カテゴリ: 楽天モバイル

楽天モバイル Rakuten Link

楽天モバイルの無料通話アプリ「Rakuten Link」とは?口コミから分かるメリットと注意点を解説

楽天モバイルを契約すると、無料通話アプリの「Rakuten Link」が利用できます。

Rakuten Linkでは国内通話が何分でも無料でかけ放題。またメッセージ送信も無料でできたり、楽天ペイや楽天ポイントも同じアプリでアクセスできます。

この記事では、Rakuten Linkの概要やその評判、おすすめポイントなどを解説します。

※記事内の料金は全て税込です。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

-新プランまもなく提供開始!-

楽天モバイル

楽天モバイル

7/1から「Rakuten UN-LIMIT VII」がスタート!

今から申し込んでも
10月末までは1GB以下は無料で使えます!

さらに、事務手数料や解約時の違約金も無料!

※9,10月利用分は月額料金相当のポイント還元で実質無料

大手4キャリア最安値!

iPhoneシリーズの購入で
今なら最大30,000ポイント還元中!

楽天モバイルの無料通話アプリ「Rakuten Link」とは?

Rakuten Link 概要
Rakuten Link公式サイト[1]

Rakuten Linkは、楽天モバイルユーザーだけが使える「スーパーコミュニケーションアプリ」です。

Rakuten Link最大の特徴が、国内通話が何分でも無料でできること。Rakuten Link同士ならSMSの送受信も無料でできます。

またRakuten Linkでは通話・メッセージ・支払いをひとつのアプリで行えます。各種楽天サービスの利用もRakuten Linkからアクセスできるので、サービスごとにいちいちアプリを立ち上げる必要がありません。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

Rakuten Linkのサービス

Rakuten Linkでは以下のサービスが利用できます。

▼ Rakuten Linkのサービス

  • 通話
  • SMS
  • ウォレット
  • 各種楽天サービス
  • ミッション
  • ニュース
  • ゲーム

iPhoneやAndroidでは、基本的に通話とSMSはそれぞれ違うアプリを立ち上げて使用します。しかしRakuten Linkでは通話もSMSも同じアプリで完結可能です。

「ウォレット」では楽天ペイや楽天ポイントカードを利用できます。また「楽天市場」「楽天トラベル」などの楽天サービスにもRakuten Linkからアクセス可能です。

そのほか、無料で楽天ポイントを貯められる「ミッション」の利用や、最新ニュースの確認もできます。

利用条件

Rakuten Linkを利用するための条件として、まず「Rakuten UN-LIMIT VI」を利用している回線である必要があります。

そのほか、OSごとにRakuten Linkのアプリが正常に動作するための条件が異なります。

OS 条件
Android Android 9以降がインストールされたの楽天回線対応端末
iOS iOS 14.4以降がインストールされたiPhone 6s以降の端末

特にAndroidは比較的新しいスマホでも楽天回線対応になっていないことがあります。利用する前に「特にAndroidは比較的新しいスマホでも楽天回線対応になっていないことがあります。利用する前に「楽天回線対応製品楽天回線対応製品」のページを確認しましょう。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

無料通話アプリ「Rakuten Link」のメリット

Rakuten Link メリット

Rakuten Linkを利用するメリットは次のとおりです。

▼ Rakuten Linkを利用するメリット

  • 国内通話がかけ放題
  • 海外からの着信も無料
  • Rakuten Link同士ならSMSの送受信も無料
  • 楽天ポイントが貯まる
  • アプリ内のサービスが充実

ここからは、それぞれのメリットについて解説していきます。

国内通話がかけ放題

Rakuten Linkのアプリを利用することで、国内通話がかけ放題になります。

また通話をかける相手がRakuten Linkを使っていなくても、通話料金は発生しません。通話を多く使う人にとって、どんな相手でもRakuten Linkを使うことで通話が無料になるのは大きなメリットです。

ただしRakuten Linkのアプリを使わず、標準の通話アプリを使う場合は30秒あたり22円の通話料金が発生するので注意しましょう。

海外からの着信も無料

Rakuten Linkのアプリを使えば、海外から日本国内に電話をかける場合でも通話料金がかかりません。無料になるのは、アメリカや韓国、中国など海外指定66カ国・地域からの着信です。

ただし日本から海外へ電話をかける場合や、海外同士の通話は料金が発生します。

▼ 海外指定66カ国・地域について
  • アイスランド
  • アイルランド
  • アメリカ(ハワイ)
  • アメリカ本土
  • アンドラ
  • イギリス
  • イタリア
  • インド
  • インドネシア
  • エストニア
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • オランダ
  • カナダ
  • カンボジア
  • 韓国
  • キプロス
  • ギリシャ
  • グアドループ
  • グアム
  • クロアチア
  • サイパン
  • ジブラルタル
  • シンガポール
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロバキア
  • スロベニア
  • タイ
  • 台湾
  • チェコ共和国
  • 中国
  • デンマーク
  • ドイツ
  • トルコ
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • ハンガリー
  • フィリピン
  • フィンランド
  • ブラジル
  • フランス
  • フランス領ギアナ
  • ブルガリア
  • ベトナム
  • ペルー
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • 香港
  • マカオ
  • マルタ
  • マルティニーク
  • マレーシア
  • 南アフリカ
  • ミャンマー
  • メキシコ
  • モロッコ
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン
  • ルーマニア
  • ルクセンブルク
  • レユニオン
  • ロシア

(2020年3月3日時点)

Rakuten Link同士はSMSの送受信も無料

Rakuten Link同士なら、SMSの送受信が無料です。

基本的にSMSは、国内の相手に送信すると70文字で3.3円が、海外にいる相手の場合は70文字で100円の料金がかかります。

しかしRakuten Linkのアプリを使うことで、国内や指定の66カ国の相手に何通でもSMSが送り放題になります。

なおAndroidユーザーの場合、相手がRakuten Linkを使っていなくてもSMSの送受信が無料で利用できます。

楽天ポイントが貯まる

Rakuten Linkで利用できる「ミッション」は、クリアすることで楽天ポイントを貯められます。

ミッションの内容は「ニュース記事を5記事読んで1ポイント」のように簡単なものから、「楽天証券の口座開設で2,000円分のポイント」と大量にもらえるものもあります。

ミッションは随時更新されるため、簡単なミッションをこなしてスキマ時間に楽天ポイントを貯めることが可能です。

アプリ内のサービスが充実

Rakuten Linkでは、他にも以下のサービスが利用できます。

  • 楽天ペイ
  • 楽天ポイントカード
  • ニュース
  • ゲーム
  • クーポン
  • 「楽天市場」「楽天トラベル」などの楽天サービス

スマホ決済や楽天ポイントカードの提示をはじめ、ニュースやゲーム、楽天サービスの利用もRakuten Linkのアプリひとつで完結可能です。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

無料通話アプリ「Rakuten Link」に関するいい評判

Rakuten Link いい評判

ここでは、Rakuten Linkに関するいい評判をネットから集めてきました。

やはり通話料無料という点をメリットに感じる利用者が多いようです。通話をよくするビジネスシーンでの利用もおすすめです。

Rakuten Linkではアプリの利用でポイントを貯められるというメリットもあります。通話だけでなく他のアプリ内のサービスが充実しているのもおすすめポイントの一つです。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

無料通話アプリ「Rakuten Link」に関する注意点

Rakuten Link 注意点

国内通話がかけ放題になるだけでなく、使える機能が豊富なRakuten Linkですが、いくつかの注意点があります。

▼ Rakuten Linkに関する注意点

  • Rakuten Linkでは、iOS版は着信を受けられない
  • Rakuten Linkでは、iOS版はSMSの利用ができない
  • 緊急通話の際は利用できない

それぞれについて解説していきます。

Rakuten Linkでは、iOS版は着信を受けられない

相手がRakuten Linkを使って電話をかけても、iOS版であるiPhoneユーザーはRakuten Linkで着信を受けられません。その場合はiOS標準の通話アプリで通話することになります。

標準の通話アプリでも、着信を受けるのに料金はかかりません。しかし着信履歴から折り返す場合、無料で通話するにはかけてきた電話番号をコピーしてRakuten Linkに貼り付ける手間が必要です。

Rakuten Linkでは、iOS版はSMSの利用ができない

相手がRakuten Linkを使ってSMSを送信した場合、iPhoneではRakuten LinkでSMSの送受信ができません。SMSを使うのに標準の「メッセージ」アプリを利用する必要があります。

Androidなら相手がRakuten Linkを使っていなくても国内・海外指定66カ国・地域であればSMS送受信が無料ですが、iPhoneの場合は相手の利用状況に左右されます。

緊急通話の際は利用できない

Rakuten Linkを使った国内通話は基本的に無料でかけ放題です。しかし110番・119番などの緊急通話や、0180・0579などの番号は標準の通話アプリに切り替えて通話することになります。

中には通話料金が発生する番号もあります。通話料金が発生する電話番号はこちらのページをご覧ください。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

無料通話アプリ「Rakuten Link」に関する悪い評判

Rakuten Link 悪い評判

ここでは、Rakuten Linkに関する悪い評判をネットから集めてみました。

楽天モバイルは大手3キャリアに比べると新しく出来たキャリアです。楽天回線エリアや基地局を徐々に広げている段階なので、中には電波の繋がりが良くない地域もあります。

アプリの不具合が見られるという意見もありますが、不具合の発生後は最新バージョンへのアップデートで改善されているようです。

Rakuten Linkの利用方法

Rakuten Link 利用方法

Androidの初期設定

Rakuten LinkをAndroidで使うには、以下の条件を満たす必要があります。

▼ Rakuten LinkをAndroidで使う条件

  • Android 9以降がインストールされていること
  • スマホが楽天回線対応端末であること

条件を満たしていることが確認できたら、AndroidでRakuten Linkの初期設定を行います。

■ Androidの初期設定手順

1. まずはアプリまたはWebで「my 楽天モバイル」を開いてください。まだアプリをインストールしていない人は、このタイミングでインストールしましょう。

2. my 楽天モバイルの画面上部にあるメニューを開き、「申し込み履歴」をタップしましょう。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

3. 以下のような画面になるので、「回線開通完了」と書かれた申込み情報をタップしてください。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

4. 申し込んだ電話番号が「開通済み」になっているか確認しましょう。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

5. 確認ができたら、Rakuten Linkのアプリをインストールします。インストールが終わったら、Wi-Fiはオフにしてアンテナマークが表示されている状態にしてください。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

6. 次に「Rakuten Link」のアプリを開き、「同意してはじめる」をタップしてください。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

7. すると位置情報提供に同意を求められるので、同意するか選択します。位置情報の提供には同意しなくてもRakuten Linkは利用可能です。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

8. 次はコミュニケーションに関する情報提供に同意するかの選択をします。コミュニケーションに関する情報提供には同意しなくてもRakuten Linkは利用可能です。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

9. 楽天のログインIDとパスワードを求められるので、入力したうえで「ログイン」をタップしてください。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

10. すると写真やメディアのアクセス許可を求められるので、「許可」をタップしてください。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

11. 次の画面で利用する電話番号が表示されていることを確認し、「確認」をタップしましょう。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

12. するとSMSで認証コードが届くので、コードを確認しRakuten Linkで入力してください。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

13. 次にRakuten Linkで使用するプロフィール情報を登録します。

ユーザーネームの登録は必須、プロフィール画像は任意です。またRakuten Linkのユーザーネームとプロフィール画像の公開範囲もこの画面で設定できます。

登録が済んだら「完了」をタップしてください。

Rakuten Link Android利用方法
Rakuten Link公式サイト[2]

AndroidでのRakuten Linkの初期設定はこれで完了です。

iPhoneの初期設定

iPhoneでRakuten Linkを使う場合、以下の条件を満たしている必要があります。

▼ Rakuten LinkをiPhoneで使う条件

  • iOS 14.4以降がインストールされていること
  • 使うスマホがiPhone 6s以降の端末であること

それぞれの条件を満たしていることが確認できたら、iOSでRakuten Linkの初期設定を行います。

■ iPhoneの初期設定手順

1. まずはアプリまたはWebで「my 楽天モバイル」を開いてください。まだアプリをインストールしていない人は、このタイミングでインストールしましょう。

2. my 楽天モバイルの画面上部にあるメニューを開き、「申し込み履歴」をタップしましょう。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

3. 以下のような画面になるので、「回線開通完了」と書かれた申込み情報をタップしてください。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

4. 申し込んだ電話番号が「開通済み」になっているか確認しましょう。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

5. 確認ができたら、Rakuten Linkのアプリをインストールします。インストールが終わったら、Wi-Fiはオフにしてアンテナマークが表示されている状態にしてください。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

6. 「同意してはじめる」をタップしてください。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

7. 位置情報提供について確認し、「次へ」をタップしましょう。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

8. すると位置情報や通知の送信、マイク、カメラ、写真、連絡先へのアクセスへの同意を求められるので、それぞれ「Appの使用中は許可」をタップしてください。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

9. 次はコミュニケーションに関する情報提供に同意するかの選択をします。コミュニケーションに関する情報提供には同意しなくてもRakuten Linkは利用可能です。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

10. すると楽天のログインIDとパスワードを求められるので、入力したうえで「ログイン」をタップしてください。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

11. 次の画面で利用する電話番号が表示されていることを確認し、「認証を開始」をタップしましょう。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

12. するとSMSで認証コードが届くので、コードを確認しRakuten Linkで入力してください。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

13. 次にRakuten Linkで使用するプロフィール情報を登録します。

ユーザーネームの登録は必須、プロフィール画像は任意です。またRakuten Linkのユーザーネームとプロフィール画像の公開範囲もこの画面で設定できます。

登録が済んだら「完了」をタップしてください。

Rakuten Link iOS利用方法
Rakuten Link公式サイト[3]

iPhoneでのRakuten Linkの初期設定はこれで完了です。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

電話のかけ方

ここからはRakuten Linkで電話をかける方法について解説します。

1. Rakuten Linkのアプリを開き、下部メニューの「通話」をタップしてください。続けて右側に表示されているキーパッドのアイコンをタップします。

Rakuten Link 通話方法
Rakuten Link公式サイト[4]

2. 電話番号を入力し、発信ボタンをタップすると発信できます。

Rakuten Link 通話方法
Rakuten Link公式サイト[4]

楽天モバイルの料金プランは無制限で格安!

楽天モバイル 料金プラン
楽天モバイル公式サイト[5]

ここからは、これまで解説した内容をふまえ楽天モバイルに魅力を感じた人向けに、楽天モバイルの料金プランについて解説していきます。

楽天モバイルの料金プランのポイントは以下の3つです。

▼ 楽天モバイルの料金プランのポイント!

  • 月額料金は使ったデータ量の分だけ
  • 20GB以上はデータ量無制限で月額3,278円
  • パートナー回線は月5GBまで利用可能

それぞれ詳しく見ていきましょう。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

月額料金は使ったデータ量の分だけ

楽天モバイルの月額料金は、以下のようにデータ量に応じて異なります。

データ利用量 月額料金(税込)
0GB 0円
〜3GB 1,078円
〜20GB 2,178円
20GB超 3,278円

このように、楽天モバイルではデータ通信を使わなければ月額料金はかかりません。そのため副回線としての契約にもおすすめです。

また3GB・20GBと使った量に応じて料金が決まるので、あらゆる使い方に対応できる料金プランとなっています。

20GB以上はデータ量無制限で月額3,278円

楽天モバイルは20GB以上通信しても、月3,278円以上になることはありません。

以下の表は、楽天モバイルをはじめとする他キャリアの20GBプランを比較したものです。

キャリア 基本月額料金 通話
楽天モバイル
(Rakuten UN-LIMIT VI)
3,278円 通話し放題
ソフトバンク(LINEMO) 2,728円 22円/30秒
(5分間無料:550円/月)
(通話無制限:1,650円/月)
au(povo) 2,700円 22円/30秒
(5分間無料:550円/月)
(通話無制限:1,650円/月)
ドコモ(ahamo) 2,970円 5分間無料
(通話無制限:1,100円/月)

20GBのデータ量が利用できることだけを見れば、楽天モバイルの月3,278円は他のキャリアよりも高く感じるかもしれません。

しかし楽天モバイルでは20GB以上無制限な上、Rakuten Linkを使うことで、国内通話が無料になります。一方で他のキャリアでは通話無制限にするのは月1,000円以上のオプションが必要です。

これらのことから、「20GB+通話し放題」に魅力を感じる人には楽天モバイルが最もおすすめできると言えます。

パートナー回線は月5GBまで利用可能

楽天モバイルでは、サービスエリア内なら無制限で通信を利用できます。

サービスエリア外の地域ではパートナー回線を使った通信になり、楽天モバイルでは月5GBまで高速通信を利用可能です。

なお5GB超過後も最大1Mbpsで通信できるため、LINEやSNSの利用は問題なく利用できます。またサービスエリアは随時拡大中で、2022年2月14日は人口カバー率96%を突破しています。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

まとめ

楽天モバイルのアプリ「Rakuten Link」は、国内通話が無料になるだけでなくRakuten Link同士でのSMS送受信が無料で利用できます。

通話品質に関する悪い口コミは多少あるものの、オプションなしで通話し放題を利用できるのは多くの人がメリットに感じているようです。

  • Rakuten Linkの
    メリット
  • Rakuten Linkの
    注意点
  • 国内通話がかけ放題
  • 海外からの着信も無料
  • Rakuten Link同士ならSMSの送受信も無料
  • 楽天ポイントが貯まる
  • アプリ内のサービスが充実
  • Rakuten Linkでは、iOS版は着信を受けられない
  • Rakuten Linkでは、iOS版はSMSの利用ができない
  • 緊急通話の際は利用できない

記事の内容を読んでRakuten Linkに魅力を感じた人は、楽天モバイルに申し込んでみてはいかがでしょうか。

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

恐竜也

リュウヤ

音と言葉を編集するフリーランス

プロフィール

1991年愛知県生まれ・在住。中京大学国際教養学部卒。

2016年からブロガーとして活動を始め、名古屋のWeb制作会社でライターとして勤務。その後、2018年1月にフリーランスのライターとして独立。

とにかく便利なものが好きで、パソコン・タブレット・スマホ・時計全てApple製品で統一。モバレコでは、スマホやアプリに関する情報を分かりやすく解説し、皆さんの生活が快適になる情報を発信します。
その他、インタビュー・お金・Webマーケティングのメディアでも記事執筆中。

ライター以外にも、お笑い芸人「ダイノジ」が主催するDJイベント、「ジャイアンナイト」の妹分チーム「ジャイコナイトナゴヤ」でDJとして活動中。

得意カテゴリー

スマホ・格安SIM・インタビュー・お金

ブログ・SNS

Twitter(@ryuya_writer)
https://mobile.twitter.com/ryuya_writer

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン