「mineo Dプラン」のAndroidを使ったAPNの設定方法

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: mineo

「mineo Dプラン」のAndroidを使ったAPNの設定方法

※この記事は、ドコモ回線を利用するmineo DプランのAPN設定ガイドです。au回線を利用したmineo Aプランの方は設定方法が異なるため、こちらのmineo Aプランの設定方法をご覧ください。

ドコモ系格安SIMとau系格安SIMを取り揃えるMVNOサービス「mineo」。

この記事ではAndroidのスマートフォンで「mineo Dプラン(ドコモプラン)」の初期設定(APN設定)をする方法を紹介します。

手順はこちら

この記事はAndroidを使った「mineo Dプラン」のAPN設定手順を解説しています。他の通信会社では若干設定項目が異なるため、下記のリンクを参照ください。

AndroidでのAPN設定一覧:

1. スマートフォンへSIMカードを挿入する

まずは、mineo ドコモプランのSIMカードと使用するスマートフォンを用意し、SIMカードを挿入しましょう。

SIMカードの挿入位置は端末によって異なります。端末によっては「SIMピン」が必要になるので準備しましょう。

SIMカードとスマートフォンを用意します
SIMカードとスマートフォンを用意します
SIMカードをトレイに乗せます。このときウラオモテ・向きに注意しましょう
SIMカードをトレイに乗せます。このときウラオモテ・向きに注意しましょう
しっかりとスマートフォンに挿入します
しっかりとスマートフォンに挿入します

端末によっては画面上に「SIMカードが挿入されました」などの文言が表示されます。

SIMカードの挿入箇所が見当たらないという場合は、下記のページをご参照ください。

関連リンク:

SIMカードって何? – SIMカードのつけはずし自体は簡単

2. スマートフォンでmineo DプランのAPN設定を行う

続いてはスマートフォンでのAPN(アクセスポイントネーム)設定を行います。設定画面の表示項目は、Androidの場合端末によって異なります。ここでは「Galaxy S6」を用いて説明します。

※なおスマートフォンと格安SIMの「スマホセット」を契約した場合は、ユーザーが操作をしなくともあらかじめAPNがすでに設定されていることがあります。

まずは、APNの編集画面を開きます。
[設定]→[モバイルネットワーク]→[APN(アクセスポイント名)] と進みましょう。

[設定]をタップ
[設定]をタップ
[モバイルネットワーク]をタップ
[モバイルネットワーク]をタップ
[APN(アクセスポイント名)]をタップ
[APN(アクセスポイント名)]をタップ

ここに、登録しているAPN(アクセスポイント名)の一覧が表示されます。
端末によってはあらかじめ登録されている場合もありますが、今回のように一覧に無ければ「新しいAPN」を選択もしくは「追加」をタップして新たに登録しましょう。

“追加”で新たにAPNを追加する
“追加”で新たにAPNを追加する

すると、アクセスポイントの編集画面になります。
ここでは以下の入力しましょう。

mineo ドコモプランの接続情報
名前:任意の名前(当記事では「mineo」で設定します)
APN:mineo-d.jp
ユーザー名:mineo@k-opti.com
パスワード:mineo
認証タイプ:CHAP

※英数字と記号は半角でご入力ください。

入力は上記項目のみでOKです。「プロキシ」や「サーバー」といった他の項目は入力しなくても問題ありません。

入力が完了したら右上の[その他]、[保存]とタップします。

接続情報を入力し、必ず「保存」をタップしましょう接続情報を入力し、必ず「保存」をタップしましょう
接続情報を入力し、必ず「保存」をタップしましょう

これで先ほどのAPN一覧に「mineo」が表示されました。ラジオボタンをタップして選択すれば完了です。

ラジオボタンをタップして選択しよう
ラジオボタンをタップして選択しよう

その後、「4G」や「LTE」などの表示がされていればOKです。ウェブサイトにアクセスするなどして、接続を確認しましょう。

接続確認

もし「H」が表示されてネットに接続できない場合、いちど再起動するとLTE回線に接続されることがありますので、ぜひ試してみてください。

mineoのプランはこちら

●mineoのプランの見方

  • デュアルタイプ……音声通話付きプラン
  • シングルタイプ……データ通信専用プラン
  • Dプラン……ドコモ回線を使用したプラン(ドコモ端末などに対応)
  • Aプラン……au回線を使用したプラン(au端末などに対応)

●音声通話対応プラン(Dプラン:ドコモ回線)

容量 月額料金 販売
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,310円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 1GB 1GB 1,410円
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,510円
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,190円
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,130円
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,680円
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,600円

※利用開始翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合は手数料が11,500円がかかります

●データ通信専用プラン(Dプラン:ドコモ回線)

容量 月額料金 販売
シングルタイプ 500MB 500MB 700円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 1GB 1GB 800円
シングルタイプ 3GB 3GB 900円
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円

●音声通話対応プラン(Aプラン:au回線)

容量 月額料金 販売
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,310円 > 詳細はこちら
デュアルタイプ 1GB 1GB 1,410円
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,510円
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,190円
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,130円
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,590円
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,510円

※利用開始翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合は手数料が11,500円がかかります

●データ通信専用プラン(Aプラン:au回線)

容量 月額料金 販売
シングルタイプ 500MB 500MB 700円 > 詳細はこちら
シングルタイプ 1GB 1GB 800円
シングルタイプ 3GB 3GB 900円
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円

mineoの人気商品

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

モバレコ ストア

d-card

モバレコ ストア

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン