iPhoneはまだまだ便利になる!iPhoneで通知センターを設定・編集する方法

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: iPhone, iPhoneの基本設定, ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhoneはまだまだ便利になる!iPhoneで通知センターを設定・編集する方法

iPhoneを利用する上でかかせないツール「通知センター」。

通知センターを利用すれば、電話・メール・アプリのアップデート通知の他、今日の予定、スケジュール、リマインダーなどといった各種情報をいつでもチェックできます。

今回は通知センターを活用することで、より便利なスマホライフを送るために、その設定方法や使い方についてご説明していきます。

なお当記事で使用する端末はiPhone 6s(iOS 9.3.1)です。お使いのiPhoneのモデルにより多少表記や手順は異なりますが、ほぼ同様の手順で操作を行うことができますのでご安心ください。

目次:

通知センターでできること

iPhoneで通知センターを使うメリットをカンタンに説明すると、下記の3つが挙げられます。

メリット1:
今日の予定、カレンダー、リマインダー、株価、友達を探す、明日の予定といった情報をひと目でチェックできる。

メリット2:
不在着信、メッセージ、メール、その他各アプリの更新情報などを確認できる。

メリット3:
ロック画面、ホーム画面だけではなく、各アプリを開いている状態でもスグに呼び出せる。

要するに、必要な情報だけを抽出して瞬時にチェックできるのが、通知センターの役割というわけです。

また通知センターはすぐに画面上に表示させることが可能です。

通知センターの表示方法は、各画面上部をタップし、下へスワイプするだけでOK。

画面上部をタップし下へスワイプ「通知センター」が表示される
画面上部をタップし下へスワイプすると、「通知センター」が表示される

通知センターを表示すると、「今日」のタブと「通知」のタブがあることを確認できます。この2つのタブが、それぞれに便利な役割を持っています。

※OSのバージョンがiOS 7である場合は、「今日/すべて/未確認」の3種類が表示されます。

通知センター

「今日」タブでできること

今日の予定、カレンダー、リマインダー、株価、友達を探す、明日の予定といった情報をひと目でチェックできるのが「今日」タブです。

各アプリの情報をチェックできる各アプリの情報をチェックできる
各アプリの情報をチェックできる

詳細をチェックしたい項目をタップすれば、すぐにアプリが起動され詳細な情報を確認することが可能です。

項目をタップすると、アプリが開き、詳細な情報をチェックできる
項目をタップすると、アプリが開き、詳細な情報をチェックできる

なお「今日」タブで各情報をチェックするには位置情報をオンにする必要がありますのであらかじめご注意ください。

位置情報は、ホーム画面 → 「設定」 → 「プライバシー」とタップしていき、「位置情報サービス」をオンにすることで設定できます。

「通知」タブでできること

不在着信、メッセージ、メール、その他各アプリの更新情報などを確認できるのが「通知」タブです。

通知タブの表示画面

「今日」タブと同様に、項目をタップすることで各機能を表示させることも可能です。試しにアプリのアップデート通知をタップしてみると、当該アプリのアップデート画面へ移動しました。

アプリのアップデート通知アップデート画面
アプリのアップデート通知をタップすると、アップデート画面へ移動します

通知センターの基本的な使い方

通知センターの役割についてご説明しましたので、次は「今日」タブ、「通知」タブの基本的な使い方についてご紹介していきます。

「今日」タブを設定・編集する

編集画面下部にある「編集」をタップすることで、通知センター上で情報を確認したいアプリを指定ができるようになります。

ただし、ロック画面上で編集を行うことはできませんので、あらかじめご注意ください。

まずは通知センターの「今日」タブ画面下部にある「編集」をタップします。

「今日」タブの画面最下部にある「編集」をタップ
「今日」タブの画面最下部にある「編集」をタップ

「編集」をタップすると、「今日」タブの編集画面が表示されます。「今日」タブ画面の編集は基本的にこの画面で行います。

「今日」タブの設定・編集画面
「今日」タブの設定・編集画面

それでは、「今日」タブの編集方法をご紹介していきます。

「今日」タブでは、表示するアプリの追加および削除が可能です。

「今日」タブから除外したいアプリの左側に表示されている「-」のマークをタップすると、右側に「削除」と表示されますので、これを選択しましょう。

削除したいアプリの左端にある「-」マークをタップ右端に表示される「削除」を選択
削除したいアプリの左端にある「-」マークをタップし、右端に表示される「削除」を選択

アプリを追加したい場合は、アプリ名の右側にある「+」マークをタップするだけでOKです。

「+」マークをタップすると、「今日」タブにアプリを追加できます「+」マークをタップすると、「今日」タブにアプリを追加できます
「+」マークをタップすると、「今日」タブにアプリを追加できます

また、各アプリの表示順序を入れ替えることも可能です。

「今日」タブの編集画面にて、順序を入れ替えたいアプリを長押しすると、アプリを移動できるようになるので、タップしたまま好きな場所へ移動させてしまいましょう。

移動したいアプリ名を長押しタップしたまま好きな場所へ移動させよう
移動したいアプリ名を長押しし、タップしたまま好きな場所へ移動させよう

「今日」タブの編集方法は以上となります。

「通知」タブを設定・編集する

「通知」タブでは、どのアプリの情報を表示させるかの設定をすることが可能です。

まずはホーム画面より「設定」 → 「通知」 とタップしてください。

ホーム画面より「設定」 → 「通知」 とタップホーム画面より「設定」 → 「通知」 とタップ
ホーム画面より「設定」 → 「通知」 とタップ

「通知」をタップすると、各アプリの通知設定を行える画面が表示されますで、通知設定を変更したいアプリ名をタップします。

「通知」をタップ後、設定を変更したいアプリ名を選択
「通知」をタップ後、設定を変更したいアプリ名を選択します

通知設定を変更したいアプリを選択したら、「通知を許可」をオンにし、「通知センターに表示」をオンにすれば、通知センターへのアプリ通知が届くようになります。

「通知許可」と「通知センターに表示」をオンに
「通知許可」と「通知センターに表示」をオンに

なお通知センター上で、不要な通知の削除を行うことはできません。そのため通知の必要がないものに関しては、あらかじめ通知ができないように「通知センターに表示」をオフにせ設定してしまいましょう。

「通知」タブの設定・編集方法は以上となります。

通知センターを便利に活用するための3つの設定

ここまでは通知センターの基本的な使い方についてご紹介しました。

ここからは、通知センターをさらに便利に活用するための3つの設定をご紹介していきます。

通知センターに天気アプリを表示させる

通知センターの「今日」タブを利用する上で、ほかの情報とまとめて天気をチェックできるようになるととても便利です。

しかし純正の天気アプリを通知センターに表示させるには、ここまで紹介してきた方法とは異なる手段を用いる必要があります。

まずはホーム画面上の「設定」をタップし、「プライバシー」 を選択。

ホーム画面より「設定」「プライバシー」 とタップ
ホーム画面より「設定」 → 「プライバシー」 とタップ

「プライバシー」を選択したら、「位置情報サービス」をタップし、「位置情報サービス」をオンにします。

「位置情報サービス」をタップし、「位置情報サービス」をオンに「位置情報サービス」をタップし、「位置情報サービス」をオンに
「プライバシー」をタップ後、「位置情報サービス」をタップし、「位置情報サービス」をオンに

「位置情報サービス」をタップ後、同画面中央にある「天気」を選択し、「常に許可」を設定しましょう。

「天気」をタップし、「常に許可」を選択します「天気」をタップし、「常に許可」を選択します
「位置情報サービス」をオンにしたら、「天気」をタップし、「常に許可」を選択します

「常に許可」を設定後、通知センターの「今日」タブを開くと、一番上に天気アプリが表示されているのを確認できます。

通知センターに天気ウィジェットが表示されるようになる

ロック画面上での通知センターの表示をオフにする

ロック画面上に通知センターを確認できるのは大変便利ではありますが、その一方で誰でもカンタンに個人情報をチェックできてしまうという欠点があります。ですので、利便性よりセキュリティ性を重視する方は、必ず設定しておきましょう。

ホーム画面上の「設定」をタップし、「Touch IDとパスコード」を選択します。

ホーム画面より「設定」 → 「Touch IDとパスコード」をタップホーム画面より「設定」 → 「Touch IDとパスコード」をタップ
ホーム画面より「設定」 → 「Touch IDとパスコード」をタップ

パスコードを入力して画面を開き、画面下部にある「今日」と「通知の表示」をオフにします。

「今日」と「通知の表示」をオフに
「今日」と「通知の表示」をオフに

その後、ロック画面に戻り画面上部をタップしたまま下へスワイプをすると、通知センターが表示されないことを確認できます。

ロック画面上に通知センターが表示されなくなりました
ロック画面上に通知センターが表示されなくなりました

緊急速報のオン・オフを設定する

通知センター上には、緊急速報を設定することができます。緊急速報は、地震や津波といった災害からの避難のために必要となります。理由がない限りはできるだけ設定しておくのが良いでしょう。

ホーム画面より「設定」 → 「通知」とタップし、画面最下部にある「緊急速報」をオンに設定しましょう。

画面最下部の「緊急速報」をオンに
「設定」 → 「通知」とタップし、画面最下部の「緊急速報」をオンに

まとめ

おさらいをすると、通知センターには「今日」タブと「通知」タブの2つがあり、「今日」タブでは各アプリの情報を、「通知」タブでは各アプリの通知をチェックすることができます。

情報と通知のカスタマイズは誰でもカンタンにできるのでぜひ実践してみてください。iPhoneの使い勝手がグンと上がるはずですよ!

また下記記事には、iPhoneにおける通知センター以外の機能の使い方が記載されています。iPhone初心者の方も、長くiPhoneを利用されている方でも参考になるような使い方が紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

iPhoneの便利な使い方もチェック

iphone-how-to-use

iPhoneの便利な使い方
こちらのリンクから「iPhoneの便利な使い方」をチェックできます。初期設定や活用術など、iPhoneユーザーの方はぜひチェックしてみてください。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

入学・就職、そして新元号の発表!新生活がスタートする4月です!こんな季節には心機一転、モバレコで新しいスマホをゲットして、新しい出会いもゲットしませんか?