au 「AQUOS U SHV37」を購入したら確認しておきたい8つの設定・使い方

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
au 「AQUOS U SHV37」を購入したら確認しておきたい8つの設定・使い方

1. ディスプレイの点灯時間を長く/短くする

AQUOS U SHV37の設定を変更している途中にディスプレイがすぐに消灯するとストレスになるので、まずは点灯時間を長く設定しましょう。

設定から【ディスプレイ】→【スリープ】に進んで、消灯時間するまでの時間を選択します。初期設定中は5分がオススメ。常時利用時は2分から徐々に短くしていくと良いでしょう。

設定から【ディスプレイ】→【スリープ】と選択する設定から【ディスプレイ】→【スリープ】と選択する

設定から【ディスプレイ】→【スリープ】と選択する
ディスプレイの点灯時間を調整する

ディスプレイの点灯時間を調整する

2. リラックスビュー(ブルーライトカット)を設定する

寝る前にベッドの中でスマホのディスプレイを見てると目が疲れたり、眠れなくなるのはブルーライトも原因になっています。

寝る前にニュースをチェックしたり読書する場合は、ブルーライトをカットできる「リラックスビュー」を使いましょう。

設定から【ディスプレイ】→【リラックス設定】に進んで【リラックスオート】にチェックを入れます。

設定から【ディスプレイ】【リラックス設定】

設定から【ディスプレイ】→【リラックス設定】と進む
リラックスビューを自動起動するよう設定する

リラックスビューを自動起動するよう設定する

さらに、「時間設定」を選んで「エモパー連動」または「手動設定」を選択します。エモパー連動にチェックを入れると、エモパーが生活リズムを学習して就寝時刻に合わせてリラックスビューをオンにしてくれます。

「時間設定」から「エモパー連動」、「手動設定」が選べる

「時間設定」から「エモパー連動」、「手動設定」が選べる

あまりにも黄色すぎる場合や効果を感じられない場合は、画質を調整することができます。「画質設定」に進んで濃淡を調整しましょう。

リラックスビューを自動起動するよう設定するリラックスビューを自動起動するよう設定する

リラックスビューを自動起動するよう設定する

3. のぞき見ブロックを設定する

シャープのスマートフォンでは、横または後ろからスマートフォンの画面をのぞかれないように「のぞき見ブロック」が利用できます。

他社のスマートフォンでも同じモードが搭載されていますが、シャープほど品質の高いのぞき見ブロックする機能はないと思います。

設定から【ディスプレイ】→【のぞき見ブロック】に進んで、「のぞき見ブロック」にチェックをいれます。正面から見づらい場合や横から見やすい場合は【強弱設定】に進んで、強い・普通・弱いのいずれかに変更しましょう。

設定から【ディスプレイ】【のぞき見ブロック】

設定から【ディスプレイ】→【のぞき見ブロック】と順番にタップ
のぞき見ブロックを設定する

のぞき見ブロックを設定する

4. LINEやTwitterのタイムラインを自動でスクロール「スクロールオート」

LINEのトークやTwitter、Instagramのタイムラインなど縦長の画面を自動でスクロールするなら、設定から【便利機能】→【スクロールオート】に進んで【スクロールオート ON/OFF】設定をタップします。

設定から【便利機能】【スクロールオート】と進む

設定から【便利機能】→【スクロールオート】と進む
スクロールオートのON/OFFを設定

スクロールオートのON/OFFを設定

スクロールオートが動作するアプリの起動中はステータスバーにアイコンが表示されますが、非表示にしたい場合は「ステータスバーへの通知」をオフにしましょう。

ステータスバーの通知をオフにするステータスバーの通知をオフにする

ステータスバーの通知をオフにする

また、スクロールオートを動作させるには一部のアプリをのぞいて手動でオンにする必要があります。

「対象アプリ設定」からオートスクロールを利用したいアプリにチェックを入れましょう。

オートスクロールを利用するアプリにチェックを入れるオートスクロールを利用するアプリにチェックを入れる

オートスクロールを利用するアプリにチェックを入れる

なお、スクロールオートを利用するには、画面をゆっくりスクロールさせた後に表示される矢印アイコンの上で指を離すと画面が自動でスクロールします。スクロールの速度は画面下に表示される「-」「+」アイコンをタップすると調整できます。

起動するための矢印アイコン

起動するための矢印アイコン
スクロールオートの速度調整

スクロールオートの速度調整

5. 片手でスクリーンショットを撮影「Clip Now」

スクリーンショットは電源キーとボリュームダウンキーの同時押しで撮影できますが、「Clip Now」を使えば、画面の上のフチを横になぞることでスクリーンショットを片手で撮影できます。

Clip Nowでスクリーンショットを撮影

Clip Nowでスクリーンショットを撮影

「Clip Now」を利用するには設定から【便利機能】→【Clip Now】に進んで【Clip Now ON/OFF設定】にチェックを入れます。

設定の【便利機能】から【Clip Now】をタップ設定の【便利機能】から【Clip Now】をタップ

設定の【便利機能】から【Clip Now】をタップ
Clip Nowをオンにする

Clip Nowをオンにする

ゲームアプリなどをプレイ中にClip Nowが邪魔になる場合はオフにするか、「なぞり動作設定」に進んで横または縦の動作を「無効」に設定しましょう。

Clip Nowを一部無効にするClip Nowを一部無効にする

Clip Nowを一部無効にする

ちなみに、Clip Nowで撮影したスクリーンショットはステータスバーとボタンバーが含まれません。その分だけ縦のサイズが小さくなります。

通常のスクリーンショット

通常のスクリーンショット
Clip Nowで撮影したスクリーンショット

Clip Nowで撮影したスクリーンショット

6. 片手操作をカンタンに「画面縮小」

AQUOS U SHV37のディスプレイは5.0インチ。片手操作が難しい場合は「画面縮小」を使いましょう。

アプリ履歴/タスクキーをタップして【画面縮小】を設定すると、画面が小さく表示されるので片手で操作しやすくなります。

通常表示

通常表示
画面縮小で表示

画面縮小で表示

画面縮小を解除するには「元に戻す」をタップします。画面サイズを変更したり縮小した画面を利き手側に移動する場合は、右上の設定ボタンから行います。

7. 電池持ちを向上させるエコモード「長エネスイッチ」

AQUOS U SHV37のバッテリーを節約したい場合は「長エネスイッチ」を使いましょう。また、長エネスイッチがオン時の動作が不満の場合は設定を調整してみましょう。

設定から【省エネ&バッテリー】→【長エネスイッチ】に進んで「OFF」になっているスイッチを有効にすると、長エネスイッチがオンになります。

設定から【省エネ&バッテリー】【長エネスイッチ】をタップ

設定から【省エネ&バッテリー】→【長エネスイッチ】をタップ
「長エネスイッチ」をオンにする

「長エネスイッチ」をオンにする

自動で長エネスイッチをオンにする場合は、【電池残量で切替】をオンにして【切替条件設定】を選択後、長エネスイッチを自動でオンにするバッテリー残量を設定します。

【電池残量で切替】にチェックをして【切替条件設定】をタップする【電池残量で切替】にチェックをして【切替条件設定】をタップする

【電池残量で切替】にチェックをして【切替条件設定】をタップする
長エネスイッチを自動オンにする電池残量を設定する

長エネスイッチを自動オンにする電池残量を設定する

長エネスイッチで制限される機能を変更するには、【詳細設定】に進んで各種スイッチを外します。

制限機能を調整する制限機能を調整する

制限機能を調整する

8. 目で画面ロックを解除「見るだけ解除」

AQUOS U SHV37は指紋認証や虹彩認証には対応していませんが「見るだけ解除」が利用できます。

名前のとおり、スマートフォンのフロントカメラを見るだけで画面ロックが解除できる機能です

「見るだけ解除」を利用するには、「画面ロックをなし/スワイプ以外」に設定する必要があります。設定から【ロックとセキュリティ】→【画面ロック】に進んでパターン等に変更してください。

設定から【ロックとセキュリティ】→【画面ロック】と選択する設定から【ロックとセキュリティ】→【画面ロック】と選択する

設定から【ロックとセキュリティ】→【画面ロック】と選択する
画面ロックを「なし」または「スワイプ」以外に設定する

画面ロックを「なし」または「スワイプ」以外に設定する

続けて「見るだけ解除」に進んで画面の案内に従って登録を進めます。

「見るだけ解除」に進む「見るだけ解除」に進む

「見るだけ解除」に進む
見るだけ解除の登録を行う

見るだけ解除の登録を行う

メガネを装着時や太陽光下、暗すぎる場所では解除までの時間が遅かったりするので不便な場合は【ロックとセキュリティ】→【見るだけ解除】から登録データを削除すると、「見るだけ解除」がオフになります。

まとめ

AQUOS U SHV37を買ったら設定しておきたい8つのことでした。

初めてシャープのスマートフォンを使いましたが、便利な機能が豊富に搭載されていて設定しがいのある端末でした。

シャープのスマートフォンが初めての人も、これまでに使ったことがある人も当記事を参考にしてください。

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマートフォンやウェアラブルなどを専門的に取り扱う「携帯総合研究所」を運営しているブロガーです。前職はシステムエンジニアでプログラムの経験を活かしてアプリの開発もはじめました!