしながら日常の写真撮影には十分な性能です。今回、撮影した写真をアップしておきますので参考にしていただければと思います。

AQUOS EVER SH-04G カメラ作例:Amazonの「ポチ」

Amazonの「ポチ」
AQUOS EVER SH-04G カメラ作例:若干青みがかってる印象

若干青みがかってる印象
AQUOS EVER SH-04G カメラ作例:屋外では色鮮やかに撮影出来ます

屋外では色鮮やかに撮影出来ます
AQUOS EVER SH-04G カメラ作例:細かい部分もまずまずの描写

細かい部分もまずまずの描写
AQUOS EVER SH-04G カメラ作例:青空のグラデーション

青空のグラデーションなどはとても良い感じに撮れます

撮影はすべてオート設定で行いました。
カメラの起動からAF(オートフォーカス)の速度も早く快適に撮影が出来ます。撮影音も「カシッ」という感じでうるさくないので屋内でも比較的撮影しやすいと思いました。

またAQUOS EVERはスクリーンショットの撮影の際、シャッター音が鳴らないのもポイントです。ケータイやスマホのシャッター音は元々盗撮の防止でした。そういった意味では、スクリーンショットを撮る際にシャッター音は不要ですからね。

その点、AQUOS EVERは無音なので個人的にかなりの高評価です。

まとめ

以上、AQUOS EVERを見てきました。

実は、この製品と同時期にAQUOS ZETA SH-03Gと言う製品が発売されました。そちらの製品は上位機機種なので、どうしてもAQUOS ZETA SH-03Gに注目がいき、このAQUOS EVERは霞んでしまいがちです。

しかしながら堅実な機能とスタイリッシュなデザインは、スマホ初心者の方へ最適ではないかと思います。特にバッテリーの持ちが良い点は、毎日の充電が苦手な人には大変嬉しい点ではないでしょうか。

ガラケーから初めてのスマホ・デビューを考えている人に是非オススメの1台といえます。

AQUOS EVER SH-04Gの設定・使い方はこちら:

「ドコモ AQUOS EVER SH-04G」を購入したら覚えておいてほしい、便利な機能・使い方5選!

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

関西在住のテクノロジーとデザインに興味があるブロガー。今までに使用してきたPC、ケータイ・スマホは1000台以上。現在はスマホと連動するテクノロジーにものすごく興味があります。モバレコでは1歩先ゆく未来をご紹介したいと思っています。ブログ「こんちのバウハウス」を運営中。Twitter:@ko_nchi