【レビュー】y.u mobileを実際に使ってみてわかった8つのメリット・デメリット

書いた人: agar

カテゴリ: y.u mobile(旧:U-mobile)

y.u mobileを実際に使ってみてわかった8つのメリット・デメリット

2020年3月にスタートしたMVNO「y.u mobile」は、余ったデータ容量が無駄にならない「永久不滅ギガ」やシンプルな料金プランが特徴です。

この記事では、y.u mobileはどんな格安SIMなのか、実際に使ってわかったメリット・デメリットを紹介します。

▼この記事を読んだら分かること

・y.u mobileってどんな格安SIMなのか
・y.u mobileの料金体系
・y.u mobileを実際に使った感想、評価
・y.u mobileのメリット・デメリット

目次:

y.u mobileとは

y.u mobileとは
y.u mobileってどんな格安SIM?

y.u mobileは「わかりやすさ」をコンセプトにした格安SIMです。1人で使うか、家族で使うかを選ぶだけの2択なので、料金プランはとてもシンプル。オプションも最低限必要なものだけを厳選しているので迷わず選べますし、解約金もかかりません。

運営元は、ヤマダ電機とU-NEXTの合弁会社(Y.U-mobile)。これまで「ヤマダニューモバイル」という格安SIMを提供してきた会社で、新しい格安SIMといっても十分な実績があるのは安心です。

ドコモ回線のMVNOなので、つながる場所はドコモと同じ。エリアの心配もありません。

y.u mobileの料金プラン+通話料金

y.u mobileの料金体系
y.u mobileの料金プランは2種類だけ

y.u mobileの料金プランはたったの2つだけ。選び方も単純明快で、1人で使うなら「シングルプラン」、家族で使うなら「シェアプラン」が最適です。各プランの特徴を解説します。

シングルプラン

音声通話SIM データ+SMS データSIM
1,690円 1,020円 900円

※税抜表記

1人用のシングルプランは、データ容量が3GB/月のプランです。音声通話SIM、SMS対応SIM、データSIMから選択できます。

容量を選べないのは少し不安になるかもしれませんが、大手キャリアのスマホユーザーの49%が月3GB未満で足りているという調査結果を元に、無駄なく使えるように考えられています。

データチャージ
容量を継ぎ足しながら使っても安い

3GBで足りない残りの半数の人はどうすればいいのかというと、足りない分はお得にチャージできるようになっています。

データ容量の追加は1GBごとに1,000円程度するところも珍しくありませんが、y.u mobileは1GBにつき300円でチャージできます。たとえば、もし4回チャージして7GB使ったとしても、基本料金と合わせて2,890円なので、最初から7GBプランがあるMVNOとあまり変わらない値段で済みます。

自分に合うプランを考えて選ぶ手間もなく、必要なときに必要な分だけ足せば無駄なく使えるプランです。

▼シングルプランのポイント

3GBで容量が足りなくなっても、1GB / 300円で安くチャージできるため、無駄なく使えるプラン

シェアプラン

  音声通話SIM データ+SMS データSIM
基本料金 5,990円 5,620円 5,500円
追加SIM(2枚目以降) 790円 420円 300円

※税抜表記

シェアプランは、家族みんなでy.u mobileに乗り換える人やスマホ以外にタブレットも持っている人に適したプランです。データ容量は20GB/月で、SIMカードを追加して最大4台まで容量をシェアできます。

「容量は1種類、足りない分はチャージ」という考え方はシンプルプランと同じ。こちらも300円/1GBでチャージできます

シェアプラン
家族で分け合ってお得に

シェアプランを選ぶメリットは、データ容量を分け合えること以外にもあります。

シェアプランを契約すると毎月1,200ポイントもポイントが付くので、これをデータチャージに使えば実質+4GBで24GBのプランになります。

さらに「U-NEXT」を無料で使えるので、映画・ドラマ・アニメなど20万本以上が見放題。見放題対象外の最新作品をレンタルするときも最大40%分のポイントが返ってきます。

▼シェアプランのポイント

・データ容量が20GB / 月で、最大4枚までSIMカードの追加が可能(家族で使える)
・毎月、1,200ポイントがついてくる(データチャージの支払いにも使える)
・映像配信サービスのU-NEXTの月額料金が無料

y.uでんわ

y.uでんわ
「y.uでんわ」で通話料が半額

y.u mobileの通話料は、通常は20円/30秒です。y.uでんわという専用アプリを使って電話をかけると、半額の10円/30秒で済みます。アプリはiPhoneとAndroidのどちらでも利用できます。

よく電話をかける人なら、かけ放題オプションに入っておくとさらに通話料を抑えられます。y.u mobileのかけ放題オプションは「10分かけ放題」「無制限かけ放題」の2種類があります。

「10分かけ放題」は850円/月で、1回10分以内の国内通話が何度でも無料になります。「無制限かけ放題」は2,700円/月で、10分制限のない完全なかけ放題です。手短な連絡を頻繁にするなら「10分かけ放題」、長電話をするなら「無制限かけ放題」が適しているでしょう。

▼通話料金、かけ放題オプション

通話料金(y.uでんわを使うと半額に) 通常:20円/30秒
y.uでんわ利用後:10円/30秒
10分かけ放題
(1回につき10分以内の国内通話が何度でも無料)
月額:850円
無制限かけ放題
(10分制限なしのかけ放題)
月額:2,700円

※税抜表記
※「無制限かけ放題」:1回の通話は2時間が上限

実際にy.u mobileを使ってみた感想

実際にy.u mobileを使ってみた
y.u mobileの使い勝手をチェック

実際にy.u mobileのSIMカードを用意して、普段通り快適に使えるのか、通信速度はどれぐらい出るのかを試してみました。端末はiPhone SE(第2世代)を使用しました。

実際に今までどおり使ってみてどうだったか?

y.uでんわ
y.uでんわは通常の電話アプリと似ていて使いやすい

ドコモ回線のMVNOなので、エリアの心配はなし。まずは通話からチェックしてみます。「y.uでんわ」アプリを入れてみると、特別な設定は必要なく、メニューもiPhone標準の電話アプリに近いデザインなのですぐに違和感なく使えます

y.u mobileの使い勝手①y.u mobileの使い勝手②
SNSや動画も快適に使えました

続いて、データ通信の使い勝手をチェック。WebサイトやSNSを見る分には画像の読み込みも含めてストレスなし。Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスや、YouTubeなどの動画も快適に視聴できました

始まったばかりでユーザーがまだ少ないため、今後の混雑状況によって速度は変わっていくでしょう。

ただし、大容量プランがないことや低速切り替え機能がない(容量を減らさず低速で大量に通信し続けられない)ことを考えると、極端な負荷をかけるヘビーユーザーは出てきにくいはずなので、混雑が深刻になる可能性は低いかもしれません。

実際に通信速度を測ってみた

  朝(8時台) 昼(12時台) 夜(19時台)
下り速度 67.8Mbps 55.2Mbps 46.0Mbps
上り速度 32.7Mbps 37.2Mbps 15.9Mbps

通信速度を測れるアプリ「Speedtest.net by Ookia」で計測してみると、平日の検証にも関わらず、全時間帯で下り(ダウンロード)40Mbps以上をマークする優秀な結果でした。朝は60Mbps以上、昼や夜の混雑による速度低下も比較的穏やかです。

テザリングも問題なく使えた?

テザリングも問題なく使えた
テザリングもOK

SIMフリーのAndroidスマホとiPhoneで試してみたところ。テザリング(インターネット共有)も問題なく使えました。リモートワークでパソコンやタブレットを繋ぎたい人も安心です。

y.u mobileを使ってわかった8つのメリット・デメリット

y.u mobileを使ってみて、ただシンプルなだけではないさまざまな長所が見えてきました。どんな人に向いているのか、メリット・デメリットを整理します。

メリット①:プランがシンプルで分かりやすい

y.u mobileのメリット①
シンプルな料金プラン

やはり最大のメリットは、シンプルで分かりやすいことです。たくさんあるプランやオプションの中から最適なものを選ぶのは、利用状況をまめにチェックしたり、自分の使い方をしっかり把握している人でないと難しいですよね。

y.u mobileならプラン選びはほぼ不要、オプションも無料通話が必要かだけ考えればOKです。これまでは店員さんと相談してプランを決めていた人が、格安SIMデビューで初めて1人で契約するといった場合でも、失敗しにくく安心できます

メリット②:シェアプランにはU-NEXTが無料でついてくる

y.u mobileのメリット②
シェアプランならU-NEXTが無料

家族で使う人のためのシェアプランを選ぶと、「U-NEXT」月額プランを無料で使えます。通常は1,990円(税抜)するサービスなので、基本料金だけでおまけに付いてくるのはなかなかお得です。

映画・ドラマ・アニメなど20万本以上が見放題で、「ファミリーアカウント」という無料で家族用アカウントを発行できる機能を使えば、各自で好きな時間に好きなものを観られます。

メリット③:端末保証がついている

y.u mobileのメリット③
追加料金なしで端末保証つき

y.u mobileにはオプションサービスがほぼ無いと聞いて、「端末の保証はどうしよう」と心配する人もいるかもしれません。でも、実は基本料金に含まれているんです

音声通話SIMの利用が条件となりますが、「修理費用保険」が無料で付きます。画面割れや水没など、修理費用を年間2回、合計30,000円まで肩代わりしてくれます。

発売から5年以内または購入から1年以内の端末が対象なので、乗り換え前に使っていた機種をそのまま使い続ける予定の人も保証を受けられる可能性が高いです

メリット④:繰り越されるギガ(データ容量)に有効期限がない

y.u mobileのメリット④
永久不滅ギガ

余ったデータ容量を繰り越せる仕組みは多くの格安SIMに用意されていますが、翌月までなどの期限がある場合がほとんどです。

y.u mobileには「永久不滅ギガ」というユニークなサービスがあり、100GB以内なら何ヶ月でも使い切れなかったデータ容量を残しておけます

特に毎月3GB以上使う人にとっては、足りない分は1GB300円でチャージしておくことになるので、余分にチャージしてしまっても無駄にならないのは助かりますね。

メリット⑤:ヤマダ電機の店舗で申込みができる

サービス開始時点では新型コロナウイルスが流行している影響もあるので、営業時間が短縮されていたりと実店舗には足を運びにくかったりと難しいかもしれませんが、y.u mobileはネット契約に自信がない人でも申し込みやすい格安SIMです。

ヤマダ電機系列の格安SIMなので、全国のヤマダ電機の店舗で申し込めます。即日開通に対応している店舗(当日中にSIMを持ち帰れる店舗)は約500店舗です。

デメリット①:端末セットが現状ない

デメリットとしては、y.u mobileでは端末のセット販売は行っていません。これまで使っていた機種をそのまま使うか、SIMフリースマホを別途用意しましょう。対応端末は公式サイトで確認できます。

y.u mobile動作端末一覧
参照:y.u mobile公式ページ(動作端末一覧)

デメリット②:シンプルなプランゆえに選べるデータ容量は少ない

プランのシンプルさは人によってはデメリットにもなるかもしれません。1GBごとのチャージ費用が安めなので7GB~10GB程度までチャージして使っても十分安いのですが、一々チャージするのが面倒と感じる人もいそうです。

デメリット③:通話のオプションが少し高め

通話関連のオプションは「10分かけ放題」が850円/月、「無制限かけ放題」が2,700円/月と少し高めです。

ただし、専用アプリを使うタイプとはいえ、MVNOで無制限かけ放題を選べるところ自体が貴重なので、オプション料金以外の部分で魅力を感じるなら検討の価値はあります。

y.u mobileのキャンペーン情報

最後に、y.u mobileで実施中のキャンペーンを紹介します。

キャッシュバックがお得
22,500円キャッシュバック

まず、音声通話SIMを検討中なら2020年11月30日12時までの申し込みがお得。22,500円の高額キャッシュバックを13ヶ月目に受け取れます。基本料金が1,859円(税込)×12か⽉で22,308円なので、1年分の料金が実質無料になってしまうという太っ腹なキャンペーンです。

ポイント還元
U-NEXTを使って40%ポイント還元

また、親会社の「U-NEXT」で映画や電子書籍を購入すると、y.u mobileユーザー限定で最大40%のポイントが付与されます。ポイントでU-NEXTで映画をもう1本観てもよし、y.u mobileのデータチャージ料金に使ってもよしです。

評価まとめ

y.u mobile 評価

y.u mobileは料金プランやオプションのシンプルさが特徴の格安SIMで、難しく考えずに携帯料金を安く抑えたい人におすすめです。また、U-NEXTの見放題や端末保証が無料でついてくるのもお得感があります。

プランが難しくないものがいい、端末保障もあったほうが安心できるなど、これから初めて格安SIMを使おうと検討している人、映画やドラマ・アニメが好きな人にもチェックしてほしい格安SIMです。

y.u mobile(旧:U-mobile)の人気商品

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

agar

agar

爆買いスマホマニア

プロフィール

携帯ショップ店員、スマホ専門ニュースサイトの記者などを経て、フリーライターとして活動中。2010年頃からAndroidスマホにハマり、通算100機種以上を購入して使ってきました。端末の魅力から難しい料金プランの選び方まで、知識・経験を活かして分かりやすくお伝えします。

休日はバイクや自転車で旅に出たり、カメラを持って散歩するのが好きです。モバレコ以外のメディアではクルマ・バイク・鉄道など乗り物に関する記事も書いています。

得意カテゴリー

スマホ・料金プラン・カメラ など

ブログ・SNS

Twitter(@__agar)
https://twitter.com/__agar

特集コンテンツ

d-card

モバレコ ストア

d-card

モバレコ ストア

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン