y.u mobileの料金プランの概要・特徴・注意点を徹底解説!

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: y.u mobile(旧:U-mobile)

y.u mobile 料金プラン

y.u mobileの料金プランはシンプルな2択

y.u mobileの料金プランは、複雑な割引・条件・オプションが排除された、とにかくシンプルで分かりやすい2つのコースから構成されています。

ここではそれぞれの料金プランの概要を解説します。

シングルプラン 3GB

y.u mobile シングルプラン 3GB

「シングルプラン 3GB」は、毎月3GBのデータ量を利用することができます。データSIMと音声通話SIMでそれぞれ料金が異なります。

音声通話SIM
音声通話+データ通信
データSIM
1,690円 / 月 900円 / 月
SMSありは+120円 / 月

音声通話SIM・データSIMともに、最低利用期間や違約金はなく、テザリングの月額基本料も0円です。

音声通話SIMの場合は、20円 / 30秒の通話料が別途発生しますが、専用アプリ「y.u でんわ」からの発信であれば、通話料が半額の10円 / 30秒となります。

シェアプラン 20GB

y.u mobile シェアプラン 20GB

「シェアプラン 20GB」は、毎月20GBのデータ量を利用することができます。データSIMと音声通話SIMでそれぞれ料金が異なります。

音声通話SIM
音声通話+データ通信
データSIM
5,990円 / 月 5,500円 / 月
SMSありは+120円 / 月

「シングルプラン 3GB」同様に、音声通話SIM・データSIMともに、最低利用期間や違約金はなく、テザリングの月額基本料も0円です。

「シェアプラン 20GB」は、シェアプラン1件につき、最大4回線で毎月20GBのデータ量を、追加SIMを契約することでシェアすることができます。

追加SIMにはSIMカードのタイプに応じて別途費用が発生します。

音声通話SIM 790円 / 月
データSIM
(SMSあり)
420円 / 月
データSIM 300円 / 月

例えば、音声通話SIMを3枚追加し、計4回線で運用した場合、月額料金は5,990円+2,370円(790円×3)の合計8,360円となり、1人あたり平均2,090円で5GBのデータ通信ができます。

そして、「シェアプラン 20GB」の最大の特徴が、動画配信サービス「U-NEXT」の「月額プラン」(月額1,990円)が追加料金無料で付属していることです。

これはシェアプランに追加された回線分にも適用されるため、ファミリーアカウントを利用すれば、計4名がU-NEXTを無料で利用でき、同時視聴も可能です。

さらには、「シェアプラン 20GB」の場合、毎月1,200円分の専用ポイントが還元され、このポイントは、U-NEXTのコンテンツ料金やデータチャージ料金に充当することが可能です。

データチャージ料金は、1GBにつき300円なので、実質毎月追加3GBまで無料でチャージすることが可能です。

選べる2つの国内かけ放題オプション

前述の通り、y.u mobileの音声通話SIMは、20円 / 30秒の通話料が別途発生し、専用アプリ「y.u でんわ」からの発信であれば、通話料が半額の10円 / 30秒となりますが、追加でかけ放題オプションを付帯することで、かけ放題を利用することができます。

かけ放題オプションは2つのコースから選択でき、それぞれオプション料金が異なります。

10分かけ放題 無制限かけ放題
850円 / 月 2,700円 / かけ放題

格安SIMサービスの中でも、無制限かけ放題オプションを提供している事業者は少ないので、通話の利用が多い方でも安心して利用することができます。

もちろん、音声通話SIMであれば、「シングルプラン 3GB」「シェアプラン 20GB」のいずれかでもかけ放題オプションは付帯することができます。

y.u mobileの料金プランの特徴

ここでは、他社の料金プランの内容と比較して分かる、y.u mobileの料金プランの特徴・メリットを解説します。

最大の特徴はやはり、「シェアプラン 20GB」が、動画配信サービス「U-NEXT」の「月額プラン」(月額1,990円)を追加料金無料で利用できることですが、それ以外にも他社にはないユーザーに嬉しいメリットが存在します。

【業界最安】1GBたったの300円でデータチャージ

y.u mobile データチャージ

大手キャリア、格安SIM業者のほとんどが、1GBのデータ量を追加チャージする場合、約1,000円程度の料金が発生します。

y.u mobileは、1GBのデータチャージをたったの300円ですることができるので、つい上限を超過してしまった場合でも、追加コストが安く済むのが嬉しいポイントです。

【業界唯一】有効期限なしの永久不滅ギガ

y.u mobile 永久不滅ギガ

大手キャリア、格安SIM業者のほとんどは、毎月余ったデータ量は翌月まで持ち越すことはできますが、y.u mobileは永久的に余ったデータ量を持ち越し、ストックしておくことができます。

ただし、ストックしておける余ったデータ量の上限は最大100GBまでです。

【業界唯一】お客さま負担0円の修理保険費用

y.u mobile 修理保険

y.u mobileの音声通話SIMをご利用の方には、修理保険費用が無料で付帯されています。

修理費用は、年間最大30,000円までカバーされ、補償の適用は年2回まで。修理不能な故障の場合は、最大7,500円までの保証となります。

端末は新品でも中古でも対象であり、保険対象とする端末の事前登録は不要です。

条件は、発売から5年以内・購入から1年以内の端末であることです。

毎月の保険料 ユーザー負担は0円
年間の支払い上限額 30,000円
年間の支払い上限回数 2回
対象となる損害 破損/ 水没/ 故障/ 全損
※紛失/ 盗難/ バッテリー劣化/ その他の経年劣化による故障は対象外。
対象機器の条件 スマートフォン/ タブレット端末/ フィーチャーフォン(ガラホ)/ モバイルルーター
対象条件 発売から5年以内または購入から1年以内
※音声通話SIMを申し込みした時点での年数が適用。
対象者 音声通話SIMの契約者および追加SIM契約者
対象期間 音声通話SIMの契約期間
※SIMの利用開始から30日間の故障は、補償の対象外。
保険金の支払日 費用の申請から30日以内
※ご指定の口座への振り込み※申請書類に不備があった場合、支払いが遅れる場合あり。
引受保険会社 さくら損害保険株式会社

y.u mobileの料金プランの注意点・デメリット

シンプルで分かりやすく、ユーザーには嬉しいメリットの多いy.u mobileの料金プランですが、ここでは、契約前にしっておくべき注意点・デメリットも解説します。

シンプルがゆえの選択肢の少なさ

y.u mobileの料金プランは、「シングルプラン 3GB」「シェアプラン 20GB」の2つのコースだけのとても分かりやすいシンプルな構成ですが、選択肢が2つしかないというのもまた、人によってはデメリットにもなりうるでしょう。

多くの格安SIM業者は、500MB〜30GB程度のプランを、数多く料金を区分して提供し、自分の利用量に見合ったプランを選びやすくしています。

y.u mobileの料金プランは、3GB or 20GBという極端な選択になるので、毎月利用するデータ量が10GB前後の人にとっては運用しづらいというのが正直なところです。

料金は少し高め

y.u mobileは、他社と比べて1GBデータチャージ料金が安いのが魅力ではありますが、とはいえ料金は結果的に割高となります。

同じドコモ回線を使う格安SIMである、mineoのDプラン・OCN モバイル ONEの音声通話位SIMの料金とy.u mobileの音声通話SIMの料金を比較してみます。

y.u mobile 3GB / 月 1,690円
6GB / 月 2,590円
10GB / 月 3,790円
20GB / 月 5,990円
30GB / 月 8,990円
mineo 3GB / 月 1,600円
6GB / 月 2,280円
10GB / 月 3.220円
20GB / 月 4,680円
30GB / 月 6,600円
OCN モバイル ONE 3GB / 月 1,480円
6GB / 月 1,980円
10GB / 月 2,880円
20GB / 月 4,400円
30GB / 月 5,980円

20GBプランで比較しても、y.u mobileのは、mineoとOCN モバイル ONEよりも毎月1,000円以上高いです。

y.u mobileの「シェアプラン 20GB」には、動画配信サービス「U-NEXT」の「月額プラン」(月額1,990円)が追加料金無料という特典があるため、「U-NEXT」を利用したい人にとってはおすすめです。

ドコモ回線のみの提供

mineoやLINEモバイルをはじめ、マルチキャリア回線に対応したプランを提供している格安SIM事業者も増えてきています。

マルチキャリアに対応していることで、大手キャリアで使用していたスマホをSIMロック解除なしですぐに利用できるというメリットがあります。

y.u mobileはドコモ回線のみのプランを提供しているため、原則ドコモ・SIMフリーの端末であればSIMロック解除なしですぐに利用できますが、au・ソフトバンクの端末を利用したい場合にはSIMロック解除が必要です。

なお、スマホのセット販売も現状行っていません。

プラン変更は月1回 / SIMカードのタイプ変更は不可

これはy.u mobileに限らず、ほとんどの格安SIM事業者に当てはまることですが、y.u mobileでのプラン変更手続きは月に1回まで。申請した翌月から変更後のプランに切り替わります。

なお、音声SIM⇄データSIMのSIMカードタイプの変更はできないため、申し込み前に必ず利用用途を明確にしておきましょう。

【2020年11月30日まで12時まで】限定22,500円キャッシュバック

y.u mobile キャッシュバックキャンペーン モバレコ

当サイト経由の申し込み限定で、今なら22,500円のキャッシュバック特典を受けることができます。

「シングルプラン 3GB」(かけ放題オプションなし)であれば、22,500円のキャッシュバック相殺で、実質1年間は無料で利用することが可能です。

キャッシュバックの詳細は、以下からご確認下さい。

まとめ

y.u mobileの料金プランの特徴を踏まえた上で、メリット・デメリットを紹介しましたが、おすすめのユーザーをまとめると以下の通りです。

y.u mobileはこんな人におすすめ!

・毎月の利用データ量が3GB前後、20GB前後の人
・U-NEXTに加入したい人
・端末補償が必須の人

とにかくシンプルで分かりやすい料金プランなので、格安SIM入門者にもおすすめです。

何よりは、日本1位の作品数を取り扱う定額動画配信サービス「U-NEXT」が利用料金無料で楽しむことができる特典があるのが、y.u mobileの最大のメリット。

家族でデータ通信、映画やドラマもシェアして堪能したい人は、ぜひ一度チェックしてみて下さい。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン