衝撃のリリースから2ヶ月!29万8,000円と298円の格安SIM、MVNO「モバレコモバイル」のその後を聞いてみた!

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: SIMカード

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
衝撃のリリースから2ヶ月!29万8,000円と298円の格安SIM、MVNO「モバレコモバイル」のその後を聞いてみた!

2016年5月16日、新MVNOとして対照的な二つのSIMを販売し話題となった「モバレコモバイル」。2ヶ月経った今はどのような状態になっているのでしょうか? モバレコモバイルの今を追ってインタビューしてみました。

モバレコモバイルって何だっけ?

モバレコモバイルは二つのプランを発売しました。一つは「超高速独占プラン」、これは1Mbpsの回線を独占契約し、独り占めできるプラン。一人で独占することによって、他のSIMと違い混雑の影響を受けることがなく快適というプランです。しかしながら、料金が月額29万8,000円という超高額なプランで話題を呼びました。
もう一つは、「超激安激混プラン」こちらは、対照的に1Mbpsの中に、なるべく人数を詰め込みます。298円という格安な料金を実現する代わりに、はっきりと「速度は遅い」と謳っています。しかしながら、まず1,000人の申し込みがあった時点で開通となっており、その部分も議論をよんでいます。

どんな混雑の中でも繋がるSIM! 独占回線で月額29万8,000円の「超高速独占プラン」新MVNO「モバレコモバイル」が熱い!ってか謎!

プラン名 通信状態 月額料金 備考
超高速独占プラン 1Mbps 独占 29万8,000円 iPhone 6 とセット
超激安激混プラン 最大1Mbps 激混み 298円 中古端末とセット1,000人集まった時点で開始

どちらも販売は、スマホ販売比較総合サイト「スマホマニア」での取り扱いとなります。

スマホマニア

2ヶ月経ったモバレコモバイルの状況は?

5月16日のリリース時に、インタビューを行いましたが、今回もモバレコモバイルの担当者の藤内さんにお話をお伺いいたしました。

モバレコモバイルの担当者の藤内さん
モバ
モバレコモバイルがリリースしてから2ヶ月経ちますが、モバレコモバイルの現状はどのような状況ですか?
モバレコモバイル:藤内氏
29万8,000円の「超高速独占プラン」と298円の「超激安激混プラン」を出したのですが、「超高速独占プラン」の方は今のところ、まだお申し込みは無いですね。メールでのお問い合わせはいただいているんですが・・・
298円の「超激安激混プラン」の方は190件ほどお申し込みいただいております。なので、その190件のお客様には1,000件集まるまでお待ちいただいている状況です。
モバ
29万8,000円のプランのお問い合わせというのは、実際に買おうとしている人の問い合わせですか? それとも否定的な内容?
モバレコモバイル:藤内氏
契約についての内容だったり、このSIMには音声通話がついているのかなど前向きな問い合わせ内容です。
月額298,000円の超高速独占プラン
月額298,000円の超高速独占プランのページ
モバ
先ほど、藤内さんの方で「まだお申し込みが無い」という言葉を使いましたが、「まだ」ということは、29万8,000円のSIMが今後売れるという見込みがあるとお考えでしょうか?
モバレコモバイル:藤内氏
はい! そう考えています。
今後の計画としてYouTubeでの広告を考えています。実際に言葉だけではわからない部分がありますが、YouTuberの方に実際に使ってもらって、その内容を伝えられれば、購入に繋がると思っております。

本当に1,000人集まるの?

モバ
もう一つの298円の「超激安激混プラン」ですが、モバレコモバイルがリリースしてから2ヶ月で190人・・・これ、1,000人集まりますか?
モバレコモバイル:藤内氏
今、「月初」と「人数の増加の100人単位」で、契約者様にメールでご連絡をしておりますが、その中で「本当に大丈夫なのか?」というお声は頂いております。
前回リリースを出した時点で、この298円のプランに対するお問い合わせを非常に多くいただいており、市場の中で需要はあると捉えています。
しかしモバレコモバイルはまだ知られていないことが一番の問題であり、今後の広告展開などによって、多くの人に理解されれば1,000人に達すると思っております。
月額298円の超激安激混みプラン
月額298円の超激安激混みプランのページ
モバ
今後、大きな広告展開をしていくと?
モバレコモバイル:藤内氏
そうですね。ターゲット層を「初心者」に絞ろうと考えてまして、動画広告やYouTuberを使った施策を考えています。
モバ
初心者に絞るんですか?
モバレコモバイル:藤内氏
サイト内に「フリーダイヤル」を付けての対応を考えています。初心者の方では、ネットでの購入にまだどうしても壁がありますので、フリーダイヤルが安心感に繋がって、よりお得に買えるというのが伝わればと思っています。
モバ
他社MVNOが初心者を取り込むために、電話での対応はもちろん、様々な施策を展開していますが、それでも初心者はキャリアの対面販売からなかなか離れてくれないというのが実情だと思うのですが・・・
「フリーダイヤル」だけで、それを解消できると思いますか?
モバレコモバイル:藤内氏
はい。キャリアの対面販売よりも詳しいスタッフに聞けるようにします。また、店舗での対面販売は人件費等がかかり、それが金額に反映されます。スマホマニアは「対面販売をしないことで安く」さらに「フリーダイヤルで詳しい説明ができる」という部分をご理解いただければと思っております。
もちろん、料金面だけでなく、他にもネットで購入することの付加価値をつけていきたいはと考えております。
モバ
この「超激安激混プラン」の開通がいつくらいになるのかは、まったくわからないんですか?
モバレコモバイル:藤内氏
そうですね、わからないです。1,000件集まってからスタートというのは、ブレないところなので。
まだ190人
モバ
今すでに申し込んでいる190人の方なのですが、いつ開通するかわからない状況でずっと待ってなくてはいけないんですね?
モバレコモバイル:藤内氏
そうなります。
モバ
特に不利な条件なく「解約」はできるのでしょうか?
モバレコモバイル:藤内氏
もちろんです。メールでお問い合わせを頂くことも多いのですが、1,000件集まってからの「契約スタート」となります。それまでは契約保留」となりますので、キャンセルはいつでもしていただけます。
モバ
簡単に解約ができるということは、増えるどころか減る可能性もあるのではないでしょうか?
モバレコモバイル:藤内氏
そうですね、可能性はあります。実際、月に数件のキャンセルがありますが、多くの人に見てもらうことができれば、しっかりと増えていくと思います。

いったい何の端末がついてくるの?

モバ
「超激安激混プラン」で、何の端末かわらかない端末が付いてくるとのことですが、この点も色々と批判も受けていると思います。そもそも端末とセットにしないとダメなんですか?
モバレコモバイル:藤内氏
29万8,000円の「超高速独占プラン」の方も298円の「超激安激混プラン」も端末セットありきで考えていますので、そこはブレないところです。
SIMだけで298円は他社でも似たようなものがあるので、モバレコモバイルとしては差別化とお得感を出したいと思っております。
端末とセットで298円」に設定することとで、「298円だけでスマホが使える」という認識をもってもらいたかったんです。今のところSIM単品での販売は考えていません。
モバ
どのレベルの端末が届くんですか?
モバレコモバイル:藤内氏
皆様には「中古端末」が届くと説明をしております。市場に多数の余剰在庫があるような端末となりますので、限られてくると思います。例えば、Coviaだったり、Liquidだったりになるのかなと。
どの端末かわからない
届く端末は市場に在庫が豊富にある端末になる可能性が高い

キャリアより厳しい36ヶ月縛り?

モバ
ちょっと厳しいところをお聞きしますが、「36ヶ月縛り」というのがありますね。
29万8,000円の「超高速独占プラン」の説明の時に、「新しくMVNOの世界を打開したい」というようなことを言ってたと思うのですが、時代に逆行するように、キャリアの2年縛りより長い「36ヶ月縛り」というのはどういうことですか?
モバレコモバイル:藤内氏
ここは正直に言いますが、一人あたり298円の端末セットというのは、「赤字」と言わざるを得ない状況で、36ヶ月縛りを入れないと、事業自体が継続できないというところです。
モバレコモバイルの担当者の藤内さん
モバ
298円の36ヶ月分を確保してしまいたいと
モバレコモバイル:藤内氏
そうですね。
モバ
298円の36ヶ月分・・・1万円ちょっと・・・まぁそれでも安いか(笑
モバレコモバイル:藤内氏
そうですよね(笑
正直なところ、SIM1枚焼くのに100円はかかります。そこに端末等を考えるとギリギリなところなんです。
モバ
違約金4,000円に関しても、36ヶ月縛りと同じ理由ですか?
モバレコモバイル:藤内氏
そうですね。
モバ
36ヶ月縛りや違約金を設定については、それでもユーザーからの反発があると思いますが、その点はどう思いますか?
モバレコモバイル:藤内氏
端末を返送した場合は「違約金無料」などの措置を検討をしています。しかし、「ユーザーに、安定したサービスを提供し続けること」が事業として最優先だと考えておりますので、最大限にユーザーの希望に沿える形でやれたらと思っております。

Twitterで叩かれた問題

モバ
大きな問題として、「36ヶ月縛り」や「違約金」、「1,000人集まってからのスタート」などの件が最初の申し込みの際に記載されていなかったと、Twitterやブログで大きな批判が集まりましたが、その点は事実なんですか?
モバレコモバイル:藤内氏
はい、非常にお恥ずかしい話なんですが、当初モバレコモバイルで予定していた「お客様が訪問してくると想定していた注意書きのある専用のページ」というのがあったのですが、プレスリリースを出した際に、お客様がそのページではなく、直接本体サイトに来てしまいまして、本体サイトにそのような表記がされていなかったという経緯です。
ご指摘を頂いてすぐに記載をした上で、その前に訪問、申し込みをいただいていたお客様にはメールでご案内をお送りしました。
モバ
なるほど。当初そのような点を記載してあるページを経て、契約ページに行く予定だったと・・・。
モバレコモバイル:藤内氏
こちらは、完全に弊社のミスです。本当に申し訳ないです。
モバレコモバイルの担当者の藤内さん
モバ
その他にも、「全然人数が増えていない」などの否定的なツイートも多いようですが、申し込み状況はわかるようになってるんですか?
モバレコモバイル:藤内氏
「申し込みいただいた方」にはわかるようになってます。また、お問い合わせ頂いた際にはお伝えするようにしています。
モバ
一般の方が見てるだけではわからないと?
モバレコモバイル:藤内氏
そうですね。
モバ
「キャンセルしたけど、その後連絡が無いので、キャンセルできたかわからない」というツイートもありましたが?
モバレコモバイル:藤内氏
キャンセルされたお客様には、キャンセル完了メールを送っているはずなので、そちらは間違いなく行ってると思うのですが・・・
頂いている個人情報、お名前・お電話番号・クレジットカード情報を消去してから、お客様に完了しましたというメールをお送りするようにしております。
キャンセルメールを受け取っていない場合はinfo@sumaho-mania.comまでお問い合わせください。

結局モバレコモバイルは良かったの?

モバ
当初、通信の仕組みを可視化するという話でモバレコモバイルを出し、賛否両論の意見が出ていると思いますが、全体的に見て、目論見通りに成功したと思いますか?
モバレコモバイル:藤内氏
はい。確かに色々な意見を頂きました。29万8,000円のプランと298円のプランを出すことによって、通信の裏側をわかってもらおうとしての企画でしたが、その点さまざまな議論を呼んだことは良かったのかなと思っています。
ただ、まだまだ伝え方としては甘かったなとも思っておりますので、その点が今後の課題だと思っています。
モバ
今後、29万8,000円と298円のプラン以外に通信のプランを販売していくようなことはありますか?
モバレコモバイル:藤内氏
今のところは無いです。いまあるプランを「どのように広げていくかか」という課題に集中していきます。

業界からの反応は?

モバ
一般の方からのTwitterでの批判等は色々とありましたが、メディアなどの反応はどうでしたか?
モバレコモバイル:藤内氏
Yahoo!ニュースを初めとして、色々なメディアに取り上げていただきました。一般の方はもちろんですけど、業界の中のほかの事業者からも、「モバレコモバイルどうなの?」と非常に気にかけていただいているみたいです。
モバ
業界の人から「なんてことをしてくれたんだ!」とお叱りは受けなかったですか?
モバレコモバイル:藤内氏
「本当にやったんだ!」とは言われましたね(笑
それ以降、頻繁にご連絡頂いて「今どうなってる?」と聞かれることが多いです。同じ業界の方も気にされているようです。

ターゲットは初心者? マニアはいいのか?

モバ
今後の「広告展開をする」ということでしたが、他に何か施策はありますか?
モバレコモバイル:藤内氏
あとは、サイトのデザインの見せ方かなと。「初心者」がサイトに訪れた際に、安心できるようなサイトを構築しなくてはと思っています。
モバ
先ほどから「初心者」に向けてという流れが出てきますが、今申し込みをされている190人の方は、どちらかというと「通信に詳しいマニア」の方ではないかと思うのですが?
モバレコモバイル:藤内氏
そうですね、今お申し込みいただいている方はリテラシーの高い方達だと思います。
モバ
そちらに向けて、何かをすることはないのですか?
モバレコモバイル:藤内氏
今のところは、「初心者」の方に舵を切っていく予定です。 どうしても市場の規模で考えると「初心者」を優先的に考えます。特にモバレコモバイルが目指している通信の可視化というのも、初心者にこそ知ってもらいたい部分なので。

本当に1,000人集めて、売る気はあるの?

モバ
298円のプランの方ですが、1,000人集まらないとスタートしないということですが、これいつまでも1,000人集まらないと、何も動かないじゃないですか? 例えば300人とか、500人集まった時点でスタートさせるということは考えないのですか?
モバレコモバイル:藤内氏
それも検討しましたが、やはり1,000人集まってからスタートするというのは変えません。当初の目的として、「独占した場合」と「みんなでシェアした場合」の対極なプランを最大に出し、帯域の仕組みをお伝えしたかったという背景があります。
ですので、「1,000人でシェアして、やっとこの金額なんです」と伝えるために、「1,000人」というボリュームはどうしても変えてはいけない部分だと考えております。
モバ
このSIMは1,000人集まってスタートしてみないと、実際にどれくらいの性能なのか、まったくわからないですよね?
モバレコモバイル:藤内氏
そこに対するフォローは、例えば2ヶ月間は「違約金無料」といった何かしらの対策も必要になってくるかもしれません。
モバ
同じような金額での激安SIMを出している競合MVNOがあると思いますが、その点は気にしていますか?
モバレコモバイル:藤内氏
競合という感覚は全く無くて、モバレコモバイルは「裏側を見せたい」という意識でやっています。1Mbpsの中に1,000人を詰め込むの、非常に遅くなると思うのですが、お申し込みいただいたお客様の中には、「遅くて使い物にならないかもしれないけど、考え方が好きだから申し込んだ」という方もいらっしゃいました。
モバ
あまり販売意欲はないと?
モバレコモバイル:藤内氏
298円のプランをバンバン売っていくという形ではなく、298円と29万8,000円のプランを二つ並べて、違いを知って裏側を見てもらうのが目的です。

Twitterの批判に対する回答は?

モバ
今回のモバレコモバイルの件に関しては、Twitterでかなり批判的な意見を受けてますが、実際のところ藤内さんはどう感じていますか?
モバレコモバイル:藤内氏
意見を頂けるのはありがたいです。批判的な意見でも、そこが「悪い所」なんだなと真摯に受け止めて、今後の課題としていきます。
モバ
メールやツイッターで来た意見を受け止めてるとは思うのですが、それらに対する回答が無い状態だと思うのですが、今後、信頼回復に向けてサイトやツイッターアカウントで何かしらの答えを発信することはないですか?
モバレコモバイル:藤内氏
・・・・そうですね。
モバレコモバイルの担当者の藤内さん

まとめ

大きな話題となったモバレコモバイルですが、実際には29万8,000円の「超高速独占プラン」は0件、298円の「超激安激混プラン」は約190件の仮契約となっています。

298円のプランは、1,000人集まらないとスタートしないという条件のもと、約190名が待機状態ですが、現状スタートの見込みは経っていません。担当者の話では広告展開により多くの人に知ってもらえれば1,000件に達するということでうすが、まだまだ不安が残る部分です。

Twitterなどでの大きな批判に関しては、モバレコモバイルの不備によって叩かれた部分も多く、その点は真摯に受け止めすぐに対応したようですが、それぞれの意見に対して納得いくような回答をしたとは言えないようです。

通信業界の可視化を謳い、今後初心者に向けた施策を練っていくということですが、まずは「モバレコモバイルの透明化」が必要なように思えますが、良い点としては、大きな凝り固まった考えではなく、その時の状況に合わせて変化できる姿勢を整えているので、今後どのようにユーザーとの距離を縮めて成長していくかに注目です

モバレコモバイルに関するお問い合わせ:
info@sumaho-mania.com

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp