BIGLOBE エンタメフリー・オプションは本当に通信量がカウントされないのか試してみた

書いた人: とくめい

カテゴリ: レポート, 格安SIM

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
BIGLOBE エンタメフリー・オプションは本当に通信量がカウントされないのか試してみた

BIGLOBE SIMから突如発表されたエンタメフリー・オプション。スマホやタブレットで通信量を多く使用するYouTubeやAbemaTV、Apple Music、Google Play Musicの通信量をカウントしない夢のようなサービスです。

今回はそんなエンタメフリープランを申し込み、動画視聴の画質や通信量の変化をチェックしてみました。
理論上の数値ではなく、実際にはなかなかできない長時間通しての検証テストなどを行い、その変化や使用感を体験してみました。検討中の人はもちろん、SNSの使用が多く通信量の節約に興味がある人も是非ともご覧下さい。

8時間再生し続けてその動きを検証

目次:

エンタメフリー・オプションとは

エンタメフリー・オプションは対象サービスの通信量がカウントされずデータ消費がゼロになるオプションのこと。現在の対象サービスはYouTube、AbemaTV、Apple Music、Google Play Musicの4種類。

エンタメフリーの対象は動画・音楽の再生や動画アップロードに限り、対象サービスのWEBサイト上またはアプリ上での検索やアプリ上に表示される文字列、画像、広告等の表示は対象外。多少のパケット消費はあります。

エンタメフリー対象サービスかどうか必要最低限のデータ(IPアドレス、ポート番号、パケット内容のうちヘッダの一部[テキスト、動画、画像等のデータ内容を含まない部分])を機械的及び自動的に識別して振り分けているとのこと。

BIGLOBEでは2種類のAPNが存在しますが、エンタメフリー・オプションが利用できるのは通信の最適化が行われる設定の場合のみ。ユーザー名が【user】の設定であれば問題なし、【user@aporg】では通信の最適化が解除されているため利用できません。

参考:【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」における通信の最適化について

詳しい適用条件はサポートページに詳しく記載されています。オプションを申し込む前に一度目を通しておきましょう。

エンタメフリー・オプション 対象プラン・オプション料金

利用可能なプランはライトSプラン(6GB)、12ギガプラン(シェアSIMを含む)のみで、音声通話スタートプラン(1GB)、エントリープラン(3GB)は対象外のためご注意を。私はエントリープランを利用していたので、これを機にライトSプラン(6GB)に乗り換えました。

オプション料金はSIMのタイプによって異なり、SIM1枚ごとにオプション料金が必要です。音声プランなら今の料金にワンコイン追加するだけでエンタメフリー・オプションが使えます。

エンタメフリー・オプション料金
音声通話機能付き 480円 / 1ヶ月
データ通信専用・SMSオプション付き 980円 / 1ヶ月

エンタメフリー・オプションを利用する前と後で動画視聴を比較

エンタメフリー・オプションを付ける前と後で同じ動画を再生し、画質や高速データ通信量の変化がないか試してみました。

現在の通信量を確認

まずは動画を再生する前に現在の通信量をマイページで確認します。この時の通信量は257MBでした。

エンタメフリー・オプションを付けずに普通に動画視聴。動画は画質をHD画質(720P)にして1分弱程度の動画を視聴しました。

動画を見たあとの通信料を確認

視聴後のデータ通信量は265MBと8MB消費していました。画質を480P以下にするともっとデータ通信量の消費を抑えられると思いますが、HD以上だとあっという間に制限値に達してしまいます。

その後、マイページからエンタメフリー・オプションに申し込み再び同じ動画を再生してみます。動画視聴前には1度再起動を行い、オプションの反映と本体側のキャッシュを削除しています。

画質はスマートフォン向けに最適化される

オプション適用後はスマートフォン向けの画質に

オプション適用後はスマートフォン向けの画質に

再び動画を再生してみると画質が落ちて360Pに最適化されていました。現在の通信速度をリアルタイムで測るアプリ「通信量・通信速度モニター」で見ると約1Mbps~1.5Mbpsの間を行き来しています。

手動で画質を変更してみると、480Pまでは止まらずに視聴可能でHD画質(720P)ではバッファが追いつかず途切れ途切れになりました。

画質の目安

画質の目安(引用元:エンタメフリー・オプション:BIGLOBE会員サポート

公式の情報では「スマートフォンを対象とした360P程度の画質を指す」と記載があり、視聴する環境や電波状態、時間帯や回線の混雑状況によっても変化するため、1つの目安として見て下さい。

画質は落とされてしまう

YouTube以外にもAbemaTVでも試してみると、画質設定に関わらず240P程度の低画質に落とされていました。全体的にぼやけて見えるのでドラマなどを楽しむには少々物足りなさを感じます。

エンタメフリー・オプションで動画を長時間視聴してみた

短い動画でエンタメフリー・オプションが適用されていることを確認できたので、次は長時間動画を再生し続けた場合でも問題ないのか、速度制限に掛かった状態でも動画視聴可能か検証してみます。

スマートフォンの画面を常時点灯させ、充電器を接続した状態で8時間ぶっ通しで再生し続けてみました。接続が切れないように定期的に見張りを付けて監視しています。

結果をマイページで確認してみると、通信量に変化はほとんど見られませんでした。通信が途切れた際に再読み込みで広告などを読み込んでいるため、多少の数値にズレは生じます。これだけ長時間再生しても通信量にカウントされず高速通信がそのまま使えるのは素晴らしいです。

速度制限に掛かった状態で動画を長時間再生

長時間再生しても制限されないということは、制限に掛かった状態で動画を再生したらどうなるのか気になったので試してみました。

速度制限がかかった状態で検証

まずはエンタメフリー・オプション適用外の動画サイトや大容量ファイルのダウンロードを行って速度制限に掛かった状態にします。月初でわざと速度制限に引っかかるなんて月末まで不安になりますね。ライトSプランの6GBを超えて8GB程度通信してみました。

その後YouTubeを再生してみると、速度制限中にも関わらず制限前と同じ480Pで再生できました。予想では制限中だと視聴できないと思っていましたが、いい意味で期待を裏切られる結果に。

スマートフォンのテザリングを起動してPCで視聴

公式サイトには「テザリングを利用した複数端末の動画・音楽の同時再生はエンタメフリー機能の対象とならない場合があります。」と記載されているため、念のためこちらも実験してみることに。公式で推奨されていない保証外の使い方となるため、試してみる方は自己責任でお願いします。

スマートフォンのWi-Fiテザリング機能を利用して、PCでYouTube公式サイトから視聴しながらスマートフォン側でも同じ動画を再生してみると、どちらも通信量はカウントされませんでした。

端末データ使用量

スマートフォン側で通信量を確認してみると、全部の検証分合わせて合計9.61GB通信していました。多いのか少ないのか分かりませんが、ここまで検証するのにかなり時間が掛かりました…。

通信速度の合計値が最大1~1.5Mbps程度に抑えられているため、画質は落ちてしまいます。1台だと480Pが問題なかったのが360Pでギリギリ止まらず再生できる程度になりました。

まとめ:通信量を気にせず動画を楽しみたい方にオススメ!

エンタメフリー・オプションはいつでもどこでも通信量を気にせずYouTubeなどの動画を楽しみたい方にオススメのオプションでした。使ってみる前は「他社のLTE使い放題プランの方がいいんじゃないの?」と思っていましたが、画質も極端に落ちること無く安定して視聴できたことで印象が変わりました。

今回の検証は比較的混雑しづらい土日での測定だったため、時間帯によっては再生画質が落ちたり読み込む時間が遅くなる可能性も考えられます。現状の対象サービスは4つだけですが、今後も様々なサービスを追加予定らしいので暫く使ってみたいと思います。

動画視聴が多い方、速度制限でお困りの方は是非一度チェックしてみて下さい。エンタメフリー・オプションであなたのスマートフォンの使い方が変わるかもしれません。

BIGLOBE SIMを安く買う方法

エンタメフリーオプションのあるBIGLOBEの格安SIMを購入するならコチラ! 通常初期費用が3,000円のところ2,000円で購入できます。
このようなお得なプランを見つければ、通常で買うよりもずいぶん安く購入することができます。
動画や音楽をたっぷり楽しむなら「BIGLOBE SIM」がおススメ。

BIGLOBEの格安SIMの購入はこちら。
(モバレコ バリューストア価格 初期費用:3,000円 → 2,000円

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

WEBデザイン・ガジェット・格安SIMなどに興味を示す鹿。大量のモバイル回線を元に沖縄でスピードテストを行っている。各社料金プランを調べたり、Androidのホーム画面をカスタマイズするのが好きです。自身のブログ「Creator Clip」では書きたいことを好きなだけ書いています。Twitter:@tokumewi