機種変更時にチェック!失敗しないLINEの引き継ぎ方法【iPhone・Android】

書いた人: こんち

カテゴリ: LINEの使い方, ガイド, データ移行

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
機種変更時にチェック!失敗しないLINEの引き継ぎ方法【iPhone・Android】

2015年のMMD研究所が発表した調査によると今や10代〜50代の9割が「LINEを利用している」と回答したそうです。

そんなコミュニケーションツールとしてはもはや当たり前になったLINEですが、設定等ではややこしいと感じる部分もあります。

その1つが機種変更時のLINEのデータ引き継ぎです。この記事では、機種変更前に読んでおきたいAndroidiOSでのデータ引き継ぎ方法をご紹介します。

ここではiPhone 7 Plus(iOS10.2)からASUS ZenFone3(Android6.0.1)への機種変更をイメージしています。逆パターンでも読み変えて頂ければ設定できます。

目次:

1. 【機種変更前】旧端末でLINEの引き継ぎ準備をしよう

LINEの引き継ぎの準備として、最初に機種変更前の端末で引き継ぎの準備を行います。

1-1. 機種変更で引き継ぎできるもの、できないもの

機種変更時、LINEで引き継ぎ出来るものと出来ないものがあります。何が引き継げて何が引き継げないのか?事前に確認しておきましょう。

引き継ぎできるもの

  1. 友だちリスト(グループを含む)
  2. [ノート]、[アルバム]に投稿した内容
  3. 自分のプロフィール情報
  4. ホーム/タイムラインの内容
  5. 購入したスタンプ/着せかえ情報
  6. 課金アイテムの購入履歴やコイン残高
  7. 連動アプリ(LINE ゲーム⋅LINE PLAYなど)の登録に関するデータ

引き継ぎできないもの

  1. 過去のトーク内容(同じOS間で移行作業が必要)
  2. トーク背景
  3. 通知音の設定
  4. 異なるOSでのコイン残高(AndroidからAndroidなど、同じOS間の場合は引き継ぎ可能)

1-2. メールアドレスとパスワードを設定する

アカウントを引き継ぐには「メールアドレス」と「パスワード」の設定が必須です。まずはその2つを設定しましょう。

画像はiPhone 7 Plusでの設定になりますが、Androidでも基本的に同様の操作で設定可能なので安心して下さい。

「○○○」アイコン→「設定」(右上の歯車アイコン)→「アカウント」→「メールアドレス登録」からメールアドレスを設定します。

歯車のアイコンをタップすれば設定に入れます歯車のアイコンをタップすれば設定に入れます

歯車のアイコンをタップすれば設定に入れます
Androidは上側に「○○○」アイコンがあります

Androidは上側に「○○○」アイコンがあります
「アカウント」→「メールアドレス登録」をタップ「アカウント」→「メールアドレス登録」をタップ

「アカウント」→「メールアドレス登録」をタップ
登録したいアドレスとパスワードを入力登録したいアドレスとパスワードを入力

登録したいアドレスとパスワードを入力

登録したメールアドレス宛に認証番号の書かれたメールが届きます。この認証番号が必要となるので、機種変更で使えなくなってしまうアドレスを入力しないよう注意してください。

認証番号を確認し、LINEのメール認証画面に入力します。

認証番号を入力して完了です認証番号を入力して完了です

認証番号を入力して完了です

登録したメールアドレスとパスワードは引き継ぎ設定で必要となります。忘れないように控えておきましょう。

1-3. Facebook認証をおこなう

Facebookのアカウントを持っている人はFacebook認証も設定しておくことをオススメします。LINEを引き継ぐ際にパスワードを忘れてもFacebook認証で引き継ぎができるので、もしもの予防策としてかなり有効です。

「○○○」アイコン→「設定」(右上の歯車アイコン)→「アカウント」→「Facebook連携」をタップします。
Facebookアカウントでログインを行い、Facebookを許可すれば完了です。

Facebook連携を行いますFacebook連携を行います

Facebook連携を行います

1-4. アカウント引き継ぎ設定(引き継ぎの許可)をおこなう

「メールアドレス」「パスワード」の設定が完了したら、「アカウント引き継ぎ設定の許可」を行います。この許可を行うことで、新しい端末にLINEアカウントを引き継ぐことができます。

「設定」→「アカウント引き継ぎ設定」「アカウントを引き継ぐ」をONにしましょう。

アカウント引き継ぎ設定をONにしますアカウント引き継ぎ設定をONにします

アカウント引き継ぎ設定をONにします

引き継ぎ設定をONにしたら24時間以内に別の端末(新しい端末)で引き継ぎを行います。といっても、引き継ぎをしない場合はOFFにすることもでき、引き継がない場合も24時間経てば自動的にOFFになります。再度ONにすれば引き継ぎできるので焦らなくても大丈夫です。

1-5. トーク履歴を引き継ぐには移行作業が必要

前述したLINEの引き継ぎ設定にトーク履歴の引き継ぎは含まれておらず、自動で移行されるわけではありません。トーク履歴も残したい場合は手動で移行作業が必要です。

iPhoneの場合はiCloudによるトーク履歴のバックアップ、Androidの場合はトークルーム毎にトーク履歴をバックアップできます。

iPhoneはiCloudでバックアップAndroidはトークルームごとにバックアップ

iPhoneはiCloudで(左)、Androidはトークルームごとにバックアップ(右)

それぞれの詳しい手順は以下の記事で解説しています。LINEの引き継ぎ前に必要な作業なので、残したい場合は事前に行なっておきましょう。

2. 【機種変更後】新端末でLINEにログインしよう

機種変更前の端末では「メールアドレス」「パスワード」の設定、「LINEの引き継ぎの許可」を行いました。ここからは新しい端末で設定していきましょう。

2-1. 設定したメールアドレス・パスワードでログインする

新しい端末にLINEをインストールしたら、前の機種で設定したメールアドレスとパスワードを使用してログインします。

最初の画面では「ログイン」と「新規登録」が表示されますが、「ログイン」を選択し旧機種で登録したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

メールアドレスとパスワードでログインメールアドレスとパスワードでログイン

メールアドレスとパスワードでログイン
番号認証が完了するとトーク履歴は削除されます番号認証が完了するとトーク履歴は削除されます

番号認証が完了するとトーク履歴は削除されます

2-2. 電話番号を登録し、4ケタの認証番号を入力する

メールアドレスとパスワードの確認が完了したら、電話番号の登録を行います。その番号宛に認証番号が書かれたSMSが届くので、LINEの画面で認証番号を入力すればログイン完了です。

SMSに書かれた認証番号を入れましょうSMSに書かれた認証番号を入れましょう

SMSに書かれた認証番号を入れましょう

認証が完了すると無事LINEの画面が表示されます。これで友だちやグループもきちんと引き継がれました!

新機種でLINEが表示されました

新機種でLINEが表示されました

ログインが完了すると機種変更前の端末でLINEが使えなくなります。トーク履歴の移行作業を行っていない場合はこの時点で削除されてしまうので、残したい場合は事前にトーク履歴の移行を行いましょう。

旧機種では使用出来なくなっています

旧機種では使用出来なくなっています

2-3. 2段階認証をおこなう

2段階認証設定は最新のLINEのバージョンでは「アカウント引き継ぎ」に統一されています。
アカウント引き継ぎ設定がONになっていれば24時間以内に同一のメールアドレスとパスワードでログインすればきちんと引き継ぎが行われます。

LINEでの2段階認証の項目はちょっと分かりにくかったので、今回「アカウント引き継ぎ」に統一されてとても分かりやすくなったと思います。

2-4. Facebook認証でLINEを引き継ぐ場合

Facebook認証で引き継ぐ場合は、新しい端末でログインする際Facebook認証を選択します。

Facebook認証を選択しログインをしますFacebook認証を選択しログインをします

Facebook認証を選択しログインをします

あとはメールアドレスでログインした場合と同様に、旧端末でLINEが使えなくなる旨が表示され、認証を進めれば完了です。

3. 引き継ぎができない、失敗するときの対処法

きちんと引き継ぎの設定をしたにも関わらず、うまく引き継ぎげない事もあります。その時はこちらを参考に設定を見直してみて下さい。

3-1. パスワードを忘れてログインができないとき

パスワードを忘れたしまった。。。

パスワードを忘れたしまった。。。

引き継ぎをする際は必ずメールアドレスとパスワードが必要になります。このときパスワードを忘れてしまうとログインが出来ません。ログインが出来ないということは引き継ぎが出来ず新規登録になってしまいます。

その場合の対策方法がこちらです。

  1. パスワードの再設定を行う
  2. 旧端末でメールアドレスの変更を行う
  3. Facebook認証を使用する

パスワード再設定の場合は、LINEの最初のログイン画面で「パスワードを忘れた場合」をタップします。
メールアドレスを入力し「確認」ボタンを押すと、そのメールアドレス宛にパスワード変更の案内メールが届きます。

登録メールアドレスを入力します登録メールアドレスを入力します

登録メールアドレスを入力します

メールが届くと本文にパスワード変更のリンクが記載されているのでタップし、リンク先からパスワードを設定しましょう。

ここでパスワードを再設定出来ますここでパスワードを再設定出来ます

ここでパスワードを再設定出来ます

手元に旧機種が残っている場合は②のメールアドレスの変更も検討してみましょう。ただしLINEが使用できる状態でないといけません。引き継ぎがきちんと完了するまでは旧端末を初期化しないようにしましょう。

ちなみに旧機種で設定する際はSIMが入っていなくてもWi-Fi等でネットワークに繋がっていれば設定できます。SIMカードを挿しなおす必要はありません。

Facebook認証によるログインは前述のとおりです。機種変更前に設定しておきましょう。

3-2. 「アカウントの引き継ぎを続けるためには?」と表示される

こちらは旧機種で「アカウントの引き継ぎ許可」設定がされていないために表示されてしまうものです。アカウント引き継ぎ設定を参考にしてみてください。

3-3. 購入済のスタンプや着せかえがダウンロードできない

アカウント移行後、何らかの原因でスタンプや着せ替えがダウンロードが出来ないことがあります。その場合はLINEアプリのアップデートが無いか確認しましょう。

画像はAndroidの場合ですが、「PlayStore」から「マイアプリ」をチェックし、リストから「LINE」をチェックしてみて下さい。アップデートがある場合は「更新」と表示されるので一度アップデートをしてみましょう。

アプリのアップデートチェック

アプリのアップデートチェック

次にLINEの「ヘルプ」で同様の症状と対策が無いか確認してみて下さい。「設定」→「ヘルプ」の中にあります。

LINEのヘルプ画面LINEのヘルプ画面

LINEのヘルプ画面

それでも改善されない場合はLINEの「問題報告フォーム」へ問い合わせしてみましょう。

LINE問題報告フォーム

LINE問題報告フォーム

3-4. 友だちリストが消えてしまった・・・

本来引き継げるはずの友だちリストが消えてしまっている・・・そんな時はアプリの再起動、再インストールを行いましょう。

アプリの再起動は、Androidの場合は右下ボタンを押して一覧から削除、iOSの場合はホームボタンをダブルクリックで一覧から削除という流れです。

アプリの再起動(Android)アプリの再起動(iOS)

アプリの再起動(左:Android 右:iOS)

それでも駄目な場合は上記同様「問題報告フォーム」へ問い合わせをしてみましょう。

まとめ

引き継ぎ設定で注意しなければならないと感じたのはiOS→AndroidやAndroid→iOSの引き継ぎの時です。OSが違うので引き継げるものに差異がありますし、LINEアプリ以外の部分で操作に戸惑う事もあるかと思います。ゆっくり慎重に行えば引き継ぎは簡単ですが、休日等の時間のある時に行う事をオススメします。

また記事内でも触れましたが、引き継ぎ設定が完了するまでは必ず旧機種を初期化しないようにしましょう!

注意点は異なるOS間ではLINEコインの引き継ぎが出来ないことです。コインが残っている場合はスタンプやテーマ等を購入し使い切ってしまいましょう。スタンプやテーマであれば引き継ぎが可能です!

家族や友だちがLINEの引き継ぎで困っていたら是非この記事を紹介してあげて下さい!

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

関西在住のテクノロジーとデザインに興味があるブロガー。今までに使用してきたPC、ケータイ・スマホは1000台以上。現在はスマホと連動するテクノロジーにものすごく興味があります。モバレコでは1歩先ゆく未来をご紹介したいと思っています。ブログ「こんちのバウハウス」を運営中。Twitter:@ko_nchi