auのオンラインショップで機種変更をスムーズに! 開通までの手順と注意すべきポイントを解説

書いた人: 迎 悟

カテゴリ: au

au オンラインショップ

au / ソフトバンク / ドコモ、それぞれキャリアが価格改定を行い、またiPhoneの発売もあったことで「新しいスマホに買い替えるぞ!」と意気込んでいる人も多いはず。

ただ、いざ買い替えるとなると「お店に行くのが面倒」「何時間も待つのは嫌」と考え、そのまま買い替えないでいるなんて人もいるでしょう。

そこで今回は、お店に行くことなく機種変更できる「au オンラインショップ」での手続き方法をご紹介していきます。

目次:

au オンラインショップで購入するメリット

オンラインショップ利用中 イメージ画像
au オンラインショップで購入するメリット

手順・注意点を解説する前に、まずau オンラインショップで購入するメリットをご紹介していきます。

①頭金が0円

店舗契約をする場合、通常は3,000円~10,000円程度の端末分割支払い時の頭金が発生します。

この初期費用が、オンラインショップ経由から申し込むと無料になります。スマホ代金と事務手数料を支払いするだけなので、少しでも安く契約したい方はオンラインショップ経由での申し込みがオススメです。

②24時間、いつでも、どこからでも購入できる

au オンラインショップの一番のメリットは「オンライン」であること。24時間いつでも購入手続きを行うことができます。またネットに繋がってさえいればどこからでも購入手続きを行うことが可能です。

店舗で契約する場合、平日でも夕方以降は混雑しますし、土日ともなれば余計に人が多いため「携帯を買うだけで疲れる」なんて声も聞こえてきます。その点au オンラインショップは家のパソコンからはもちろん、通勤中にスマホからでも購入手続きを行うことができます。

③余計なオプションへの加入がない! オンラインだけのキャンペーンもあってお得!

店舗でスマホを購入する際「最初だけこのオプションに…、加入しない場合は割引がなくなる…」なんて案内を受けたことはありませんか?

au オンラインショップであれば、上記のようなオプション加入の勧誘は無く、料金シミュレーターで選んだ機種・プランで、簡単に購入手続きを行うことができます。

au Online Shop お得割
au Online Shop お得割

また「au オンラインショップのみ」のキャンペーンも定期的に実施されています
2020年10月現在、au オンラインショップから新規契約、MNP(乗り換え)、機種変更することで 最大22,000円割引で端末を購入することができる「au Online Shop お得割」が開催中です

機種が安価に購入できたり、ケースやフィルム、グッズなどがもらえるキャンペーンが実施されていることもあるので、定期的なau Online Shopのチェックをオススメします。

オンラインショップ限定
キャンペーン実施中

au オンラインショップで購入するデメリット

au オンラインショップお得割 画像
au オンラインショップで購入するデメリット

au オンラインショップでスマホを購入した方がお得、また便利な点は多いですが、デメリットもあります。

①スマホの実機を触れない

店舗に行けば、購入しようか迷っているスマホを手に取れるので、購入後のイメージを想像しやすくなります。それに対して、au オンラインショップは購入してスマホが届くまで、手に取ることができません

実際に大きさや質感を確かめたいという方は、少し面倒ですが店舗に行って確認した後、auオンラインショップで購入するといいかもしれません。

②スタッフに相談しながら検討ができない

何種類もあるプランを一人で理解しようとすると大変で、不安な部分もでてくるはずです。
そんな時、スタッフの人と確認できるのは店舗のいいところで、納得したうえでスマホを購入できます。

ネットで調べながら購入を検討する場合、店舗に比べて料金の詳細やスマホの特徴など、疑問に思ったことをすぐ解決できないことが多いです。

au オンラインショップで機種変更する際の手順

au オンラインショップ 画像
auオンラインショップで機種変更する際の手順

筆者も愛用している「au オンラインショップ」はすごく便利です。
お店に行く必要がないため、適当な時間にパソコン・スマホからアクセスして、機種を選んで、プランを選んで…とするだけで、数日後には自宅に新しいスマホが届きます

「知ってるけど使ったことがない」「そもそも知らない」という人からすると「ネットで携帯を買い替える」はイマイチピンと来ないと思うので、手続き方法を簡単に説明していきます!

手順1、au オンラインショップから端末を選ぶ

まずはau オンラインショップへアクセスしましょう。以下のリンクからアクセス可能です。
公式ページ:【au Online Shop】 au製品の通販 オンラインショップ

au オンラインショップ 画像
au オンラインショップのトップページ。最新モデルも購入できることがわかります

au オンラインショップは「auの公式通販サイト」なので、発表されたばかりの最新モデルも取り扱いがあります。もちろん、iPhoneやiPadなど、一部の家電量販店では取り扱いのないApple製品も購入できます。

機種変更したい機種が決まったら、トップページ中央~下部にあるラインナップから、お目当ての機種のカテゴリを選びましょう。

au オンラインショップ 画像
端末のカテゴリを選ぶ

iPhoneを選択すると、今度はau オンラインショップで取扱中のiPhoneのラインナップが表示されます。現在はiPhone 8からiPhone 11 Pro Maxまで全7機種の中から選ぶことができます。

au オンラインショップ iPhone画像
取扱中のiPhoneのモデルが出てきますので、こちらから選択します

色も容量も種類はかなり豊富なので、検討している端末をクリックし、詳細を確認しましょう。
在庫無しになっているものもあるので要注意です。

手順2、購入方法の選択

au オンラインショップでは[機種変更]以外に [新規契約] [他社からの乗り換え(MNP)]も行うことができます。au オンラインショップから購入する場合、本体代の支払い方法が分割払いしか選択できなかったのですが、2020年2月18日より一括払いでの購入を再開。一括購入を検討されている方は店舗で購入するしかなかったですが、ドコモ・ソフトバンクのようにau オンラインショップでもできるようになりました。

購入方法を選択すると、本体代金・割引額・実質負担額を確認できますので、忘れずに確認しましょう。

au オンラインショップ 購入手続き画面
希望するものを選択

購入方法の決定後、下にスクロールしていくと「オプション品を同時購入する方」「オプション品の同時購入をご希望されない方」という2つのボタンがでてきます。

au オンラインショップ オプション品の購入選択画面
オプション品を同時購入するか選択

au オンラインショップでは本体の購入と同時にケースやフィルム、充電器やイヤホンなどを購入することが可能です

機種によっては充電器が付属していなかったり、今までと違う充電器が必要になるものもあります。もし「一緒に買っておきたい」「買わないといけない」という場合は、こちらで一緒に購入をしてしまうのがおすすめです。

手順3、購入手続きを進める

選択が終わると「au ID」でのログインを求められます。
スマホなどのau回線からアクセスしていれば自動ログインもできますが、PCからの場合はau IDとパスワードの入力を行いログインをしましょう。

もし万が一、au ID・パスワードがわからない場合は以下のリンクで紹介されている手順で、自分のau IDとパスワードの確認や再設定が可能です。
公式ページ:au IDのログインでお困りの場合 | au ID

au ID ログイン画面
au IDのログイン画面

ログイン後は基本的に以下の流れで進んでいきます。

注意事項を確認し、同意のチェックを入れる

契約者情報の確認(電話番号、契約者名義など)

料金プランや割引サービスの選択

今までに選択した機種や料金プラン、オプションサービスの最終確認

最終確認で問題なければ「注文完了」を押して、au オンラインショップでの手続きは完了です。

あとはメールで届く商品発送のお知らせを待つだけです。筆者は慣れているので、いざ機種を買うぞ!と決めてからここまで5分もかからず行う事ができました。
これがauショップ店頭だったら、1時間以上待ってやっと機種の説明から…となりますから、au オンラインショップがどれだけスムーズに手続きができるかわかりますね。

au オンラインショップで機種変更する際の注意点

注意点 イメージ画像
au オンラインショップで機種変更する際の注意点

オンラインショップでの手続き方法を認識できたところで、手続き前に知っておくべき注意点も把握しておきましょう。

注意点1、「手数料」「送料」について

お店に行かず機種変更ができてしまうau オンラインショップ。解説した通り、auで取扱中の機種であればiPhoneも最新のAndroidもサクっと購入できる、便利なサイトである事には間違いありません。

しかし、少し気になるのが「手数料」や「送料」といった料金です。
「手数料」について、これは今使っている機種がどんなもので、どんな契約体系かにもよりますが、発生しても最大「3,000円(税抜)」です。この金額は店頭で購入するのと同じであり、au オンラインショップを利用したからといって多くかかるといったことはありません。

また「送料」についても、スマートフォンや携帯電話は日本全国無料です。
しかし、オプション品は「2,500円(税抜)」以上の購入は無料ですが、2,500円(税抜)未満の購入は「宅配便500円(税抜)」「メール便100円(税抜)」いずれかの送料がかかります。

注意点2、手続きに必要な書類について

au オンラインショップでの手続きですが、本人確認書類の「写し」をアップロードする必要があります。また本人確認書類も「運転免許証」「健康保険証」に限定されているため注意が必要です。

アップロード方法は以下のような流れになります。

・スマホやデジカメで写真を撮る→パソコンに取り込む
 →画面の指示に従ってアップロード
・スマホで写真を撮る→画面の指示に従ってアップロード

わざわざコピーを撮って郵送したり、auショップに持っていくような手間はなく、画像アップロードのみなので簡単です。

注意点3、「未成年」「法人」の申し込みは不可

店舗であれば、「保護者の身分証明証(コピーでも可)」や「委任状」を準備すれば、未成年でも機種変更手続きが可能です。

しかしオンラインショップの場合は、未成年者による契約手続きはそもそも不可能なので、契約名義を保護者の方にする必要があります。

機種変更がお得になるauのキャンペーン

もちろんau オンラインショップでも、auで実施中のお得なキャンペーンをauショップ同様に受けることが可能です。

かえトクプログラム

かえトクプログラム 画像
かえトクプログラム

2020年2月21日より新プログラムの「かえトクプログラム」が受付開始になりました。今までの「アップグレードプログラムNX」は、2020年2月20日までの新規受付で停止となっています。

「かえトクプログラム」とは、残価設定型となっており従来のアップグレードプログラムとは違い、あらかじめ残価が設定されています。25ヶ月目に新しい機種への買い替え、機種の回収をすると24回目の最終回支払い分が免除となります。

下の例からもわかるように、このかえトクプログラムを利用すると96,600円のスマホでも実費負担は57,960円で済むので、お得になります。

かえトクプログラム 利用イメージ画像
かえトクプログラムの詳細

「かえトクプログラム」は、無料で利用することができ、au以外のユーザーも利用可能となっています。

最終回支払い分は、一括でも分割でも支払うことも可能。残価率については端末ごとによって異なるので確認しておきましょう。

下取りプログラム

下取りプログラム 画像
下取りプログラム

「下取りプログラム」とは、乗り換えと同時にauスマホまたはiPhone、タブレット、ケータイを購入すると、これまで使用してきた他社端末を下取りしてくれるキャンペーンです。

「下取りプログラム」に加入すると、端末代から下取り額が引かれるので、高額なスマホやタブレットなども比較的安く手に入ります。

こちらのキャンペーンに関しても、下記の記事で詳しく紹介しているため、詳細を知りたい方はぜひご覧ください。

au Online Shop お得割

au Online Shop お得割
au Online Shop お得割

期間中、新規契約(他社から乗りかえ含む)またはauで機種変更(12カ月目以上の利用)で対象機種を購入すると、機種代金から最大22,000円(税込)割引になるお得なキャンペーンです。

機種変更に割引対象端末・割引額は以下の通り。

端末名(iPhone) 新規 乗り換え
iPhone SE 第2世代(全容量) -11,000円 -22,000円
iPhone 11 Pro(全容量) -11,000円 -22,000円
iPhone 11(64GB/256GB) -11,000円 -22,000円
iPhone 11(128GB) -11,000円 -21,990円
端末名(Android) 新規 乗り換え 機種変更
Xperia 5 II -11,000円 -22,000円
Galaxy Note20 Ultra 5G -11,000円 -22,000円
Google Pixel 5 -11,000円 -22,000円
AQUOS zero5G basic DX -11,000円 -22,000円
Mi 10 Lite 5G -11,000円 -22,000円
GRATINA KYV48 -16,500円 -22,000円
ZTE a1 -11,000円 -22,000円
Galaxy A41 -11,000円 -22,000円
AQUOS sense3 basic -11,000円 -26,500円
Xperia 10 II -11,000円 -22,000円
Galaxy S20 5G -11,000円 -22,000円
Xperia 1 II -11,000円 -22,000円
Galaxy S20 5G+ -11,000円 -22,000円
Galaxy Z Flip -3,300円 -3,300円
Xperia 8 -22,000円 -22,000円 -16,500円
AQUOS Zero2 -11,000円 -22,000円 -3,300円
HUAWEI P30 lite Premium -11,000円 -22,000円
TORQUE G04 -11,000円 -22,000円
URBANO V04 -22,000円 -22,000円
BASIO 4 -22,000円 -22,000円
端末名(iPad) 新規
12.9インチiPad Pro(第3世代) -16,500円
iPad Air(第3世代) -16,500円
iPad(第7世代) -16,500円
iPad mini(第5世代) -16,500円

【最新情報】iPhone 12 / 12 Pro 予約・販売中!

iPhone 12 画像

2020年10月16日(金)21:00から、auにて「iPhone 12 / 12 Pro」の予約、発売は2020年10月23日(金)から開始されます。

販売価格は以下の通り。

iPhone 12 通常価格 かえトクプログラム
64GB 103,430円 55,430円
(2,410円×23回)
128GB 108,260円 57,500円
(2,500円×23回)
256GB 122,435円 65,435円
(2,845円×23回)

※表示価格は全て税込価格です。
※かえトクプログラムの金額は購入後25ヶ月目までに適応条件を満たした場合。

iPhone 12 Pro 通常価格 かえトクプログラム
64GB 127,495円 67,735円
(2,945円×23回)
128GB 140,750円 74,750円
(3,250円×23回)
256GB 168,170円 89,930円
(3,910円×23回)

※表示価格は全て税込価格です。
※かえトクプログラムの金額は購入後25ヶ月目までに適応条件を満たした場合。

「かえトクプログラム」を適用することで、実質負担額が安く利用することが可能です。さらに!au Online Shop経由での申し込みで適応になる「au Online Shop お得割」や5G端末を対象にした「5G秋トクキャンペーン」が適応可能です。

詳細は以下より公式サイトにてチェックしてみて下さい!

■ auのお得なキャンペーン

・新規契約:11,000円割引
・他社からの乗りかえ:22,000円割引
・機種変更:5,500円割引

まとめ

「気になる機種はあるけれど…」「ショップに行く時間がなくて…」とお悩みであれば、au オンラインショップで機種変更がスムーズなのでオススメです!

筆者の経験で、機種を決めるまでに数十分、手続きに数十分、さらにお渡しにも数十分、合計すると2時間~は平均して時間がかかってしまうことも多く、この時間を仕事帰りや貴重な休日に費やすのは結構大変ですよね。

余計なオプション加入もなしに、auショップと同じキャンペーンも受けられるのであれば、もうお得でしかありません。

ぜひ、次の機種変更はau オンラインショップを利用してみてはいかがでしょうか?

オンラインショップ限定
キャンペーン実施中

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

迎 悟

迎 悟

三度の飯より携帯が好きすぎて、資格も仕事も投げだし20代のほとんどを携帯販売に費やした元携帯ショップ店員。家電量販店からキャリアショップ、併売店まで色々経験してきました。今は[kuropon.mobi]でブログを書きつつ、ライターとしてあちこちにて記事を執筆中。そうでないときは大体"夢の国"にいます。Twitter:@kuropon

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン