「mineo Dプラン」のAndroidを使ったAPNの設定方法

※この記事は、ドコモ回線を利用するmineo DプランのAPN設定ガイドです。

ドコモ系格安SIMとau系格安SIMを取り揃えるMVNOサービス「mineo」。

この記事ではAndroidのスマートフォンで「mineo Dプラン(ドコモプラン)」の初期設定(APN設定)をする方法を紹介します。

この記事はAndroidを使った「mineo Dプラン」のAPN設定手順を解説しています。他の通信会社では若干設定項目が異なるため、下記のリンクを参照ください。

AndroidでのAPN設定一覧:

お得なキャンペーン実施中!!

mineo

mineo×提携サイト限定
契約事務手数料
無料キャンペーン

【キャンペーン期間】
2022年7月1日~終了日未定

【特典内容】
通常3,300円(税込)の契約事務手数料を無料といたします。

【適用条件】
キャンペーン期間内に下記キャンペーン専用ページに遷移して新規お申込みされた方

【注意事項】
・キャンペーン専用ページからのお申込みに限り適用となります。
・キャンペーンの適用はお申込み後の契約内容通知書をもってお知らせいたします。
・法人名義の方は適用対象外となります。
・お試し200MBコース、マイそくスーパーライトをお申し込みの場合は適用対象外となります。

当キャンペーン適用は
下記リンク経由での申し込みのみ!

小川正人

監修者情報
小川正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は通信の実態を経験するために、光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。
監修者について(マイベストプロ)

【5月】mineoキャンペーン情報

マイピタまるっと990円キャンペーン

mineoキャンペーン1

マイピタ デュアルタイプ(音声通話+データ通信)の、どのコース(基本データ容量)を申し込んでも月額料金が最大6ヶ月間990円!
デュアルタイプの旧料金プランユーザーのプラン変更も対象です。

【対象】

マイピタ デュアルタイプの新規契約者

【期間】

2024/02/01~2024/06/03

パスケット110円割引キャンペーン

mineoキャンペーン2

余ったパケットを無制限で繰り越せるパスケットオプション(月110円)が6ヶ月間無料!初回申し込みなら1GBのプレゼントも。

【対象】

キャンペーン期間中のパスケット申込者

【期間】

2024/02/01~2024/06/03

かけ放題初月無料

mineoキャンペーン3

10分かけ放題、時間無制限かけ放題の利用開始月の月額料金が無料になるキャンペーンを実施中!

【対象】

キャンペーン期間中のかけ放題新規申込者

【期間】

2022/03/01~2024/09/30

1. スマートフォンへSIMカードを挿入する

まずは、mineo ドコモプランのSIMカードと使用するスマートフォンを用意し、SIMカードを挿入しましょう。

SIMカードの挿入位置は端末によって異なります。端末によっては「SIMピン」が必要になるので準備しましょう。

SIMカードとスマートフォンを用意します
SIMカードとスマートフォンを用意します
SIMカードをトレイに乗せます。このときウラオモテ・向きに注意しましょう
SIMカードをトレイに乗せます。このときウラオモテ・向きに注意しましょう
しっかりとスマートフォンに挿入します
しっかりとスマートフォンに挿入します

端末によっては画面上に「SIMカードが挿入されました」などの文言が表示されます。

2. スマートフォンでmineo DプランのAPN設定を行う

続いてはスマートフォンでのAPN(アクセスポイントネーム)設定を行います。設定画面の表示項目は、Androidの場合端末によって異なります。ここでは「Galaxy S6」を用いて説明します。

※なおスマートフォンと格安SIMの「スマホセット」を契約した場合は、ユーザーが操作をしなくともあらかじめAPNがすでに設定されていることがあります。

まずは、APNの編集画面を開きます。
[設定]→[モバイルネットワーク]→[APN(アクセスポイント名)] と進みましょう。

[設定]をタップ
[設定]をタップ
[モバイルネットワーク]をタップ
[モバイルネットワーク]をタップ
[APN(アクセスポイント名)]をタップ
[APN(アクセスポイント名)]をタップ

ここに、登録しているAPN(アクセスポイント名)の一覧が表示されます。
端末によってはあらかじめ登録されている場合もありますが、今回のように一覧に無ければ「新しいAPN」を選択もしくは「追加」をタップして新たに登録しましょう。

“追加”で新たにAPNを追加する
“追加”で新たにAPNを追加する

すると、アクセスポイントの編集画面になります。
ここでは以下の入力しましょう。

mineo ドコモプランの接続情報
名前:任意の名前(当記事では「mineo」で設定します)
APN:mineo-d.jp
ユーザー名:mineo@k-opti.com
パスワード:mineo
認証タイプ:CHAP

※英数字と記号は半角でご入力ください。

入力は上記項目のみでOKです。「プロキシ」や「サーバー」といった他の項目は入力しなくても問題ありません。

入力が完了したら右上の[その他]、[保存]とタップします。

接続情報を入力し、必ず「保存」をタップしましょう接続情報を入力し、必ず「保存」をタップしましょう
接続情報を入力し、必ず「保存」をタップしましょう

これで先ほどのAPN一覧に「mineo」が表示されました。ラジオボタンをタップして選択すれば完了です。

ラジオボタンをタップして選択しよう
ラジオボタンをタップして選択しよう

その後、「4G」や「LTE」などの表示がされていればOKです。ウェブサイトにアクセスするなどして、接続を確認しましょう。

接続確認

もし「H」が表示されてネットに接続できない場合、いちど再起動するとLTE回線に接続されることがありますので、ぜひ試してみてください。

mineo × mobareco
契約事務手数料3,300円無料キャンペーン中!
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトは対象外

この記事の編集者

モバレコ編集者:シーモ

モバレコ編集者:シーモ

格安SIM・スマホジャンルを3年以上担当。
モバレコ編集部に着任後、ドコモ→ahamo→mineoに乗り換えるなどフットワークが自慢。
実際に選ぶ・乗り換える経験で得た目線を大事にしています。
良い所はもちろん悪い面もわかる、読んでいて納得感のある記事作りを心がけています。
推しはmineoとIIJmio。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

プロフィール

スマホ・格安SIM、WiFi、光回線、通信、PCに関する総合情報メディア「モバレコ」の記事コンテンツの制作全般を監修しています。

「お客様一人一人に寄り添う、最高のサービス提供」のスローガンをベースに、分かりにくい格安SIM・スマホプランををより分かりやすくし毎日使うスマホ快適に使えるように、ユーザーひとりひとりの目線を持ってコンテンツ制作に日々取り組んでおります。

モバレコ編集部は、下記の運営目的・運用方針、ポリシーに沿って運営しています。

  • 正確な公式情報に則ってプラン情報、機種情報、種類の多いものを比較しユーザー一人一人に分かりやすい情報にアウトプットします。
  • 記事コンテンツに関してはユーザー目線を心掛け、客観的な立場で作成し公平な情報をお届けします。
  • スマホ・通信の「分かりにくい」を「分かりやすく」お届けし、ユーザーの疑問・不安をサポートをします。

今後も、スマホ・格安SIM、光回線・インターネットの疑問点、分かりにくいPC情報の問題解決できるようなユーザー目線に寄り添った情報サイトを目指して努めてまいります。

得意カテゴリー

スマホ・通信キャリア / インターネット・WiFi / PC

SNS

Twitter(@mobareco_jp)
https://twitter.com/mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン