UQモバイルのWi-Fi「Wi2 300 for UQ mobile」はユーザーなら誰でも使える!便利なWi-Fiを活用しよう。

書いた人: 迎 悟

カテゴリ: ガイド, 格安SIM ,

タグ:UQ mobile

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
UQモバイルのWi-Fi「Wi2 300 for UQ mobile」はユーザーなら誰でも使える!便利なWi-Fiを活用しよう。

申し込みガイドはこちら

月額料金の安さで注目を集める格安SIM。その中でも通信速度やエリア、多彩な料金プランに充実の端末ラインアップで特に人気を集めているのがUQモバイル(UQ mobile)です。

今回はUQモバイルが提供するサービスの中から、是非知っておきたい「Wi-Fi」(ワイファイ)について、詳しく解説をしていきます。

目次:

改めて知っておきたい「Wi-Fi」とは

そもそも「Wi-Fiってなに?」という人はスマートフォンの普及に伴ってだいぶ減ったとは思います。しかし、実際には活用できていない人もまだまだ多く、改めて「Wi-Fi」について、そのものから、メリットについて簡単に解説していきます。

携帯電話の電波とは別に通信に使える電波が「Wi-Fi」

Wi-Fiルーター
筆者宅のWi-Fiルーター。ドコモ光で契約した固定回線のネットを家中に電波で飛ばしスマホで利用中。

スマートフォンの設定の中に「Wi-Fi」や「無線LAN」と書かれていたり、サービス内容にも同様の記載を見かけたことは誰しも一度はあるはずです。

自宅やお店に引き込まれた光ファイバーなどの固定回線のインターネットを電波に変換し、ケーブルを差し込めないスマートフォンやタブレット、ノートPCをネットに繋ぐ通信の方式、電波の種類をWi-Fiと呼んでいます。

Wi-Fiを使えるメリットとは。

上にも書いた通り、Wi-Fiの多くは固定回線を電波に変換したサービスとなっています。

携帯電話会社の電波とは別の家の固定回線などを介してネットに繋ぐことで、より高速な通信が行えたり、契約しているデータプラン容量を利用する(減らす)ことなく通信が行えるため、通信量、そして通信料金の節約が行えます。

UQモバイルの「データ高速」「データ高速+音声通話プラン」は3GB、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」のSプランは2GBと少なめの設定となっているため、積極的にWi-Fiを利用して通信の節約を行いたいところです。

Wi-Fiはどこで使える?

例えば、固定回線とWi-Fiルーターの両方を自宅に設置していれば自宅で利用することが可能です。また、ファーストフード店やコーヒーショップ、駅構内といった街中でも公共で利用できる場所(Wi-Fiスポット)があります。

中には新幹線など特急列車内で利用できるWi-Fiもありますが、原則「建物内」や「落ち着ける場所」で繋ぐことのできるものと考えておくといいでしょう。

>>UQmobile公式サイトはこちら

UQモバイルのWi-Fiって、どういうこと?

冒頭にも書いた通り、今回はUQモバイルが提供するサービスの一つである「Wi-Fi」について解説していきます。

UQモバイルでは契約者向けのサービスとしてWi-Fiを提供しており、前項にて書いた通りこれを活用できればデータ通信量・通信料の節約を行えるため、使わない手はありません。

UQモバイル契約者が利用できるWi2 300 for UQ mobile
UQモバイル契約者が利用できるWi2 300 for UQ mobile

UQモバイル契約者向けに提供される「Wi2 300 for UQ moible」というWi-Fiのサービス。街中の色々なところでUQモバイル契約者向けのWi-Fiが設置されています。これらを利用すれば通信量の節約、通信料金の節約をすることができます。

こちらはなんと月額料金が無料です。

しかも無料で利用するために特定のプランだけが対象といったこともなく、UQモバイルを契約中のユーザーであれば全員、「Wi2 300 for UQ mobile」を無料で利用することが可能になっています。

注意点として、利用開始前にWi2 300 for UQ mobileの利用開始登録が必須となっており、UQモバイル契約者の専用ページ「my UQ mobile」から簡単な手続きが必要になっています。

UQモバイルを契約しただけでは利用できませんし、使えるようにしておくだけでデータ通信量の節約や、重たいデータの送受信を快適に行えるようにもなるため、忘れずに手続きを行っておきましょう。

○Wi2 300 for UQ mobileの利用開始登録についてはUQモバイル公式ページをご覧ください

Wi2 300 for UQ mobile|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

なお、格安SIMの中で無料のWi-Fiサービスを提供している会社はかなり数が限られており、有名どころの格安SIMであっても「そもそも提供をしていない」「提供はしているが有料」となっている場合も多いため、UQモバイルは無料でWi-Fiがついてくる!というのは、かなり大きなメリットです。

Wi2 300 for UQ mobileはどこで利用できるのか

ここまでに説明した通り、UQモバイルの契約者であればWi2 300 for UQ mobileを無料で利用できるため、Wi-Fiが使える場面では積極的に利用していきたいところ。

ですが、利用できる場所は「お店」など外出先となり、実際にデータ通信量を節約したいといったときに「どこで利用できるか」を知っておきたいですよね。

利用できるお店や施設は、これらのマークが目印
利用できるお店や施設は、これらのマークが目印

Wi2 300 for UQ mobileが利用できる場所(Wi-Fiスポット)の数は6万箇所以上。
あまりにも多いので「ここで使える」と書くのが難しいほどです。

そこで覚えておきたいのが上記の3つのマーク。お店や施設の入り口や壁など、あちこちに利用できる場所にはこれらのマークが貼り付けられています。
このマークがある場所であれば使える!と覚えておきましょう。

また、普段自分が生活するエリア内で対応した場所をより細かく知っておきたいという場合はWi2 300のホームページで、提供エリア検索を利用するのも手です。

ご利用可能エリア|Wi2 300 公衆無線LAN|Wi-Fi ソリューションを提供するワイヤ・アンド・ワイヤレス

Wi2 300 for UQ mobile以外でも、無料で使えるWi-Fiがある!

しかしながら、6万以上の利用できる場所(Wi-Fiスポット)を誇るWi2 300 for UQ mobileであっても普段の生活圏で利用できる場所がかならず近くにあるとは限りません。

そこで、覚えておきたいのが他社の「無料Wi-Fi」です。
最近だと、コーヒーチェーン大手のスターバックスコーヒーやコンビニエンスストアのローソンやセブンイレブンで無料のWi-Fiが提供されています。

利用方法はどれも簡単で、そのまま接続されるか、または簡単な会員登録を行うだけ。
詳しくはそれぞれのサービスについてご紹介している以下の記事をご覧ください。

>>UQmobile公式サイトはこちら

まとめ:UQモバイルの強みは無料のWi-Fi。他のWi-Fiスポットと組み合わせればさらにお買い得に!

UQモバイルの契約者であれば誰でも使えるWi2 300 for UQ mobileはかなり魅力的なサービスです。また、Wi-Fi接続時でないとアップデートの行えない大容量のアプリなども存在するため、UQモバイルユーザーであれば絶対に利用できるようにしておきたいところ。

他社の無料Wi-Fiサービスも使えるようにしておけば、外出時、とくにスマホを操作することの多い待ち合わせ時間などに余計なデータ量消費も抑えられるため、格安をさらに格安、お買い得に利用できますから、上手に便利に活用していきましょう!

格安SIMと言われるMVNOの中には、このようなサービスがあるところと無いところ、無料だったり有料だったりもあります。どのSIMにしようかと思っている時に確実に節約に貢献するこのような「Wi-Fiサービス」に注目してみてはいかがでしょうか?

モバレコ編集部おすすめ UQモバイル

UQ mobile
  • UQ mobile

    モバレコの速度ランキングで40週以上連続トップを走り続けるau系MVNOの人気プラン。快適な速度で利用したい人におすすめな格安SIMです。かけ放題プランや無料通話付きプランなど、通話料を抑えられるオプションも充実です。

>>UQmobile公式サイトはこちら

申し込みガイドはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

三度の飯より携帯が好きすぎて、資格も仕事も投げだし20代のほとんどを携帯販売に費やした元携帯ショップ店員。家電量販店からキャリアショップ、併売店まで色々経験してきました。今は[kuropon.mobi]でブログを書きつつ、ライターとしてあちこちにて記事を執筆中。そうでないときは大体"夢の国"にいます。Twitter:@kuropon