今度はエレクトリカルパレード!ディズニーモバイルDM-02Hは付属の専用ケースが最高にトキメク!

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
今度はエレクトリカルパレード!ディズニーモバイルDM-02Hは付属の専用ケースが最高にトキメク!

こんにちは! じぇみ じぇみ子です。

今回は2016年7月8日発売したばかりのディズニーモバイルDM-02Hをご紹介します。

この機種のテーマはエレクトリカルパレード! 随所にキラキラが詰まっていて、ディズニー好きにはたまらない機種となっておりました!

防水であることとカメラのアプリが特に素晴らしかったので順番にご紹介していきたいと思います。

目次:

DM-02Hの外観と同梱物をチェック!

なにはともあれコダワリのつまった外観からチェックしていきたいと思います!

まずは外観から!ミッキーシルエットがカワイイ!

ミッキーのスワロフスキー・クリスタル

ミッキーのスワロフスキー・クリスタル

液晶側の右下にはベゼル(液晶の周りの枠のところ)に埋め込まれたラインストーンのミッキー。端末のカラーがピンクならピンク、ホワイトならホワイトとお揃いのカラーのスワロフスキー・クリスタルがキラリと光ります。

ミッキーとミニーが鼻をくっつけるラブラブイラストが!

ミッキーとミニーが鼻をくっつけるラブラブイラストが!

カラーはパールっぽいメタリックカラーで光が反射するとグラデーションのようになりキレイです。背面下部の左側にスピーカーがあります。右側の穴は内部の圧力を調整するための通気口だそうです。

背面の中央あたりにあるdocomoロゴの上におサイフケータイのマークがあります。

カメラまでミッキー!

カメラまでミッキー!

カメラとLEDフラッシュをこのミッキーの形状に配置するアイディア素晴らしすぎますよね!初めて見たとき「うわー!かわいいー!!」と思わず独り言してしまいました。

画面に向かって右側面

画面に向かって右側面

右側面の下側にストラップホールがあり、上側に電源ボタンがあります。

本体上部には特に何もありません

本体上部には特に何もありません
左側面

左側面

写真の左手側が上です。上側の1つのボタンが中で上下に分かれていて音量キーとなっています。

同梱のSIM取り出しツール(SIMピン)を使う

同梱のSIM取り出しツール(SIMピン)を使う

そして写真の右側、端末の下側の部分がドコモnanoUIMカード(nanoSIM)とmicroSDカードを入れるスロットの場所でした。蓋にゴムが付いていない代わりにSIMピンがないと開かないようになっていました。

端末の下部

端末の下部

下側にmicroUSBのポートとイヤホンジャックがあります。

同梱物のフリップケースをチェック!

DM-02Hの同梱物

DM-02Hの同梱物

何故か箱の撮影を忘れるという凡ミスをおかした私ですが、一番左のWelcomeカードと同じデザインでかわいかったです!

そのWelcomeカードは”DM-02H限定Welcomeアプリ”のお知らせや、ディズニーキャラクターデザインのアプリや着せ替えがダウンロード出来るようになるディズニーマーケット(無料)への登録方法が載っていました。是非忘れずにチェックしてください。

そしてSIMピンとTVアンテナ、それから本体カラーに合わせたフリップケースが一緒に入っていました。

ケースを付けた裏面

ケースを付けた裏面

フリップケースを早速本体にはめてみます!裏側は透明です。純正ケースは穴やサイズがピッタリで気持ちが良いですね。

ケースをはめた左側面

ケースをはめた左側面

合皮のような素材で柔らかく、ケースの外側からボタンが押せるようになっています。

ミラー加工でピカピカです

ミラー加工でピカピカです

ケースは一見すると鏡のようになっています。このまま使えるように穴が開いてるので良いですね!

ケースをはめた右側面

ケースをはめた右側面

本体自体が元々薄めではあるものの、やはりケースを付けるとしっかりした厚みになります。側面に配置されているので、どんなストラップをつけても邪魔にならなさそうです。

イルミネーションとフリップケースのアニメがカワイイ!

隠れミッキーのマグネットでパタンとしまる

隠れミッキーのマグネットでパタンとしまる

さすがディズニーモバイル!!言いたかったのはやっぱりイルミネーションです!

本体裏面のミッキーたちからラブラブハートが飛び出ます

●着信音のデフォルトはもちろんエレクトリカルパレード

フリップケースのイルミネーションが最高にカワイイ!!

蓋を閉じたり通知が来たりするとカワイイアニメーションが登場します!通常時のアニメーションはこの他にも見かけただけで3種類くらいありました。

●ポップコーンとミッキー

●ミニーちゃんの投げキッス

これは用もないのにパカパカしちゃうやつです!!

美肌モードが凄すぎる!カメラアプリが面白い!

DM-02H含めLGスマートフォンの標準カメラって物凄く高機能ですね!しかもそこにディズニーモバイルらしいミッキーたちのカワイイ仕掛けが盛りだくさん!素晴らしすぎます。

1610万画素の背面カメラは色が鮮やかな印象

カフェの入口を撮影

カフェの入口を撮影

雨で曇っている日に撮影しましたが、まるで晴れの日に撮ったようにキレイです。アウトカメラが1610万画素、インカメラは800万画素と高性能なカメラが搭載されています。
なお画面をスワイプするだけでカメラの切り替えが可能です。

右下のシンデレラ城と日付は「ディズニー日付フレーム」という機能で写真を撮ると自動的に右下に日付スタンプが入るものです。9種類の画像から選択できます。

美肌モードが自然だけどプリクラ並の補正が!

美肌効果は調整が出来る

美肌効果は調整が出来る

スッピンで美肌補正を効かせると「要らない(と判断された)眉毛の一部やアホ毛」まで自然に消え、なんとシミやソバカスはほぼ見えなくなります。

あまりにも嘘くさいな、という場合は中くらいのレベルにすればかなり自然に盛れるのでオススメです。

ボイスシャッターに「ミッキー」が追加!

4種類の言葉に反応します

4種類の言葉に反応します

ということでやってみました。

●ミッキーって言ったらシャッターが切れるの図

とにかく高機能!その他にもこんな機能がついています

アイコンまでカワイイ!

アイコンまでカワイイ!

シャッター音やセルフタイマーはミッキーたちの音声が選べます!
●シャッター音をディズニーキャラに変更

●セルフタイマーをディズニーキャラにした場合
※数パターンありランダムで入れ替わるようです。

●ジェスチャーショット
フロントカメラに向けて手のひらを握ると3秒後に撮影されます。素早く2回握ると4枚連続で撮影されてスピード写真みたいで面白いです!

●ジェスチャービュー
自撮りしたあとにすぐ端末の角度を倒して自分側へ寄せると自動でプレビュー画面に切り替わります。これが地味に便利でとても楽なのですが、コツをつかむまでは失敗します。撮って”すぐ”ササッと端末を動かすのがコツのようです。

●オートショット
顔を検出すると顔の周りに枠(インジケーター)が白く表示され、ピンクに代わってから2秒後に撮影されます。

●連続撮影
ジェスチャーショットかカメラの撮影ボタンを長押しすると4枚連続で撮影されます。これはフロントカメラ側のみの機能です。

●フィルム効果

「フィルム効果」はリアルタイムに反映される

「フィルム効果」はリアルタイムに反映される

フィルターをかけて、ちょっとノスタルジックなオシャレ写真も思いのままです。

●マニュアル撮影も高機能!

マニュアルモードも機能が凄く充実しています!

マニュアルモードも機能が凄く充実しています!

マニュアルモードはホワイトバランス、明るさ、ISO感度、シャッタースピードなどの設定が出来るそうです。高機能すぎて私にはちょっと分からなかったのですが、カメラ詳しい方だときっと楽しいことと思います!

ディズニーのフレームやミッキーのスタンプで飾れる!

フレームもスタンプもかわいくて迷う!

フレームもスタンプもかわいくて迷う!

見せたくない部分にスタンプしたり、小顔効果が狙えそうなミッキーの手袋モチーフやカチューシャ、メガネなどインカメラで撮影したときも楽しめそうなスタンプがたくさん!

カフェのケーキの写真もグッとかわいくなりました。

Disney Character Changerのイメージ画像

Disney Character Changerのイメージ画像

その他にもディズニー・モバイル・オン・ドコモ限定の「ディズニー キャラクター チェンジャー」というアプリが搭載されており、ディズニーキャラクターになれるんだとか。残念ながらログインが必要でお借りした端末では試せなかったのですが、公式画像を見るととっても楽しそうです!

細かい設定ができるのが凄く良い!

前の機種DM-01Hは、シャープの『SH-02H』がベースモデルとなっていました。DM-02Hについてはベースとなったモデルは発売されていないもののLGエレクトロニクスが製造しているため安心です。XperiaのスモールアプリのようなQスライドという機能も使えます。

エレクトリカルパレードモチーフのライブ壁紙は色んなフロートがランダムで登場します。
●クルクル回せます

ウィジェットやアイコンを消すときの音楽だってもちろんカワイイです!
●マナーモードにしたくないかわいさ!

その他にも以下の部分が特に良いポイントだと思いました。

ホームタッチボタン(ナビゲーションキー)の配置が変更できます!
最大5つまででデフォルトのボタンは外せないので2つ好きなものが追加出来ます。ヘルプの上の部分をドラッグすると本体のホームタッチボタンがリアルタイムで変更できます。

●配置できるのは5つまで

特にお知らせ(通知パネル)を引っ張れるボタンは片手で操作したい女性には便利ですし、Qスライド(小さいアプリを出す機能)もここから呼び出せると真価を発揮します。
●お知らせボタン便利

Disney Mobile on docomo DM-02Hの主なスペックまとめ

カラー Pink/White
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約74×148×7.9mm
重量 約137g
バッテリー容量 2,900mAh
(バッテリー着脱不可)
OS Android™ 6.0
CPU Qualcomm MSM8937
1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)
オクタコア
メモリ 内蔵 ROM:16GB/RAM:2GB
外部 microSDXC™(最大200GB)
ディスプレイ 約5.2インチ TFT(Full HD IPS)
カメラ メイン 裏面照射型CMOS/約 1610万画素
サブ (イン) 裏面照射型CMOS/約 800万画素
外部接続 Wi-Fi® IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth® Ver.4.2
外部デバイス / その他 ステレオイヤホンジャック
防水/防塵 防水(IPX5/IPX7)/防塵(IP6X)
その他機能 ワンセグ、NFC、赤外線通信
付属品 IC Cardトレイ取り出し工具(試供品)

まとめ:防水+美肌カメラ+イルミネーション!かわいさ最強です!

防水だからスプラッシュマウンテンも安心!

防水だからスプラッシュマウンテンも安心!

どこもかしこもディズニー感満載で素晴らしくカワイイ端末です!軽く使う分にはメモリ不足などを感じませんでしたが、まだDM-01Hも売っているので、お好みで選んでみても良いのではないでしょうか。

個人的に、DM-02Hは細かいところまで設定できる点、カメラが面白い点、付属のフリップケースが素晴らしいところが気に入りました。強いて言えばピンクの色味が大人には派手に感じる方も多いかも知れませんが、そういう方にはホワイトもあります!

ぜひドコモショップ等でお試しくださいね!

最新スマホ情報はココでチェック!

最新スマホ情報

最新スマホレビュー&設定ガイド特集
ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリースマートフォンの「最新スマホレビュー」を随時更新中! スマホを購入したらまずやっておきたい「設定ガイド」も合わせてどうぞ。

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

こんにちは、ゆるいけどマニアックなブログ「まにぴん」を運営している じぇみです。LINEスタンプ作ったり映画のWEBライターしたりブログ書いたりしています。基本的にSONYとMicrosoftが好きです。