カテゴリ: ドコモ

ahamo乗り換え

ahamo(アハモ)乗り換え方法、徹底解説!注意点、手順、キャンペーン情報も紹介

2021年3月に始まったドコモの格安料金プラン「ahamo(アハモ)」は、データ容量20GB・5分以内音声通話かけ放題月2,970円で使える注目の料金プランです。

安定かつ高品質なドコモ回線を格安な料金で使えるため、既存のドコモユーザーはもちろん、他キャリアユーザーからも人気を集めています。

本記事では、「ahamo(アハモ)」への乗り換える方法や、注意点、おすすめのキャンペーン情報について解説します。
「ahamo(アハモ)」への乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

-Galaxy S22も発売中!-

ドコモ!

ドコモ

・指定機種限定!最大33,000円割引を実施中!

・SIM(回線)のみでも10,000円分ポイント還元

iPhone 13シリーズも対象!

最新機種が最大22,000円割引!

ahamoへ乗り換えるおすすめタイミング

スマホを持つ手のイラスト画像
ahamoへ乗り換えるおすすめタイミング(引用元:ahamo公式サイト[1]

高品質なドコモ回線を格安な価格で利用できるahamoへユーザーが乗り換えたい大きな理由の1つとして、通信費を節約できることが挙げられます。

しかし、今通信契約をしているキャリアから乗り換える場合、一体どのタイミングで乗り換えると一番お得に乗り換えられるのか、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

ここではahamoへ乗り換えるおすすめのタイミングを2つに分けて解説します。

ahamoへ乗り換えるおすすめのタイミング

①ドコモからahamoへ乗り換える場合
②他社からahamoへ乗り換える場合

1.ドコモからahamoの場合

ドコモからahamoへ乗り換える場合、これといったベストタイミングは基本的に気にする必要はありません

プラン変更時にありがちな解約金等が一切発生しないことに加え、基本的に同じドコモキャリア内での料金プラン変更となります。

そのため、プラン変更前からプラン変更後も、料金支払いなどがドコモ ⇔ ahamo間でスムーズに引き継げるように対応しています。

▼乗り換えの例

  • 月途中でドコモからahamoへ乗り換えした場合
    データ通信は優先順位の高い料金プラン(変更前後で比較して高い方の料金プラン)が課金されます。
  • スマホの機種端末代金をドコモで分割払いしていた場合
    ahamoへ乗り換えてもそのまま分割払いを継続して利用できます。

そのため、ドコモからahamoへの乗り換えは、ユーザーが乗り換えたいと思ったタイミングこそがベストタイミングとなります。

2.他社からahamoの場合

他社からahamoへ乗り換える場合は、以下のポイントを確認しておきましょう。

<他社からahamoへ乗り換える場合の確認ポイント>

  • Step1. 他社解約時の違約金や解約手数料(2年契約等)
  • Step2. 他社で購入した端末の分割払いがいつ終わるか
  • Step3. 料金発生締日のタイミング

 Step1. 他社解約時の違約金や解約手数料(2年契約等)

他社契約からahamoへ乗り換える際に、まず確認したいのが違約金や解約手数料についてです。軒並み各キャリアでは、従来展開されていた2年契約の更新月及び翌月を除く中途解約では解約手数料が発生します。

<解約手数料>

2019年の法改正前 現在
10,450円 上限1,000円

さらに、2022年3月末までに各大手キャリアにて、2年契約による旧プランの解約手数料を無償化する動きが広がっています。これからますます、乗り換えやすくなることが期待できるでしょう。

しかし、解約手数料無償化が各キャリアにて実施されるまでは、従来の解約手数料が発生します。そのため、各キャリアでの契約状況(契約更新月・現状の解約手数料)を事前に調べておいた方が良いでしょう。

<解約手数料の撤廃予定日>

通信キャリア 旧プラン解約手数料の撤廃予定日
ドコモ 既に廃止済(解約手数料0円)
au 2022年3月31日~
ソフトバンク 2022年2月1日〜

 Step2. 他社で購入した端末の分割払いがいつ終わるか

端末の分割支払いについてもチェックしておきましょう。乗り換え前の他社キャリアで契約していた端末分割支払いは、他キャリアへ移行した後も継続して支払いできる取り扱いが多く採用されています。

ユーザーからすると、新キャリアでの通信費と旧キャリアでの分割支払いが重なってしまいます。支払い先が複数になることで管理が複雑になってしまうので注意しましょう。

▼端末代の残債がある場合のおすすめ乗り換え時期

  • 分割支払いが終わったタイミングでahamoへ乗り換える
  • 旧キャリアでの分割支払いを一括で清算してからahamoへ乗り換える

払い切ってから乗り換えた方が、支払い管理もスムーズになるのでおすすめです。

 Step3. 料金発生締日のタイミング

併せて、移行前のキャリアの請求締日も確認しておきましょう。

ahamoでは月途中から契約した場合、料金が日割り計算となりますが、移行前キャリアは月途中の解約であっても、1ヶ月分丸ごと料金請求される取り扱いが一般的です。

ahamo乗り換え時は申込後、SIMカードが届き、開通手続きをするまでに1週間から10日ほど要します。この期間を請求締日より逆算して、旧キャリアの請求締日の半月前くらいを目安にahamo申込みを行うと、旧キャリアでの通信費を無駄にすることなく、お得に乗り換えできるしょう。

ドコモからahamoへの乗り換え方法

スマートフォンを持つ手の画像
ドコモからahamoへの乗り換え方法

ここからは、ドコモからahamoへ乗り換える場合の手順を簡単に解説します。

<ドコモからahamoへの乗り換え方法>

Step.1:dアカウント発行・dポイントクラブ入会
Step.2:dポイントカード利用者登録
Step.3:事前に申込・変更・廃止が必要なサービスを確認
Step.4:専用申込サイトでahamoへのプラン変更を申込

ドコモ契約ユーザーの場合、dアカウントやdポイントカードは既に利用者登録している方がほとんどかと思います。

すでに、dアカウント発行やdポイントカード利用者登録が終わっている方は、Step.1と2を省略して、Step.3から進めましょう。

Step.1:dアカウント発行・dポイントクラブ入会

ahamoへの契約はdアカウント発行やdポイントクラブ入会、dポイントカード利用者登録が必須となります。

dアカウント発行は無料利用できます。
持っていない方は、以下リンクから新たにdアカウントを発行してください。dアカウント発行と同時にdポイントクラブへも入会が完了します。

Step.2:dポイントカード利用者登録

dポイントカードアプリで「オンライン発行dポイントカード番号」を発行し、dポイントカード利用者登録を行います。

Step.3:事前に申込・変更・廃止が必要なサービスを確認

ahamoへプラン変更する場合、事前に「申込・設定変更・廃止のお手続きが必要なサービス」を確認の上、事前に手続きしておかなければならない場合があります。

代表回線とデータ通信量をシェアできるシェアパックや、ドコモドメイン(@docomo.ne.jp)のメールアドレスなど、事前に申込しておかないと、ahamoへ変更後、利用停止や利用不可となってしまうサービスが多くあります

必ず、公式サイトの「申込・設定変更・廃止のお手続きが必要なサービス」を確認して、該当するサービスの手続きをしておくようにしましょう。

Step.4:専用申込サイトでahamoへのプラン変更を申込

Step.1〜3までの準備が整ったら、専用申込サイトよりahamoプランへの変更を申し込みます。画面表示の内容に従って入力すると、スムーズにドコモからahamoへのプラン変更が完了します。

事前の手続きが完了していると、現在の契約内容がシステムにて自動チェックされます。事前手続きが完了していない場合は、必要な手続きが表示されるので「My docomo」から変更や廃止の手続きを行ってください。

解約金が発生するか

料金プラン変更や乗り換えとなると、どうしても気になるのが解約金です。ドコモでは2021年10月1日より、これまで2年定期契約等による中途解約の解約金についてはすでに廃止されています。

そのため、ドコモユーザーの方が従来のプラン契約からahamoへ移行する場合の解約金は一切発生せず、無料で安心して移行できます。

なお、ahamoへ移行後はオンラインサポート受付が基本となるため、気になる点がある方は、ドコモ契約中に各担当窓口に問い合わせておくことをおすすめします。

<ドコモ問い合わせ先>

  • オンラインショップ
    受付時間:24時間受付
  • 電話
    ドコモ携帯電話から:151(局番なし)
    一般電話などから:0120-800-000
    受付時間:午前9時〜午後8時(年中無休)
  • 店頭
    受付時間:各店舗の営業時間内

他社からahamoへの乗り換え方法(au、ソフトバンク、楽天モバイル、UQmobile、ワイモバイル)

スマートフォンとPCを操作する人
他社からahamoへの乗り換え方法

続いて、ドコモ以外の他社通信キャリアからahamoへと乗り換える際の手順を簡単に解説します。

<他社からahamoへの乗り換え方法>

Step.1:利用端末がahamo対応端末か確認
Step.2:端末のSIMロック解除(移行前キャリアで手続き)
Step.3:MNP予約番号の取得
Step.4:専用申込サイトでahamoへのMNPのりかえで申込み手続き

Step.1:利用端末がahamo対応端末か確認

他社通信キャリアからahamoへ乗り換える場合、多くの方は今利用している端末をそのままahamoで使用する選択をすると思います。
この場合、今利用している端末がahamoの対応端末となっているか、公式サイトで事前に確認しておきましょう。

※ahamoへ利用中の端末を持ち込まず、新たにahamoにて購入する場合は「Step.3のMNP予約番号取得」に進んでください。

Step.2:端末のSIMロック解除(移行前キャリアで手続き)

他社で購入した端末は、その購入時期によって、SIMロックと呼ばれるそのキャリアの通信網しか利用できない鍵のような設定が組み込まれているものがあります。

SIMロックされているが、解除が可能な端末であれば移行前の各キャリアにて解除を行ってください。使用していた端末をそのまま使う場合、端末の通信利用制限をフリーの状態にしておかなければなりません。

各キャリアでのSIMロック解除手続きや条件等については、以下の表を参考にしてください。

キャリア 解除手続き先 解除条件 手数料
au 【WEB】
・My auで手続き
受付時間:9時〜21時30分
 
【店頭】
・au取扱店で手続き
受付時間:各店舗による
 
【電話】
・不可
・2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除対応機種
・ネットワーク利用制限中でない端末
・機種購入から101日目以降(一括払い等残債がない場合、分割払いがクレジットカード決済の場合は100日以内でも可能)
【WEB】
My auの場合、手数料無料
 
【店頭】
au取扱店の場合、3,300円
ソフトバンク 【WEB】
・My Softbankで手続き
受付時間:9時〜21時
 
【店頭】
・ソフトバンクショップで手続き
受付時間:各店舗による
 
【電話】
・不可
・2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除対応機種
・ネットワーク利用制限中でない端末
・機種購入から101日目以降(一括払い等残債がない場合、分割払いがクレジットカード決済の場合は100日以内でも可能)
【WEB】
My Softbankの場合、手数料無料【店頭】
ソフトバンクショップの場合、3,300円
楽天モバイル SIMロックなし
UQ mobile 【WEB】
・my UQmobileで手続き
受付時間:9時〜21時30分
 
【店頭】
・au Style/auショップ・auスクエアで手続き
受付時間:各店舗による
 
【電話】
・不可
・2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除対応機種
・ネットワーク利用制限中でない端末
・機種購入から101日目以降(一括払い等残債がない場合、分割払いがクレジットカード決済の場合は100日以内でも可能)
【WEB】
my UQmobile の場合、手数料無料
 
【店頭】
au Style/auショップ・auスクエアの場合、3,300円
ワイモバイル 【WEB】
・My Softbankで手続き
受付時間:9時〜21時
 
【店頭】
・ワイモバイルショップで手続き
受付時間:各店舗による
 
【電話】
・不可
・2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除対応機種
・ネットワーク利用制限中でない端末
・機種購入から101日目以降(一括払い等残債がない場合、分割払いがクレジットカード決済の場合は100日以内でも可能)
【WEB】
My Softbankの場合、手数料無料
 
【店頭】ワイモバイルショップの場合、3,300円

Step.3 :MNP予約番号の取得

他社キャリアから携帯電話番号そのままでahamoへ乗り換える場合にはMNP予約番号が必要となります。

MNP予約番号は、事前に移行前のキャリアで取得する必要があり、発行された番号には15日間の有効期限があります。

※ahamoへ乗り換える場合には有効期限が10日以上残っている必要があるため、MNP予約番号取得後は数日以内にahamoへすぐ申し込みをすることをおすすめします。

キャリア MNP予約番号取得方法
WEB 電話 店頭
au My auで手続き
受付:24時間
0077-75470
受付:9時〜20時
au Style/auショップ・トヨタ au取扱店(一部除く)
受付:店舗営業時間による
ソフトバンク My Softbankで手続き
受付:24時間
(MNP予約番号発行は9時〜20時まで)
ソフトバンク携帯から:*5533
フリーコール:0800-100-5533
受付:9時〜20時
ソフトバンクショップ
受付:店舗営業時間による
楽天モバイル my 楽天モバイルで手続き
受付:24時間
UQ mobile my UQmobileで手続き
受付:24時間
0120-929-828
受付:9時〜21時
ワイモバイル My Y!mobileで手続き
受付:24時間
ワイモバイル携帯から:151
他社携帯・一般電話等から:0570-039-151
受付:10時〜19時
ワイモバイルショップ
受付:店舗営業時間による

Step.4 :専用申込サイトでahamoへのMNPのりかえで申込み手続き

MNP予約番号の取得が完了したら、ahamoの専用申込サイトにて他社キャリアからのMNPのりかえを選択し、手続きを進めます。
※手続きの途中で先ほど取得したMNP予約番号の入力が求められます。

手続きが完了したら、後日SIMカードがahamoから届きます。その後、開通手続きを行って完了です。

他社からののりかえの場合、開通手続きが完了した時点で、のりかえ前キャリアとの契約が解約となるので支払日などにご注意ください。

解約金が発生するか

他社キャリアと契約している料金プランによっては、MNPのりかえに伴って解約金が発生する場合があります。

大手キャリアのドコモでは、2021年10月1日より、旧プランの解約手数料が廃止され、無料で解約できるようになりました。

auやソフトバンクでは2022年2月〜3月末頃にかけて、それぞれ解約手数料が撤廃されますが、それまでは概ね1,000円〜10,450円程度の解約金がかかるプランも一部存在します。

auやソフトバンクの契約プランをそれぞれ確認の上、解約手数料が発生するか事前に調べておくことをおすすめします。

通信キャリア 旧プラン解約手数料の撤廃予定日 解約手数料の確認方法(WEB)
au 2022年3月末に My auにて契約中の料金プランや更新期間を確認し、au公式「契約解除料について」を参考に解除料を確認
ソフトバンク 2022年2月1日〜 My Softbankにて契約中の料金プランや更新期間を確認し、ソフトバンク公式FAQを参考に解除料を確認

ahamoの乗り換えキャンペーン

乗り換えキャンペーン情報の画像
ahamoの乗り換えキャンペーン(引用元:ahamo公式サイト[2]

今使っているスマホそのままでahamoへSIM契約して乗り換えた場合、dポイントを10,000pt(期間・用途限定)プレゼントするキャンペーンが実施されています。

dポイントは、コンビニや飲食店など、多くの店舗で採用されているポイントサービスで、実質1万円分として使えるとかなりお得です。

キャンペーンエントリーした上で、エントリー翌月末までに開通手続きを行うと条件クリアとなります。

キャンペーン名 キャンペーン期間 キャンペーン対象条件
今お使いのスマホそのまま!ahamoに他社からお乗り換えでdポイント10,000pt(期間・用途限定)プレゼント 2021年11月1日〜 キャンペーンサイトからエントリーの上、「ahamoサイト」で、エントリー翌月末までに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用し、開通(利用開始の手続き)を完了した手続き

ahamoへの乗り換え時の注意点5選

ahamoへの乗り換え手続きを始めようと思った人に向けて、注意点を5つ紹介します。これから乗り換えようと考えている人は、ぜひ注意点を参考に手続きを行ってください。

1.手続きはオンライン

ahamoは格安な料金プランで、大容量データ通信や5分以内通話かけ放題が使えるメリットがあります。一方で、コストを削減するために、手続き関係は全てオンラインでの対応です。

契約を乗り換える大きな話なので、電話やショップでの有人対応を求めたい所ですが、オンラインでの手続きのみとなるため、オンライン手続きに不慣れな方は若干の注意が必要です。

2.キャリアメールが引き継げない可能性がある

ahamoへ移行すると、移行前に使用していたキャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp等)が使用できなくなります

同じ通信母体となるドコモからのahamo乗り換えであっても、キャリアメールの引き継ぎは有料オプションサービスに別途事前申込していないと引き継ぎできません。

移行前キャリアのメールアドレスをahamoへ移行後も使用したい場合は、各キャリアのメールアドレス引き継ぎサービスの申込をおすすめします。

<各キャリアのメール引き継ぎサービス>

キャリア サービス名 月額料金
ドコモ ドコモメール持ち運び 月330円
au auメール持ち運び 月330円
ソフトバンク メールアドレス持ち運び 年3,300円

3.Apple Watch単体では通信・通話ができない

アップルウォッチを操作する人の手
Apple Watch単体では通信・通話ができない

Apple WatchのWi-Fi+Cellularモデルでは、携帯通信網による単体通信が利用できますが、ahamoではApple Watchの単体通信やスマホ端末の電話番号を共有できるワンナンバーサービスが提供されていません

ahamoへ乗り換えると、Apple Watchの単体通信や音声通話はできなくなる点に注意しましょう。

4.開通手続きするまで解約にならない(切替のタイミングに注意)

ahamoへ乗り換える場合、WEBでのahamoへ申込み完了時点では正式な開通手続きとはなりません

ahamoでは申込完了してからSIMカードが届きます。届いたSIMカードを使用して、開通手続きを行います。その時点で正式な契約切替タイミングとなり、ahamoへの契約が有効になり、移行前キャリアの契約が解約となります。

このようにWEB申込みから開通手続きに伴う切替(前キャリアの解約)まで多少の時間差が発生します。
そのため、開通手続きを行うタイミングによっては移行前キャリアの請求締日をすぎてしまったり、解約手数料発生期間に入ることもあるため、十分注意してください。

5.未成年名義では契約できない

ahamoは20歳未満の未成年名義で契約することができません

ahamoで20歳未満の未成年者が利用する場合は、20歳以上の親権者名義で契約の上、20歳未満の未成年者を利用者登録することをおすすめします。

ahamoへの乗り換え時によくある質問

 スマホを見ながら悩む女性
ahamoへの乗り換え時によくある質問

ここではahamo乗り換え時によくある3つの質問を紹介します。

  • ahamoに乗り換えたらSIMカードはどのくらいで届く?
  • ahamoで端末を購入したらどのくらいで届く?
  • ドコモからの乗り換えでdポイント、dアカウントはどうなるの?

乗り換え前に確認しておきましょう。

ahamoに乗り換えたらSIMカードはどのくらいで届く?

ahamoへの申込後、SIMカードが手元に届く納期は最短3日程度とされています。また、一部離島地域では配送に時間を要するため4日〜8日ほどかかる場合もあります。

そのため早めの申し込みがおすすめです。

ahamoで端末を購入したらどのくらいで届く?

SIMカード同様に、ahamoで購入した端末が手元に届く納期は最短3日程度、一部離島地域では4日〜8日ほどの納期とされています。

ドコモからの乗り換えでdポイント、dアカウントはどうなるの?

ドコモから乗り換える場合、ドコモで連携していたdポイントやdアカウントはそのままahamoで引き継ぎ可能です。

新たに手続きしなくても使用できるのは嬉しいポイントですね。

まとめ

本記事では、ahamoへの乗り換え方法について解説してきました。

ahamoへの乗り換えはWEBのみでの手続きとなります。移行前のキャリア契約時に準備しておくことや、確認しておくべき事項も多くありますので再度チェックしておきましょう。

<乗り換え前の確認事項>

  • 1.手続きはオンライン
  • 2.キャリアメールが引き継げない可能性がある
  • 3.Apple Watch単体では通信・通話ができない
  • 4.開通手続きするまで解約にならない(切替のタイミングに注意)
  • 5.未成年名義では契約できない

しっかりと準備しておくことでスムーズな乗り換えができるので、ahamoへ乗り換える際にはぜひ本記事の解説内容を参考にしてみてください。

この記事の参考・引用サイト

[1]
ahamo
[2]
ahamoに他社からのお乗り換えキャンペーン実施中!

ドコモで実施中のキャンペーン

docomo
  • 他社から乗り換えで最大22,000円割引
  • 機種変更でも最大11,000円割引
  • Galaxy ホリデーギフトキャンペーン(~2021/12/31)
  • Xperia Viewキャッシュバックキャンペーン(~2022/1/10)
  • Xperia 5 III SO-53B 購入キャンペーン(~2022/1/16)

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

NINO

NINO(ニノ)

人生を全力で楽しむモノコトブロガー

プロフィール

1985年埼玉県生まれの昭和末期世代。
大学卒業後は大手建設企業に就職するも、仕事と子育てを両立したワークライフバランスを求めるために地方へ移住。
「人生を楽しむモノコトブログ」をテーマにしたブログ「FatherLog」を主幸しています。最高月間45万PV。Mac・iPhone・iPadなどのApple製品・ガジェット全てが人生のスパイスです。
読者が実際に使っているかのような体験型レビュー記事の作成を常に心がけています。
モバレコでは「初心者の方が安心してお得な選択ができるきっかけ」になれるよう、解説記事を中心に発信しています。

得意カテゴリー

Apple製品・スマホ・ガジェット・ディズニー・ゲーム

ブログ・SNS

FatherLog
https://fatherlog.com/
Twitter(@fatherlog)
https://twitter.com/fatherlog



Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン