写真で見るiPhone 7の5色カラー比較! おすすめはどれ?

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: iPhone ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
写真で見るiPhone 7の5色カラー比較! おすすめはどれ?

2016年9月、ついにApple(アップル)から発売されたiPhone 7(アイフォーン・セブン)。機能面での進化はもちろん、全身が黒の光沢で包まれた「ジェットブラック」が話題となりました。さらにマットな「ブラック」と、今までのテイストを踏襲した「ローズゴールド」「ゴールド」「シルバー」と全5色がラインナップされました。

iPhone 7 を購入することは決まっているんだけど、何色にしようか決めかねている人の為に、全色を様々な角度から見ていきましょう。

公式オンラインショップから
新型iPhoneも予約・購入可能

iPhone 7の背面リンゴマークとカメラ

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

ジェットブラックだけが光沢を放っていますが、ブラック、ローズゴールド、ゴールド、シルバーはマットな仕上がりとなっています。

写真で見ると、光沢のあるジェットブラックの存在感に憧れますが、実際に手にするとやはり「指紋汚れ」の問題が出てきます。
常にこの輝きを発揮するには、高級貴金属品などを扱うように白い手袋をして生活しなくてはならないかもしれません。

ローズゴールド、ゴールド、シルバーは iPhone 6s と全体的な雰囲気はあまり変わりません。白いアンテナのラインが上部に移動したのが大きなポイントなのと、カメラの形状が角のRとの相性が良くなっているように思えます。

iPhone 7の音量ボタン・マナー切り替え側の側面

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

iPhone 7 のジェットブラックは側面やボタン周りですら、すべてが漆黒の光沢に包まれています。
「ジェットブラックだけ2万円くらい値段設定上げてもいいのでは」と思うくらいプレミア感がありますね。

ローズゴールド・シルバーは白いラインのデザインが目立ちます。このラインにより若干ポップになりますが、好みが分かれるところかもしれません。

iPhone 7の上部

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

やはり、ローズゴールドとゴールドは白いラインが目立ちます。シルバーはハッキリした白いラインではなく、シルバーに近い色に寄せているので、上部から見るとあまりにシンプル過ぎるかもしれません。

iPhone 7の電源ボタン、SIMスロット側の側面

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

iPhoneは全体的にボタン類をあまり目立たないように作られてますね。黒系2色は、SIMピンを挿す穴すら目立ちません。

iPhone 7の下部

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

ローズゴールド、ゴールド、シルバーはLightningコネクタの周りが少し濃い同系色の色で縁取られているのがわかります。
一方ジェットブラックは、穴と言う穴の奥までしっかりと黒い光沢を放っています。コネクタのように、抜き差しが行われる部分で、この光沢がとこまで耐久性があるのか気になるところです。

iPhone 7の背面

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

ジェットブラックの光沢はやはり存在感があります。しかしながら、「指紋」や「ホコリ」の汚れは防ぎようがありません。実際に使用した時にはマット系の方が気にならなくて良いかもしれません。
今回は「新色」でブラック系に目が行きますが、ゴールド・シルバー系もiPhoneらしく上品な色合いになっているのがわかります。

iPhone 7のディスプレイ面

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

ジェットブラック、ブラックの「ブラック系」とローズゴールド、ゴールド、シルバーの「ホワイト系」で大きく見た目が違う部分です。
今回の特徴としてブラック系2種は全てを黒一色で統一するデザインとなっています。ホワイト系はホームボタンの周りがそれぞれの色で縁取られています。

iPhone 7を手に持ったところ

■ジェットブラック[Jet Black]

ジェットブラック[Jet Black]

■ブラック[Black]

ブラック[Black]

■ローズゴールド[Rose Gold]

ローズゴールド[Rose Gold]

■ゴールド[Gold]

ゴールド[Gold]

■シルバー[Silver]

シルバー[Silver]

手に持ってみると、ローズゴールドの女性らしさが際立ちます。ジェットブラックの黒の深さも迫力があります。やはりそれぞれ表情が大きく違い、存在感があるので、持つ人の個性とうまく合わせていきたですね。

iPhone 7のカラーを色々比べてみよう

iPhone 7 カラー比較
iPhone 7 カラー比較
iPhone 7 カラー比較
iPhone 7 カラー比較
iPhone 7 カラー比較
iPhone 7 カラー比較

ジェットブラックだけ、箱も特別カラーでした。Appleの気合が見えます。
今回のジェットブラックについては、「キズが付きやすい」「指紋の汚れが気になる」などの購入者のネガティブな意見が話題になっています。

しかし、それは「当然のこと」なのではないでしょうか?
Appleの公式のムービーをみても、このジェットブラックの塗装にいかに凝っているかがわかります。完成されたこの深いブラックは芸術的で、ここに耐久性を求めるべきではないのではないでしょうか? 指紋汚れに関しては言うに及ばず付いて当然のことです。
ジェットブラックに惹かれたなら、その不便性を理解した上で、購入することをおススメします。

ローズゴールド、ゴールド、シルバーは、前作と一見区別がつかないくらい雰囲気は似ていますが、細かいところで、デザインの進歩がみてとります。
全体的な雰囲気を変えないところをみると、このカラーリングには自信を持っているのかもしれません。

個人的には、新鮮さがあってかつ使いやすい、マットなブラックに惹かれています。日常の生活の中で、常に身に着けている最も身近なアイテム「スマートフォン」。自分の個性を生かすカラーをしっかりと吟味していただければと思います。

公式オンラインショップから
新型iPhoneも予約・購入可能

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp