カメラにこだわったSIMフリースマートフォン「HUAWEI P9」と評価の高い「Galaxy S7 edge」のカメラを比較実証してみた!

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: スマホ

カメラにこだわったSIMフリースマートフォン「HUAWEI P9」と評価の高い「Galaxy S7 edge」のカメラを比較実証してみた!

2016年8月現在、ハイエンドと言われる高性能なスマートフォンだとどのような機種があるでしょうか? AppleのiPhone 6s、ソニーのXperia X Performance(エクスペリア・エックス・パフォーマンス)、SamsungのGalaxy S7 edge(ギャラクシー・エスセブン・エッジ)などが日本では有名なところです。

どれも高性能なスマホですが、「カメラ性能」に絞った場合はどうでしょうか? 先日のMMD総研のカメラ比較では、オートで撮影された画像を一般の方に見てもらい評価をする方式で「Galaxy S7 edge」が圧倒的な支持を得るという結果になりました。

スペックだけじゃない徹底検証! 最新最上位5機種カメラ比較! 最も綺麗に撮れると評価されたのは・・・2016年7月

「Galaxy S7 edge」のカメラ性能が良いというのはわかりましたが、Galaxy S7 edgeはドコモやauでしか買えません。それでは、SIMフリースマホの中でカメラ性能が高い端末はどれなのでしょうか?

各社カメラへのこだわりを出してはいますが、今年カメラ性能で注目を集めたのは、HUAWEIのフラグシップモデル「HUAWEI P9」ではないでしょうか?
老舗のカメラメーカー「LEICA」の協力を経て、高性能のカメラ機能を持ったモデルです。

「Galaxy S7 edge」も「HUAWEI P9」もカメラ以外の機能でも非常に優れたモデルではありますが、今回は「カメラの性能」にのみ絞って、この二つを比較検証したいと思います。

目次:

カメラ機能の特徴

それぞれのカメラ機能の概要を比べてみましょう。

Galaxy S7 edgeのカメラの特徴

Galaxy S7 edge

Galaxy S7 edgeのカメラは、F値1.7の明るいレンズと世界初の一眼レフカメラの技術を搭載したというデュアルピクセルの位相差センサーにより、超高速オートフォーカスを実現しています。

Galaxy S7 edge

その他「モーションパノラマ」や「モーションフォト」「美顔モード」などの様々な撮影モードの搭載で、色々な楽しみ方ができるスマートフォンです。

HUAWEI P9のカメラの特徴

HUAWEI P9

一方、「HUAWEI P9」は一目でわかるダブルレンズが特徴。RGBとモノクロの独立した二つのセンサーで色彩と陰影を豊な表現力を生み出します。
また、LEICA監修の撮影モードは一眼レフそのもののような操作感、プロ並みのボケを簡単に撮影できるワイドアパーチャ機能が特徴です。

HUAWEI P9

実写真比較での違いはどこまであるのか?

ここからは実際の写真を比較していきます。基本的にフルオートの状態での撮影とし、撮影された画像を加工なしで比べていきます。

都会の空

Galaxy S7 edgeで撮影した空
Galaxy S7 edgeで撮影した空
HUAWEI P9で撮影した空
HUAWEI P9で撮影した空

一目で気がつく大きな違いです。空の青みが「Galaxy S7 edge」の方が明るく、淡い色合いに映っています。「HUAWEI P9」の方が濃い青で重厚感があります。

夏の海

Galaxy S7 edgeで撮影した海
Galaxy S7 edgeで撮影した海
HUAWEI P9で撮影した海
HUAWEI P9で撮影した海
Galaxy S7 edgeで撮影した海
Galaxy S7 edgeで撮影した海
HUAWEI P9で撮影した海
HUAWEI P9で撮影した海

砂浜の色には大きな差は無いように見えますが、空の色、緑の木など、中間色が「HUAWEI P9」に比べ、「Galaxy S7 edge」が淡く綺麗に表現されているように見えます。

ズーム機能

Galaxy S7 edgeでズーム撮影
Galaxy S7 edgeでズーム撮影
HUAWEI P9でズーム撮影
HUAWEI P9でズーム撮影

続いてズームでの撮影。手前右下の人物はあまりかわらないように見えますが、奥の建物は「HUAWEI P9」の方がハッキリとしていて、「Galaxy S7 edge」の方が若干つぶれているように見えます。

空の色や海の色は、人が「綺麗だな」と感じる色合いがありますが、「Galaxy S7 edge」の方は、うまくそのような心地よい色を引き出しているようです。

美女自撮り

インカメラの自撮り機能はどうでしょうか? 海辺にいた美女達に頼み込んで協力してもらいました。

Galaxy S7 edgeで自撮り
Galaxy S7 edgeで自撮り
HUAWEI P9で自撮り
HUAWEI P9で自撮り

天気がいいこともあり、どちらも非常に綺麗に撮れています。
肌の部分を見てみると、「Galaxy S7 edge」の方が若干赤みがかっていて、肌の質感も滑らかに見えます。「HUAWEI P9」の方はそのものをクッキリと映し出しているように思えます。
可愛い子だと、どちらでも良いですね(笑

大仏

観光地で写真を撮影するシーンにありがちな、建造物を撮るのはどうでしょうか?

