mineo(マイネオ)のセット端末はどれがおすすめ?端末保証サービスも解説!

書いた人: NINO

カテゴリ: mineo

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
mineoの端末、おすすめはどれ?端末保証サービスとともに解説

申し込みガイドはこちら

mineo(マイネオ)はドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア回線に対応した格安SIMで人気を集めているMVNOです。

ドコモ回線のDプラン、au回線のAプラン、ソフトバンク回線のSプラン、それぞれで、豊富なSIMフリー端末のラインナップが揃っていて、SIMとセットでお得に利用することができます。

では、mineoの端末はどれを選ぶのが良いのでしょうか?そんな疑問を解決するべく、mineoで取り扱っている各端末のオススメポイントや端末保証サービスについて徹底解説します。

※2019年1月更新

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

目次:

mineoの対応端末について

mineoの対応端末について
mineoの対応端末について

格安SIMであるmineoで通信サービスを利用するには、以下のような端末が必要です。

mineoで利用できる端末
・mineoで販売されているmineo端末
・キャリアによるロックがかかっていないSIMフリー端末(D・A・Sプラン両対応)
・ドコモで販売された端末(Dプランのみ) ※要確認
・auで販売された端末(Aプランのみ) ※要確認
・ソフトバンクで販売された端末(Sプランのみ) ※要確認

mineoで販売されている端末であれば、初期設定をすることもなく、SIMカードを挿入するだけですぐに使えるので便利です。

持ち込みの端末については、SIMフリー端末であれば基本的には全て使用可能。原則、ドコモ系の端末はDプランでのみ、au系の端末はAプラン、ソフトバンク系の端末はSプランで使用できます。

ただし、持ち込み端末の場合は使用できないものもあるので、下記のmineo公式ページから動作確認端末一覧を事前に確認しておくことをオススメします。

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

mineoで販売されている端末について

mineoではドコモ回線のDプラン、au回線のAプラン、ソフトバンク回線のSプラン、それぞれに対応した端末が豊富に揃っています。販売されている端末は以下のとおり。

mineoで販売されている端末(記事更新時点)

端末名 対応回線
ZenFone Live(L1) ドコモ / au / ソフトバンク
ZenFone Max(M1) ドコモ / au / ソフトバンク
ZenFone 5 ドコモ / au / ソフトバンク
HUAWEI Mate20 Pro ドコモ / ソフトバンク
HUAWEI nova 3 ドコモ / au / ソフトバンク
HUAWEI P20 ドコモ
HUAWEI P20 lite ドコモ / au / ソフトバンク
HUAWEI nova lite 2 ドコモ / ソフトバンク
HUAWEI nova ドコモ / au
SHARP AQUOS sense lite(SH-M05) ドコモ / au
Fujitsu arrows M04 ドコモ / au
Fujitsu arrows M03 ドコモ / au

これらのmineo端末の場合、初期設定は不要でSIMを挿入するだけですぐに通信サービスを利用できるので、格安スマホ初心者の方にもオススメです。

mineoで販売されているスマホについてそれぞれ解説していきので、ぜひチェックしてみてください。

ZenFone Live(L1)【ドコモ / au /対応】

ZenFone Live(L1)

スリムで軽量なコンパクトボディでありながら、3,000mAhの大容量バッテリーに、大画面で見やすい5.5インチサイズのディスプレイを採用。

また、SIMカードスロットにはnanoSIMカード2枚とmicroSDカードを一緒にセットして同時に使用することができる、トリプルスロットを搭載しています。

キッズモードや簡単モードなど、誰でも使いやすいユーザーインターフェイスも魅力的です。

OS Android™ 7.1.1 Nougat
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 430
オクタコアCPU 1.4GHz
メモリ 内蔵:ROM:32GB/RAM:2GB
外部:microSD対応
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約71.1×147.2×8.1mm
ディスプレイ 約5.5インチ 1,440×720(HD+)
重量 約140g
カメラ メイン:メイン:1,300万画素(アウトカメラ)/500万画素(インカメラ)
バッテリー容量 3,000mAh
価格 一括:16,800円
分割:700円/月×24カ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

ZenFone Max(M1)【ドコモ / au /ソフトバンク対応】

ZenFone Max(M1)

コンパクトなサイズ感ながら、5.5インチの大画面と、何より4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているのが魅力的です。

リバースチャージ機能により、他の機器への充電ができるモバイルバッテリーのような役割を果たすこともできます。

OS Android™ 8.0 Oreo
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 430 オクタコアCPU
1.4GHz×8
メモリ 内蔵:ROM:32GB/RAM:3GB
外部:microSD (最大2TB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約70.9×147.3×8.7mm
ディスプレイ 約5.5インチ 1,440×720(フルHD+)
重量 約150g
カメラ メイン:1,300万画素+800万画素 広角
サブ:800万画素
バッテリー容量 4,000mAh
価格 一括:19,800円
分割:825円/月×24カ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

ZenFone 5【ドコモ / au /ソフトバンク対応】

ZenFone 5

AI内臓デュアルレンズカメラでより精度の高い写真撮影が可能となりました。

高性能CPUにより、負荷の大きい3Dゲームアプリの動作もサクサクと楽しむことができるゲーミング性能も充実しています。

OS Android™ 8.0 Oreo
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 636 オクタコアCPU
メモリ 内蔵:ROM:64GB/RAM:6GB
外部:microSD (最大2TB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約75.6×153×7.7mm
ディスプレイ 約6.2インチ 2,246×1,080(フルHD+)
重量 約165g
カメラ メイン:1,200万画素+800万画素 広角
サブ:800万画素
バッテリー容量 3,300mAh
価格 一括:52,800円
分割:2,200円/月×24カ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

HUAWEI Mate20 Pro【ドコモ / ソフトバンク対応】

HUAWEI Mate20 Pro

HUAWEIの史上最高傑作モデル。Leica社製のトリプルレンズカメラに、防水防塵機能、大容量バッテリーに最高性能CPUを搭載。

どこをとっても文句なしのパフォーマンス。とにかくハイエンドなスマホが欲しい人はおすすめです。

OS Android™ 9.0 Pie
Emotion UI 9.0
CPU Huawei Kirin980 オクタコアCPU
2×2.6GHz+2×1.92GHz+1.8GHz×4
メモリ 内蔵:ROM 128GB/RAM 6GB
外部:NMカード(128GB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約72.3×157.8×8.6mm
ディスプレイ 約6.39インチ 3,120×1,440(2K+)
重量 約189g
カメラ メイン:4,000万画素(広角)/2,000万画素(超広角)/800万画素(望遠)
サブ:2,400万画素
バッテリー容量 4,200mAh
価格 一括:99,600円
分割:4,150円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

HUAWEI nova 3【ドコモ / au /ソフトバンク対応】

HUAWEI nova 3

コスパ抜群の人気novaシリーズの最新モデル。全てにおいてグレードアップしました。

両面にAI内臓のダブルレンズカメラが搭載され、高性能CPUを搭載しながらも5万円以下の価格という安定のコスパの高さが魅力。

OS Android™ 8.1 Oreo
Emotion UI 8.2
CPU Huawei Kirin970 オクタコア
4×2.36GHz+4×1.8GHz A53
メモリ 内蔵:ROM 128GB/RAM 4GB
外部:microSD(最大256GB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約73.7×150.1×7.3mm
ディスプレイ 約6.3インチ FHD+2,340×1,080
重量 約166g
カメラ メイン:1,600万画素(カラーセンサー)/2,400万画素(モノクロセンサー)
サブ:2,400万画素+200万画素
バッテリー容量 3,750mAh
価格 一括:49,800円
分割:2,075円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

HUAWEI P20【ドコモ対応】

HUAWEI P20

AI内臓のLeica社製ダブルレンズカメラが搭載されており、写真撮影には抜群の機種です。

またPシリーズ特有の光沢の美しいボディデザインが高級感をより引き立てます。

OS Android™ 8.1 Oreo
Emotion UI 8.1
CPU Huawei Kirin970 オクタコア
4×2.36GHz A73+4×1.8GHz A53+i7 コプロセッサ
メモリ 内蔵:ROM 128GB/RAM 4GB
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約70.8×149.1×7.65mm
ディスプレイ 約5.8インチ FHD+2,244×1,080
重量 約165g
カメラ メイン:2,000万画素(モノクロセンサー)/1,200万画素(カラーセンサー)
サブ:2,400万画素
バッテリー容量 3,400mAh
価格 一括:65,400円
分割:2,725円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

HUAWEI P20 lite【ドコモ / au / ソフトバンク対応】

HUAWEI P20 lite

迷ったらまずはこれ。コスパ最強の定番端末。

これから新しくスマホを使い始めるという人にも最もオススメしやすいエントリーモデルです。

OS Android™ 8.0 Oreo
Emotion UI 8.0
CPU Huawei Kirin659 オクタコアCPU
4×2.36GHz+4×1.7GHz
メモリ 内蔵:ROM 32GB/RAM 4GB
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約71.2×148.6×7.4mm
ディスプレイ 約5.84インチ FHD+2,280×1,080
重量 約145g
カメラ メイン:1,600万画素(メインカメラ)/200万画素(2ndカメラ)
サブ:1,600万画素
バッテリー容量 3,000mAh
価格 一括:29,400円
分割:1,225円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

HUAWEI nova lite 2【ドコモ / ソフトバンク対応】

HUAWEI nova lite 2

約2万円という低価格でありながら、1,300万画素+200万画素のデュアルカメラを搭載。さらに、インカメラにも800万画素を搭載した上に、セルフィーに特化した撮影モードも充実しており、InstagramやTwitterなどのSNSに画像を投稿する機会が多い人には最適です。新しくデザインされたUI「EMUI8.0」を搭載し、話題の顔認証にも対応しています。

認証機能も最新、カメラ性能もトレンドのデュアルカメラを押さえており価格も安いです。コスパの良い端末をお探し方はぜひチェックしてみてください。

OS Android™ 8.0 Oreo
CPU Huawei Kirin659 オクタコア
4×2.36GHz+4×1.7GHz
メモリ 内蔵:ROM 32GB/RAM 3GB
外部:microSD(最大256GB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約72.05×150.1×7.45mm
ディスプレイ 約5.65インチ 2,160×1,080
重量 約143g
カメラ メイン:1,300万画素(メインカメラ)/200万画素(2ndカメラ)
サブ:800万画素
バッテリー容量 3,000mAh
価格 一括:22,800円
分割:950円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

HUAWEI nova【ドコモ / au対応】

HUAWEI nova

HUAWEI novaは価格がリーズナブルながらもデザインやカメラ性能に定評のあるSIMフリースマホです。背面には指紋認証も搭載し、トレンドである2枚のSIMカードでの同時待ち受け(DSDS)にも対応しています。

カメラ性能はデュアルカメラではないですが、F2.2と明るいレンズを搭載し光が弱いところでもキレイな写真を撮ることができます。価格も安くてメインとしても十分に使えるSIMフリースマホです。

OS Android™ 6.0 Marshmallow
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 625 オクタコア
2.0GHz
メモリ 内蔵:ROM 32GB/RAM 3GB
外部:microSD™/microSDHC™/microSDXC™(最大128GB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約69.1×141.2×7.1mm
ディスプレイ 約5.0インチ 1,280 x 720(HD) IPS液晶
重量 約146g
カメラ メイン:1,200万画素
サブ:800万画素
バッテリー容量 3,020mAh
価格 一括:28,200円
分割:1,175円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

AQUOS sense lite SH-M05【ドコモ / au対応】

AQUOS sense lite SH-M05

9つ以上の格安SIM事業者が取り扱っている人気のSIMフリースマホ。ドコモ・auから発売された「AQUOS sense」とほぼ同仕様のモデルです。おサイフケータイ、防水・防塵といった国産機能に加え、「AQUOS便利機能」として数多くの便利機能を搭載しています。

バッテリーは大容量ではないものの、省電力に優れたIGZOディスプレイを搭載することでカバーしています。スマホ初心者の人でも安心の一台。

OS Android™ 7.1 Nougat
CPU MSM8937 オクタコアCPU
1.4GHz×4+1.1GHz×4
メモリ 内蔵:ROM 32GB/RAM 3GB
外部:microSD™/microSDHC™/microSDXC™(最大256GB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約72×144×8.5mm
ディスプレイ 約5インチ 1,920×1,080(フルHD)
重量 約147g
カメラ メイン:1,310万画素
サブ:500万画素
バッテリー容量 2,700mAh
価格 一括:33,000円
分割:1,375円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

arrows M04【ドコモ / au対応】

arrows M04

おサイフケータイ、防水・防塵、ワンセグといった日本のスマホならではの便利機能が詰まった人気のエントリーモデル。海外メーカーの勢いが強いSIMフリースマホにあって、日本での生活に適した機能にこれほど対応している機種はまさに国産の証です。

スマホ初心者やシニアに優しい「かんたんセット」など、使いやすさを向上させる機能も充実しています。初めてのSIMフリースマホにいかがでしょうか。

OS Android™ 7.1 Nougat
CPU MSM8916 1.2GHz クアッドコア
メモリ 内蔵:ROM 16GB/RAM 2GB
外部:microSD™/microSDHC™/microSDXC™(最大256GB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約71×144×8.0mm
ディスプレイ 約5.0インチ 1,280 x 720(HD) IPS液晶
重量 約148g
カメラ メイン:1,310万画素
サブ:500万画素
バッテリー容量 2,580mAh
価格 一括:31,800円
分割:1,325円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

arrows M03【ドコモ / au対応】

arrows M03

arrows M03はmineo端末の中で一番スペックが良い防水・防塵対応の端末です。細部まで美しいワンランク上の上質感が特長な本体デザインは、手に馴染みやすく操作がしやすい設計です。ディスプレイサイズは5.0インチのHD IPS液晶搭載なので、画質もキレイ。

高性能センサーの1,310万画素広角カメラで高画質写真を撮影することもできます。おサイフケータイ機能にも対応しているので交通機関の利用や買い物でも便利さを発揮してくれます。ワンセグ対応で外出先でもテレビ視聴が可能。

さらに、富士通独自システムの省エネ機能により最大3日間も持つ電池持ちの良さを誇ります。大手メーカーであるFUJITSUの製品なので、日本製という安心感も嬉しいポイントですね。

OS Android 6.0
CPU MSM8916 1.2GHz Quad Core
メモリ 内蔵:ROM 16GB/RAM 2GB
外部:microSD/microSDHC/microSDXC(最大200GB)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 72×144×7.8mm
ディスプレイ 約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)
重量 約141g
カメラ 背面カメラ:約1,310万画素
内側カメラ:約500万画素
バッテリー容量 2,580mAh
価格 一括:25,800円
分割:1,075円/月×24ヶ月

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

mineoの端末保証とは?

スマートフォンは生活を便利にしてくれる必携ツールである一方、毎日の使用時には落下や水没による故障という危険が潜んでいます。さらに、端末代金は高価なものですから、故障時の修理や交換費用が高額になることを考えると心配になりますよね。

mineoでは万が一の故障に対応できるよう、端末の保証サービスメニューが充実しています。しかも、mineo端末だけでなく、持ち込みの端末に対しても保証サービスが用意されています。

ここではそれぞれの端末保証サービスについて解説していきます。

mineoで提供されている端末保証
・端末安心保証サービス
・持込み端末安心保証サービス

端末安心保証サービス

端末安心保証サービス
端末安心保証サービス(mineo公式ページより)

「端末安心保証サービス」は、特定のmineo端末が対象のサービス。保証期間内であれば万が一の故障時の修理代金を一定の免責額で最高2回まで適用可能で、かつ新端末への交換が簡単で迅速なことが特長です。

端末安心保証サービスの月額利用料、免責額、対象機種は以下のとおりです。

端末安心保証サービス
月額利用料金 370円/月
免責額 1回目:5,000円
2回目:8,000円
3回目以降:全額負担

故障対応受付と同時に新しい端末が送付されるので、SIMカードを差し替えるだけですぐに新しい端末を利用することが可能。したがって、修理期間というものが存在しないので、端末を使えなくなる期間を最小限で済ませることができます。

自然故障だけでなく、落下させてしまったりつぶしてしまったりと、ユーザーの過失による故障も対象となります。

サービス利用時の負担額は、1回目・2回目までは免責額範囲内で修理・交換ができ、3回目以降は実費(全額負担)が必要です。また、盗難や紛失などの場合は保証対象外となるので注意が必要です。

画面割れや内部の基盤故障などは実費だと金額が跳ね上がってしまうものの、5,000円の免責額で修理ができるのはかなりメリットがあります。

注意点としては、保証サービスへの加入は端末購入時のみということ。端末購入後はサービス加入できないので、保証を受けることができません。

持込み端末安心保証サービス

持込み端末安心保証サービス
持込み端末安心保証サービス(mineo公式ページより)

mineo端末でないと端末保証が受けられないわけではありません。mineoの「持込み端末安心保証サービス」では、手持ちの端末が保証可能端末である場合、故障時の交換代金を免責額で対応することが可能です。

持込み端末安心保証サービスの月額利用料、免責額、対象機種は以下のとおりです。

持込み端末安心保証サービス
月額利用料金 500円/月
免責額 1回目/年:5,000円
2回目/年:8,000円
3回目以降/年:全額負担
対象端末 保証可能端末一覧(mineo公式ページ)

保証対象の端末は、別途公式ページの一覧を参考にしてもらいたいのですが、注目すべきなのは、かなり幅広い機種が保証対象となっている点です。例えば、iPhoneの最新シリーズである「iPhone XS/XS Max」や「iPhone XR」も保証対象の機種になっています。

mineoのSIMだけを契約していて保証サービスへの加入を検討している人は、自身の端末が対象の端末かどうか、あらかじめ調べておくことをオススメします。

また、機種ごと交換となる場合には免責額が発生しますが、預けて修理のみで終わる場合は免責額がかかりません。

持込み端末安心保証サービスの注意点としては、以下の項目が挙げられます。

持込み端末安心保証サービスの注意点
・修理期間中の代替機の貸し出しが有料(3,000円)
・申し込みの翌月から課金開始で、課金開始日から1ヶ月間は免責期間で保証対象外
・保証端末変更した場合、変更後30日間は保証対象外
・交換修理に要した料金が保証上限額の40,000円を超過した場合は、超過した差額分が別途必要
・iPhoneやiPadの修理の場合、以降Apple社での修理対応ができなくなる可能性あり

加入後すぐに保証開始でなく、翌月1日から課金開始されて、さらに1ヶ月免責期間となるのシステムには注意が必要です。
例として12月25日に申し込んだ場合は、1月1日が課金開始日となり、そこから1ヶ月後の2月1日からが保証対象期間となります。

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

まとめ:格安スマホ初心者におすすめなラインナップ

mineo端末は、手頃に使えるものから実用的な機能性を搭載したものまで、豊富な端末ラインナップが揃っています。今後も、新しい端末が増えていく思われるので、ますます目が離せません!

端末の保証サービスが充実していることも、ユーザーとしては嬉しいポイントですね。
特に、mineo端末であれば初期設定も全て行ってあるのでSIMと端末がセットで簡単に使えるので、格安スマホ初心者の人にもオススメです!

最後に、目的別でおすすめの機種を抜粋してまとめてみましたので、購入の際はぜひ参考にしてみて下さい。

ハイスペックを求める方

・HUAWEI Mate20 Pro
・ZenFone 5

コスパを重視したい方

・HUAWEI nova 3
・HUAWEI P20 lite
・HUAWEI nova lite 2

カメラ性能を重視したい方

・HUAWEI Mate20 Pro
・HUAWEI P20

バッテリー持ちを重視したい方

・ZenFone Max

mineoの料金プランはこちら

mineo

●mineoのプランの見方

  • デュアルタイプ……音声通話付きプラン
  • シングルタイプ……データ通信専用プラン
  • Dプラン……ドコモ回線を使用したプラン(ドコモ端末などに対応)
  • Aプラン……au回線を使用したプラン(au端末などに対応)
  • Sプラン……ソフトバンク回線を使用したプラン(ソフトバンク端末などに対応)

●データ通信専用(Dプラン:ドコモを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金
シングルタイプ 500MB 500MB 700円
シングルタイプ 3GB 3GB 900円
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円

●音声通話機能付き(Dプラン:ドコモを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,400円
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,600円
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,280円
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,220円
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,680円
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,600円

●データ通信専用(Aプラン:auを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金
シングルタイプ 500MB 500MB 700円
シングルタイプ 3GB 3GB 900円
シングルタイプ 6GB 6GB 1,580円
シングルタイプ 10GB 10GB 2,520円
シングルタイプ 20GB 20GB 3,980円
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円

●音声通話機能付き(Aプラン:auを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,310円
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,510円
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,190円
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,130円
デュアルタイプ 20GB 20GB 4,590円
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,510円

●データ通信専用(Sプラン:ソフトバンクを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金
シングルタイプ 500MB 500MB 790円
シングルタイプ 3GB 3GB 990円
シングルタイプ 6GB 6GB 1,670円
シングルタイプ 10GB 10GB 2,610円
シングルタイプ 20GB 20GB 4,070円
シングルタイプ 30GB 30GB 5,900円

●音声通話機能付き(Sプラン:ソフトバンクを利用していた方向け)

プラン名 データ通信量 月額料金
デュアルタイプ 500MB 500MB 1,750円
デュアルタイプ 3GB 3GB 1,950円
デュアルタイプ 6GB 6GB 2,630円
デュアルタイプ 10GB 10GB 3,570円
デュアルタイプ 20GB 20GB 5,030円
デュアルタイプ 30GB 30GB 6,950円

>>mineo公式サイトはこちらmineo(マイネオ)

申し込みガイドはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

Mac,iPhone,iPadなどのApple製品、最新ガジェットのレビュー、今WEBで話題になっている情報を発信するブログ「FatherLog」を運営、月間25万PV。プライベートでは1児の父で子供と触れあう時間を大切にしたいとの思いから地方へ移住。ワークライフバランスが人生のモットー。