カテゴリ: ドコモ

a214913t

ahamoの申し込みは簡単?手順や注意点を徹底解説!

2021年3月から提供されているドコモのスマホ料金プラン「ahamo(アハモ)」。月額料金の安さとメリットの多さが魅力的で、現在もahamoユーザーは増加を続けています。

ですが、ahamoは基本的にオンライン上での手続きが必要です。オンラインの手続きは難しそう、申し込みで起こるトラブルが不安という方も多いのではないでしょうか?

本記事では、ahamoの申し込みを検討している方へ向けた手続きの方法・注意点を徹底解説します。ahamoへお得に申し込む方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

※この記事はすべて税込表記です

ドコモのお得なキャンペーン情報

ドコモでお得な割引を利用してから
ahamoへ変更がおすすめ!

ドコモに乗り換えてから端末割引を適応してahamoへプラン変更がおすすめ!

最新機種も最大22,000円割引!

ahamoを検討するなら

ドコモで最新機種を端末割引でお得に購入してから
ahamoへのプラン変更がおすすめ!

さらに!30歳以下の人限定!
U30ロング割適用で
最大6ヶ月間1,089円/月〜利用可能!
割引終了後のプラン変更でさらにお得!

  • 新規・乗り換え時に最新iPhone購入で22,000円割引
  • 指定機種購入で最大33,000円割引
  • 事前エントリーでdポイント5,000円相当を還元

-Galaxy S22も発売中!-

ドコモ!

ドコモ

・指定機種限定!最大33,000円割引を実施中!

・SIM(回線)のみでも10,000円分ポイント還元

iPhone 13シリーズも対象!

最新機種が最大22,000円割引!

ahamo(アハモ)のプラン概要

ahamo アハモ おすすめユーザー
画像:ahamo公式サイトより引用

まずはahamo(アハモ)の基本情報を解説していきます。

▼ahamo(アハモ)の基本情報

ahamo(アハモ)
月額料金 2,970円
※機種代金は別途
データ利用量 20GB
使用通信 4G/5G
テザリング 無制限(無料)
通話料金 5分間無料(超過後 22円/30秒)
※※SMSなどへの発信は別途料金
海外利用 可能(国内利用分と合計して20GBが上限)
※15日以上海外で利用する場合は速度制限あり。

ahamoは20GBのデータ容量を毎月格安で利用できるプランで、基本的に申し込みはオンラインのみです。

大手キャリアのドコモから提供されており、回線もドコモを利用しているので通信クオリティも高いと言えます。ドコモの4G・5G回線エリアであれば電波を掴むことができます。

ahamoの対応端末・動作確認端末は90種以上もあり、人気機種のGoogle Pixelシリーズや新型を含むiPhoneシリーズでも利用可能です。また、スマホだけでなくタブレットでの利用も対応しています。

ここからは、ahamoのメリット・デメリット・それを踏まえたおすすめユーザーをそれぞれ紹介していきます。

ahamoのメリット4選

 テザリングが無制限・無料

ahamoではテザリングを20GBまで無料利用することが可能です。テザリング利用の申し込みも不要なので、ahamo契約時点ですぐに使い始めることができます。

テザリングが使えることで、外出先でノートパソコンやタブレットを利用したり、モバイルルーター代わりにしたりと様々な使い方ができるでしょう。ahamoのテザリングを上手く使えば、毎月の通信費の節約に繋がります。

 5分間までの国内通話が何回でも無料

ahamoは5分以内の国内通話なら何回かけても無料です。

例えば、一般的な通話料金 22円/30秒 が都度発生するプランを契約していたとします。この場合、1ヶ月に5分以内の通話を合計25分以上行っているユーザーはahamoへ申し込むことで1,100円もの料金を抑えることができる計算です。

また、5分超過した通話時間の合計が25分以上ある方は、通話料金が月額1,100円になる「かけ放題オプション」を利用することもできます。5分超過分の通話料金を抑えることができるのでおすすめです。

ただし、5分を超過すると22円/30秒の通話料が発生してくるので注意しましょう。また、SMSやナビダイヤルなどへの発信も別途料金がかかります。

このように、通話にかかる料金を抑えることができるのもahamoの大きなメリットだといえるでしょう。

 速度制限でも最大1Mbpsの速度

ahamoは速度制限後も1Mbpsの速度でデータ通信を利用することができます。

オンラインゲームや高画質の動画視聴などは難しいですが、テキストが中心のサイト閲覧・LINEの送受信・低画質の動画視聴くらいであれば問題ありません。

たまたま今月が速度制限にかかってしまった、どうしても通常速度で使いたい!という場合は1GB / 550円で購入できます。もちろん即時反映であるため、もしデータ容量が不足してしまった場合でも安心です。

 海外でも追加料金無しでネットが使える

ahamoは海外82の国・地域でもそのまま使うことが出来る国際ローミングに対応しています。

こちらも国内利用分と合計で20GBまで利用できる内容がプランとして含まれているので、別途申請などは不要となっています。国際ローミングに対応することで、海外用のモバイルルーターの申し込みやいざ現地に行ってみたら電波がつかめないなんてこともないので安心です。

ただし、15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。長期滞在をする予定の人などは他の手段も検討する必要があるので注意しましょう。

現在はコロナウイルスの影響で海外へ遊びに行くのも難しい時期ですが、出張や旅行などで海外へ行く予定がある方には大きなメリットだといえるでしょう。

ahamoのデメリット3選

 引き継げない情報がある

ahamoの申し込みに限ったことではありませんが、他社から乗り換えを行う場合キャリア・MVNO独自のサービスは引き継ぐことができないので注意しましょう。

例えばドコモを利用している方では、下記のサービスを利用していかチェックしておく必要があります。これらはドコモ専用のサービスで、ahamoでは利用できません。

▼引き継げないサービス

・spモード コンテンツ決済サービス
・ドコモメール
・ドコモ電話帳データ保管BOX
・dフォト(写真お預かり機能)
・クラウド容量オプション
・スケジュールなどクラウドサービス(spモード ケータイデータお預かりサービス)
・ドコモアプリデータバックアップ
・いちおしパック
・メロディコール
・留守番電話サービス など

 留守番電話が使えない

ahamoでは留守番電話サービスは提供していません。普段から留守番電話を多用する方は注意しましょう。

留守番電話を利用したい方は、電話アプリの利用やスマホに搭載されている伝言メモなどのサービスで代用することができます。

また、ahamoでは申し込み不要・無料で「着信通知サービス」を提供しています。音声録音はされませんが、電話に出ることができなかったとき着信をSMSで通知してくれるサービスです。受信時間や電話番号も表示されるので、折り返し電話をするには困らないでしょう。

 キャリアメールが使えない

ドコモからahamoにプラン変更すると、ドコモのキャリアメールは使用できなくなります。

近年キャリアメールを使用する人は少なくなってはいますが、仕事などで利用が必要な方は注意すべきでしょう。対策として、Gmailやyahooメールなどのフリーメールアドレスを用意していれば問題なくメール機能を使うことが出来ます。

連絡先など必要なデータがある場合はフリーメールアドレスの電話帳と同期しておいたり、パソコンに移すといった対応をしておく必要があります。

ahamoがおすすめのユーザー

ここまでahamoプランの概要・メリット・デメリットを紹介してきました。結論、ahamoを特におすすめできるユーザーは以下の通りです。

▼ahamoおすすめユーザー

・毎月のデータ利用量が7GB~20GB程度
・新型を含むiPhoneシリーズなどを利用したい
・テザリングを利用する
・5分以内の短い電話を利用する
・海外利用もすることがあるかもしれない
・キャリアメール不要

契約プランを変更する際のポイントは、データ容量が自分にあっているのか把握することでしょう。これにより、ランニングコストを抑えることが可能です。毎月のデータ利用量が7GB~20GB程度であれば、ahamoの利用をおすすめします。

さらにahamoは対応機種も豊富です。新型のスマホやiPhoneも対応しており、お気に入りの端末が利用できるのも嬉しいポイントでしょう。

テザリング、5分以内の通話、海外ローミングはメリットでも触れましたが、申し込み不要・無料でプラン内容に含まれています。キャリアメールなどの利用が必須でなければ、多くのユーザーにとって利用しやすいプランだといえるでしょう。

ahamo(アハモ)申し込みの注意点

ahamo アハモ 申し込み 注意点
ahamo(アハモ)申し込みの注意点

ahamo申し込みの注意点としては、完全オンラインでの手続きが必要であることでしょう。申し込みだけでなく、契約後の機種変更などもオンラインで行うことを認識しておく必要があります。

もし手続きに不明点があれば、チャットボット(AIの自動返信)か専用オペレーターが対応してくれる有人チャットで質問しましょう。ヒアリングもしっかり行い、丁寧に回答してくれるので、筆者が利用した際は不便を感じませんでした。

手続きは内容に沿って必要事項を入力するだけなので難しくありませんが、インターネットの手続きに不慣れな方、シニア世代にはハードルが高く感じるかもしれません。

その場合はドコモショップ(店頭)にて3,300円を支払うとahamo WEBお申込みサポートahamo WEBお手続きサポートを受けることができます。オンライン手続きの操作はユーザー自身が行いますが、分からない部分はスタッフが必要に応じて操作方法などを案内してくれます。

ただし、サポートは1回あたり3,300円なので認識しておく必要があります。

ahamo(アハモ)申し込みの事前準備

申し込みの事前準備
ahamo(アハモ)申し込みの事前準備

では、実際に申し込みを行う前に対応しておくべきものをチェックしましょう。

①現プランの違約金を確認

まずは現在契約しているプランの内容を確認し、更新月(契約期間)・違約金が発生しないか確認しましょう。

ドコモからahamoへ乗り換える場合、違約金が発生するパターンは2つあります。

2019年9月30日までに料金プランを契約している人は、更新期間以外の乗り換えで10,450円の違約金が発生します。それ以降にギガプランで更新月ありプランを契約している方は1,100円支払う必要があります。

ドコモから提供されているアプリMy docomoを見ると「更新月」の項目があるのでそこから確認でき、他キャリアも専用アプリやWEBから閲覧できるマイページより確認できることがほとんどです。

違約金がかかるか分からない方は、各キャリア・MVNOへ問い合わせておくと安心です。

②データのバックアップ

続けてデータのバックアップをとりましょう。これまで保存していた写真や連絡先などのデータは、端末の内蔵メモリに保存されています。

現在契約している端末にSIMのみ差し替える場合は不要ですが、併せて機種変更をする場合バックアップは必須です。

バックアップ方法としてはiCloudやiTunesといったサービスを利用する・SDカードを利用する・バックアップ専用アプリを利用するなどがあります。

詳しい手順が分からない場合は「端末名 バックアップ」などで検索すると端末を発売している公式サイトなどから方法が案内されているので、参考にしてみてください。

また、LINEやゲームアプリなどのデータも別途バックアップをとっておく必要があります。これらも公式サイトから案内が出ているので、チェックしておきましょう。

③SIMロック解除

手元にあるスマホでahamoを利用する場合、SIMロック解除でが必要な場合があります。

SIMロックとは、特定キャリア以外では通信ができないようにする設定です。このSIMロックがかかっている場合、ahamoへ切り替えてもドコモ回線をつかむことが出来ず圏外になってしまいます。

SIMフリー端末を利用する、もしくはドコモのギガプランからahamoへプラン変更を行う場合のみSIMロック解除が不要です。

▼auのSIMロック解除手順

①My auにログイン
②メニューの中から「契約手続き」を選択
③「SIMロック解除のお手続きはこちら」を選択
④必要項目の入力
⑤SIMロック解除手続き完了

▼ソフトバンクのSIMロック解除手順

①マイソフトバンクにログイン
②メニューの中から「契約・オプション管理」を選択
③必要項目の入力
④必要項目の入力
⑤SIMロック解除手続き完了

④MNP予約番号を取得する

他社から電話番号を引継ぎahamoへ乗り換える場合は、MNP予約番号を取得しましょう。MNP予約番号ではキャリア・MVNO間で電話番号を引き継ぐために必要な10桁の番号です。

取得方法は各キャリア・MVNOによって変わりますが、電話・ショップ(店頭)・オンラインで取得することができます。

取得してから15日間有効で、それまでに開通まで行う必要があります。SIMが届くまでに有効期限が終了しまうトラブルも発生しやすいので、ahamoへ申し込む直前の取得をおすすめします。

⑤申し込みに必要なものを準備

最後にも申し込みに必要なものを準備しましょう。

・本人確認書類
・クレジットカード or 銀行口座情報がわかるもの
・dアカウント

本人確認書類は運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード・住民基本台帳などが有効です。

ahamoの決済方法はクレジットカード・銀行口座振替から選択できます。クレカ情報か口座番号がわかるものを用意しておきましょう。

dアカウントは申し込み途中で取得する案内がありそこで発行しても問題ありませんが、事前に取得している方が手続きがスムーズに進むのでおすすめです。

ahamo(アハモ)の申し込み手順

ここからは実際の申し込み手順を解説していきます。

手続きパターン 対象ユーザー
SIMのみ契約する 手元にある端末でahamoを利用する
スマホとSIMをセットで購入 スマホの購入とahamoの申し込みを同時にする
ドコモオンラインショップ購入した端末を使う ドコモオンラインショップで端末を購入しahamoを利用する
hamoへプラン変更する ドコモのギガプランユーザー

SIMのみ契約する・スマホとSIMをセットで購入する場合はahamo(アハモ)公式サイトから申し込み手続きを行う必要があります。

ただし、ahamo公式サイトで販売されているスマホは「iPhone11・Xperia 1 II・Xperia 1 II 」の3機種のみです。多くの機種から選びたい場合は、ドコモオンラインショップで端末を購入してからahamoへのプラン変更がおすすめです。

ahamo公式サイトから申し込む

 1. ahamo対応端末を用意

ahamo 製品
画像:ahamo公式サイトより引用

申し込みから利用までをスムーズに進めるなら、事前に端末を購入しておきましょう。ahamo対応端末は下記の記事から確認できます。

 2. データのバックアップ

データ バックアップ
データのバックアップ

端末ごと乗り換える人は、データのバックアップも済ましておきましょう。LINEのデータなど重要なものは、忘れずバックアップを取っておくと安心です。

 3. 必要書類の準備

必要書類 準備
必要書類の準備

端末などが用意できたら、次に本人確認書類やクレカ情報 or 口座番号を準備しておきましょう。手続きを進める際、情報の入力が必要になります。

 4. dアカウントの発行

dアカウント
画像:dアカウント公式サイトより引用

ドコモで契約する場合、dアカウントは必須です。メールアドレスさえあれば無料で発行出来るので、事前にアカウント発行しておきましょう。

 5. MNP予約番号を発行する

MNP 発行
画像:ドコモ公式サイトより引用

★「新規契約・ドコモ契約者」がahamoを申し込む場合 必要ありません

必要なものが用意できたら、MNP予約番号を用意します。利用できる期限が決まっているので、取得後は早めに申し込みに進んでください。

また、ドコモからahamoに乗り換える場合は、MNP予約番号が不要です。

 6. ahamoのサービス内容を確認

ahamo サービス内容
画像:ahamo公式サイトより引用

申し込み前にahamoのサービス内容を確認しましょう。わからない部分があれば、この時点でチャットサポートに連絡して、解決しておいてください。

 7. ahamo公式サイトを開く

 ①全ての準備が整ったら、ahamo専用サイトを開く

 ②「契約形態」を選択

ahamo公式サイト 申し込み
画像:ahamo公式サイトより引用

▼契約形態

料金プラン変更+機種変更 ドコモ(ギガプラン)契約者 / 端末購入
料金プラン変更のみ ドコモ(ギガプラン)契約者 / 端末購入なし
スマホとSIMをセットで購入 MNP・新規契約 / 端末購入
SIMのみを購入 MNP・新規契約 / 端末購入なし

「料金プラン変更+機種変更 / 料金プラン変更のみ」の場合はahamo公式サイトは利用しません。

まずアプリ「Mydocomo」からプランを変更し、「ドコモオンラインショップ」でahamo対応端末を購入しましょう。あとはSIMを差し替え、初期設定すれば完了です。

ここから先は「スマホとSIMをセットで購入方する向けに解説を進めていきます。

▼「SIMのみ契約」で申し込みする方はクリック▼

「スマホとSIMをセットで購入」手順

 ③購入するスマホを選択

スマホ 端末 選択
画像:ahamo公式サイトより引用

「スマホとSIMをセットで購入」希望の方は、ここで端末を選択します。

▼ahamo公式サイトで購入できる端末

・iPhone 11
・Xperia 1 II SO-51A
・Galaxy S20 5G SC-51A

現在ahamo公式サイトで購入できるのは上記3種類です。

気に入る端末がなければ、ドコモオンラインショップで「MNP / 新規契約」にてギガプランの契約・端末購入する必要があります。

端末とSIMが届いたら、初期設定後にアプリ「My docomo」からahamoへプラン変更を行いましょう。これでahamoをお好きな端末で使い始める事が可能です。

ちなみにギガプランからahamoへのプラン変更は即日反映です。料金については、ギガプラン / ahamoそれぞれ利用料金が高い方のみ請求されます。それぞれ支払が必要になることはないので、安心して申し込むことができます。

 ④スマホ・支払い方法・オプションの選択

スマホ 支払い方法 オプション
画像:ahamo公式サイトより引用

ahamo公式サイトで購入したい端末がある場合は「カラー / 容量 / スマホ支払回数」を選択し下にスクロールします。

続いて「スマホの補償 / 端末の下取り / かけ放題オプション」を選択します。

オプション名 料金 概要
スマホの補償 825円
初回31日間無料
スマートフォンの故障・水濡れ・盗難・紛失など、もしものときにあらゆるトラブルをサポート
端末の下取り 無料 今お持ちの機器端末を下取り申し込み+ドコモに送付すると、最大22,000円相当のdポイントが進呈
かけ放題オプション 1,100円 通話かけ放題

さらにスクロールすると「契約手続き方法」が表示されているので、間違いないか再確認します。その下に「よく一緒に購入されているアクセサリ」が表示されるので、必要があればここで一緒に購入しましょう。

購入金額 月額料金
画像:ahamo公式サイトより引用

最後に「毎月の支払い金額シミュレーション」として端末代金・月々の支払代金が提示されます。内容に問題がなければ、次へ進みましょう。

ここでdアカウントのログインが求められるため、発行しておいたID / PASSを入力し進みます。

続きは「SIMのみ契約」と同じフローであるため、そのまま読み進めましょう。

「SIMのみ契約」手順

 ③契約形態・オプションの選択

まず契約形態の選択が求められます。「他社から乗り換え(MNP) / 新規契約」どちらか希望する契約方法を選びましょう。

ここで「かけ放題オプション」に申し込むことも可能です。5分以上の通話をよく利用される方は、月々1,100円で通話し放題になるためおすすめです。

最後に「毎月の支払い金額シミュレーション」として端末代金・月々の支払代金が提示されます。内容に問題がなければ、次へ進みましょう。

 ④対応端末の確認

ここで対応端末の確認を求められます。端末が対応していないと圏外になってしまうため、再度チェックしておきましょう。問題がないことを確認したら次へ進みます。

ここでdアカウントのログインが求められるため、発行しておいたID / PASSを入力しましょう。

 ⑤お客様情報 / 支払情報の入力

ここで準備しておいた「MNP予約番号 / 本人確認書類 / クレジットカード or 銀行口座情報がわかるもの」が必要になります。

項目に沿って必要事項を入力しましょう。入力後は内容に間違いがないか、見直しを行います。問題なけば先に進み、これで申し込みを完了させましょう。

 ⑥「申込受付のご連絡」メールを確認する

公式サイトでの手続きが完了したら、登録アドレス宛にメールが届きます。

メール内には受付番号、申し込み日時などが記載されています。ahamo公式サイトにて受付番号を入力すると配送状況などが確認出来るため、必ず控えておきましょう。

届かないという方は迷惑メールやフィルター等が掛かっていないか注意が必要です。

 ⑦SIM / 端末を受け取る

後日SIM / 端末が送付されるので受け取りましょう。

 ⑧端末設定 / データ移行手続きをする

最後にSIMの差し替えや端末設定を行い、バックアップをしておいたデータを移行して完了です。

お得なahamoの申し込み・利用方法

ここからはahamoを申し込むときに適用される得点・キャンペーンやお得なahamoの利用方法について紹介します。ぜひ申し込み時の参考にしてみてください。

ドコモオンラインショップの利用

まずはお得なahamoの申し込み方法です。ahamo申し込みと併せてスマホの変更も検討している場合は、ドコモオンラインショップ経由でahamoを適用することをおすすめします。

ドコモオンラインショップを利用することで、ahamo公式サイトにはない5G WELCOME割端末購入割引など数千円~数万円お得になる割引キャンペーンが適用されます。

▼iPhone12(64GB)の割引例

適用キャンペーン 5G WELCOME割
条件 ・対象端末の購入
・他社から乗り換え(MNP)申し込み
端末代金 101,376円
5G WELCOME割 -22,000円
実質金額 79,376円

これらの割引は別途申し込みなど必要なく、手続きの際に自動適用されるのも安心です。

ドコモオンラインショップで購入した端末とドコモのSIMを受け取り、初期設定を行いましょう。その後ahamo公式サイトよりプラン変更手続きを行うことで即日ahamoの利用が可能です。

dカードボーナスパケット特典

ahamoの利用料金をdカード GOLD® / dカードにすると、dカードボーナスパケット特典が適用され毎月の利用データ容量を増やすことができます。

お支払い方法 ・他社から乗り換え(MNP)申し込み
・毎月の利用できるデータ容量
dカード GOLD 25GB
dカード 21GB
他クレジットカード 20GB

dカードは無料で申し込みができ、利用にも料金はかかりません。ahamoや公共料金の支払用にdカードを1枚作っておくと便利でしょう。dカード GOLD®は年会費11,000円かかりますが、1月あたり1000円未満でプラス5GBであればお得であるといえます。

ぜひahamoの利用と併せて、dカード GOLD® / dカードの利用を検討してみることをおすすめします。

ahamo申し込みのFAQ

ahamo よくある質問

最後に、ahamo申し込みにあたりよくある質問を紹介します。実際に申し込みを進めるうえで発生したトラブルの対処法も記載しているので、ぜひチェックしてみてください。

ドコモ契約中だったらahamoへプラン変更できる?

A.ドコモのギガプラン以外はプラン変更できません

ドコモのギガプランとは、「5Gギガホ プレミア・5Gギガライト・ギガホ プレミア・ギガライト」の4つを指します。

それ以外のデータ専用プランなどを利用している場合は、一度ギガプランへ変更してからahamoの申し込みを行いましょう。

申し込みがエラーになって進まない

A.エラーコードによって対応が変わります

ahamoの申し込み手続き中、エラーコードが表示され「手続きができない!」ということがあります。エラーコードは何種類かあり、例えば商品の配送予定日より前にMNP予約番号の有効期限が切れてしまう場合は「DR-AL02-B57-400-I188013」と表示されるなど、意味も異なります。

これらのコードが出た場合は、ahamo公式サイトの「よくある質問 エラーコード」のカテゴリをチェックし、必要な対応を終えてから再度申し込みを行いましょう。

申し込みの進捗確認はどうやるの?

A.ahamoのマイページから確認可能です

申し込み後、ahamo公式サイトからマイページにログインしてみましょう。ログインは受付番号・購入時に入力した電話番号・暗証番号が必要です。

ログインすると、受付状況を確認できます。状況は ①手続き中 ②出荷作業待ち ③出荷作業中 ④出荷済み といった流れで進みます。

手続き中から進まない

A.審査に時間がかかっている可能性

手続き中から進まない場合に考えられる理由として、審査に時間がかかっていることがあげられます。審査は支払いの滞納歴(支払能力)、提出した本人確認書類・情報に不備があるか
などをチェックしています。

滞納歴があり、現状も滞納しているのであればすぐに支払いを行いましょう。もし過去に滞納していたということであればドコモの判断を待つ必要があります。

滞納に心当たりがないのに進まない方は、本人確認書類の確認・申し込み情報の不備チェックに時間がかかっている可能性があります。

審査に落ちた場合は「キャンセル受付の案内」
といった旨のメールが届くので、併せて確認しておきましょう。

【最新モデル】iPhone 13 シリーズもahamo回線対応!

iPhone 13 ドコモ ahamo
画像:ドコモオンラインショップより引用

2021年9月24日、各キャリアより最新のiPhoneシリーズ「iPhone 13」の販売が一斉に開始されました。各スペック面で着実に進化しており、映像機能や処理速度、バッテリー持ちの向上などが魅力的です。

iPhone 13 シリーズは全モデルでahamo回線に対応していますが、ahamo公式サイト経由での購入ができないためドコモオンラインショップを利用する必要があります

▼iPhone 13×ahamoの申し込み手順

①ドコモオンラインショップからiPhone 13の購入手続きへ進む
②同時にドコモのギガプラン※を申し込む

※5Gギガホ プレミア・5Gギガライト・ギガホ プレミア・ギガライト
③購入手続きを完了後、端末発送を待つ
④端末を受け取ったら初期設定を行う
⑤「My docomo」からahamoへプラン変更を行う
⑥ahamoの利用開始

ahamoへのプラン変更をした場合、申込日当日から変更されます。また、請求についてはプラン変更をした月の月額料金が高い料金プランのみ行われるため重複することはありません。

ドコモオンラインショップ経由で購入することにより、端末購入補助サービスの「いつでもカエドキプログラム」を利用することができます。このプログラムを利用すると、端末の返却を条件に端末代金を安くすることが可能です。

例えばプラグラムを利用してiPhone 13 mini(128GB)を購入した場合、本来111,672円のところ56,232円になります。

このように、端末購入補助プログラムを利用すれば通常販売価格の半額に近い価格で端末が利用できるほか、Apple公式よりも安く購入できます。

iPhone13シリーズ在庫あり!
最大22,000円 割引中!

まとめ

まとめ
まとめ

ahamoの申し込みはそう難しいものではありません。手順に沿って申し込みを進めていけば問題ありませんが、事前準備はしっかりしておく必要があります。

▼事前確認 / 準備するもの

確認 ・ahamoのプラン内容
・ahamo申し込みで発生する費用
・データのバックアップはできているか
・利用出来なくなって困るサービスはないか
準備 ・本人確認書類
・クレジットカード or 銀行口座情報がわかるもの
・dアカウント

また、ahamo申し込みによくあるトラブルとしては「なぜか申し込み出来ず自動キャンセルされている」といったものです。

その場合は下記ポイントを注意して再度申し込みを行ってみましょう。

・支払方法を滞納歴等がないクレジットカードで登録する(審査に落ちている可能性)
・本人確認書類の再確認(送付した写真データに不備がある可能性)
・お客様情報 / 契約内容の再チェック(入力情報不備の可能性)

もし不安な方は手続き中に画面のスクリーンショットなどを保存しておくと良いでしょう。何かあっても、問い合わせがしやすくなるのでおすすめです。

ahamoは「20GB+テザリング無料+5分以内の通話が何回でも無料」で3,000円を切るコスパ最強のおトクなプランです。ぜひこの記事を参考に手続きを進めてみてください。

お申し込み・詳細はこちら

iPhone13シリーズ在庫あり!
最大22,000円 割引中!

ドコモで実施中のキャンペーン

docomo
  • 他社から乗り換えで最大22,000円割引
  • 機種変更でも最大11,000円割引
  • Galaxy ホリデーギフトキャンペーン(~2021/12/31)
  • Xperia Viewキャッシュバックキャンペーン(~2022/1/10)
  • Xperia 5 III SO-53B 購入キャンペーン(~2022/1/16)

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

がねりん

がねりん

体張るライター

プロフィール

2016年からライターとして独立。現在は格安SIM関係を始め、ガジェット体験などを毎月発信しています。

たまに自分のサイトで体を張ったネタ記事も作成。1ヵ月間キャットフードだけで生活したり、自転車で400km以上旅するなど、ユーザーに楽しんでもらえる記事も執筆しています。

モバレコでは、ガイド系、比較、まとめなどを担当。読者が理解しやすいコンテンツを心がけています。

得意カテゴリー

WiFi・スマホ・格安SIM・ガジェット

ブログ・SNS

がねりん★ファンタスティック!
http://yougaku24.net/
Twitter(@arcticmonckys)
https://twitter.com/arcticmonckys

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン