BIGLOBEモバイルの料金プラン・特徴を徹底解説!テザリングやプラン変更の疑問も解説

書いた人: とくめい

カテゴリ: BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル 料金プラン

BIGLOBEモバイルのお得なキャンペーン情報

2021年4月1日より
新料金プランが提供開始

  • 新規もMNPもOK!クーポンコード「SMC」
    3,000円相当のポイント進呈
  • 音声通話SIMのお申込みで月額基本料金が
    1年間1GB/770円~
  • 音声通話SIMと対象スマホを一緒に購入すると最大20,000円分のポイント還元

老舗インターネットプロバイダーのBIGLOBE(ビッグローブ)が展開する格安SIM「BIGLOBEモバイル」。古くからMVNO事業を始めており、契約シェア率も高い、多くのユーザーがいる格安SIMです。

この記事ではBIGLOBEモバイルの料金プランや特徴をポイントごとにご紹介。「BIGLOBEモバイルってどうなんだろう?」と悩んでいる方の参考になればと思います。

●BIGLOBEモバイルのおすすめポイント

・docomoとau回線のマルチキャリア対応
・余ったデータは翌月へ繰り越しが可能
エンタメフリーオプションでYouTubeが見放題
・通話関連のオプションが充実
固定回線とのセット割、家族割がある
・全国1万箇所以上のWi-Fiスポットが使える(対象プランは無料)

●BIGLOBEモバイルの注意ポイント

・通信速度が時期や時間帯によって変動しやすい
・初期段階で通信の最適化が行われている(※2021年3月26日より廃止)

※掲載する情報はすべて更新時点のものです。最新の情報は公式サイトをご覧ください。
※料金は指定がない限りすべて税込表記としています。

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

▼BIGLOBEモバイル お得なキャンペーン実施中!

目次:

BIGLOBEモバイルの料金プランを解説

BIGLOBEモバイルの料金プランを解説

2021年4月開始!BIGLOBEモバイルの新料金プラン

BIGLOBEモバイルは2021年4月より音声通話SIMの1GB・3GB・6GBの価格を改定し、現プランと比べて15~40%安い新料金プランを開始しました。

ドコモ回線とau回線から使用回線である「タイプ」を選択し、音声通話に対応した「音声通話SIM」、SMS機能が付いたデータSIM「データ通信+SMS」、タイプDのみ利用できる「データ通信のみ」の3種類のSIMカードを選びます。

最後に月々のデータ通信量に応じて、1~30GBの6種類のデータ容量からプランを選択することで自分に合ったプランを契約することができます。

以下に現在の料金プランをまとめました。

●BIGLOBEモバイル料金プラン

音声通話SIM
(タイプD / A)
SMS機能付き
データSIM
(タイプD / A)
データSIM
(タイプD)
1ギガプラン 1,078円
3ギガプラン 1,320円 1,122円 990円
6ギガプラン 1,870円 1,727円 1,595円
12ギガプラン 3,740円 3,102円 2,970円
20ギガプラン 5,720円 5,082円 4,950円
30ギガプラン 8,195円 7,557円 7,425円

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

おすすめは「6ギガプラン」

BIGLOBEモバイルのおすすめプランは「6ギガプラン」です。人気のカウントフリーオプション「エンタメフリー・オプション」が格安料金で利用でき、シェアSIMで分けあって使うことも可能です。

データプランなら1,595円、音声プランは1,870円~と手頃な値段も魅力的。BIGLOBE Wi-Fiも1ライセンスに限り無料で利用できるため、お値段以上にたくさん通信できるプランです。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMの料金

BIGLOBEモバイルには通常のSIMプランとは別に、1つのデータ容量を分け合って使える「シェアSIM」のプランが用意されています。

●シェアSIMプラン月額料金

シェアSIMカード
音声通話
(タイプD / A)
シェアSIMカード
SMS機能付き
(タイプD / A)
シェアSIMカード
データ専用
(タイプD)
3GB以上の
プランが対象
990円 352円 220円

シェアSIMは、主回線を3ギガプラン・6ギガプラン、12ギガプラン、20ギガプラン、30ギガプランのいずれかで契約すると利用できます。

シェアSIM追加にあたって初期費用3,734円を支払うことで、最大4枚のSIMを追加可能です。

音声通話プランやデータプランなど自由に組み合わせられ、月々の費用はシェアSIM1枚につき+220円~990円ほどになります。

BIGLOBEモバイルの料金内訳は複雑?見方をチェック

ここまでBIGLOBEモバイルの料金プランをご紹介しましたが、実際にBIGLOBEモバイルで料金を支払う際、料金の内訳が少々わかりづらいんです。

BIGLOBEモバイルは老舗のインターネットプロバイダーということもあり、ご紹介した料金プランが利用明細上では分解された形で記載されます。

以下に音声通話6ギガプランを例とした内訳をまとめました。

●音声通話6ギガプランの内訳

「ベーシック」コース
月額基本料金
220円
「BIGLOBEモバイル」月額利用料 880円
「BIGLOBEモバイル」
音声通話オプション月額利用料
770円
ユニバーサルサービス料や
その他加入しているオプション料金など
etc.

BIGLOBEモバイルの音声通話6ギガプランの月額料金は1,870円ですが、このプラン料金には、「ベーシック」コース月額基本料金・「BIGLOBEモバイル」月額利用料・「BIGLOBEモバイル」音声通話オプション月額利用料という、3種類の料金が内包されています。

合計は音声通話6ギガプランの1,870円となるので、料金が高くなるなどということはありませんが、利用明細の画面に見慣れない料金が書いてあると驚いてしまいますよね。

また、SMS機能付きデータSIMの場合は『「BIGLOBEモバイル」音声通話オプション月額利用料』の部分に、『「SMSオプション月額利用料』の220円が記載されることになります。

SMS機能付きデータSIMの料金も、上記3種類の合計料金は公式サイトにも記載のあるプラン料金と同じですので、念のため利用明細の内訳について把握しておくと安心でしょう。

BIGLOBEモバイルの通話料金

BIGLOBEモバイルの通話料金

音声通話料とSMS利用料金は以下になります。SMS料金はA・Dプランで共通。

国内通話料 30秒22円
国内通話料
(BIGLOBEでんわ利用時)
30秒9.9円
SMS送信(国内) 1回3.3~33円
SMS受信(国内) 無料

「BIGLOBEでんわ」専用アプリ経由で電話を掛けるだけで国内通話料が半額になる通話サービスです。

通常だと30秒あたり22円の通話料が、アプリ経由だと30秒あたり9.9円になります。110,119などの3桁特番、0120,0800,0570で始まる番号などは通常の通話料での課金となるため注意。
アプリのダウンロードはこちら → Android版 / iOS版

IP電話ではないため電話番号もそのまま発信可能となり、通常の電話アプリと同じような使い勝手で通話料金が半額になります。

通話定額オプションの料金

BIGLOBEモバイルでは「BIGLOBEでんわ」アプリを利用した、選べる通話オプションが4種類用意されています。

10分かけ放題
1回10分以内の国内通話がかけ放題
913円
通話パック90
月1,782円分(最大90分)の国内通話が定額で利用可能
3分かけ放題
1回3分以内の国内通話がかけ放題
660円
通話パック60
月1,188円分(最大60分)の国内通話が定額で利用可能

通話が多いユーザーには「BIGLOBEでんわ」と通話オプションを組み合わせることで通話料を大幅に節約できます。

通話オプションはBIGLOBEモバイルの申込画面やマイページから加入できます。

回数は多くないが1回の通話時間が長いという場合、1ヶ月で33分以上国内通話する方は「通話パック60」の方がお得です。

月間の通話回数が多く1回の通話時間は短いという場合には、「3分かけ放題」「10分かけ放題」がおすすめですよ。

その他、以下のような通話関連オプションも用意されています。

スマート留守電 319円
※初回初月無料
あんしん電話フィルター 330円
※初回初月無料
割込通話 220円
国際ローミング 無料
※別途通話料、SMS送信料がかかります

BIGLOBEモバイルの主なオプション料金

BIGLOBEモバイルの主なオプション料金

BIGLOBEモバイルには通話オプションのほか、さまざまなオプションが用意されています。

エンタメフリー・オプション
対象サービスの動画や音楽サービスがデータ通信量カウントフリーになるオプション
音声通話SIM利用時:308円
データSIM利用時:1,078円
※初回最大6か月無料
BIGLOBEアプリパック
Androidスマホを快適に使う為の定番アプリセット
396円
セキュリティセット・プレミアム
ウイルスや迷惑メール、端末の紛失や盗難対策など、スマホもパソコンも対策できるセキュリティセット
418円
※最大6か月無料
BIGLOBEお助けサポート
365日(受付時間9時~21時)、電話一本で専門のオペレーターがパソコンやスマートフォン・タブレットの使い方をサポート
522円
※最大2か月無料
BIGLOBE訪問サポート
スタッフが自宅に訪問して、パソコンやスマホに関するお困りごとを直接サポート
9,900円/回

中でも「エンタメフリー・オプション」はBIGLOBEモバイルの最大の特徴と言ってもいい人気のオプションです。

エンタメフリー・オプションは、YouTubeやSpotifyなどの動画・音楽サービスの通信量がカウントされず使い放題になるカウントフリーオプション。

データ通信量が3GB以上のプラン(シェアSIMを含む)に対応しており、音声通話SIMなら月額308円という格安料金で利用できます。

小容量のプランを契約しても動画や音楽サービスはデータ使い放題になるので、結果的に月々のスマホ代の節約に繋がりますよ。

BIGLOBEモバイルの諸費用

その他BIGLOBEモバイルの契約時にかかる初期費用など、各費用や機能についてもまとめました。

初期費用 3,734円
MNP転出手数料 無料
プラン変更手数料 なし
データ容量追加 100MB/330円
支払い方法 クレジットカード
口座振替 ※1
最低利用期間 データSIM:なし
音声通話SIMは12か月間 ※2
12か月以内に解約する場合、契約解除料1,100円
SIMカード追加 最大4枚まで
1枚追加につき初期費用3,734円が必要
対応SIMサイズ 標準/micro/nano
データ繰り越し あり
テザリング
(対応端末要確認)
無料Wi-Fiスポット

※1:口座振替はデータ通信専用プランのみで書面の手続きが必要。1回線につき200円/月の手数料が発生
※2:開始月の翌月から12か月間

BIGLOBEモバイルの料金をシミュレーション!

それでは、実際にBIGLOBEモバイルへ乗り換えた場合どれくらい安くなるのでしょうか。

今回は大手キャリアのドコモからBIGLOBEモバイルへ乗り換えた場合の料金を比較してみます。

【比較】単身で乗り換える

まずは単身でドコモからBIGLOBEモバイルへ乗り換える場合の料金を比較してみましょう。

今回は1回線のみ契約するパターンと、シェアSIMを活用するパターンの2通りのシミュレーションを行います。

●BIGLOBEモバイルとドコモの比較条件

ドコモ:
・プランはギガライト(~5GB)+5分通話無料オプション
・定期契約なし、その他割引も適用なしでシミュレーション

BIGLOBEモバイル:
・プランは音声通話6ギガプラン+BIGLOBEでんわ 3分かけ放題
・「エンタメフリー・オプション(308円/月)」を付ける

BIGLOBEモバイル
6ギガプラン
ドコモ
ギガライト(~5GB)
月額料金 1,870円 5,665円
通話定額オプション 660円 770円
エンタメフリー
オプション
308円
1ヵ月合計 2,838円 6,435円
1年間合計 34,056円 77,220円

単身の場合、エンタメフリー・オプションを付けても1年間で43,164円BIGLOBEモバイルの方が安くなる結果となりました。

続いてタブレット等とデータシェアをすることを想定したシミュレーションも行います。

●BIGLOBEモバイルとドコモの比較条件

ドコモ:
・プランはギガライト(~5GB)+データプラス+5分通話無料オプション
・定期契約なし、その他割引も適用なしでシミュレーション

BIGLOBEモバイル:
・プランは音声通話6ギガプラン+シェアSIM(データ)+BIGLOBEでんわ 10分かけ放題
・「エンタメフリー・オプション(308円/月)」を付ける

BIGLOBEモバイル
6ギガプラン

シェアSIM(データ)
ドコモ
ギガライト(~5GB)

データプラス
月額料金 1,870円 6,765円
通話定額
オプション
660円 770円
エンタメフリー
オプション
308円
1ヵ月合計 2,750円 7,535円
1年間合計 33,000円 90,420円

データシェアする想定でシミュレーションを行った結果、BIGLOBEモバイルへ乗り換えることで1年間で57,420円安くなる試算になりました。

エンタメフリー・オプションはテザリングでも適用可能なので、タブレットはYouTubeでの動画視聴がメインならかなりの通信費を節約できそうです。

【比較】家族で乗り換える(家族割)

続いて、家族3人でBIGLOBEモバイルへ乗り換える場合のシミュレーションも行いましょう。

まずは家族3人がそれぞれSIM契約をし、家族割を適用した場合から試算してみます。

●BIGLOBEモバイルとドコモ(ギガホプレミア)の比較条件

ドコモ:
・プランは親(ギガホプレミア)、親(ギガライト ~3GB)、子供(ギガライト ~7GB)の3人家族を想定
・全員5分通話無料オプションに加入
・定期契約なし、みんなドコモ割は適用

BIGLOBEモバイル:
・プランは親(音声通話20ギガプラン)、親(音声通話3ギガプラン)、子供(音声通話6ギガプラン)の3人家族を想定
・全員BIGLOBEでんわ 10分かけ放題、エンタメフリー・オプションに加入
・家族割を適用

<ドコモ>


ギガホプレミア

ギガライト
(~3GB)
子供
ギガライト
(~7GB)
月額料金 7,205円 4,565円 6,765円
通話定額
オプション
770円 770円 770円
みんなドコモ割
(3人以上)
-1,100円 -1,100円 -1,100円
1ヵ月合計 6,875円 4,235円 6,435円
1ヵ月合計
(3人分)
17,545円
1年間合計 210,540円

<BIGLOBEモバイル>


20ギガプラン

3ギガプラン
子供
6ギガプラン
月額料金 5,720円 1,320円 1,870円
通話定額
オプション
660円 660円 660円
エンタメフリー
オプション
308円 308円 308円
家族割 -200円 -200円 -200円
1ヵ月合計 6,488円 2,088円 2,638円
1ヵ月合計
(3人分)
11,214円
1年間合計 134,568円

家族3人がそれぞれ契約し家族割を適用した場合、BIGLOBEモバイルへ乗り換えることで1年間で75,972円安くなる結果となりました。

BIGLOBEモバイルには無制限プランはないので、毎月の大量のデータを消費するならドコモの方がお得です。

ただし、動画視聴でデータ消費が多くなってしまうため無制限プランを選んでいたという場合には、エンタメフリー・オプションで対象のサービスを実質無制限で利用できます。

割引額は大きくはありませんがBIGLOBEモバイルには家族割もあるので、家族みんなでBIGLOBEモバイルへ乗り換えることで通信費を抑えられるといえそうです。

【比較】家族で乗り換える(シェアSIMの場合)

最後に家族でデータシェアして利用する場合についてシミュレーションを行いましょう。

ドコモのデータプラスは音声通話機能が付かないので、家族間でもLINEのようなアプリで通話は済ませてしまう、という場合を想定してシミュレーションを行います。

●BIGLOBEモバイルとドコモ(ギガホプレミア)の比較条件

ドコモ:
・プランは親(ギガホプレミア)、親(データプラス)、子供(データプラス)の3人家族を想定
・定期契約なし

BIGLOBEモバイル:
・プランは親(音声通話30ギガプラン)、親(シェアSIM(データ))、子供(シェアSIM(データ))の3人家族を想定
・親(音声通話30ギガプラン)のみ、エンタメフリー・オプションに加入

<ドコモ>


ギガホプレミア

データプラス
子供
データプラス
月額料金 7,205円 1,100円 1,100円
1ヵ月合計
(3人分)
9,405円
1年間合計 112,860円

<BIGLOBEモバイル>


30ギガプラン

シェアSIM
(データ)
子供
シェアSIM
(データ)
月額料金 8,195円 220円 220円
エンタメフリー
オプション
308円
1ヵ月合計 8,503円 220円 220円
1ヵ月合計
(3人分)
8,943円
1年間合計 107,316円

家族3人でデータシェアした場合、BIGLOBEモバイルの方が1年間で5,544円安くなるという結果になりました。

正直BIGLOBEモバイルの大容量30ギガプランの料金は、他社格安SIMと比較しても高額な部類に入ります。

12ギガプランにするなど3人でシェアするデータ容量にもよりますが、家族で乗り換える場合には音声通話機能が必要かに加え、「家族割」と「シェアSIM」どちらを選ぶ方がより安くなるのも重要な点になりそうですね。

ひとつの例として今回のシミュレーションを参考にしていただければと思います。

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

BIGLOBEモバイルで販売中の端末料金

BIGLOBEモバイルはドコモ回線・au回線に対応したSIMフリースマホやドコモ・auで販売された端末で利用できます。

乗り換えにあたってスマホも新しくしたい、BIGLOBEモバイルでスマホも購入したいという方もご安心ください。BIGLOBEモバイルでは数多くのSIMフリースマートフォンを販売しています。

2021年6月時点で販売中の端末を以下にまとめました。

機種 総額 分割24回払い
iPhone SE(第2世代)
64GB
50,820円 2,118円
iPhone SE(第2世代)
128GB
56,496円 2,464円
AQUOS sense4 32,472円 1,353円
Redmi Note 10 Pro 34,689円 1,445円
Redmi 9T 17,424円 726円
moto e7 18,691円 778円
moto g30 25,660円 1,069円
moto g PRO 35,640円 1,485円
OPPO Reno3 A 34,056円 1,419円
AQUOS sense4 plus 47,520円 1,980円
arrows M05 38,280円 1,595円

端末の購入は24回の分割払いのみとなります。

新たに音声通話SIMプランと対象端末をセットで申し込むと、ポイント還元によりスマホを格安で購入できるキャンペーンも頻繁に行っているので、キャンペーンを活用してお得にスマホもゲットしたいですね。

また、BIGLOBEモバイルでは人気のiPhoneも利用可能。最新機種であるiPhone 12シリーズも動作確認済みです。

iPhone SE(第2世代)ならBIGLOBEモバイルでの購入も可能ですので、購入時からキャリアに比べて安く利用することができますよ。

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

BIGLOBEモバイルの特徴・おすすめのポイントを解説

BIGLOBEモバイルの特徴・おすすめのポイントを解説

ここではBIGLOBEモバイルの主な特徴、おすすめポイントについて解説していきます。

動画・音楽のデータ使い放題「エンタメフリー・オプション」

BIGLOBEモバイルの主なオプション料金
動画や音楽コンテンツがデータカウントフリーになる「エンタメフリー・オプション」

エンタメフリープランはYouTubeやAbemaTV、Spotify、Apple Musicなど、動画・音楽サービスの通信量をカウントしないBIGLOBEモバイルの目玉オプションです。

エンタメフリーの対象は動画・音楽の再生などで、アプリ上での検索や広告などは対象外。

オプション料金は2021年4月に改定され、音声通話プランが月額308円、データ通信プランが月額1,078円。3GB以上のプランの加入で利用できます。

■対象サービス

動画配信サービス
(動画視聴のみ)
YouTube/ABEMA/U-NEXT/YouTube Kids
音楽・ラジオ配信サービス
(音楽再生・ラジオ聴取のみ)
YouTube Music/Apple Music/Spotify/AWA/Amazon Music/LINE MUSIC/radiko/らじる★らじる/dヒッツ/RecMusic/楽天ミュージック
電子書籍配信
(閲覧・ダウンロードのみ)
dマガジン/dブック/楽天マガジン/楽天Kobo
その他のアプリ Facebook Messenger/au PAY マーケット

本当にどれだけ使っても通信量がカウントされないのか、以下の記事ではエンタメフリーオプションの検証を行い、実際に使っているユーザーの口コミを集めました。

データ繰り越しにも対応している幅広い料金プラン

BIGLOBEモバイルでは使い方に応じて1ギガプラン、3ギガプラン、6ギガプラン、12ギガプラン、20ギガプラン、30ギガプランの合計6種類のプランから選べます。

1GB~30GBプランまで用意されているので、ライトユーザーからヘビーユーザーまでぴったりのプランが見つかるでしょう。

データ繰り越しに対応しているのも嬉しいポイント。1ギガプランを除き、プランごとに定められた月間データ容量(6ギガプランなら6GB)まで翌月に繰り越すことができます。

ドコモ(タイプD)・au(タイプA)回線のマルチキャリア対応

ドコモ・au回線にも対応
ドコモ・au回線にも対応

2017年10月10日より、BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線のマルチキャリア対応格安SIMとしてサービスを提供しています。

料金体系はau回線(タイプA)・ドコモ回線(タイプD)どちらも同じです。ただし、データ通信専用のプランにはau回線(タイプA)は対応していません

対応している回線が多いとSIMロック解除不要で利用できる可能性が高いので、乗り換えの選択肢が広いといえます。

複数契約に便利な「シェアSIM」「家族割」

複数契約に便利な「シェアSIM」「家族割」

サブ端末用のSIM契約や、家族で複数回線をまとめて契約したいと考えている方もいるでしょう。

BIGLOBEモバイルでは1~30GBのデータ容量を選ぶことができますが、複数契約に適した方法として「シェアSIM」「家族割の適用」の2通りが用意されている点も魅力です。

シェアSIMとは「主回線で契約したデータ通信容量を分け合って使えるプラン」のことで、スマートフォンやタブレットの2台持ちの方や、家族でデータを分け合うことが出来ます。

月々+220円~990円ほどで、音声通話プランやデータプランを自由に組み合わせられます。

家族割は、BIGLOBEモバイルの定める「家族」で2回線目以降の契約をすると、毎月200円割引で利用できるという割引サービスです。

ひとつのデータ容量を分け合うわけではないので、一人一人が必要なデータ容量で契約でき、新規申し込み時の特典も適用可能です。

どちらも単体での契約よりお得に利用できますが、データ容量を分け合う方がいいか、一人一人好きなデータ容量で利用したいかで複数契約の方法を選ぶことができます。

MVNO業界最大級 全国10万スポット以上で使えるWi-Fiサービス

MVNO業界最大級 全国10万スポット以上で使えるWi-Fiサービス
全国の様々なお店で使える「BIGLOBE Wi-Fi」

BIGLOBE Wi-Fiは、全国10万か所のアクセスポイントが使えるフリーWi-Fiスポットです。

対象エリアは全国のカフェやコンビニ、スーパー、鉄道、空港などで、エリア数はMVNO業界最大級。詳しい提供店舗は公式サイトの利用可能エリア一覧をご確認下さい。

BIGLOBE Wi-Fiを利用するには1ライセンスにつき月額275円が掛かりますが、対象プランであれば1ライセンス分が無料で使えます

※対象プラン:6ギガプラン、12ギガプラン、20ギガプラン、30ギガプラン

Wi-Fiスポット接続アプリ「オートコネクト」
Wi-Fiスポット接続アプリ「オートコネクト」

専用接続アプリ「オートコネクト」を使うと、モバイルデータ通信とWi-Fi通信を自動で切り替えてくれて便利です。

また、BIGLOBE Wi-Fiの利用端末登録や接続設定もアプリ内で簡単に設定でき、近くのWi-Fiスポットを見つける機能も搭載しているので、ダウンロードしておいて損はないでしょう。

ダウンロードはこちらから → Android版 / iOS版

固定回線とのセット契約で割安になる

お家のネットもモバイル回線もBIGLOBEにまとめるとよりお得です。BIGLOBEの接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)を利用している方は会員特典として毎月の料金から220円割引されます

光☆SIMセット割なら最大330円引き
光☆SIMセット割なら最大330円引き

さらに「光☆SIMセット割」にエントリーすると最大330円 ※1 割引されます。対象プランは3ギガ以上のタイプDで、1ギガプランは対象外のため注意。

※1:ビッグローブ光の場合330円引き。BIGLOBE光パックNeo with フレッツ、BIGLOBE光 with フレッツ「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース、「ひかり」コース/「Bフレッツ」コースは110円引き

会員特典と光☆SIMセット割を合計して、最大550円安く利用することができます。

BIGLOBEモバイルの注意点を解説

BIGLOBEモバイルの注意点、申し込み前のチェックポイント

BIGLOBEモバイルを始める前にチェックしておきたい注意点を解説します。

端末の動作確認・SIMカードのサイズに注意

BIGLOBEモバイルを申し込む前に、まずは自分が使っている(使いたい)端末がBIGLOBEモバイルに対応しているかを確認しましょう。

端末を自身で用意して使う場合は、キャリアで販売されたiPhoneやAndroid、SIMフリースマホや、他社製品のSIMロック解除済の端末が利用可能です。

また、SIMカードのサイズも確認しておく必要があります。端末はそれぞれ対応するSIMカードサイズが異なるため、サイズが合わないと使えません。無理に挿入しようとすると故障の原因にもなります。

端末の対応状況やSIMカードのサイズは、公式サイトの【動作確認済み端末一覧】から確認できます。

BIGLOBEモバイルへの乗り換えに合わせて端末も新しくしたいという方には、セット販売のスマホを検討してみましょう。契約が一本化でき分割払いも可能のため初期コストを抑えることが可能です。

SIMロック解除が必要な場合

公式サイトで動作確認を行った上でSIMロック解除が必要だった場合は、スマホを購入したキャリアの各窓口で手続きをすることができます。

格安SIM事業者や中古ショップ等で購入したスマホは一般的にSIMフリー状態になるのでSIMロック解除手続きは不要です。

●キャリアのSIMロック解除窓口

窓口 受付時間 手数料
ドコモ My docomo 24時間 無料
電話
ドコモの携帯電話:151(無料)
一般電話:0120-800-000
9:00~20:00 3,300円
ドコモショップ 店舗の営業時間による 3,300円
au My au 9:00~21:30 無料
auショップ 店舗の営業時間による 3,300円
ソフトバンク My SoftBank 9:00~21:00 無料
ソフトバンクショップ 店舗の営業時間による 3,300円
(購入同日は無料)

初期段階で通信の最適化が行われている

※2021年3月26日より、「通信の最適化」は廃止されました。通信の最適化解除用のAPN設定をしていた方はそのまま利用いただけます。

BIGLOBEモバイルでは安定した通信品質を保つとともに、ユーザー自身の端末での画像表示速度向上や通信容量の節約に繋がるように、通信の最適化を行う場合があります。

最適化とは、スマートフォンの画面に適したサイズに自動的に画像を圧縮・変換することです。変換後のデータは元の画像サイズに復元はできません。

以下の条件では最適化は行われませんが、通信の最適化を希望しないユーザーに対し、解除する方法も用意されているのでご安心ください。

・HTTPS通信時の画像やメールの添付ファイル
・一部の画像ファイルや動画ファイル
・ファイルのアップロード

音声通話SIMは12ヶ月以内の解約に違約金がかかる

音声通話SIMのみにはなりますが、利用開始日の翌月1日を1か月目とした12か月以内に解約すると、違約金1,100円が発生してしまいます
※2019年9月30日以前に契約した場合は違約金8,800円

データSIMに最低利用期間はありませんが、音声通話SIMを契約する場合は最低利用期間に注意しましょう。

支払い方法はクレジットカードか口座振替

BIGLOBEモバイルの支払いはクレジットカードと口座振替に対応しています。

ただし口座振替には『データ通信専用SIMのみ』『「KDDI請求」での口座振替支払いが可能』という条件があり、1回につき220円の手数料が発生する点に注意しましょう。

BIGLOBEモバイルのテザリングは別途料金が必要?

BIGLOBEモバイルでは追加料金なしでテザリングを利用可能です。

ただし、販売されてから時間の経っている端末や、OSのバージョンによってはテザリング機能を利用できないこともあります。

テザリング機能を使いたいと考えている際には、端末の動作確認時にテザリング可否も確認しておくと安心です。

BIGLOBEモバイルでプラン変更する際の疑問をチェック

音声通話SIMなど3種類のSIMに幅広いデータ容量からプランを選択できるBIGLOBEモバイル。

2021年4月より音声通話の新プランを開始したこともあり、プランをより自分に合ったものにするためにプラン変更を考えている方もいることと思います。

ここでは以下のようなプラン変更時の疑問をピックアップし、解説していきます。

Q.データ繰り越し分は引き継げる?

A.引き継げます。

プラン変更前に使い切れなかったデータ容量は、翌月に繰り越して利用できます。
繰り越せるデータ容量の最大値は、変更前のプランに定められた月間データ容量と同量(6ギガプランなら上限6GB)です。

Q.プラン変更に手数料はかかる?

A.かかりません。

プラン変更によって違約金は発生しません。
ただし以下変更時には。SIM1枚につき「変更手数料」の3,300円と「SIMカード準備料」の433.4円がかかります。
・SIMカードサイズを変更する場合(nano SIM→micro SIMなど)
・SIMカードタイプ(使用回線)を変更する場合
・SIMカード種別を変更する場合(音声通話SIM→データSIMなど)

Q.プラン変更で適用できるキャンペーンはある?

A.一部ですがあります。

2021年4月開始の新プランへの移行を希望する際には、要エントリーで「プラン月額料金値引き特典」を適用することが可能です。
オプションの初回利用時に特典を受けられる「エンタメフリー・オプション初回申込特典」などは、オプション加入時ならいつでも適用が可能です。

Q.4月スタートの新プランへの移行は手続き必要?

A.必要です。

どのプランを契約していても自動移行にはなりません。
同時期に料金改定をされた、音声通話SIM契約時のエンタメフリー・オプションの料金は2021年4月以降に自動的に新料金308円へ移行されます。

BIGLOBEモバイルで開催中のキャンペーン

最後にBIGLOBEモバイルで開催中の主なキャンペーンをご紹介します。期間限定でお得になる内容ばかりですのでぜひチェックしてください。

音声通話SIM特典

以下4つの特典を適用できるキャンペーン

1. 初期費用(申込手数料、SIMカード準備料)無料
2. 6か月間プラン月額料金を760円/月または1,200円/月値引き
3. エンタメフリー・オプション初回申込で月額料金最大6か月間無料
4. セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 最大6か月無料

端末セット特典

以下4つの特典を適用できるキャンペーン

1. 対象端末を音声通話SIMとセットで申し込むと最大20,000円相当のポイント還元
2. 6か月間プラン月額料金を760円/月または1,200円/月値引き
3. エンタメフリー・オプション初回申込で月額料金最大6か月間無料
4. セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 最大6か月無料

エンタメフリー・オプション初回申込特典

エンタメフリー・オプション(308円 / 月)が最大6か月間無料になるキャンペーン
※音声通話SIMが対象

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

まとめ

BIGLOBEモバイル

筆者もBIGLOBEモバイルを使用していますが、分かりやすい料金プランと口座振替に対応していることで、キャリアから乗り換えしやすい格安SIMといえます。口座振替に対応した数少ない選択肢です。

肝心の速度は定期的な設備増強によって、以前と比べて速度が落ちにくくなってきていると感じます。

割引キャンペーン開催直後などはユーザーが増えて速度がガクッと遅くなることがありますが、しばらくするとまた回復してくれました。

通話定額プランや大容量プランが用意されているため、通話やデータ通信を多くする人や家族でシェアして使いたい方に向いています

スマホ代を今より少しでも節約したい方は、ぜひこの機会にBIGLOBEモバイルを利用してみてはいかがでしょうか?

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

とくめい

とくめい

(自称)格安SIMアドバイザー・LCCトラベラー

プロフィール

沖縄在住の(自称)かわいい鹿。スマホやタブレットなどのモバイルガジェットをはじめ、格安SIMの料金や速度比較、初心者向けのハウツー記事などを執筆しています。格安SIMを20枚以上契約しており、様々な利用用途から最適な料金プランを提案します。

LCCや高速バスを使って安く・お得に全国各地へ旅をするのが趣味。個人ブログ「Creator Clip」や、モバレコ以外の外部メディアには旅行やお出かけ情報に関する記事も書いています。

得意カテゴリー

スマホレビュー・格安SIM・初心者向け記事など

ブログ・SNS

Creator Clip
https://creatorclip.info/
Twitter(@tokumewi)
https://twitter.com/tokumewi/
Instagram(@to9mewi)
https://www.instagram.com/to9mewi/

メディア実績

【テレビ】

  • 沖縄ローカル番組「こきざみプラス」にゲスト出演(2016/12/04)

特集コンテンツ

d-card

d-card

キャリア・格安SIM 診断

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン