LINE(ライン)の着信音・通知音が鳴らない!そんな時に確認すべき原因と対処法

書いた人: でこい

カテゴリ: アプリ ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE 着信音がならない

生活に欠かせなくなりつつあるアプリのLINE。メッセージはもちろん、無料通話ツールとしても使っている人は多いと思います。

頻繁にLINEで連絡のやり取りをするだけに、なぜかLINEだけ着信音・通知音がならず相手からの着信に気付けなくて困る! なんて経験したことありませんか?

今回はLINEの着信音・通知音が鳴らない場合の対処法を紹介します。

目次:

事前に確認すべき通知設定

LINEアプリから通知設定をする

まず最初に、LINEアプリの通知が有効になっているか確認しましょう。ここがオフになっていると、なにをどうしようと通知は来ませんからね。

友達一覧から【歯車アイコン】 > 【通知】 とタップ。

LINEアプリ「友だち」画面LINEアプリ「設定」画面
歯車アイコン > 通知 とタップ

通知がオンになっていることを確認しましょう。

LINEアプリ「通知」設定画面
通知がオンになっているか確認

なお、通知設定からは着信音を自分の好きなものに変えることも可能です。

詳細はこちらから: Androidスマートフォンの着信音を設定/変更する方法

マナーモードになっていないか確認する

iPhone・Androidともに、マナーモードになっていると音が鳴らないため、それぞれの端末の設定から、マナーモードになっているかどうかを確認しましょう

Androidの通知パネル
Androidは通知パネルから確認できる
iPhone側面のマナーモード切り替えスイッチ
iPhoneはマナーモードに切り替えるスイッチを確認

Androidの場合は、バイブレーションもオフになっている場合があるので要チェックです。

iPhoneの場合の対処法

おやすみモードのオン/オフを確認する

おやすみモードがオンになっていると、マナーモードになっていなくても通知がこないようになります。

【設定】 > 【おやすみモード】 から、おやすみモードのオン/オフを確認し、必要に応じてオフにしましょう。

iPhoneの「設定」画面iPhoneの「おやすみモード」設定画面
おやすみモードがオフになっていることを確認

通知設定を確認する

アプリの通知設定で、通知がオフになっている、通知がオンでもサウンドがオフになっているという可能性もあるので確認しましょう。

【設定】 > 【通知】 > 【LINE】とタップします。

iPhoneの「設定」画面iPhoneの「通知」設定画面
設定 > 通知 > LINE とタップしていく

通知を許可、サウンドの両方がオンになっていることをチェックしましょう

iPhoneの「LINE」アプリ設定画面
通知の許可、サウンドがオンになっていることを確認

サウンド設定を確認

サウンド設定から、iPhoneの音量が0になっていないかも確認する必要がありますね。

【設定】 > 【サウンド】 から、音量を確認し、0だった場合は音量を上げます。

iPhoneの「設定」画面iPhoneの「サウンド」設定画面
音量が0になっていないかを確認

関連記事:

iPhoneの音が出ない7つの原因と対処法 内臓スピーカーの故障からヘッドフォン/イヤホンの接続不良まで

Androidの場合の対処法

ボリュームの設定を確認

Androidでも、まずは音量が0になっていないかをチェックしましょう。

【設定】 > 【音と通知】 から「着信音の音量」が0になっていないかを確認します。

Androidの「設定」画面Androidの「音と通知」画面
着信音の音量を確認

節電アプリが邪魔をしているかも?

端末に節電アプリをインストールしている場合、そのアプリの使用で通知がオフになってしまっている可能性があります。

原因を切り分けるために、利用しているそれらのアプリを一度アンインストールしてみましょう。

節電アプリのホーム画面
節電アプリが原因かも

原因の切り分けをし、もしアンインストールしたアプリを再び元に戻したい場合は下記の記事で詳しく紹介しているので、そちらを参照してみてください。

関連記事:

そのアプリ復元できるぞ!スマホ(iPhone・Android)のアプリをうっかり削除してしまった時の対処法

それでもダメなら、容量やメモリが原因かも?

上記の方法を試しても着信音、通知音がならない場合は、端末の容量やメモリ不足を疑ってみましょう。一時的に動作が不安定になって、着信音がならないという可能性もあります。

不要なアプリのアンインストール、アプリの終了、端末の再起動を試してみるのがよいでしょう。

iPhoneのシャットダウン画面Androidのシャットダウン画面
定期的に端末の再起動をするといいでしょう

スマホの容量不足対策はこちら:

Androidスマホのストレージ容量不足を解決する3つの方法
iPhoneのストレ-ジ容量不足を解決する3つの方法
“容量がいっぱい”にもう困らない!Androidスマホ向け「SDカードの選び方と使い方」

LINEのトラブルに関してはこちら:

もう大丈夫!! LINE(ライン)の通信・通話ができない、繋がらない場合の8つの対処法
スマホが壊れたらLINEはどうなる!? もしもの時のために準備しておきたいこと

まとめ:機種変更も検討してみるべし

ドコモ公式「機種一覧」ページ

上記対策を実施しても改善しないなど、機種自体が故障している可能性がある場合はいっそ新機種への機種変更を検討してみると良いでしょう。

補償サービスに加入していない場合はなおさらです。故障内容によっては同じ機種の新品交換だけでも、3万円近い修理料金が発生する場合があります。

スマホはどんどん新作が誕生してくるので、もし故障したスマホが長らく利用してきたスマホであればなおさら、これを機に機種変更をすべきです。

販売サイトはこちら

機種の買い替えならドコモがおすすめ

機種変更をするならドコモがおすすめです。おすすめをする理由は以下の通り。

・安心安定の通信速度、サポート力
・最新機種のラインナップが最も豊富
・「ギガホ」「ギガライト」プランが他社と比較しても自分の用途に合わせて選びやすい
・dカードゴールドの加入で、最新機種がお得に購入でき、他社からの乗り換えによる違約金負担あり。ドコモ利用料金10%ポイント還元で年会費の元もとりやすい。

手堅いサポートやプランの選びやすさ、機種の豊富さは3大キャリアを含めてもトップで幅広い世代からの支持を獲得しているドコモ。

ドコモユーザーではない方でも、しっかり料金を見直すことで安くできる可能性も十分にあります。また、オンラインショップ経由での機種変更であれば、契約事務手数料、端末頭金は全て無料です。オンラインショップ限定のお得なキャンペーンも不定期で実施中。

料金シュミレーションや最新機種のチェックは下記のリンクからドコモ公式オンラインショップにて。

→ ドコモ公式オンラインショップはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ・カメラ・アイドルを愛する高専卒、Twitter在住のオタク。Xperia、iPhone、MacBook、Surfaceが好きです。趣味丸出しなブログ「でこにく」を書いています。