「ロケットモバイル」のAPNの設定方法(iPhone編)

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「ロケットモバイル」のAPNの設定方法(iPhone編)

ロケットモバイルの特徴は、やはり月額298円の「神プラン」。業界でも最安値を誇る低価格帯が魅力です。「ロケモバプレミアム」では10分以内の通話が月300回まで無料になるなど、通話料を抑えたい方にも最適なプランが用意されています。

この記事ではiPhoneのスマートフォンを用いて「ロケットモバイル」の初期設定(APN設定)の方法を紹介します。なお、iPhoneでの設定にはWi-Fiが必要です。必ずWi-Fi環境下で作業を行ってください。

関連記事:

覚えておきたい無料のWi-fiスポット(公衆無線LAN)とその使い方

手順はこちら:

この記事はiPhoneを使った「ロケットモバイル」のAPN設定手順を解説しています。他の通信会社では若干設定項目が異なるため、下記のリンクを参照ください。

iPhoneでのAPN設定一覧:

iPhoneへSIMカードを挿入する

まずはiPhoneとSIMカードを用意します。

ロケットモバイル

iPhoneに同梱されているSIMピンで、本体右側の穴に差込むとカチっという音と共にトレイが飛び出します。

SIMトレイ

SIMピンを失くしたときの裏ワザ!iPhoneのSIMトレイを取り出す方法

SIMトレイにSIMカードをしっかりとはめ込みます。カードの向きや表裏に注意してください。

カードの向きに注意する

トレイを差し込むとiPhoneのアンテナがdocomoの表示になりました。

docomoの表示

これだけではまだネットはつながりません。iPhoneの場合、「APN構成プロファイル」というファイルをインストールしてAPN設定を行います。

ロケットモバイルのAPN設定を行う

ここからはiPhoneの画面に沿って解説。ここではiOS9.2.1のiPhone 6sを使用しています。

APNとはアクセスポイントネームの略で、インターネットの接続先の名前のことです。使用する格安SIMに応じて設定することで、データ通信を利用できます。

iPhoneの場合、格安SIMごとに「APN構成プロファイル」が用意されており、それをインストールすることで設定が完了します。なお、別の格安SIMを利用しており構成プロファイルが残っている場合は削除しておく必要があります。

「設定」→「一般」→「プロファイル」既存のプロファイルを削除しましょう
「設定」→「一般」→「プロファイル」から既存のプロファイルを削除しましょう

準備が整ったら、ロケットモバイルのAPN構成プロファイルをインストールします。冒頭でも述べたとおり、Wi-Fi環境下で行うようにしましょう。

ロケットモバイルの構成プロファイルは下記URLからインストールできます。このとき、必ず「Safari」でアクセスしてください。

ダウンロードURL:(iOS7~iOS9)

https://rokemoba.com/rokemoba-cellular.mobileconfig

ダウンロードURL:(iOS6以前)

https://rokemoba.com/rokemoba-apn.mobileconfig

プロファイルのインストール画面になるので、右上の[インストール]をタップしましょう。

ロケットモバイル APN設定

「警告」の画面になるので順番に「インストール」をタップ。

ロケットモバイル APN設定

インストール完了の画面で「完了」をタップします。

ロケットモバイル APN設定

これでiPhoneでの設定は完了です。ネットに接続されているかサイトにアクセスして確認してみましょう。

ロケットモバイル APN設定

画面に「4G」や「LTE」などの表示がされていればOKです。もしネットに接続できない場合は、いちど再起動するとLTE回線に接続されることがあります。ぜひ試してみてください。

参照:

APN設定方法(iOS・iPhone) – ロケットモバイル

「ロケットモバイル」についてはこちらの記事もチェックしてみてください。

関連記事:

【毎週更新】MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM速度ランキング

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

入学・就職、そして新元号の発表!新生活がスタートする4月です!こんな季節には心機一転、モバレコで新しいスマホをゲットして、新しい出会いもゲットしませんか?