gooのスマホ「g06」をレビュー!4インチのコンパクトスマートフォンはサブ機としてオススメ!

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
gooのスマホ「g06」をレビュー!4インチのコンパクトスマートフォンはサブ機としてオススメ!

最近のスマートフォンは5インチ~5.5インチが主流となっており、4インチクラスのスマートフォンを見かける機会が少なくなりました。

小さな手の方は5インチクラスのスマートフォンを片手で扱うのは難しかったりしますよね。メーカーは片手で扱うのが難しいユーザーでも片手で扱えるような工夫を散りばめていますが、スマートフォン自体の大きさは変えることが出来ません。そういった意味でも4インチのg06は、一定の需要があるコンパクトスマートフォンであると感じています。

今回は、“あなたの手に、ちょうどいいスマホ”「g06」を詳しく紹介します。

g06の設定・使い方はこちら:

gooのスマホ「g06」を快適に使うために押さえておきたい7つの設定・使い方

目次:

スペック:性能はエントリーモデル並

まずは、スペックからg06の概要を確認してみましょう。

g06 スペック情報(参照:g06製品ページ
サイズ 高さ 約126mm ✕ 幅 約63.2mm ✕ 厚さ 約10.8mm
重さ 約129g
バッテリー容量 1,700mAh
ディスプレイ 約4インチ
800×480ドット IPS液晶
OS Android™6.0 Marshmallow
メモリ RAM:1GB
ROM:8GB
CPU MediaTek MT6737M クアッドコア
(1.1GHz Quad-Core)
対応SIMカードサイズ microSIM×2
カメラ アウトカメラ:500万画素
インカメラ:約200万画素
その他 microSD(最大32GBまで対応)/Wi-Fi(IEEE 802.11 g/b/n)
Bluetooth 4.0/FMラジオ

g06は「あなたの手に、ちょうどいいスマホ」をコンセプトに4.0インチの軽量でコンパクトなボディを採用しています。女性や子供にも操作がしやすいのが特徴です。またディスプレイは800×480ドットと解像度は低めですが、IPS液晶を採用しているため、視野角が広く使うことが出来ます。

Google Android 6.0 Marshmallowと比較的最新のOSを採用。CPUにはMediaTek MT6737M (1.1GHz Quad-Core)を搭載しています。RAM容量は1GB、内蔵ストレージは8GBとスペックは必要最低限に抑えられています。

外観デザイン:バックカバー交換が出来るコンパクトボディ

では、外観をじっくりとチェックしていきます。g06はバックカバーを2つ選ぶ事が出来ます。通常同梱されているgooREDに加えて「ピンク」「ホワイト」「インディゴ」「ブラック」「カーキ」の5色から選べます。気分によってお好みのカバーに変更出来るのって意外と良いかも知れません。

小さくて可愛らしい
小さくて可愛らしい
イヤホンジャック、充電口は上部に
イヤホンジャック、充電口は上部に
右サイドには電源と音量キー
右サイドには電源と音量キー
背面はマッド調のプラスチック
背面はマッド調のプラスチック
ピンクにカラーチェンジしたもの
ピンクにカラーチェンジしたもの
一般的なカードと比べたもの
一般的なカードと比べたもの

最近のスマートフォンはとにかくサイズが大きめで、各メーカーも2.5Dディスプレイや角を丸くして、手にフィットするような工夫を凝らしていますが、g06は4インチと既に小さいため、片手に確実にフィットします。またバックカバーはマッド調となっているので、これが滑り止めとしての役割を果たしてくれるのも好印象です。とにかくg06の最大のセールスポイントは「サイズ」であることは間違いないでしょう。

動作はSNSやブラウジング向きか

CPU性能はそこまで高い訳ではないので、エントリーモデルに位置づけされると思います。ちなみにAntutuベンチマークテストでは25,359点でした。

Antutuベンチマークテスト
Antutuベンチマークテスト

SNSやウェブブラウジングをメインにするのであれば、大きなストレスは無く使うことが出来るでしょう。最近流行りのゲームの3Dゲームを快適にプレイすることは出来ません。2Dゲームならなんとかストレス無く動く程度の性能なのでメインで使うのではなく、サブで使うのに向いているように感じます。

g06の特徴をチェック

gooのサービスが盛りだくさん

gooが販売しているだけあって、検索エンジンgooのサービスが盛りだくさんです。ホーム画面はgooのサービスにすぐにアクセス出来るような仕組みとなっていて、左にスワイプすることで最新の天気予報、交通情報、ニュースをGoogle Now風にチェック出来ます。

gooのホーム画面
gooのホーム画面
各種情報に簡単アクセス
各種情報に簡単アクセス

無駄なアプリこそ特に入っているイメージはありませんが、Google系統のアプリがインストールされていないため、別途ストアからダウンロードする必要がありそうです。

初期アプリ一覧初期アプリ一覧
初期アプリ一覧

APNの設定が超簡単

格安SIMを使う上で初心者にはハードルが高いAPNの設定。g06では、APNの設定を簡単かつ直感的に設定出来るアプリが初期でインストールされています。SIMカードが届いたら、ここからワンタップで設定を完了しましょう。最近展開が開始された「ロケットモバイル」のAPNも設定することができました。

APN設定はとても簡単に設定できます
APN設定はとても簡単に設定できます

カメラ性能は期待しない方がいい

メインカメラは500万画素、インカメラは200万画素なので、画質に多くの期待はしない方が良いでしょう。あくまで「撮影出来る」に留めておくのが懸命です。しかしながら、美顔撮影や連射撮影といった、最低限の機能は備わっているのでご安心下さい。

UIはシンプル
UIはシンプル

全体的にピントをあわせるのが難しく、ブレやすいです。撮影する際はしっかりと固定しましょう。

カメラ作例:ハッシュドビーフ
ハッシュドビーフ
カメラ作例:金魚
金魚
カメラ作例:昼間の公園を撮影
昼間の公園を撮影
カメラ作例:夜の時間帯に撮影。ノイズが目立ちます
夜の時間帯に撮影。ノイズが目立ちます

サブに使うのがオススメかも!

ここまで一通り紹介してきましたが、気になる価格は7,800円(税抜)です。「メインスマホは別にある、でもサブを持ちたい」そんな方にオススメしたい端末です。音楽プレイヤーとして使いたい、Pocket WiFi代わりに使いたいという方など、限定した機能を求めている方にも、同様にオススメが出来る機種だと感じます。

大きめのサイズのスマートフォンが多く出回っている中で、一定の需要がある4インチスマートフォン「g06」は、バッグの中を占領することなくスマートに持ち運びすることが出来ます。気になる方はぜひ公式ウェブサイトをチェックしてみてください。

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

ガジェットギークを運営している。 商業・個人のメディアサイトや雑誌にも寄稿経験があるライター。 Twitter:@ggeek4