Galaxy S7 edgeで大仏
Galaxy S7 edgeで大仏
HUAWEI P9で大仏
HUAWEI P9で大仏
Galaxy S7 edgeで大仏
Galaxy S7 edgeで大仏
HUAWEI P9で大仏
HUAWEI P9で大仏

「Galaxy S7 edge」はやはり影になり暗くなる部分を全て明るく映し出しています。それに比べ「HUAWEI P9」の方は影は影としてくっきりと暗く、コントラストが効いて迫力があります。

花を接写

道端に咲いていた花を接写してみました。

Galaxy S7 edgeで花を接写
Galaxy S7 edgeで花を接写
HUAWEI P9で花を接写
HUAWEI P9で花を接写

風にゆらゆらと揺れている花だったのですが、どちらも細かい花粉まではっきりと映っています。「HUAWEI P9」の方が中央の白い部分をクッキリと映し出しているように思えます。

遠くまで続く線路

遠くまで長く伸びる線路を撮影しました。奥行きはどのように表現されるのでしょうか?

Galaxy S7 edgeで線路
Galaxy S7 edgeで線路
HUAWEI P9で線路
HUAWEI P9で線路

若干の色合いの違いがあるものの、極端に変わらないように思います。しかし、奥まで続く線路を拡大してみると違いがわかります。

Galaxy S7 edgeで撮影した線路の拡大
Galaxy S7 edgeで撮影した線路の拡大
HUAWEI P9で撮影した線路の拡大
HUAWEI P9で撮影した線路の拡大

「HUAWEI P9」は拡大しても自然な写真ですが、「Galaxy S7 edge」の方はポスタリゼーションされたような画像となっています。「Galaxy S7 edge」が写真を綺麗に見せるために、画像を調整しているのがわかります。

飯撮り

室内で独特の光が当たった場所での食事はどうでしょうか?

galaxy S7 edgeで撮影したサラダ
galaxy S7 edgeで撮影したサラダ
HUAWEI P9で撮影したサラダ
HUAWEI P9で撮影したサラダ
S7で撮影したバーガーセット
S7で撮影したバーガーセット
P9で撮影したバーガーセット
P9で撮影したバーガーセット

室内での料理の撮影でも「Galaxy S7 edge」は影を明るく、そのシーンを判定して色を補正する動きがあるようです。「HUAWEI P9」はそのものの写真でハッキリと色を捕らえているように思います。

透明感

難しい透明感のある水溜りを映してみました。

Galaxy S7 edgeで撮影した水溜り
Galaxy S7 edgeで撮影した水溜り
HUAWEI P9で撮影した水溜り
HUAWEI P9で撮影した水溜り

ここは大きく差が出ました。「Galaxy S7 edge」は明るく撮影されてしまうために、逆に水溜り感がなくなっているように見えます。

黒の凹凸

黒一色で凹凸のあるタイヤを撮影してみました。

Galaxy S7 edgeで撮影したタイヤ
Galaxy S7 edgeで撮影したタイヤ
HUAWEI P9で撮影したタイヤ
HUAWEI P9で撮影したタイヤ

黒一色で細かい突起のあるタイヤを撮影してみました。どちらもあまり差がありませんが、「Galaxy S7 edge」の方がコントラストが効いて光沢感があるように見えます。逆に「HUAWEI P9」の方が細かい部分までしっかり捉えています。

「Galaxy S7 edge」と「HUAWEI P9」の違い。おススメはどっち?

Galaxy S7 edge と HUWAEI P9で撮影した写真を比べてみて、大きな特徴としては、

  • Galaxy S7 edge → 明るく撮れる。肌の色や、空の色が綺麗
  • HUAWEI P9 → 細かいディテールがハッキリ。拡大しても違和感が無い

ということがわかりました。

【Galaxy S7 edge】は実際に使ってみて、だいたいのシーンで「人が撮りたい写真」をちゃんとわかってくれて綺麗に映してくれます。海や空の色合いは他のどのスマートフォンより綺麗だと思います。
また、セルフィーにおいても、肌の質感を非常に綺麗に表現してくれます。違和感が残るほどのビューティー補正ではなく、ちょうどいい補正の具合です。

Galaxy S7 edge で撮影した写真
Galaxy S7 edge で撮影した写真。海と空の青がすごく綺麗

【HUAWEI P9】は実際に使ってみて、個人的に感じたことは「一眼レフのオートモードで撮影した写真」の様だと思いました。
最近では個人のアマチュアカメラマンでも、撮影したあとにPCの「Photoshop」などのソフトでレタッチすることも多くなっています。そのような加工をして仕上げる際には、撮影時にあまり加工をされていない方が使いやすいのではないでしょうか?

HUAWEI P9 で撮影したパノラマ画像
HUAWEI P9 で撮影したパノラマ画像

どちらのスマートフォンも、マニュアルモードで一眼レフのように「露出」「絞り」「ホワイトバランス」なども調整しながら撮影することもできる優秀なスマートフォンです。ただ、基本的な性能、方向性として、

カメラのことには詳しくないけど、とにかく、簡単に、手早く、綺麗な写真を撮影したいと言う人には「Galaxy S7 edge」を。
一眼レフカメラのように撮影したい、カメラ機能にこだわって色々と試してみたいという人には「HUAWEI P9」をおススメします。

HUAWEI P9

Huawei (ファーウェイ)

HUAWEI P9

全2色(ミスティックシルバー・チタニウムグレー)

【Amazon.co.jp】 55,176円
【ノジマオンライン】 56,360円

※2016年9月2日時点(モバレコ編集部調べ)

おまけ:動画も比べてみた!

今回検証したカメラ機能とはちょっと違う部分でもありますが、動画も撮影して比べてみました。

やはり、Galaxy S7 edge の方が明るく撮れています。しかし非常に天気が良い日だったのもありますが、少し明るすぎるので、HUAWEI P9の方が色合いがはっきりしていて綺麗に見えます。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp




特集コンテンツ

d-card

モバレコ ストア

d-card

モバレコ ストア

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン