「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」の限界を試す!シリーズ第1回「耐衝撃機能は本当か?GALAXYをうっかり落としてみた!」

書いた人: 矢口和則

カテゴリ: おもしろ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
うっかり落としてしまった

NTTドコモの冬春モデルとして発売された「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」。耐衝撃や防水・防塵機能を備え、米国国防総省(ペンタゴン!)の軍事規格、MIL-STD-810Gの18項目をクリアしています。

そこでさっそく、
その強さは果たして本物なのか、さまざまなシーンで検証してみました。

目次:

胸ポケットに入れていたら落としてしまった!

GALAXY S5 ACTIVEの衝撃性能は、スペックによると「高さ約1.5mから合板(ラワン材)に26方向の落下試験をクリア」となっている。これはなかなか心強い。またベースとなっているのは、先行して発売されているハイスペックスマホの「GALAXY S5」ということで、基本性能も非常に高い。

そんなことを考えながら、シャツの胸ポケットにGALAXY S5 ACTIVEを入れて、春の街を散歩していた。

無骨な外観ながら、胸ポケットにサクッと入るサイズ
無骨な外観ながら、胸ポケットにサクッと入るサイズ。しかし、ここに入れるのは、実は危険なのだ。

ふと下を見ると、靴のひもがほどけている。そこでしゃがんでひもを結ぼうとすると……。GALAXY S5 ACTIVEがスルスルッと飛び出し、落下してしまった! 下は硬い遊歩道、これはマズイ!

胸ポケットに入れてると、下を向いたときなどに落としてしまうことがある
胸ポケットに入れてると、下を向いたときなどに落としてしまうことがある。GALAXY S5 ACTIVEでない人は気を付けよう。
ガツンという小気味よい音とともに、GALAXY S5 ACTIVEが地面に激突
ガツンという小気味よい音とともに、GALAXY S5 ACTIVEが地面に激突。耐衝撃性があるといっても、少々心配な勢いだ。
地面に激突する瞬間をスローモーションビデオで撮影。

あわてて拾い上げた! 大丈夫、きちんと動作する! ちょっと周囲のバンパーフレームに傷が付いたが、まあ、男の勲章といったところだ。ということで、何事もなかったかのように春の街の散歩を続けた。

歩きスマホでつまずいて落としてしまった!

今さらながら、スマホの位置情報ゲーム「Ingress」にはまっている。今日もポータルを探しながら、GALAXY S5 ACTIVEを片手に近所の公園をうろうろ。
このスマホは5.1インチのフルHDスーパー有機ELディスプレイを搭載しているだけあって、ゲーム画面の表示も非常に美しい
お断りしておくが、これは検証のための十分注意しながらの歩きスマホ。皆さんは歩きスマホはしないように!

Ingressに夢中になりながら歩いている
Ingressに夢中になりながら歩いている。周囲の人の迷惑になるので、絶対に真似はしないでください。

平坦な道のはずが、なぜかつまずいてしまった! その瞬間、人の本能のなせる技か、うっかりGALAXY S5 ACTIVEを前方に放り投げてしまう。
むき出しの地面にスマホが落下してしまった!

GALAXY S5 ACTIVEが地面に激突
GALAXY S5 ACTIVEが地面に激突。固い地面ではないが、1m程度の高さから落としたので少々心配だ。

あわてて拾い上げた! 大丈夫、きちんと動作する! 土がちょっと付いてしまったが、防塵機能も備えているGALAXY S5 ACTIVEなら平気だ。汚れを払って、何事もなかったかのようにプレイを続けた。

多少の土なんて気にしない
多少の土なんて気にしない

土が付いてしまったが、このくらいはGALAXY S5 ACTIVEの敵ではない! だんだん愛着がわいてきた。

凶暴な鳩に襲われて落としてしまった!

春の日差しの中、公園のベンチに座っていると鳩が近寄ってきた。さすがは平和の象徴、かわいい! これは写真に撮らなければ!
 GALAXY S5 ACTIVEのカメラは1,600万画素に加え、約0.3秒の高速オートフォーカスを備えている。撮りたいときにすばやく写真が撮れるわけだ。

鳩に向かってGALAXY S5 ACTIVEを構える
鳩に向かってGALAXY S5 ACTIVEを構える。
近くでよく見ると、それほどかわいくないような気もしてきた
近くでよく見ると、それほどかわいくないような気もしてきた。

鳩は自由気ままだ。いいアングルで撮影しようとついて行ってみると……。急に翼を広げ暴れ出した! けっこうデカい! 急な展開に驚いてしまった。
その弾みで、GALAXY S5 ACTIVEが手から離れ、80cmほど下にあるベンチへと落下!

ばっさばさと羽を広げる鳩。結構な迫力だ
ばっさばさと羽を広げる鳩。結構な迫力だ。
鳩の姿に、なぜか恥ずかしいほど驚いてしまった!
鳩の姿に、なぜか恥ずかしいほど驚いてしまった!
木製のベンチにGALAXY S5 ACTIVEが真っ逆さま
木製のベンチにGALAXY S5 ACTIVEが真っ逆さま。ゴンといういい音が鳴り響く
ベンチに激突する瞬間をスローモーションビデオで撮影。ぜひ音もお楽しみください。

あわてて拾い上げた! 大丈夫、きちんと動作する! 派手な音をたてたので少々心配したが、木のベンチぐらいに負けるGALAXY S5 ACTIVEではない。素知らぬ顔で、そのままベンチに座ってくつろいだ。

キャッチボールしていたら落としてしまった!

ぽかぽかといい天気。こんな日は、事務所にこもってパソコンの前に座っているのはもったいない。
鬼のように仕事がたまっているが、とりあえず仕事仲間とキャッチボールをしようということになった。
おなじみの公園に来てグローブとボールをバッグから取り出す。うん? しまった、ボールを忘れてしまった!

雲1つない空。たまに吹き抜ける風が心地よい春の日
雲1つない空。たまに吹き抜ける風が心地よい春の日。
バッグからグローブを取り出すが、ボールを忘れてしまったことに気づく。
バッグからグローブを取り出すが、ボールを忘れてしまったことに気づく。

せっかく公園まで足を運んだのにボールがない、これは困った。そうだ、GALAXY S5 ACTIVEがあるじゃないか!
耐衝撃性に優れたこのスマホなら、ボール代わりになるはず! 早速キャッチボールを開始!

なかなか収まりもいい、……ような気もしてきた
なかなか収まりもいい、……ような気もしてきた。
振りかぶってGALAXY S5 ACTIVEを投げる矢野編集者
振りかぶってGALAXY S5 ACTIVEを投げる矢野編集者。母校が甲子園に出場しているからって気合い入りすぎ!

徐々に距離を広げていき、GALAXY S5 ACTIVEの高さもだんだん上がっていった。うん、ちょっと危険な高さかも……。思わず腰が引けて、キャッチに失敗してしまった。スマホはグローブにぶつかったあと地面に落下! ちょっと心配になるスピードだ。

空高く放り上げられたGALAXY S5 ACTIVE
空高く放り上げられたGALAXY S5 ACTIVE。
キャッチを失敗してしまい、GALAXY S5 ACTIVEを落としてしまった。
実は動画撮影をオンにして投げていた。これは、GALAXY S5 ACTIVEが撮影したムービー。

あわてて拾い上げた! 大丈夫、きちんと動作する! 地面を転がったので汚れてしまったが、動作に問題はない。ちょっと背面カバーが浮いてしまったのが気がかりだが、まあ、大丈夫だろう。

少々汚れてしまったが、動作に問題は起きなかった

少々汚れてしまったが、動作に問題は起きなかった。また画面を含め、目立った傷などもない。耐衝撃性の高さは本当だった。

すごいぞGALAXY S5 ACTIVE!

まとめ

耐衝撃性を中心に、GALAXY S5 ACTIVEの性能を検証した。少なくとも普通の使い方では壊れることがなさそうだ。
買ったばかりのスマホを落として壊してしまった、なんていう経験のある方、このスマホはオススメですよ。
なおキャッチボールは、GALAXY S5 ACTIVEというより受ける側が危険なので、決して真似しないでください

次回は「GALAXYをうっかり地面に埋めてしまった!」と題して、さらなる検証に挑戦します。お楽しみに!

「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」の限界を試す!シリーズ:

第2回「防塵性能は本当か?GALAXYをうっかり地面に埋めてしまった!」
第3回「防湿性能は本当か?GALAXYをうっかりキノコと一緒に育ててしまった!」
最終回「耐氷結性能は本当か?暑いのでついうっかりGALAXYを凍らせてしまった!」

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

エディトル所属の編集者。AndroidやiOSデバイス、そしてMacに関する雑誌の編集、執筆を中心に活動中。根っからのMacユーザーではあるが、スマホはAndroidが好き。