Windows 10 Mobile搭載のSIMフリースマホ「covia BREEZ X5」をビジネス視点でレビュー

書いた人: こんち

カテゴリ: スマホ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows 10 Mobile搭載のSIMフリースマホ「covia BREEZ X5」をビジネス視点でレビュー

2016年4月にcoviaから発売したBREEZ X5。最近注目のWindows 10 Mobileを搭載した端末でミドルスペックかつ安価で注目の製品です。今回はこのBREEZ X5のレビューをお届けします。特にビジネスにフォーカスをして、見ていきたいと思います。

covia BREEZ X5の設定・使い方はこちら:

covia BREEZ X5を購入したらはじめにチェックしておきたい5つの設定・機能

目次:

coviaについて

covia
covia

端末を見ていく前にcoviaについて少し紹介しておきたいと思います。coviaの読み方ですがコヴィアと読みます。

設立は2001年の3月でコンピュータの周辺機器やソフトの設計、開発等を行なっている会社です。一般家庭向けの製品というより、企業や法人向けの製品をメインに扱っており、あまり一般層には馴染みのないメーカーだと思います。

そしてたいていの人が驚くのですが、coviaは日本のメーカーなんです。10人に聞いたら9人は台湾や韓国、中国のメーカーだというんですが、本社は神奈川県にあります。今回のWindows 10 Mobileを搭載したBREEZ X5は、独自ブランドでの販売となります。それでは早速見ていきましょう。

外観のチェック

まず外観のチェックからしていきましょう。

covia BREEZ X5 本体前面
本体前面
covia BREEZ X5 本体背面
本体背面
covia BREEZ X5 本体上側面
本体上側面
covia BREEZ X5 本体下側面
本体下側面
covia BREEZ X5 本体右側面
本体右側面
covia BREEZ X5 本体左側面
本体左側面
covia BREEZ X5 microSDのスロットとSIMスロット
microSDのスロットとSIMスロット

端末の外観は極々普通のスマートフォンだなと感じました。
5インチの液晶を搭載している割にコンパクトに見えます。背面のプラスチックカバーは比較的滑りにくいのですが、指紋が目立つのが少し気になりますね。

全体的に特徴のないデザインですが、ビジネス目的であれば逆に長所になるのではないかと感じます。あまり目立つようなカラーやデザインだと、どうしてもビジネスでは採用しにくいですからね。

特徴が無いのが特徴かもしれません
特徴が無いのが特徴かもしれません

端末のスペック

次にスペックを見ていきましょう。

OS Windows 10 Mobile
プロセッサー Qualcomm MSM8909クアッドコア
内蔵メモリ FLASH ROM:8GB、RAM:1GB
外部メモリ microSD カード×1(SDHC 対応) 
ディスプレイ 5インチ HD IPS液晶
1280(横)×720(縦)ピクセル
カメラ(画素数/タイプ) メイン800万画素(オートフォーカス)
フロント200万画素
無線LAN通信規格 IEEE802.11 bgn
Bluetooth Bluetooth 4.0 Smart Ready
測位方式 GPS/GLONASS対応、A-GPS搭載
通信方式 W-CDMA(Band 1,6,19)
LTE(Band 1,3,19)
サイズ(W×D×H) 約144.2(高さ)×72.1(幅)×8.95(厚さ)mm
重量 約148g(バッテリー含む)
バッテリー 2,500mAh(取り外し交換可能)
発売時期 2016年4月発売
価格 24,800円(税別)

※その他詳細は、covia公式ページをご参照ください。

上記スペックシートから注目すべき点はバッテリー容量かと思います。
2,500mAhというと、そこそこの容量で1日は十分持つ印象ですが、BREEZ X5の良い点はバッテリーの交換が可能だという事です。こちらも法人向けやビジネス視点で考えると予備バッテリーを持つ事で、電池切れを防ぐ事が可能となりメリットだなと感じました。

動作のチェック

BREEZ X5はWindows 10 Mobileを搭載しています。
iOSやAndroidを搭載したスマートフォンとは操作方法が全然違います。iOSとAndroidは初めからスマートフォン専用のOSとして開発されたのに対し、Windows 10 MobileはWindowsをベースにスマホ向けに最適化しています。

なので、Windows8/8.1やWindows10でのタッチ操作に慣れている人は、比較的スムーズに操作に慣れるのではないかと思います。この点もビジネスでは有利といえるでしょう。
スマホを全く使った事が無い人でも日常業務で上記のWindowsを使っているなら、iOSやAndroidよりも受け入れやすいと思います。

待受画面
待受画面

待受画面はデスクトップ版のWindows10と同じ壁紙が採用されています。現在Windows10を使用している人は、馴染み深く安心する壁紙ではないでしょうか?アプリや設定等はタイル型のUIを採用しています。こちらもWindows8/8.1から採用されたModern UIをそのままWindows 10 Mobileでも採用している感じですね。

ここから更に上にスワイプすると、右下のすべてのアプリが表示されます。

covia BREEZ X5 アプリ一覧covia BREEZ X5 アプリ一覧
covia BREEZ X5 アプリ一覧covia BREEZ X5 アプリ一覧
covia BREEZ X5 アプリ一覧covia BREEZ X5 アプリ一覧
アプリ一覧

1GBのメモリで大丈夫?

最近のスマホは総じて搭載メモリの容量が増えています。最新のAndroid、iOSではメモリが1GBだと、動作にもたつきが現れ使用にはかなり苦しい印象です。
このBREEZ X5もメモリが1GBしか搭載されさていません。果たして快適に使用出来るのか?という点を検証してみました。

結果としては、プリインストールされているアプリはスムーズに動作しました
特にスマホで良く使うのはやはりインターネットだと思いますが、標準ブラウザのMicrosoft Edgeは軽量ブラウザでカクついたり、もたついたりする事もありません。
ただストアからアプリをダウンロードしてインストールした所、何故かすぐには起動せず一度再起動する事で起動するようになりました。

この辺りはスペック不足なのかOS側の問題なのか不明ですが、同じ現象が出たり挙動がおかしいという場合は再起動する事で解消される可能性が高いです

Office Mobileはどう?

BREEZ X5にはOffice Mobileが搭載されています。
なのでPC版のMicrosoft officeで作成したデータをそのまま閲覧、簡易編集が可能となっております。

Word Mobile
Word Mobile
Excel Mobile
Excel Mobile
Power point Mobile
Power point Mobile

標準でWord Mobile、Excel Mobile、Power point Mobileが入っておりPCで作成したデータがそのまま開けます。データの受け渡しに関しては、MicrosoftのストレージサービスOneDriveを使用すればとても簡単にデータを開く事が可能となります。

ただ現時点ではiOS版、Android版のOffice Mobileもリリースされており機能的にそれらと遜色はありませんでした。この点に関しては今後のアップデート等でWindows 10 Mobileを優先的に行う可能性があります。

Windows Mobile版Word
Windows Mobile版Word
iOS版Word
iOS版Word

カメラ機能はどう?

BREEZ X5でカメラを試してみました。
撮影はマニュアル操作も可能ですが、すべてオート設定で行なっております。カメラの起動からAF(オートフォーカス)の速度は問題なく快適に撮影が出来ます。画素数は800万画素と最近のスマホと比較するとチープな印象を受けるかもしれませんが、予想以上に綺麗な写真が撮れました。
文字などもクッキリ写り、解像度も悪くないので仕事でのメモ代わりにも重宝すると思います。

covia BREEZ X5 カメラ作例
銅像の光沢感がきちんと描写されています
covia BREEZ X5 カメラ作例
花などの細かいものは若干苦手かも
covia BREEZ X5 カメラ作例
文字はハッキリ見えますので写真メモに使えます
covia BREEZ X5 カメラ作例
青空のグラデーションは比較的上々に撮影できる
covia BREEZ X5 カメラ作例
カメラ機能は及第点だと思います

まとめ

まず個人での購入を検討している人は、既にiOSやAndroidのメインのスマホを持ちながらもサブでWindows 10 Mobileのスマホを持ちたい、気軽に試してみたい!という方に良いかと思います。

法人向け、ビジネス向けにはとてもオススメの出来る端末ではないかと思います。というのもハイスペックな端末だと出来る事が広がりすぎて、仕事用としては逆に良くないのではないかと思うんです。
BREEZ X5には遊び心のようなものは一切なくシンプルで堅実な雰囲気は正に仕事向けではないでしょうか。

またアカウントの管理やアプリの制限、ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリへの対応により自社で作ったUWP対応のWindows用アプリケーションであれば、そのままBREEZ X5で使用する事も可能です。

既に、ご紹介済みですがバッテリーの交換が可能な点も見逃せません。
家庭向けとしては出来ることが限られてしまいますが、ビジネス向けとしてはシンプルで、コストパフォーマンスのバランスが取れたオススメの端末だと思います。

covia BREEZ X5の設定・使い方はこちら:

covia BREEZ X5を購入したらはじめにチェックしておきたい5つの設定・機能

最新スマホ情報はココでチェック!

最新スマホ情報

最新スマホレビュー&設定ガイド特集
ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリースマートフォンの「最新スマホレビュー」を随時更新中! スマホを購入したらまずやっておきたい「設定ガイド」も合わせてどうぞ。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

関西在住のテクノロジーとデザインに興味があるブロガー。今までに使用してきたPC、ケータイ・スマホは1000台以上。現在はスマホと連動するテクノロジーにものすごく興味があります。モバレコでは1歩先ゆく未来をご紹介したいと思っています。ブログ「こんちのバウハウス」を運営中。Twitter:@ko_nchi