ソフトバンクの「おうち割」とは? 割引サービスの特徴や注意点を徹底解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ソフトバンク

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク おうち割

ソフトバンクでスマホやケータイを契約中の方であれば、一度は「おうち割」というワードを目にしたことがあるのではないでしょうか。

スマホの料金が割引されるおうち割ですが、その種類が1つだけではないことはあまり知られていないかもしれません。

実は、インターネット回線とセットにする「おうち割 光セット」の他に、おうちの電気契約をソフトバンクおうちでんきで利用されている方が対象の「おうち割 でんきセット」というものがあります。

今回の記事では、そんなおうち割の実態について、概要や割引料金、利用にあたっての注意点など、細かい部分まで徹底解説します。

目次:

そもそもソフトバンクの「おうち割」とは?

おうち割とは?
インターネットとでんきがセットでお得!

「おうち割」とは、「ソフトバンクのスマホ・ネット回線・でんきなどをセットにすることで、毎月スマホとネットの料金が割引される」キャンペーンです。

ソフトバンクの回線契約が複数ある場合は、その数だけ割引が入るため、より多くの回線を契約している人ほど、より大きい割引を受けることができます。

おうち割には、「おうち割 光セット」や「おうち割 でんきセット」などがあります。

「おうち割 光セット」と「おうち割 でんきセット」との違い

「おうち割 光セット」と「おうち割 でんきセット」は、ソフトバンクのスマホの料金に割引が受けられるキャンペーンですが、その組み合わせに違いがあり、固定通信サービスとスマホ回線とのセットとなっています。

まず「おうち割 光セット」の対象になる端末・回線は以下が含まれます。

・SoftBank 光
・SoftBank Air
・Yahoo!BB ADSL
・SoftBank ブロードバンドADSL(エンジョイBB)
・ケーブルライン
・ひかりdeトークS(ケーブルライン)
・NURO光でんわ(ケーブルライン)
・Yahoo!BB 光シティ
・ホワイトBB
・Yahoo!BB バリュープラン

これらいずれかの固定通信サービスに加入中であり、かつ上項に挙げたソフトバンクモバイル端末を契約しているのであれば、「おうち割 光セット」を利用することが可能です。

一方、「おうち割 でんきセット」は、以下の通りになります。

・iPhone
・ソフトバンクスマートフォン
・ソフトバンク携帯電話
・あんしんファミリーケータイ
・みまもりケータイ
・iPad(Wi-Fi+Cellularモデル)
・タブレット
・Wi-Fiルーター

・SoftBank 光
・SoftBank Air
・Yahoo! BB ADSL
・Yahoo! BBバリュープラン

なお、「おうち割 でんきセット」と「おうち割 光セット」は併用が可能です。

「おうち割」で割引される金額

おうち割適用時の料金イメージ
おうち割を適用すればどれだけお得になるのか?

「おうち割 光セット」と「おうち割 でんきセット」は、どちらもモバイル端末の利用料金が割引されるものですが、その割引金額に違いがあります。

「おうち割 光セット」の場合

おうち割 光セット
おうち割 光セットの割引額は?

「おうち割 光セット」で受けられる割引金額は、「おうち割 でんきセット」よりも大きく、スマホなどのモバイル端末1回線あたり最大1,000円です。

この割引金額は、モバイル端末の契約プランによっては500円になるケースもあります。契約プランと割引金額の組み合わせは以下の通りです。

プラン 割引金額
データプラン50GB+/データプランミニ 1,000円
データ定額50GBプラス/ミニモンスター 1,000円
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円
・データ定額(おてがるプラン専用)
・データ定額ミニ2GB/1GB
・データ定額(3Gケータイ)
500円
・パケットし放題フラットfor4GLTE
・パケットし放題フラットfor4G
・パケットし放題フラットforスマートフォン
・パケットし放題MAXforスマートフォン
・4G/LTEデータし放題フラット
・4Gデータし放題フラット+
1,000円
・パケットし放題フラットforシンプルスマホ
・(iPad専用)ベーシックデータ定額プランfor4GLTE
・(タブレット専用)ベーシックデータ定額プランfor4G
500円

上記の割引は最大10回線分まで適用でき、割引期間も基本的に永年となっていますが、契約中の固定通信サービスが「ホワイトBB」「Yahoo!BB バリュープラン」のどちらかである場合、割引期間は2年間です。

「おうち割 でんきセット」の場合

おうち割 でんきセット
おうち割 でんきセットの割引額は?

「おうち割 でんきセット」では、モバイル端末の契約プランは関係なく、1回線につき月額100円が割引されます。

「SoftBank 光」「SoftBank Air」「Yahoo!BB ADSL」「Yahoo!BB バリュープラン」のいずれかで固定回線を契約中であれば、それらも1回線とカウントし、月額100円の割引を受けられます。

しかし、100円の割引が受けられるのは「おうち割 でんきセット」に加入をしてから2年間に限り、3年目以降は割引金額が月額50円に減少します。

もし、ご家族で3回線のスマホ、および1回線のネットを契約している場合、2年間の合計割引金額は、以下のようになります。

100円×4人×24ヶ月=9,600円

3年目以降は月額の割引金額が半額の50円となるため、年間2,400円の割引が、以降永年受け続けられることになります。

「おうち割」を利用するための条件

おうち割の適用条件は、「基準となる固定通信サービス・でんきサービスとその対象となるモバイル端末・回線サービスを契約していること」となっています。

それぞれの名義は同じ契約者、または契約者の家族である必要があります。

「おうち割 光セット」の適用条件

「おうち割 光セット」は以下が適用条件とされています。

・iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター、モバイルシアターを対象料金サービスでご利用中であること(USM単体契約の回線を含みます)
・本キャンペーンお申し込みのお客さま、もしくはそのご家族が対象固定通信サービスのご契約者で指定オプションをご利用中であること、またはお申し込みされていることを当社が確認すること

参照:おうち割 光セット 適用条件(ソフトバンク公式サイト)

「おうち割 光セット」のセット対象となるものは、モバイル回線のみです。

こちらも最大10回線までが適用対象となっており、遠方の家族、同住所で回線契約をしている恋人や友人もセットに含めることができます。

「おうち割 でんきセット」の適用条件

おうち割 でんきセット」の適用条件は以下の通りです。

・個人のお客様であること
・本サービスお申し込みのお客様またはそのご家族が、おうちでんきの契約者であること
・対象モバイル回線または対象固定通信サービスをご利用中であること

参照:おうち割 でんきセット(M)提供条件書

「おうち割 でんきセット」では、おうちでんき1契約に対してモバイル回線と固定通信サービスをあわせて10回線まで適用できます。

ソフトバンクの定義する「家族」の範囲は広く、同居していない血縁関係のある家族、おうちでんきの住所と同じ住所で回線契約をしている非血縁者も対象です。

「おうち割」を利用する際の注意点

ソフトバンク おうち割 イメージ①
おうち割の申し込み前に知っておくべき注意点

おうち割は、申し込みをしてからすぐに適用されるわけではありません。

また、「おうち割 光セット」を利用する場合は、必要となる費用はモバイル回線だけではなく、ネット回線の分も考慮しなくてはなりません。

割引の適用日は請求締め日による

ソフトバンクのモバイル回線契約には、「10日」「20日」「末日」の3種類の締め日のうちのいずれかが設定されています。

この締め日は、契約した日を基準に自動設定されているため、家族それぞれの締め日がバラバラであることもあります。

おうち割の割引が開始されるタイミングは、各回線契約の締め日の翌日からとなります。そのため、複数の契約がある場合、一方は割引されているものの、もう一方は割引がされていない、という時期が存在する場合もあります。

固定通信サービスの締め日は、一律して末日です。

ネット回線の料金も考慮する必要がある

「おうち割 光セット」を利用する場合、SoftBank 光をはじめとする固定通信サービスの契約・利用が必須の条件です。

おうち割 光セットのために対象サービスに乗り換え・新規契約をする場合、ネット回線の月額料金も考慮に入れなくてはなりません。

とくに、モバイル回線の契約が1回線のみ、かつ割引金額が500円のプランである場合、「おうち割 光セット」を利用しても、通信費が今より高くなってしまうことがあるかもしれません。

変更後、現状よりも料金が安くなるのか、しっかり料金シミュレーションをしておきましょう。

「おうち割」での契約に必要なもの

おうち割の申し込み手続きをソフトバンクショップで行う場合、以下を用意する必要があります。

すでに対象サービスを契約・利用中の場合
・本人確認書類

加入に伴って新規契約サービスがある場合
・本人確認書類
・支払い手続き用のクレジット・キャッシュカード
・印鑑(サインでも可)

本人確認書類には、運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなどが使用できます。

保険証など顔写真のないものを本人確認書類として利用する場合、公共料金の支払い用紙・住民票・ソフトバンクの請求書などが補助書類として必要です。

また、申し込みを行う方が対象サービスの契約者と名義が異なる場合、「委任状」もあわせて用意しなくてはなりません。

「おうち割」の申し込み方法

おうち割は、ソフトバンクショップでの店頭申し込みと、My SoftBankからのウェブ申し込みが可能です。

ウェブからの申し込みは、すでに対象サービスを契約・利用中の契約者本人のみが行えます。

新規契約サービスがある場合、申込者と契約者の名義が異なる場合(家族も含む)は店頭での申し込みが必須です。

ソフトバンクショップでの申し込み方法

ソフトバンクショップで申し込むには、前項にて挙げた必要書類を持参し、スタッフの案内に従って手続きを行います。

契約者本人以外が代理で申し込みを行う場合、あらかじめ委任状を作成しておくと、スムーズに手続きが可能です。

また、ソフトバンクショップでの手続きは、来店から手続きまでに長い待ち時間が発生するため、インターネットから来店予約を行っておくことをおすすめします。

My SoftBankでの申し込み方法

すでに必要サービスを契約・利用中、かつそれらサービスの契約者本人が手続きをする場合、My SoftBankからの申し込みが可能です。

「おうち割 光セット」の場合

おうち割 光セットは以下の手順に沿って申し込みをすることが可能です。

1.My SoftBankにて、携帯電話番号でログイン
2.次画面の「固定通信サービスの選択」から、ご利用中のサービスを選択
3.おうち割 光セットの申し込み画面に移動、提供条件書を確認
4.手続き完了通知の受け取り方法を選択し、申し込み完了

「おうち割 でんきセット」の場合

専用の申し込みページを経由します。

案内に従って操作をしていくと、My SoftBankのログイン画面に移動するため、ログインし手続きを完了します。

「おうち割」の利用に向いている人

ソフトバンク おうち割 イメージ②
どういう人が「おうち割」に加入すべき?

なかにはおうち割を利用することで、以前よりもかかる費用が高くなってしまうケースが存在します。

そのような事態を避けるために、利用がおすすめな人・場合をまとめると、以下のように表すことができます。

・固定電話をよく使う人
・ソフトバンクの回線契約数が多い人
・SoftBank光やSoftBankAirを利用中の人

固定電話をよく使う人

「おうち割 光セット」をSoftBank 光やNURO光を契約中の方が申し込む場合、適用条件に固定電話を含む付加サービス(月額500円)の加入が含まれます。

まったく固定電話を利用しない方にとっては、不要なサービスを有料で契約することになるため、モバイル回線への割引金額を、その分差し引いて考えなくてはなりません。

その点、もとから固定電話を利用する方にとってはデメリットにならないため、よりおうち割の加入がおすすめといえます。

ソフトバンクの回線契約数が多い人

おうち割は対象となるモバイル・ネット回線が、最大10契約までとなっています。

「おうち割 光セット」の場合はモバイル回線1台に対して月額500〜1,000円、「おうち割 でんきセット」では1回線あたり100円、併用する場合はその合計が割引されるため、総割引金額は回線数が多いほど大きくなります。

SoftBank 光やSoftBank Airを利用中の人

もともと他社のインターネット回線を契約している、またはネット自体未契約である方がおうち割に加入をするには、新たにSoftBank 光やSoftBank Airなどを契約しなくてはなりません。

そのため、おうち割で受けられる割引よりも、導入のための費用が高くかかってしまう状況も考えられます。

そもそもこれら対象サービスを契約中の方であれば、おうち割加入のためのコストは最小限です。

まとめ

おうち割とは、契約中のネット回線、またはでんきサービスとセットにすることで、対象となるモバイル・ネット回線の月額料金が割引されるキャンペーンです。

名称 基準サービス 割引対象 割引金額
おうち割
光セット
ネット回線
(SoftBank 光など)
ソフトバンクモバイル回線 最大1,000円/月
おうち割
でんきセット
おうちでんき ソフトバンクモバイル回線・ネット回線 100円/月

「おうち割 光セット」と「おうち割 でんきセット」は併用も可能で、どちらも割引対象にできる回線は最大10回線までです。

ソフトバンクユーザーが多いほどより多くの割引が受けられるため、家族でまとめて加入されることをおすすめします。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp