キャリア版でなくても性能に妥協したくない!ハイスペックなSIMフリースマホまとめ

書いた人: 奥野大児

カテゴリ: まとめ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
キャリア版でなくても性能に妥協したくない!ハイスペックなSIMフリースマホまとめ

格安SIMとSIMフリースマホをネットで調べていると、スマホにかけるトータル費用を安くしようとする流れが多いからか、格安スマホを取り上げているサイトが多いかもしれませんね。

毎月の通信費は安くしたいけれど、スマホはハイスペックなものが使いたい!

そうお考えの方の気持ちもよくわかります。iPhoneに格安SIMを挿入して利用するのはその一例ですね。

もちろん、AndroidのSIMフリースマホでもハイスペックなものがあります。様々な特徴を持ったハイスペックスマホが登場しておりますが、本記事ではキャリアから同じモデルが発売されていないスマホの中で、およそ

  • RAM:3GB以上
  • ROM:32GB以上
  • カメラ画素:1,200万画素以上

上記の3点を目安として厳選したものをご紹介します。

※スペック・価格などの情報は断りが無い限り記事初出時のものです

目次:

HUAWEI

昨年からの躍進が著しい中国のスマホHUAWEI(ファーウェイ)は、P9 liteといった好バランスの格安スマホも出しつつ、とりわけカメラの性能が素晴らしいハイスペックスマホを2機種リリースしています。

honor 8

honor 8
OS Android™ 6.0 Marshmallow / Emotion UI 4.1
ディスプレイサイズ 約5.2インチ IPS液晶 フルHD(1080×1920)
CPU HUAWEI Kirin 950 オクタコア(4 x 2.3GHz + 4 x 1.8GHz)
RAM/ROM 4GB/32GB
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ メインカメラ:1200万画素ダブルレンズカメラ(モノクロ+カラーセンサー / 開口部F2.2 / AF / 2色Flash)
インカメラ:800万画素(開口部F2.4 / FF / BSI)

楽天モバイルの独占販売の形で発売された「honor 8」。モノクロセンターとカラーセンサーを搭載するメインカメラは、単に画像が美しいだけでなく暗い場所でも確実なオートフォーカスを実現。
指紋センサーにはボタンの役割もあり、3通りのクリックで好きなアプリを起動できます。市場想定価格は42,800円(税抜)、2016年9月28日発売

HUAWEI P9

HUAWEI P9
OS Android™ 6.0 Marshmallow / Emotion UI 4.1
ディスプレイサイズ 約5.2インチ IPS液晶 フルHD(1080×1920)
CPU HUAWEI Kirin 955 オクタコア (4 x 2.5GHz A72 + 4 x 1.8GHz A53)
RAM/ROM 3GB/32GB
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ メインカメラ:1200万画素 x 2 (開口部F2.2 / AF / 2色flash)
インカメラ:800万画素 (開口部F2.4 / FF / BSI)

honor 8と同様のデュアルレンズを搭載するP9ですが、レンズは高品質なライカ製。RAM容量はhonor 8より劣るもののCPUのスペックやレンズ性能が高く、2機種で比較しているならこの差を考えて購入を決めたいところです。市場想定価格は50,800円(税抜)、2016年6月17日発売

HUAWEI P9はモバレコ バリューストアの取扱商品です。月々2,053円(24回)、49,270円(一括)で購入できます(税抜)。安く購入を考えている人はぜひチェックしてみてください。

ASUS

ASUSはハイスペック機としてバラエティーに富んだ製品を揃えて来ました。取扱いショップも情報も多いZenFoneシリーズは初心者でも扱いやすいSIMフリースマホでしょう。

ZenFone 3(ZE520KL)

ZenFone 3(ZE520KL)
OS Android™ 6.0.1
ディスプレイサイズ 5.2インチ IPS液晶 フルHD(1,920 x 1,080) Corning® Gorilla® Glass3
CPU CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 625(オクタコアCPU)
RAM/ROM 3GB/32GB
バッテリー容量 2,650mAh
カメラ メインカメラ:1600万画素Webカメラ内蔵, F値2.0, 6 層 レンズ
インカメラ:800万画素Webカメラ内蔵 , F値2.0

レーザーオートフォーカス・像面位相差オートフォーカス・コンティニュアスオートフォーカスという3技術を駆使して、0.03秒のオートフォーカスを実現。4軸光学手ブレ補正もあり写真のブレも極限まで抑えられます。ASUSオンラインショップでの価格は39,800円(税抜)、2016年10月7日発売

ZenFone 3はモバレコ バリューストアの取扱商品です。月々1,512円(24回)、36,291円(一括)で購入できます(税抜)。少しでも安く購入を考えている人はぜひチェックしてみてください。

ZenFone 3 Deluxe

ZenFone 3 Deluxe
OS Android™ 6.0.1
ディスプレイサイズ ZS550KL:5.5型ワイド フルHD(1,920×1,080)
ZS570KL:5.7型ワイド フルHD(1,920×1,080)
Super AMOLEDフルラミネーションディスプレイ
Corning® Gorilla® Glass4
CPU ZS550KL:Qualcomm® Snapdragon™ 625 オクタコア
ZS570KL:Qualcomm® Snapdragon™ 821 クアッドコア
RAM/ROM ZS550KL:4GB/64GB
ZS570KL:6GB/256GB
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ メインカメラ:
(ZS550KL)1,600万画素Webカメラ内蔵, F値2.0, 6 層 レンズ
(ZS570KL)2,300万画素Webカメラ内蔵, F値2.0, 6 層 レンズ
インカメラ:800万画素Webカメラ内蔵 , F値2.0

圧倒的な6GB/256GBのRAM/ROM容量、ハイレゾ音源対応スピーカー、2,300万画素レンズ。これまでのスマホの常識を覆すスペックで登場したZenFone 3 Deluxe(ZS570KL)は高性能を求めるユーザーに最適です。スペックが若干低めで廉価なモデルもあります。スペックの高いZS570KLの価格はASUSオンラインショップで89,800円(税抜)、2016年10月下旬発売

ZenFone Zoom

ZenFone Zoom
OS Android 5.0 (Lollipop)
ディスプレイサイズ 5.5インチ IPS液晶 フルHD(1,920×1,080)
CPU ZX551ML(128GB):Intel Atom Z3580 2.33GHz クアッドコア
ZX551ML(32/64GB):Intel Atom Z3590 2.5GHz クアッドコア
RAM/ROM 4GB/(32・64・128GB)
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ メインカメラ:約1,300万画素
インカメラ:約500万画素

機種名が表すとおり、光学3倍ズーム(デジタル最大12倍)を誇るレンズユニットが自慢。光学手ブレ補正機能もあり、ズームレンズの恩恵を最大限に受けられます。バックパネルの素材が変わるモデルが2通りあり、スタンダードモデル・プレミアムレザーモデルがあります。ハイスペックのZX551ML(128GB)の価格はASUSオンラインショップで68,800円(税抜)、発売日はそれぞれ、プレミアムレザーモデルが2016年2月5日。スタンダードモデルが2016年2月13日

ZTE

サイズやスペックの異なる兄弟機種を同時に発売したZTE。廉価版のAXON 7 miniでもハイスペックといえるほどの性能を持っており、コストパフォーマンスを取るか、より高いスペックを求めるか、ユーザーは贅沢な選択をすることができます。

AXON 7

AXON 7
OS Android 6.0
ディスプレイサイズ 5.5インチ AMOLEDディスプレイ フルHD(1440×2560)
CPU Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996 クアッドコア2.15GHz
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー容量 3,250mAh
カメラ メインカメラ:2000万画素
インカメラ:800万画素

5.5インチQWHD液晶やハイレゾ音源対応スピーカーの美しさは画像・動画・音楽を楽しむのが好きな人には最適。高速クアッドコアCPUもコンテンツ再生をスムーズに助けます。59,800円(税抜)、2016年10月21日発売

AXON 7 mini

AXON 7 mini
OS Android 6.0
ディスプレイサイズ 5.2インチ AMOLEDディスプレイ フルHD(1080×1920)
CPU Qualcomm Snapdragon 617 MSM8952 オクタコア (Quad 1.5GHz + Quad 1.2GHz)
RAM/ROM 3GB/32GB
バッテリー容量 2,700mAh
カメラ メインカメラ:1600万画素
インカメラ:800万画素

AXON 7より2万円程度安くなることでコストパフォーマンスの良さはminiに軍配。Wi-Fiは802.11acに非対応なため、高速のWi-Fiを使っている方は要注意です。39,800円(税抜)、2016年10月21日発売

Motorola

Motorola MobilityはThinkpadなどで有名なLenovoの傘下です。今シリーズ専用のアクセサリー「Moto Mods(モト・モッズ)」が話題にもなっている本製品は、その薄さが代表的なデザインの良さが目を引くところです。

Moto Z

Moto Z
OS Android 6.0.1 Marshmallow
ディスプレイサイズ 5.5インチ AMOLEDディスプレイ WQHD(2560×1440)
CPU Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996 クアッドコア2.2GHz
RAM/ROM 4GB/(32GB・64GB)
バッテリー容量 2,600mAh
カメラ メインカメラ:1,300万画素
インカメラ:500万画素

厚さ5.19mmの筐体設計により、とてもスリムでスタイリッシュな外観をしているMoto Z。15分の充電で最長7時間の駆動を実現するTurboPowerは、忙しいビジネスマンにもピッタリです。85,010円(税抜)、2016年10月19日発売

Moto Zはモバレコ バリューストアの取扱商品です。月々3,125円(24回)、75,000円(一括)で購入できます(税抜)。安く購入を考えている人はぜひチェックしてみてください。

BlackBerry

独自OS路線を貫いていたBlackBerryがAndroidスマホを出しました。BlackBerryらしさをどのように貫いた製品になったのでしょうか。

BlackBerry PRIV

BlackBerry PRIV
OS Android 5.1 Lollipop
ディスプレイサイズ 約5.4インチ WQHD(2560×1440)
CPU Qualcomm 8992 Snapdragon 808 Hexa-core 1.8GHz デュアルコア + 1.44GHz クアッドコア
RAM/ROM 3GB/32GB
バッテリー容量 3,410mAh
カメラ メインカメラ:約1800万画素
インカメラ:約200万画素

BlackBerryならではのQWERTYキーボードが搭載されたAndroidスマホという唯一無二の存在の本機。WQHDの液晶や大容量のバッテリー、高画素のカメラなど最近のスマホとくらべても見劣りしません。79,800円(税抜)、2016年3月25日発売

まとめ

ZenFone 3 Deluxeは最も性能の高いものはRAMが6GB・ROMが256GBというモンスター級のスペックです。この性能はキャリア版では得られるものではありません。

おサイフケータイ、防塵・防滴といった性能はありませんが、ゴリラガラスを用いた頑丈な液晶の製品もあります。

カメラに特徴のある製品も複数あり、写真にこだわりたいユーザーも満足できるような製品が多いのではないでしょうか。

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

ライター・ブロガー・イベント主催・運営をやっているフリーランス。iPhone、iPad、Galaxy S5、Xperia Z Ultra、Surface Pro 3を所有しているガジェット好きです。ノンジャンルブログ「明日やります」を運営中。