mineo(マイネオ)の評判・口コミは?良い/悪い点やネットでの評価まとめ

書いた人: 奥野大児

カテゴリ: まとめ, 格安SIM

タグ:

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
mineo(マイネオ)の評判・口コミまとめ!メリット・デメリット、ネットでの評価は?

申し込みガイドはこちら

ドコモ系・au系回線の通信を選択できる格安SIMのmineo。対応端末の一覧表を随時更新していたり、利用者コミュティ「マイネ王」を運用しユーザーの集合知を知ることもできる親しみやすいMVNOです。

格安SIMは通信速度や料金プランがさまざまで、一概に良い悪いとは言いにくいのが現状です。しかしながら実際のユーザーの声を拾っていくことで申し込みの参考になることもあります。

ネットユーザーはmineoについてどのように語っているのでしょうか?mineoにまつわる評判・口コミを集めてみました。mineoの契約を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

mineo

mineoのお申し込みならモバレコがお得!

モバレコ バリューストアではただいま初期費用割引キャンペーン実施中!もちろん全プランが対象です。

公式価格3,000円モバレコ限定価格476円

詳細はこちら

※価格は更新時点のものです。最新の価格は販売サイトにてご確認ください。

目次:

mineoの良いところ

mineoに満足感のある評判をご紹介します。

通信速度が安定している

目下不満無し、電波的に問題無し、といった声が聞かれますね。

速度通信アプリの画面も雄弁に物語っています。

低速モードでの速度が安定しているという声がありました。

法人契約のmineoもありますが、こちらも速いという感想です。

価格、毎月の料金が安い

大手キャリアと比較して、という意味だと思いますが、価格が安い格安SIMとしてmineoを挙げている方もいらっしゃいますね。

mineo

mineoのお申し込みならモバレコがお得!

モバレコ バリューストアではただいま初期費用割引キャンペーン実施中!もちろん全プランが対象です。

公式価格3,000円モバレコ限定価格476円

詳細はこちら

※価格は更新時点のものです。最新の価格は販売サイトにてご確認ください。

ドコモ回線とau回線を選べる

契約時にドコモ回線とau回線から選択できるのはmineoの強み。複数契約している場合、回線が異なってもパケットのシェアまでできますね。

au回線の格安SIMはそれほど多くありません。au版のスマホを利用しているから、mineoにした、という声もありました。

音声通話回線の最低契約期間が無い

大手キャリアの2年という契約期間と違約金の発生しない期間が非常に短いという状況は、常に利用者から不満の声が上がっています。mineoは音声通話回線を契約していても、MNPでなければ最低契約期間がありません。そんなメリットを述べている方もいますね。

余ったパケット(ギガ数)を翌月に繰り越せる

決してmineoに限った仕様ではありませんが、これをメリットと捉えている方もいます。

フリータンクを活用して全ユーザーでパケットシェア

mineo全ユーザーでパケットシェアをしようという試みの「フリータンク」を活用すると、高速データ通信が多かった月に実質無料で追加できます。

パケットのプレゼントがある

UQモバイルに比べ、ボーナスでパケットのプレゼントを定期的にしてくれるのが嬉しいそうです。

mineo

mineoのお申し込みならモバレコがお得!

モバレコ バリューストアではただいま初期費用割引キャンペーン実施中!もちろん全プランが対象です。

公式価格3,000円モバレコ限定価格476円

詳細はこちら

※価格は更新時点のものです。最新の価格は販売サイトにてご確認ください。

mineoのイマイチなところ

速度が不安定・遅い

格安SIMの宿命ではありますが、速度が不安定・遅いという意見が見られました。

mineoの直接のライバルと言えるUQ mobileより遅いという声も。

昼休みの時間帯が遅い、という声も。格安SIMの宿命ではあります。

テザリングが遅いという声もありました。

LaLa Callの基本料が、2017年2月から無料を100円に引き上げ

値上げを残念がる人もいるようです。ただし、基本料と同額100円分の無料通話がついてくるので、電話を使う方にとってはあまり影響が無いとも言えます。

mineo

mineoのお申し込みならモバレコがお得!

モバレコ バリューストアではただいま初期費用割引キャンペーン実施中!もちろん全プランが対象です。

公式価格3,000円モバレコ限定価格476円

詳細はこちら

※価格は更新時点のものです。最新の価格は販売サイトにてご確認ください。

mineoのメリット・デメリットまとめ

mineoのメリットとして挙げられている点は、ほとんど格安SIMとしてのメリットが多く語られているなという印象を持ちます。

「パケットシェア」や「パケットギフト」といったパケットのプレゼントや「フリータンク」があるという面で、契約プランの高速データ通信量が少なめでも実質的に困らないケースがが多いのかもしれません。

すこし上級者的な判断になってしまうかもしれませんが、パケットが多めに使えそうという期待値を持っていても良いのかもしれませんね。

速度や安定性など格安SIMとしての宿命は仕方無い部分もありますが、それよりも他社にはないパケットを無料で増やせる機会があることのメリットがmineoの特徴だと感じました。

mineoのプランはこちら

mineo

●mineoのプランの見方

  • デュアルタイプ……音声通話付きプラン
  • シングルタイプ……データ通信専用プラン
  • Dプラン……ドコモ回線を使用したプラン(ドコモ端末などに対応)
  • Aプラン……au回線を使用したプラン(au端末などに対応)

★初期費用割引キャンペーン対象プラン
初期費用3,000円 476円

●データ通信専用(Dプラン:ドコモを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金 販売
シングルタイプ 500MB 500MB 700円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 1GB 1GB 800円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 3GB 3GB 900円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(Dプラン:ドコモを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金 販売
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,310円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 1GB 1GB 1,410円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,510円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,190円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,130円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,680円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,600円 > 詳細はこちら

●データ通信専用(Aプラン:auを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金 販売
シングルタイプ 500MB 500MB 700円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 1GB 1GB 800円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 3GB 3GB 900円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円 > 詳細はこちら

●音声通話機能付き(Aプラン:auを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金 販売
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,310円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 1GB 1GB 1,410円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,510円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,190円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,130円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,590円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,510円 > 詳細はこちら

申し込みガイドはこちら

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

ライター・ブロガー・イベント主催・運営をやっているフリーランス。iPhone、iPad、Galaxy S5、Xperia Z Ultra、Surface Pro 3を所有しているガジェット好きです。ノンジャンルブログ「明日やります」を運営中。