【2020年最新】auスマホのおすすめランキング!5G対応機種や割引キャンペーンも紹介

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: au

2019年 最新 auスマホおすすめランキング

これからauで新規契約や機種変更をご検討中の方に向け、2020年現在の最新おすすめスマホを紹介します。

今回は、2020年夏モデルや5G対応機種も含めて調査し、とくにおすすめできる10機種を厳選しています。

また、「数あるスマホをどうやって比較したらわからない……」という人向けに、スマホを選ぶ際に注目すべきポイントも解説します。

記事後半では、今auで使える割引キャンペーンや、キッズ・シニア向けのスマホについても解説していますので、あわせてご参考にしてみてください。

目次:

2020年夏モデルの価格・発売日まとめ

2020年夏モデルの価格・発売日まとめ
2020年夏モデルの価格・発売日まとめ
画像:
au公式サイトより引用

まずは、auから発売される2020年夏モデルの価格と発売日を見てみましょう。(※記載の価格は全て税込み)

機種 価格 発売日
Galaxy S20 5G 通常価格:117,480円かえトクプログラム適用時:68,425円 ※1 2020年3月26日
AQUOS R5G 通常価格:129,145円かえトクプログラム適用時:74,405円 ※1 2020年3月27日
Xperia 1 II 通常価格:133,600円かえトクプログラム適用時:79,120円 2020年5月以降
Galaxy S20+ 5G 通常価格:133,280円かえトクプログラム適用時:76,475円 2020年5月下旬以降
Xperia 10 II 未発表 2020年5月下旬以降
AQUOS sense3 basic 未発表 2020年6月中旬以降
OPPO Find X2 Pro 未発表 2020年7月以降
Mi 10 Lite 5G 未発表 2020年7月以降
ZTE a1 未発表 2020年7月以降
Galaxy A41 未発表 2020年7月以降

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

また、昨今の新型コロナウイルスによる新機種発売スケジュールの変動については、公式からのアナウンスは現在までにありません。(2020年4月17日時点)

価格が未発表の機種については、公表され次第追記していきます。

【2020年最新】auのおすすめスマホランキングTOP10

【2020年最新】auのおすすめスマホランキングTOP10
【2020年最新】auのおすすめスマホランキングTOP10

ここからは、現在発売中のauスマホをランキング形式で10機種ご紹介します。

ランキングは、最新モデルをベースに、以下の評価基準にて選定しています

・人気や知名度の高さ(auオンラインショップでの売れ筋を考慮)
・価格に対するパフォーマンスの高さ(カメラ・ディスプレイ・スペック等)
・今後の需要(※かえトクプログラムの”残価”を参考)

1位 iPhone 11
2位 Galaxy S20 / S20+【2020夏モデル】
3位 iPhone 11 Pro
4位 Xperia 5
5位 Xperia 8
6位 AQUOS sense3
6位 Galaxy Note10+
8位 AQUOS R5G【2020夏モデル】
9位 AQUOS zero2
10位 Galaxy Z Flip

1位:iPhone 11

iPhone 11
iPhone 11
画像:Apple公式ページより引用

iPhone 11 主要スペック(au公式サイト

ROM 64GB/128GB/256GB
RAM 非公開
CPU A13 Bionic
ディスプレイ 6.1インチLiquid Retina HDディスプレイ
アウトカメラ 1,200万画素(広角)1,200万画素(超広角)
インカメラ 1,200万画素
バッテリー iPhone XRより最大1時間長い
サイズ 約W75.7×H150.9×D8.3mm
重量 194g
その他機能 ・Face ID・Apple Pay・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 64GB:53,935円
128GB:56,810円
256GB:63,250円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

2019年9月に発売されたiPhone11シリーズの標準モデルです。

アウトカメラを2基にすることで、上位モデルであるiPhone 11 Proと同じ「A13 Bionic」の高性能CPUを搭載しながらも価格設定を抑えています。

Apple
iPhone 11

端末のご購入はこちら

2位:Galaxy S20 5G / S20+ 5G

Galaxy S20 5G
Galaxy S20 5G
画像:Galaxy公式ページより引用

Galaxy S20 5G / S20+ 5G(au公式サイト

Galaxy S20 5G Galaxy S20+ 5G
ROM 128GB 128GB
RAM 12GB 12GB
CPU 未発表 未発表
ディスプレイ 6.2インチDynamic AMOLED 2X3200 x 1440 (Quad HD+) 6.7インチDynamic AMOLED 2X3200 x 1440 (Quad HD+)
アウトカメラ 約1,200万画素(広角)約1,200万画素(超広角)約6,400万画素(望遠) 約1,200万画素(広角)約1,200万画素(超広角)約6,400万画素(望遠)深度測位カメラ
インカメラ 1,000万画素 1,000万画素
バッテリー 4,000mAh 4,500mAh
サイズ 約W69×H152×D7.9mm 約W74×H162×D7.8mm
重量 163g 186g
その他機能 ・おサイフケータイ・防水 ・おサイフケータイ・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 68,425円 未発表

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

世界でトップシェアを誇るSAMSUNG社から発売されている、Galaxyシリーズの最新機種で、5G回線に対応しています。

特筆すべきはカメラの性能で、望遠レンズがなんと6,400万画素という驚異の画素数であり、遠くの対象物をズーム撮影しても美しい写真が撮れます。

上位機種であるGalaxy S20+ 5Gは2020年5月以降発売。

現在発売中のGalaxy S20 5Gでは購入キャンペーンを行っており、購入後の応募者全員にGalaxyのワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds+」がプレゼントされます。

Samsung
Galaxy S20 5G

端末のご購入はこちら

3位:iPhone 11 Pro

iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro
画像:Apple公式ページより引用

iPhone 11 Pro 主要スペック(au公式サイト

ROM 64GB/256GB/512GB
RAM 非公開
CPU A13 Bionic
ディスプレイ 5.8インチSuper Retina XDRディスプレイ
アウトカメラ 1,200万画素(広角)1,200万画素(超広角)1,200万画素(望遠)
インカメラ 1,200万画素
バッテリー iPhone XSより最大4時間長い
サイズ 約W71.4×H144.0×D8.1mm
重量 188g
その他機能 ・Face ID・Apple Pay・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 64GB:72,910円256GB:82,225円512GB:95,450円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

「iPhone 11 Pro」は「iPhone 11」の上位モデルです。11シリーズ中でもっともディスプレイが小さく軽量。片手で操作したい人向けのサイズ感になっています。

大容量のROMと当時観持続するバッテリー、望遠が追加された3基のアウトカメラがiPhone11よりもコンパクトな筐体に収められています。

カメラが1基増えたたことで写真撮影の幅も広がり、撮影した写真を超高精細のSuper Retina XDRディスプレイで閲覧できます。

Apple
iPhone 11 Pro / 11 Pro Max

端末のご購入はこちら

4位:Xperia 5

Xperia 5
Xperia 5
画像:Xperia公式ページより引用

Xperia 5 主要スペック(au公式サイト

ROM 64GB
RAM 6GB
CPU Snapdragon855
ディスプレイ 約6.1インチ有機EL(HDR対応)/FHD+
アウトカメラ 約1,220万画素(標準)約1,220万画素(広角)約1,220万画素(望遠)
インカメラ 800万画素
バッテリー 3,000mAh
サイズ 約W68×H158×D8.2mm
重量 164g
その他機能 ・おサイフケータイ・防水・マルチウインドウ
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 54,280円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

ソニーの人気シリーズXperiaの現行最新機種です。

6.1インチとコンパクトながらも21:9の映画と同じ比率のディスプレイで迫力のある視聴体験が可能。

画面を上下2分割して別々のアプリを操作できるマルチウインドウ機能も搭載し、操作性にも優れています。

Sony Mobile
Xperia 5

端末のご購入はこちら

5位:iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第2世代)
画像:au公式ページより引用

iPhone SE(第2世代) 主要スペック(au公式サイト

ROM 64GB/128GB/256GB
RAM 非公開
CPU A13 Bionic
ディスプレイ 4.7インチRetina HDディスプレイ
アウトカメラ 約1,200万画素(広角)
インカメラ 700万画素
バッテリー iPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間
サイズ 約W67.3×H138.4×D7.3mm
重量 148g
その他機能 ・Touch ID・Apple Pay・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 64GB:28,750円
128GB:31,970円
256GB:39,215円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

2020年春モデルとして発売された機種で、最新チップのA13 Bionicを搭載しながらiPhone 8のコンパクトなサイズになっています。

価格もお手頃で、Touch IDの操作に慣れている人には嬉しい新モデルのiPhoneになっています。

Apple
iPhone SE(第2世代)

端末のご購入はこちら

5位:Xperia 8

Xperia 8
Xperia 8
画像:Xperia公式ページより引用

Xperia 8 主要スペック(au公式サイト

ROM 64GB
RAM 4GB
CPU Snapdragon 630
ディスプレイ 約6.0インチ液晶 トリルミナスディスプレイ for mobile/FHD+
アウトカメラ 約1,200万画素約800万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー 2,760mAh
サイズ 約W69×H158×D8.1mm
重量 170g
その他機能 ・おサイフケータイ・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 35,765円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

Xperiaのミドルスペック端末です。21:9の縦長ワイドディスプレイで多くの情報を一度に画面に表示させることが可能。

サイドバーのように画面の側面からアプリ一覧を表示させることもでき、操作性においても洗練されています。

今では見なくなったイヤホンジャックを搭載している機種であるため、有線のイヤホンを使いたいユーザーに根強い人気があります。

Sony Mobile
Xperia 8

端末のご購入はこちら

6位:AQUOS sense3

AQUOS sense 3
AQUOS sense 3
画像:シャープ公式ページより引用

AQUOS sense3 主要スペック(au公式サイト

ROM 64GB
RAM 4GB
CPU Snapdragon630
ディスプレイ 約5.5インチ1,080×2,160 IGZO
アウトカメラ 約1,200万画素(標準)約1,200万画素(広角)
インカメラ 800万画素
バッテリー 4,000mAh
サイズ 約W70×H147×D8.9mm
重量 167g
その他機能 ・おサイフケータイ・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 22,080円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

女性にも操作しやすいコンパクトな筐体が特徴の、シャープAQUOSシリーズのベーシックモデルです。

価格も安価でありながら、必要な機能を十分なクオリティで備えています。

4,000mAhの大容量のバッテリーが長時間駆動を可能にし、1日中電池切れの心配がありません。

SHARP
AQUOS sense3

端末のご購入はこちら

8位:AQUOS R5G【2020夏モデル】

AQUOS R5G
AQUOS R5G
画像:au公式ページより引用

AQUOS R5G 主要スペック(au公式サイト

ROM 256GB
RAM 12GB
CPU Snapdragon865 5G
ディスプレイ 約6.5インチ3,168×1,440 Pro IGZO
アウトカメラ 約1,220万画素(標準)約4,800万画素(広角)約1,220万画素(望遠)ToFカメラ
インカメラ 1,640万画素
バッテリー 3,730mAh
サイズ 約W75×H162×D8.9mm
重量 189g
その他機能 ・おサイフケータイ・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 74,405円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

シャープから2020年3月に発売された5G回線対応端末です。ボディ側面が凹凸加工され持ちやすく、光沢の美しいデザインです。今春リリースの5Gスマホの中でもかなりのハイスペック機になります。

シャープならではの高解像度ディスプレイと4基搭載の高画素カメラで映像も写真も美しく鮮やかに楽しめます。8K動画も撮影可能で、AIを使ったフォーカス再生がスキのない仕上がりを実感させてくれます。

ちなみに、au版は「SHG01」、NTTドコモ版は「SH-51A」、ソフトバンク版は「908SH」と、通信キャリア各社によって型番を区別していることにご留意ください。

auでは「AQUOS R5G SHG01」を4月末までに購入、5月10日までの応募者全員に、au PAY 残高へ5,000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。

SHARP
AQUOS R5G

端末のご購入はこちら

9位:AQUOS zero2

AQUOS zero2
AQUOS zero2
画像:シャープ公式ページより引用

AQUOS zero2 主要スペック(au公式サイト

ROM 256GB
RAM 8GB
CPU Snapdragon 855
ディスプレイ 約6.4インチ2,340×1,080 有機EL
アウトカメラ 約1,220万画素(標準)約2,010万画素(広角)
インカメラ 800万画素
バッテリー 3,130mAh
サイズ 約W74×H158×D8.8mm
重量 141g
その他機能 ・おサイフケータイ・防水
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 54,740円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

AQUOSシリーズでは、ゲーミング処理に長けた機種です。

表示速度とタッチ性能を通常時の4倍に引き上げる「ハイレスポンスモード」を搭載。高性能CPUと相まって快適なゲーミング環境が整っています。

また、重量が141gとかなりの軽量な設計のために、グラフィックの動きが激しいゲームを長時間プレイする方におすすめの機種です。

SHARP
AQUOS zero2

端末のご購入はこちら

10位:Galaxy Z Flip

Galaxy Z Flip
Galaxy Z Flip
画像:Galaxy公式ページより引用

Galaxy Z Flip 主要スペック(au公式サイト

ROM 256GB
RAM 8GB
CPU Octa Core
ディスプレイ 約6.7インチFHD+ Dynamic AMOLED(2636×1080)
アウトカメラ 約1,200万画素(広角)約1,200万画素(超広角)
インカメラ 1,000万画素
バッテリー 3,300mAh
サイズ 約W73.6×H167.3×D6.9mm
重量 183g
本体価格(かえトクプログラム適用 ※1) 119,600円

※1:購入した機種を13ヵ月目~25ヵ月目までにauへ返却し、新たな機種に買い替えした場合

ガラケーのように中央から折りたたみができる特徴的なGalaxyのモデルです。折りたたみ箇所も画面になっているため大型の画面をコンパクトに持ち歩けます。

画面を折り曲げた状態でもアプリが操作できるため、机においた状態でのビデオ通話やセルフィー撮影が可能です。

Samsung
Galaxy Z Flip

端末のご購入はこちら

5Gを使うには5G対象機種が必要

5Gを使うには5G対象機種が必要
5Gを使うには5G対象機種が必要

従来の「4G」回線から桁違いに回線速度が向上し、遅延がほぼ解消された新回線「5G」が、2020年3月26日にauからも提供開始されました。

遅延とは、ネットワーク上で人が操作してから端末が反応し作動するまでの時間のずれのことで、5Gでは0.001秒以下と、人がほぼ感知できないレベルであることから「超低遅延」といわれています。

これによりエンタメ、スポーツ、アートなどをかつてないスケール体験ができ、完璧な安全性が求められる自動運転や遠隔での医療ロボット操作など、技術革新がより実生活に浸透するものと期待されています。

auの5G回線対応のプランとして、「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「ピタットプラン 5G」が追加されましたが、これらのプランで契約をする場合には、5G回線に対応した機種を購入しなければなりません。

【5G対象機種】

・Galaxy S20 5G(2020年3月26日発売)
・AQUOS R5G(2020年3月27日発売)
・Xperia 1 II(2020年5月以降発売予定)
・Galaxy S20+ 5G(2020年5月下旬以降発売予定)
・OPPO Find X2 Pro(2020年7月以降発売予定)
・Mi 10 Lite 5G(2020年7月以降発売予定)
・ZTE a1(2020年7月以降発売予定)

また、この5G関連で、auでは以下のキャンペーンを実施しています。

キャンペーン 内容
5Gスタートキャンペーン 25ヶ月間基本料金1,000円割引
Galaxy S20 5G購入キャンペーン ワイヤレスイヤホンプレゼント
AQUOS R5Gデビューキャンペーン auPAYに5,000円キャシュバック

まだ5Gスマホは持たなくてもOK

大きな可能性を秘めた5G回線ですが、率直なところ急いで契約・購入をする必要はありません。

5Gの提供エリアはまだまだ狭く、5G端末を持っていたとしてもほとんどの場所では4G回線での利用となるため、とくに地方にまでサービスが行き渡るのには時間がかかります。

現状5Gを必須とするサービスは無いに等しく、しばらくはこのまま4G端末の利用で不便を感じることはないでしょう。

auのスマホはどんなポイントで選ぶべき?

auのスマホはどんなポイントで選ぶべき?
auのスマホはどんなポイントで選ぶべき?

スマホ選びで注目すべきポイントは「価格」「デザイン」「スペック」の3点です。

とくに価格とスペックは比例の関係になっており、スペックが高い機種ほど価格は高くなります。

機種価格

機種の価格を大まかに分けると「4万円台まで」「5〜10万円未満」「10万円以上」になります。

・メッセージやSNS、動画視聴程度の必要最低限の用途で済むのであれば4万円台
・ゲームなどで処理能力を必要とするのであれば5〜10万円台
・高画質写真や動画の撮影・編集などクリエイティブな用途にも使うのであれば10万円以上

大まかに上記のような基準で考えて機種を選定していくと良いでしょう。

外観のデザイン

見た目の洗練さの他に、大きさや持ちやすさも外観デザインには含まれます。

大画面が主流となりつつあるため、どうしても大型化が進むスマホですが、女性など手の小さい方は程よい大きさのものを選ばないと持て余してしまいがちです。

画面が大きければ大きいほど操作上は正であると考える人から、あまりに大きすぎて扱えず、返品可能期間内に換えたという人など、それぞれの使い方によって好みが分かれるところです。

機種のスペック

機種のスペックも細かく見ておきましょう。自身の利用環境にあったスペックのものを選ぶことで、ストレスなく利用できます。とくに注目しておきたいスペックは以下のようなものです。

・画面の大きさ 
・マルチ画面 
・バッテリーのもち
・RAMの容量
・カメラの性能(画素・広角)
・音質
・防水

RAMの容量とはすなわち、スマホ本体のデータ保存領域の大きさを示しています。この数字が大きいほど多くの写真や動画、アプリを保存できます。

一般的には32〜64GBほどあれば十分ですが、日常的に動画を撮影する方はより大きな容量のものを選んだ方がいいでしょう。

auの新規申し込み・機種変更はオンラインショップがおすすめ!

auの新規申し込み・機種変更はオンラインショップがおすすめ!
auの新規申し込み・機種変更はオンラインショップがおすすめ!

auでは街にあるauショップの他に、オンラインショップからも新規契約や機種変更の手続きができますが、以下のような点で優れているオンラインショプからの手続きをおすすめします。

【オンラインショップおすすめポイント】

・ショップで長時間待つ必要がない
・24時間いつでも手続き可能
・端末購入の頭金不要で安く購入できる

また、現在オンラインショップでは対象端末を最大22,000円割引で購入できる「au Online Shopお得割」を行なっており、より経済的です。

auのスマホ購入・機種変更で使えるキャンペーン

auのスマホ購入・機種変更で使えるキャンペーン
auのスマホ購入・機種変更で使えるキャンペーン

auでは常時さまざまなキャンペーンを実施しており、それらを駆使することで月額料金や端末購入料金が安くなります。

ここでは、auのスマホ購入・機種変更で使えるキャンペーンを紹介していきます。

auでお得にスマホデビュー

auまたは他社のガラケーからauのスマホに機種変更・乗り換えすることによって、基本料金が1年目2,000円、2年目以降1,000円割引されるキャンペーンです。

【条件】

・auもしくは他社ガラケーから対象スマホへの機種変更または乗り換え
・「auピタットプランN(カケホ/s)」または「auピタットプランN(スーパーカケホ/s)」への加入

3Gとりかえ割

auの3Gサービスから対象スマホへ機種変更することで、新しい機種の代金が最大38,500円割引されるキャンペーンです。充電器のプレゼントももらえます。

【条件】

・24ヶ月以上継続の3Gサービスから対象スマホへの機種変更

スマホスタートサポート

スマホ操作のサポート、操作レッスンのサービスが3ヶ月間無料で利用できるキャンペーンです。

【条件】

・auガラケーから対象スマホへの機種変更、または他社ガラケーから対象スマホへ「ケータイ→auスマホ割プラス」に加入して乗り換え

かえトクプログラム

購入から25ヶ月目に端末をauに返却することで、購入スマホの料金が大きく減算されるキャンペーンです。

購入から2年後の端末の価値を残価として設定し、本体価格からその残価を差し引いた金額を23ヶ月分割で購入2ヶ月目から支払っていきます。

その後25ヶ月目に端末を返却し、新しい機種への買い替えをすることで、残価の支払いが免除されます。

【条件】

・対象機種をかえトクプログラムを使って購入
・端末を購入25ヶ月目にauに返却
・auで新しい機種への買い替え

下取りプログラム

機種変更、または他社からの乗り換え時に、お持ちの端末をauに下取りに出すことで最大67,100円が還元されるキャンペーンです。

機種変更の場合はau WALLETポイントで、乗り換えの場合は新しく購入する端末料金からの割引で還元されます。

【条件】

・下取り対象機種からの機種変更または乗り換え
・下取り端末が故障・水濡れなどをしていない正常動作品であること

auの学割

25歳以下のユーザーが対象のプラン料金割引キャンペーンです。学割対象のプランは15歳以下、25歳以下で違いがあります。

また、学割ですが実際に就学している必要はありません。

【条件】

・契約者が25歳以下で対象のプランに機種変更または新規契約
・対象のプランに加入する、またはすでに加入していること

キッズ・シニア向けのおすすめauスマホ

キッズ・シニア向けのおすすめauスマホ
キッズ・シニア向けのおすすめauスマホ

ここからは、キッズ・シニア向けにおすすめのauスマホをご紹介します。機能を絞ることで使いやすさを向上させ、キッズ・シニアならではの機能を搭載しています。

ミライエ フォルテ(moraie f)

ミライエ フォルテ(moraie f)
moraie f
画像:京セラ公式ページより引用

morarie f 主要スペック(au公式サイト

ディスプレイ 4.7インチ
アウトカメラ 約1,300万画素
バッテリー 2,600mAh
サイズ 約W67×H135×D9.9mm
重量 136g
その他機能 防水

子ども用スマホとしてauショップのみで購入できるスマホです。

利用時間やフィルタリング設定が可能であるため、子どもに持たせたままにしていても使いすぎや有害サイトへのアクセスを防止できます。

また、防犯ブザーも搭載しており、作動した際には保護者のスマホへ位置情報とともにお知らせのメールが届くなど万が一の対策も備えています。

ベイシオ フォー(BASIO4)

ベイシオ フォー(BASIO4)
BASIO4
画像:京セラ公式ページより引用

BASIO4 主要スペック(au公式サイト

ディスプレイ 5.6インチ
アウトカメラ 約1,300万画素
バッテリー 3,300mAh
サイズ 約W71×H159×D8.9mm
重量 151g
その他機能 防水
本体価格(かえトクプログラム適用) 33,350円

シニア向けスマホ「ベイシオ」の最新機種です。

発色のいい大画面で、文字や画像の視認性が高くシニア層に優しい作りになっています。

よく使う連絡先を画面下部に3つまで登録でき、少ないステップで操作が完了できるのも特徴です。

バッテリー持ちもよく、電池切れによる不通の心配も軽減されています。

まとめ

今年2020年の夏も、例年通りauから新しいスマホが続々と登場しています。

今年は5Gが開始されたこともあり、スペックの高い5G対象機種がラインナップに含まれていることも大きな注目ポイントです。

ただし、5Gに関してはサービスの普及まで今しばらく時間がかかることが見込まれるため、すぐに購入する必要ありません。

また、スマホを選ぶ際は「価格」「デザイン」「スペック」の3点に注目して吟味しましょう。

とくに価格とスペックは比例した関係で、価格が高いほどスペックが高く、逆もまたしかりであるため、自身の用途を鑑みて丁度いい程度の機種を探すことをおすすめします。

auにはさまざまなキャンペーンが用意されており、月額料金や端末料金が大幅に安くなります。対象となるものを確認し、上手く活用しましょう。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

モバレコ ストア

d-card

モバレコ ストア

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン