BIGLOBE SIMでiPhoneをお得に使おう!設定や運用方法・対応機種をチェック

書いた人: NINO

カテゴリ: ガイド, 格安SIM

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
BIGLOBE SIMならiPhoneを安く使える!料金・対応機種・設定方法をチェック

説明書のいらない簡単な操作性や卓越したデザインが魅力的なiPhoneは、日本で絶大な人気を誇っています。みなさんの周りでもiPhoneユーザーは多いのではないでしょうか。

しかし、高性能である一方で端末代が高価なのもまた事実。ユーザーのお財布事情は厳しいという声も。せっかくなら月々の料金は安く抑えたいですよね。

そんな「iPhoneを持ちたい!でも安く抑えたい!」という方には、格安SIM「BIGLOBE SIM」の利用がおすすめです。YouTubeが見放題になるオプションや、1つの契約でデータをシェアできるプランなどBIGLOBE SIMならではの特徴もさまざま。BIGLOBE SIMを使いこなせば、毎月の通信料を約3分の1に抑えることだってできます。

今回は、iPhoneで格安SIM「BIGLOBE SIM」を利用するためのポイントや、BIGLOBE SIMの特長、使用できるiPhoneシリーズなど詳しく解説していきます。

申し込み・詳細はこちら:
BIGLOBE SIM
※格安SIM通販サイト・モバレコ バリューストアでは初期費用割引キャンペーンを実施しています

目次:

BIGLOBE SIMの料金プランをチェック

ドコモ回線を利用したBIGLOBE SIMの料金プランは、毎月のデータ通信量ごとに分かれています。毎月1GB〜の小容量プランから毎月20,30GBの大容量まで、執筆時点では全部で6段階。利用の少ないライトユーザーから、動画をたくさん観るヘビーユーザーまで幅広く対応しており、iPhoneは全てのプランで利用できます。

さらに、通信だけでなく電話利用が多いユーザーにも、最大60分間の通話がセットになった「通話パック60」や、3分以内の通話が何度でもかけ放題となる「3分かけ放題」オプションが用意されています。

●BIGLOBE SIMの料金プラン

プラン 音声通話対応プラン データ通信専用プラン
1GB
(音声通話スタートプラン)
1,400円/月
3GB
(3ギガプラン)
1,600円/月 900円/月
6GB
(6ギガプラン)
2,150円/月 1,450円/月
12GB
(12ギガプラン)
3,400円/月 2,700円/月
20GB
(20ギガプラン)
5,200円/月 4,500円/月
30GB
(30ギガプラン)
7,450円/月 6,750円/月
SMSオプション 無料 120円/月

音声通話対応プランは1GB/月プランから、データ通信専用プランは3GB/月プランから対応しています。それぞれ最大30GB/月プランまで選択できるので、データ通信を多く使用するヘビーユーザーでも安心です。

選択できるプラン容量としては種類が少ないようにみえるかもしれませんが、BIGLOBE SIMにはシェアSIMという利用方法があります。これは、家族で利用したり個人で複数端末を利用する場合など、1契約でありながら複数枚のSIMカードで月間のデータ容量をシェアできるものです。シェアSIMは6GB以上のプランで選択することができ、最大4枚のSIMまで追加可能です。

2年間で約11万円の節約!?キャリア料金と比較

月間で利用するデータ容量を3GBと想定し、大手キャリアと料金を比較してみましょう。

auでiPhoneを利用した場合と、BIGLOBE SIMでiPhoneを利用した場合の月額料金を比較してみます。

●「au」でiPhoneを利用した場合

内容 月額料金
スーパーカケホ 1,700円
LTE NET 300円
データ定額3 4,200円
合計 6,200円

※ユニバーサル利用料等が別途発生

●「BIGLOBE SIM」でiPhoneを利用した場合

内容 月額料金
音声通話対応プラン
(3GB)
1,600円

※通話料、ユニバーサル利用料等が別途発生

auが毎月6,200円かかるのに対し、BIGLOBE SIMはなんと1,600円。毎月4,600円も安くなる計算です。1年で55,200円、2年で110,400円の節約と考えると、新しいiPhoneを購入できる程の金額に相当します。

iPhoneで3GBプランを利用することには変わりなく、BIGLOBE SIMに乗り換えることで固定費を4分の1程度に節約できます。

その他、BIGLOBE SIMのオプションや細かな料金設定は以下のとおりです。

初期契約費用 3,000円 MNP転出手数料 3,000円 ※1
最低利用期間
(音声通話プラン)
1年間 ※2
(違約金 8,000円)
最低利用期間
(データ通信専用)
なし
国内通話料 20円 / 30秒 国内SMS送信料 3円~ / 通
翌月データ繰り越し あり プラン変更
テザリング
(対応端末要確認)
SIMカード追加 最大4枚まで
データ容量追加 100MBごとに300円 対応SIMサイズ 標準/micro/nano
最大通信速度 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
使用回線 ドコモ
支払い方法 クレジットカード、口座振替 ※3 無料Wi-Fiスポット あり
通信速度制限 直近72時間(3日間)の通信量制限はナシ
※公平な通信速度を維持するために通信速度を制限する場合アリ

※1:契約開始月(1カ月目)~3カ月目の場合は6,000円
※2:開始月の翌月から12ヶ月間
※3:口座振替はデータ通信専用プランのみで書面の手続きが必要。1回線につき200円/月の手数料が発生

申し込み・詳細はこちら:
BIGLOBE SIM
※格安SIM通販サイト・モバレコ バリューストアでは初期費用割引キャンペーンを実施しています

BIGLOBEならYouTube見放題!お得なオプションも豊富

通常のプランに加えて、お得に利用できるオプションメニューも用意されています。

BIGLOBE SIMの最大の目玉はやはり「エンタメフリー・オプション」です。音楽・動画コンテンツなど特定のアプリ利用時にはデータ通信量が消費されないといったもので、YouTubeが見放題になるのはBIGLOBE SIMだけです。

音声通話プランなら月額480円で加入でき、YouTube、AbemaTV、Apple Music、Google Play Music、Spotifyの利用は月間のデータ容量を消費せず無制限で使い放題となります。音声/データ専用プランの6GB/月以上のプランで利用できます。

他にも通話利用が多いユーザーには、「BIGLOBEでんわ」「通話パック60」がおすすめです。
「BIGLOBEでんわ」は専用アプリから発信するだけで通常30秒20円の通話料が半額になり、「通話パック60」は月額650円で国内通話が最大60分無料になるオプションです。

3分以内の通話がかけ放題となる「BIGLOBEでんわ3分け放題」は月額650円で利用できます。

申し込み・詳細はこちら:
BIGLOBE SIM
※格安SIM通販サイト・モバレコ バリューストアでは初期費用割引キャンペーンを実施しています

BIGLOBE SIMが利用できるのはどのiPhone?

BIGLOBE SIMで利用できるiPhone

BIGLOBE SIMで利用できるiPhone

iPhoneの入手方法は人によってさまざまでしょう。ドコモ・auなど大手キャリアで契約したり、Apple Storeで購入することもできますが、BIGLOBE SIMが使えるiPhoneとそうでないiPhoneが存在します。

iPhoneでBIGLOBE SIMを利用する場合、自分のiPhoneで使えるのか、どのiPhoneを選べばよいのか、対応機種を解説していきます。

ドコモ版iPhone、SIMフリー版iPhoneで利用できる

BIGLOBE SIMはドコモから借りた回線を利用しているため、ドコモと同じエリアで利用できます。そのためドコモ版のiPhoneであればBIGLOBE SIMは基本的に利用できます。あるいは回線を自由に選択できるSIMフリーiPhoneでも利用可能です。

以下、ドコモ版及びSIMフリー版で利用できるiPhone一覧をまとめました。

【ドコモ版iPhone】

機種 SIMサイズ LTE回線 3G回線 テザリング SMS
iPhone 7 Plus nano SIM ×
iPhone 7 nano SIM ×
iPhone 6s Plus nano SIM ×
iPhone 6s nano SIM ×
iPhone 6 nano SIM ×
iPhone 6 Plus nano SIM ×
iPhone SE nano SIM ×
iPhone 5s nano SIM ×
iPhone 5c nano SIM ×

【SIMフリーiPhone(Apple Store販売版)】

機種 SIMサイズ LTE回線 3G回線 テザリング SMS
iPhone 7 Plus nano SIM
iPhone 7 nano SIM
iPhone 6s Plus nano SIM
iPhone 6s nano SIM
※1
iPhone 6 nano SIM
※1
iPhone 6 Plus nano SIM
※1
iPhone SE nano SIM
iPhone 5s nano SIM
iPhone 5c nano SIM
iPhone 5 nano SIM
iPhone 4s micro SIM ×

※1 BIGLOBE販売版のみ公式発表で確認済み

基本的にどのiPhoneでも音声通話やデータ通信が使えますが、テザリングについては注意が必要です。

BIGLOBEでセット販売されているiPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone SEの3機種はテザリングできることが記載されています。ただし、iOS 8以降でのみ対応しているので注意しましょう。(参照:公式ページのFAQ

その他のiPhoneはテザリングの動作確認が公式発表されていないので、動作保証がされていません。環境によってできる場合とできない場合があると考えられます。

また、ドコモ版iPhoneでは、

NTTドコモから販売されているスマートフォン/タブレット端末では、「BIGLOBE LTE・3G」のSIMカードを使ったテザリングをご利用いただけません。

引用:「BIGLOBE LTE・3G」でテザリングでの利用はできますか | よくある質問 |BIGLOBE会員サポート

と、BIGLOBE SIM公式の動作確認済み一覧に記載されています。パソコンやタブレットでもネットをしたい人など、iPhoneでテザリングの利用を考えている人は十分注意しましょう。

au版iPhone、ソフトバンク版iPhoneはSIMロック解除が必要

BIGLOBE SIMはドコモ回線を利用した格安SIMなので、SIMロックがかけられたau版iPhoneやソフトバンク版iPhoneでは利用できません。これらのiPhoneを使用するためには、SIMロック解除をする必要があります。

au及びソフトバンクでSIMロック解除できるiPhoneは以下の5機種となります。

【au版、ソフトバンク版でSIMロック解除できるiPhone】

  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone SE

また、SIMロック解除できる端末はau・ソフトバンクとも同じ条件が設定されています。

【au・ソフトバンクでSIMロック解除ができる条件】

  • 機種購入日から181日目以降のもの
  • 2015年5月以降に新たに発売された機種であること
  • ネットワーク利用制限中のau携帯電話ではないこと

iPhoneは5機種が対象となっていますが、上記の通り購入後すぐにSIMロック解除できるわけではありません。最短で6ヶ月の利用後にはじめて解除可能となるので注意してください。

申し込み・詳細はこちら:
BIGLOBE SIM
※格安SIM通販サイト・モバレコ バリューストアでは初期費用割引キャンペーンを実施しています

BIGLOBE SIMの設定・使い方

BIGLOBE SIMをiPhoneで利用するまでの設定・使い方を流れに沿って簡単に解説します。

SIMカードの申し込み〜到着

BIGLOBE SIMのパッケージ一式

BIGLOBE SIMのパッケージ一式

BIGLOBE SIMをiPhoneで利用するには、まずインターネットもしくは店頭でBIGLOBE SIMのSIMカードを契約・購入します。利用状況に応じたデータ容量やオプションなど選択しましょう。

いつでもどこでも購入でき、自宅まで配送されるインターネットでの申し込みがおすすめです。申し込み後、1週間程度するとBIGLOBE SIMが自宅に届きます。

SIMカードをiPhoneにセット

パッケージ一式の中から水色のBIGLOBE SIMパッケージを開けると、SIMカードが入っているカード枠があります。この枠からSIMカードを取り出します。

次に、iPhoneのSIMスロットをピンで押して取り出し、SIMカードをセットします。

スロットにSIMカードをセット

スロットにSIMカードをセット

セットする際の注意点ですが、SIMには4つの角のうち、1つだけ欠けている部分があります。欠けている角を目印にして、間違いのないようにセットしましょう。

セットしたらSIMカードスロットごと、本体に挿して戻します。

BIGLOBE SIMのAPN設定を行う

カードを挿入した後、すぐにはBIGLOBE SIMの通信を利用できません。通信を開始するには、APN設定という初期設定を行う必要があります。

iPhoneのAPN設定

iPhoneのAPN設定

BIGLOBE SIM公式サイトで公開されているAPN構成プロファイルをダウンロードし、iPhoneにインストールします。インストールは数分ほどで完了する簡単なもので、データ容量もとても小さいものです。

APN設定が完了すると、ドコモ回線の電波を拾いアンテナピクトがLTE表示で通信が有効へ切り替わり、データ通信が利用可能となります。これでBIGLOBE SIMが開通された状態となります。

BIGLOBE SIMのデータ通信が開通

BIGLOBE SIMのデータ通信が開通

まとめ:iPhoneをBIGLOBE SIMで活用して安く使おう!

BIGLOBE SIMを使うことでiPhoneを安く使うことができます。もちろんiPhoneの便利な機能や使い勝手はそのままに、毎月の通信費用を大きく節約できます

一例ではありますが、大手キャリアでの2年契約という期間を考えるとおよそ11万も節約できるとなるととても魅力的ですよね。

いまお持ちのiPhoneを安くしたい方、これから新たにiPhoneを買おうと考えている方、BIGLOBE SIMで安くお得に使いこなしてみてはいかがでしょうか?

BIGLOBE SIMを始めるなら、いつでもどこからでも申し込めるオンライン申し込みがおすすめ。モバレコの格安SIM通販サイト「モバレコ バリューストア」でもBIGLOBE SIMを好評販売中で、いまなら公式より安い初期費用で購入できます。この機会にぜひキャンペーンをご活用ください!

音声通話対応プラン(初期費用3,000円 → 2,000円★公式より安い!
プラン名 データ通信量 初期費用 月額料金
BIGLOBE 1GB 音声通話スタートプラン 1GB/月 2,000円 1,400円
BIGLOBE 3GB 3ギガプラン 3GB/月 2,000円 1,600円
BIGLOBE 6GB 6ギガプラン 6GB/月 2,000円 2,150円
BIGLOBE 12GB 12ギガプラン 12GB/月 2,000円 3,400円
データ通信専用プラン(初期費用3,000円 → 2,000円★公式より安い!
プラン名 データ通信量 初期費用 月額料金
BIGLOBE 3GB 3ギガプラン 3GB/月 2,000円 900円
BIGLOBE 6GB 6ギガプラン 6GB/月 2,000円 1,450円
BIGLOBE 12GB 12ギガプラン 12GB/月 2,000円 2,700円

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

Mac,iPhone,iPadなどのApple製品、最新ガジェットのレビュー、今WEBで話題になっている情報を発信するブログ「FatherLog」を運営、月間25万PV。プライベートでは1児の父で子供と触れあう時間を大切にしたいとの思いから地方へ移住。ワークライフバランスが人生のモットー。