カテゴリ: ソフトバンク

ソフトバンク 下取り

ソフトバンクの下取りプログラムとは?利用のポイントを徹底解説

ソフトバンクでは、手持ちのiPhone・スマホといった端末を買い取り下取りプログラムというサービスを実施しています。

下取りを利用すると、最大で58,800円もの機種代金の値引き・PayPay還元を受け取ることができるのでお得です。

今回は、ソフトバンクの下取りプログラムについての詳細、端末ごとの買い取り金額はいくらになるのかを紹介していきます。また、利用にあたっての疑問やトラブルの解決方法についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

※表示価格は特に断りがない限り税込です。

ソフトバンクの下取りプログラムとは?

ソフトバンク 下取りプログラム
画像:ソフトバンク公式サイトより引用

ソフトバンクの下取りプログラムは、2017年9月1日から提供された買い取りサービスです。手持ちの端末を下取りに出すと、機種代金の値引き・PayPay還元を受け取ることができます。

下取りに出す端末は決まっていますが、iPhone・Android・タブレットなど幅広く買い取りが可能。買い取り額は端末状態や人気度によって変動します。

下取りプログラムの種類は3つに分かれており、機種変更・他社のりかえ(MNP)・タブレットいずれかで利用することができます。大きな内容は変わりませんが、下取り可能な端末の種類や数に違いがあります。

また、下取りしてもらうにはいくつかの条件を満たす必要があり、それらを満たすことで特典の受け取りが可能になります。次項で条件について解説します。

下取りプログラムの利用条件

ここからは下取りプログラムを利用するための条件について解説していきます。大前提として下取りはソフトバンクユーザーに向けたプログラムであるため、ソフトバンクと回線契約をする必要があります。

ソフトバンクで下取りを希望だが、新しく使う端末はソフトバンクで購入しない(いわゆる途中解約)といったことは出来ないので注意しましょう。

共通条件 ・下取り可能端末に該当している
・端末状態が下取り条件を満たしている
【PayPayポイント特典】PayPayアカウントの登録済み
【購入機種代金値引き特典】指定機種の購入と同時に下取りする
機種変更 ・下取り対象機種をソフトバンクで購入している
・機種変更にて指定機種をソフトバンクで購入する
のりかえ ・他社から乗り換え(MNP)と同時に対象機種をソフトバンクで購入
タブレット ・iPad / タブレット購入1台につき、下取りする対象機種は1台

また、2017年6月30日以降に スマホデビュー割 が適用された場合、または他社乗り換え(MNP)時に スマホデビュープラン に加入される場合は、下取りプログラムの利用はできません。

下取りに出す端末の条件

まず、下取りができる端末はソフトバンクで指定されていることを認識しておきましょう。
。下取りを受け付けている機種は【ソフトバンクの下取りプログラムで割引される金額】に記載しています。

また、下取りに出す端末状態についても条件があります。これらの条件に当てはまれば、破損品であっても下取り自体はしてもらえます。

  • 正規購入されている
  • 製造番号が確認できる
  • メーカーの保証外ではない
  • 初期化されている
  • アクティベーションロックが解除されている
  • 電源が入る
  • スリーブボタンが正常に機能する

アクティベーションは、iPhoneのセキュリティ機能です。端末内のデータを消去する際に AppleID のパスワードを入力してロックを解除する、「iPhone を探す」をオフにすることで解除されます。

 端末が破損品として扱われる基準

下取りプログラムで、破損品として扱われる基準についてご説明します。破損品とは以下の状態に該当する場合です。

状態 破損例
ガラス・筐体の破損 ・ガラスのヒビ割れ
・カメラやボタンが動作しない
液晶表示異常・タッチパネルの動作不良 ・液晶の液漏れや焼き付きがある
・タッチパネルが反応しない
・画面に線が出る
・画面が暗すぎる
筐体の変形 ・スマホの本体がゆがんでいる

このような状態に該当する場合は、破損品とみなされて1/3程度まで買い取り額が安くなります。

端末については以上ですが、これらは基本的な条件となっています。回収可否の判断はソフトバンクが行うため、下取りできない可能性があることを認識しておきましょう。

ソフトバンクの下取りプログラムで割引される金額

ソフトバンク 下取り価格 対象端末
ソフトバンクの下取りプログラムで割引される金額

ここからはソフトバンクで下取りしている端末とその特典金額を紹介します。各メーカーごとに分けて紹介していくので、下取りに出したい端末にあわせてチェックしてみてください。

下取りプログラム(機種変更)の特典金額

▼iPhoneの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
iPhone 12 Pro Max 58,800円相当 57,600円
iPhone 12 Pro 55,200円相当 54,000円
iPhone 12 44,400円相当 43,200円
iPhone 12 mini 37,200円相当 36,000円
iPhone 11 Pro Max 44,400円相当 43,200円
iPhone 11 Pro 40,800円相当 39,600円
iPhone 11 30,000円相当 28,800円
iPhone XS Max 30,000円相当 28,800円
iPhone XS 22,800円相当 21,600円
iPhone XR 19,200円相当 18,000円
iPhone X 19,200円相当 18,000円
iPhone 8 Plus 15,600円相当 14,400円
iPhone 8 8,400円相当 7,200円
iPhone 7 Plus 12,000円相当 10,800円
iPhone 7 6,000円相当 5,040円
iPhone 6s Plus 6,000円相当 5,760円
iPhone 6s 3,600円相当 2,880円
iPhone 6 Plus 3,600円相当 2,880円
iPhone 6 2,400円相当 2,160円
iPhone SE(第2世代) 12,000円相当 10,800円
iPhone SE 2,400円相当 2,160円

※9月13日時点の特典価格

▼Google Pixelの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
Google Pixel 4a(5G) 19,200円相当 18,720円
Google Pixel 5 19,200円相当 18,720円
Google Pixel 4 9,600円相当 9,360円
Google Pixel 4 XL 9,600円相当 9,360円
Google Pixel 4a 9,600円相当 9,360円
Google Pixel 3 2,400円相当 2,160円
Google Pixel 3 XL 2,400円相当 2,160円
Google Pixel 3a 4,800円相当 4,320円
Google Pixel 3a XL 4,800円相当 4,320円

※9月13日時点の特典価格

▼XPERIAlの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
Xperia 5 II 19,200円相当 18,720円
Xperia 5 19,200円相当 18,720円
Xperia 1 19,200円相当 18,720円
Xperia XZ3 9,600円相当 9,360円
Xperia XZ2 4,800円相当 4,320円
Xperia™ XZs 2,400円相当 2,160円
Xperia™ XZ1
Xperia™ XZ1
Xperia™ XZ
Xperia™ X Performance
Xperia™ Z5
Xperia™ Z4
Xperia™ Z3
720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

▼AQUOSの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
AQUOS zero5G basic 19,200円相当 18,720円
AQUOS R5G 9,600円相当 9,360円
AQUOS zero2 9,600円相当 9,360円
AQUOS sense3 plus 4,800円相当 4,320円
AQUOS R3 4,800円相当 4,320円
AQUOS zero 2,400円相当 2,160円
AQUOS R2 Compact 2,400円相当 2,160円
AQUOS sense3 basic 2,400円相当 2,160円
AQUOS Xx3 mini
AQUOS Xx3
AQUOS Xx2 mini
AQUOS Xx2
AQUOS Xx 304SH
AQUOS Xx
AQUOS R2
AQUOS R compact
AQUOS R
AQUOS PHONE Xx mini 303SH
AQUOS PHONE Xx 302SH
AQUOS PHONE Xx 206SH
AQUOS ea
AQUOS CRYSTAL X
AQUOS CRYSTAL 2
AQUOS CRYSTAL
720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

▼DIGNOの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
DIGNO® BX
DIGNO® J
DIGNO® G
DIGNO® F
DIGNO® U
720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

▼HUAWEIの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
HUAWEI Mate 20 Pro 9,600円相当 9,360円
HUAWEI Mate10 Pro 2,400円相当 2,160円
HUAWEI nova lite 2 720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

▼HTCの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
HTC U11 2,400円相当 2,160円
HTC Desire X06HT
HTC Desire X06HT
HTC Desire X06HT II
HTC Desire HD 001HT
720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

▼シンプルスマホの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
シンプルスマホ5 2,400円相当 2,160円
シンプルスマホ4
シンプルスマホ3
シンプルスマホ2
720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

▼その他メーカーの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
LG V60 ThinQ 5G 9,600円相当 9,360円
OPPO Reno3 5G 4,800円相当 4,320円
ZTE Axon 10 Pro 5G 4,800円相当 4,320円
LG G8X ThinQ 4,800円相当 4,320円
Android One S5
arrows U
LG K50
ARROWS A 301F
DELL Streak 001DL
DELL Streak Pro 101DL
Galaxy S6 edge
Nexus 6P
STAR WARS mobile
720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

下取りプログラム(のりかえ)の特典金額

▼iPhoneの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
iPhone 12 Pro Max 58,800円相当 57,600円
iPhone 12 Pro 55,200円相当 54,000円
iPhone 12 44,400円相当 43,200円
iPhone 12 mini 37,200円相当 36,000円
iPhone 11 Pro Max 44,400円相当 43,200円
iPhone 11 Pro 40,800円相当 39,600円
iPhone XS Max 30,000円相当 28,800円
iPhone XR 19,200円相当 18,000円
iPhone 8 Plus 15,600円相当 14,400円
iPhone 7 Plus 12,000円相当 10,800円
iPhone 7 6,000円相当 5,040円
iPhone 6s Plus 6,000円相当 5,760円
iPhone 6s 3,600円相当 2,880円
iPhone 6 Plus 3,600円相当 2,880円
iPhone 6 2,400円相当 2,160円
iPhone SE(第2世代) 12,000円相当 10,800円
iPhone SE 2,400円相当 2,160円

※9月13日時点の特典価格

▼Google Pixelの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
Google Pixel 3
Google Pixel 3 XL
2,400円相当 2,160円

※9月13日時点の特典価格

▼XPERIAlの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
Xperia 1 II
Xperia 10 II
Xperia 1
Xperia 5
19,200円相当 18,720円
Xperia XZ3 9,600円相当 9,360円
Xperia XZ2 Premium
Xperia XZ2
Xperia™ XZ Premium
4,800円相当 4,320円

※9月13日時点の特典価格

▼AQUOSの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
AQUOS zero5G basic DX 19,200円相当 18,720円
AQUOS zero2
AQUOS R5G
9,600円相当 9,360円
AQUOS R3
AQUOS sense3 plus
4,800円相当 4,320円

※9月13日時点の特典価格

▼HUAWEIの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
Huawei P30 Pro 9,600円相当 9,360円
Huawei P20 Pro 4,800円相当 4,320円
Huawei P30 lite Premium
HUAWEI Mate10 Pro
2,400円相当 2,160円

※9月13日時点の特典価格

▼その他メーカーの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
Rakuten BIG 21,600円相当 20,880円
arrows 5G
Galaxy S20+ 5G
Galaxy Fold
Galaxy Note 10+
Galaxy Z Flip
Galaxy S20 5G
Galaxy Note9
Galaxy S10+
19,200円相当 18,720円
Galaxy A41
Galaxy S9+
Galaxy A30
Galaxy Note8
9,600円相当 9,360円
Rakuten Hand
Rakuten Mini
LG style3
OPPO Reno A
ZTE a1 ZTG01
OPPO Reno3 A
Mi 10 Lite 5G XIG01
Galaxy S8
Galaxy S8+
4,800円相当 4,320円
Galaxy S7 edge
HTC U11
2,400円相当 2,160円
その他のAndroid™
搭載スマートフォン
720円相当 720円

※9月13日時点の特典価格

下取りプログラム(タブレット)の特典金額

▼iPadの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
12.9インチiPad Pro(第4世代) 55,200円相当 56,160円
11インチiPad Pro(第2世代) 48,000円相当 48,960円
12.9インチiPad Pro(第3世代) 27,360円相当 28,800円
11インチiPad Pro 21,600円相当 23,040円
iPad Air(第4世代)
iPad(第8世代)
20,400円相当 21,600円
iPad(第7世代)
iPad mini 5
iPad Air 312.9インチ
iPad Pro(第2世代)
12,000円相当 12,960円
10.5インチiPad Pro
iPad(第6世代)
iPad(第5世代)12.9インチ
iPad Pro(第1世代)
iPad mini 4
iPad Air 2
9,600円相当 10,800円
iPad mini 3
iPad Air9.7インチ
iPad Pro
5,400円相当 6,480円
iPad mini 2
iPad Retina ディスプレイモデル
iPad mini
iPad(第3世代)
2,400円相当 2,880円
iPad 2
iPad
1,200円相当 1,440円

※9月13日時点の特典価格

▼タブレットの特典金額を見る
下取り対象機種 PayPayポイント付与額 購入機種代金の値引き額
Lenovo TAB5
Lenovo TAB4
Lenovo TAB3
MediaPad M3 Lite s
ThinkPad 10 for SoftBank
1,200円相当 1,440円

※9月13日時点の特典価格

新型iPhoneも対象!
他社からのりかえで21,600円割引

ソフトバンクの下取りプログラムを適用させる方法

ソフトバンク 下取り 手順 方法
ソフトバンクの下取りプログラムを適用させる方法

ここからは、実際ソフトバンクで下取りプログラムを適用させるための手順をご紹介します。下取りのは、店頭もしくは郵送にて続きすることが可能です。手続き方法が異なるため、それぞれの場合について、下取りの手順をご説明します。

▼事前準備

  • 下取り対象機種のデータバックアップ
  • アクティベーションロック解除
  • 端末の動作確認と初期化
  • 本人確認書類の用意

▼有効な本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 日本国発行パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 身体障がい者手帳 / 療育手帳 / 精神障がい者手帳
  • 健康保険証+補助書類

【店頭】下取りへ出す方法

まずはソフトバンクショップ(店頭下取りサービス受付店舗)で下取りを出す手順について説明します。

店頭で端末を購入する、顔写真付き本人確認書類が用意できない場合はこの手順を参考に進めてみてください。

①ソフトバンクショップに来店予約する

まずはソフトバンクへ来店予約をしましょう。来店予約をすることで、スムーズに入店することが可能です。予約日までに事前準備を終わらせておきましょう。

▼来店予約の方法

1.「かんたん来店予約」で検索
2.ショップ検索を行い「Webで来店予約をする」をタップ
3.来店目的を選択し「予約日時選択へ」をタップ
4.希望する日にちと時間を選択し「ご予約者情報入力へ」をタップ
5.「ご予約者情報」を入力し「同意して入力内容の確認へ」をタップ
6.予約内容を確認し「ご予約を確定する」をタップ
7.受付完了メールを確認

②ソフトバンクショップで査定する

店頭でショップスタッフへ下取り希望であることを申し出ましょう。ここで事前準備しておいた下取り端末を渡し、査定してもらいます。

査定の結果が下取り可能な場合のみ、本人確認を実施します。本人確認書類を提示し、申込書兼同意書に署名しましょう。

ここで査定した端末はソフトバンクに渡したまま帰宅することになるので、バックアップは必ず事前に行っておく必要があります。

▼ポイント:事前準備に不備があった場合

店頭では端末購入・下取りの申し込みのみ行い、「下取り端末は郵送したい」とショップスタッフへ伝えましょう。

店頭にて返送キットを貰うことができるので、【郵送】下取りへ出す方法の③を参考に送付してください。

③特典の適用

手続きが完了したら、特典を受け取ることができます。

購入機種代金値引きの場合は端末購入時に機種代金が値引きされます。PayPayポイントの場合、登録したPayPayアカウントへ約2週間後に下取り機種に応じた金額が付与されます。

【郵送】下取りへ出す方法

続いて、郵送で下取りに出す手順をご説明します。ソフトバンクオンラインショップで端末購入する場合はこちらの手順を参考に申し込みを進めてみてください。

①下取りの申し込み(オンラインショップで端末購入)

まず、ソフトバンクオンラインショップで端末の購入手続きを行います。手続きの途中で機種の回収・下取り特典を利用するかどうかチェックを入れる箇所があるので、選択しましょう。続けて下取りする機種を選択すると特典金額が確認できます。

後は項目に沿って、必要事項を入力し端末購入を完了させます。

②送付キットの受け取り

ソフトバンクオンラインショップで申し込み、後日送付キットが配送先住所へ届きます。受取時には本人確認として、顔写真付き本人確認書類が必要なので用意しておきましょう。

送付キットには段ボール・返送先宛先シール・梱包材・添え状が同梱されています。

▼注意:自動キャンセルになる条件

  • 申し込みから14日以内に返送キットの受け取りがソフトバンクにて確認できない
  • 返送キット受け取りから14日経過しても下取り端末をソフトバンクに送付していない

送付キットの受け取り期限・下取り端末の送付期限が過ぎてしまうと、店頭にて再度申し込みが必要になります。

③発送

下取り端末を発送する前に、事前準備を済ませましょう。端末が発送できる状態になったら、端末を添え状とともに送付キットに同梱します。

送り状のラベルの表示が正しいことを確認して、ポストに投函してください。

④査定結果の通知

下取り端末の発送から3週間程度で査定結果が届きます。

下取りが可能である場合、ソフトバンクから下取り完了のSMSが届くのでチェックしておきましょう。下取りが不可である場合は、送付した端末が返送されます。

⑤特典の適用

手続きが完了したら、特典を受け取ることができます。

購入機種代金値引きの場合は端末購入時に機種代金が値引きされます。PayPayポイントの場合、登録したPayPayアカウントへ約2週間後に下取り機種に応じた金額が付与されます。

下取りを申し込むときのチェックポイント

ソフトバンク 下取り ポイント 注意点
下取りを申し込むときのチェックポイント

ここまでの申し込み方法を踏まえ、ソフトバンクで下取りを出す際、気をつけるべきポイントがいくつかあるので紹介します。

下取り価格を事前に確認

まず、下取りプログラム申し込み時点での特典価格がいくらであるかチェックしておきましょう。

端末は基本、古い機種になるほど下取り価格が下がります。発売から日にちが経っていたり、同じシリーズで新機種が発売されたタイミング等によって下取りの価格は変動することを認識しておきましょう。

また、併せて特典内容もチェックしておくことをおすすめします。下取りプログラムは端末代金から割引・PayPay還元なので、現金で手元に戻ってくることはありません。意外にも認識相違で多いトラブルであるため、注意が必要です。

申し込みを決めたら早めに下取りへ出す

下取りプログラムの申し込みを行ったら、早めに下取りに出すことが重要です。

郵送で下取り査定を行う場合、下取りプログラムを申し込んでから14日以内に返送キットがユーザーの手元に届くよう送付されます。

ユーザーが返送キット受け取ってから14日経過しても下取り端末を送付していない場合、申し込みがキャンセルとなるので注意しましょう。また、申し込みから数えて14日以内に返送キットを受け取っていない場合も同様にキャンセルとなります。

店舗で下取り査定する場合、端末購入と併せてそのまま下取りしてもらうのがベストです。

ですが、下取りだけ後日行いたい場合や、端末購入はオンラインショップで行い査定は店舗で依頼する場合は、なるべく早く下取りに出せるよう調整することをおすすめします。

どちらも下取り査定時の特典金額が適用されるため、下取りに出すタイミングが遅いと下取り価格が変動する可能性があることを認識しておきましょう。

付属品は用意不要

中古機器の買取を行うショップなどでは、端末とあわせて購入時の箱や付属品のイヤホンなどをつけると査定価格が上がります。

しかし、ソフトバンクでの下取りの場合は、箱やイヤホンなどの付属品は不要です。これらの付属品を一緒に下取りに出しても特典金額は変わりません

特にSIMカードが挿入されたままであることが多いですが、端末以外の物品を送付すると、ソフトバンク側で処分されるので注意しましょう。

端末を送付したら戻ってこない

ソフトバンクへ下取り端末を送付したら、下取りが出来なかった場合を除いて戻ってくることはありません

例えば、下取りプログラムを利用するには端末購入が必須ですが、これをクーリングオフした場合でも旧機種を下取りに出した後では返却されないので注意しましょう。

下取りプログラムが利用できない場合の対策

下取りプログラム 下取りできない 対策
下取りプログラムが利用できない場合の対策

査定に出した結果、下取りしてもらえなかった場合は、他の手段を探しましょう。

ここでは、画面割れや電源が入らないなど理由で、下取りプログラムが利用できなかった場合の対策方法についてご紹介します。

買取業者を利用する

ソフトバンクで下取りが出来なかった場合、一般的なのは買取業者を利用する方法です。

ソフトバンクでは条件を満たさない、下取りが不可な破損と判断されても買取業者であればまた基準が変わり下取りしてもらえることもあります。

買取業者を利用するポイントは、どこが一番高額で買い取ってもらえるかしっかり比較することでしょう。店舗によって査定額のばらつきがあり、数千円の大きな差が出ることもあります。いくつかの買取業者に査定を依頼し、額を比較することをおすすめします。

無料回収サービスで回収してもらう

端末の処分に困っている、買取額は重要視していないということであればソフトバンクの「無料回収サービス」の利用がおすすめです。

無料回収サービスでは、不要なスマホ、充電器などを回収・リサイクルしてもらえます。機種なども指定がないため、どんな端末を持ち込んでも問題ありません。

発売日から日がたっていたり、長いこと使用していなくても資源として利用できる部品が残っています。廃棄するのであれば、無料回収サービスの利用を検討してみましょう。

「下取りプログラム」と「トクするサポート+」どちらを申し込むべき?

ソフトバンクでは下取りプログラムの他に、トクするサポート+という端末購入補助サービスを提供しています。

▼トクするサポート+の概要

  • ソフトバンクで端末を48回払いで購入
  • 購入した端末を購入月から数えて25ヶ月目にソフトバンクに返却
  • 下取りプログラムと同等の査定条件にてチェック

⇒48回払いのうち半額(24回分)端末代金の支払い不要!

「ソフトバンクで端末を購入した端末を、新機種購入のタイミングでソフトバンクへ送付し還元を受ける」といった点で見ると、どちらを利用すべきか迷う方もいるでしょう。

結論、どちらがおすすめであるかはユーザーの目的・状況によって変わります。

▼各プログラム 利用おすすめユーザー

下取りプログラム ・同じスマホを長期間利用したい
・1~2年以内にソフトバンク回線から変えるかもしれない
(ソフトバンク回線に縛りを感じたくない)
トクするサポート+ ・端末代金を安くしたい
・1~2年の期間で機種変更したい
・他キャリアの乗り換えは検討していない

下取りプログラムは機種変更のタイミングで申し込みを行い、査定・下取りを実施します。そのため、査定のタイミングで発表されている特典金額が適用されます。

トクするサポート+は、ソフトバンクで端末を購入するタイミングで申し込みが必須です。購入する端末代金は申込時のもので確定するため申込時点での端末代金の1/2が免除になることが確定します。(25か月目で返送した場合)

そのため、トクするサポート+の方が「高い料金で購入した端末だったのにいざ下取りに出したら還元率が悪かった」と感じることは少ないでしょう。

とはいえ下取りプログラムは返送するタイミングの縛りがなかったり、同じ端末を長期間利用できます。

サービスによっておすすめできるユーザーが変わるので、ぜひ参考にしてみてください。

下取りプログラムと併用できるキャンペーン情報

下取りプログラム キャンペーン
画像:ソフトバンク公式サイトより引用

下取りプログラムと併用できるキャンペーン情報を紹介します。ソフトバンクで新しいキャンペーンが発表されたら追記していくので、ぜひチェックしてみてください。

【オンライン限定】web割

ソフトバンクオンラインショップで、対象機種を乗り換え(MNP)で購入・メリハリ無制限に申し込むと、機種代金が21,600円割引もしくは21,552円割引されます。

▼例:iPhone 12 Pro(128GB)で適用した場合

通常価格 137,520円
Web割適用 115,920円
差額 21,600円

下取りプログラムで困ったときの問い合わせ先

下取りプログラムを利用したが、PayPayでの還元がこない、申し込みの進捗状態が分からないといった方は下記の連絡方法を確認してみてください。

まず、ソフトバンク端末には事前にインストールされているMy Softbankアプリを確認してみましょう。契約・お客様情報のキャンペーン欄に「下取りプログラム」と記載があれば適用できており、進捗・特典の付与状況も確認できます。

こちらの情報で解決できない場合は、下記窓口に連絡してみましょう。

大手キャリアの総合窓口ということもありなかなか繋がらないことも予想されます。
まず、オペレーターに相談する場合です。音声ガイダンスに繋がるので、案内に沿って番号をタップしましょう。

▼ソフトバンク 問い合わせ窓口

発信先 ソフトバンク携帯電話 一般電話 海外
電話番号 157 0800-919-0157 -723
通話料 無料 無料 有料(ソフトバンク携帯電話からは無料)

▼ガイダンス番号

メニュー番号 短縮番号
4:ご契約内容の確認・変更 43:キャンペーン・サービス案内

まとめ

まとめ
ソフトバンク 下取りプログラム まとめ

ソフトバンクの下取りプログラムでは、対象機種に応じた端末代金割引・PayPay還元を受けられるというメリットがあります。

例えば、iPhoneの最新機種「iPhone XS Max」なら、40,800円相当のPayPayポイントを受けられます。最新機種ほど付与額が高くなるので、比較的新しい機種をお持ちの方はぜひ利用してみてください。

ただし、液晶のヒビ割れやボタンが反応しないなどの不具合がある機種は、買取対象外になる可能性もあります。もちろん、下取り申し込みはソフトバンクへの機種変更や乗り換えの契約が成立しなければできません。

ソフトバンクへの乗り換えや機種変更を検討していて、下取りの対象機種をお使いの場合は、下取りプログラムを活用してお得にスマホを利用してみてください。

新型iPhoneも対象!
他社からのりかえで21,600円割引

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン